Tplqq787onns8wmmgnij

ボディケア

CATEGORY | ボディケア

体脂肪率20%と10%のカラダはここが違う!気になる見た目は?

2018.11.16

「体脂肪率」は20がベストです。見た目が不自然な場合、当然アスリートやモデルの理想以下です。では「体脂肪率」の減らし方や標準や計算は?20なら見た目に理想的でも、10以下は危険です。また20や10とは逆に30は肥満のため、「体脂肪率」減らし方をご紹介します。

  1. 【体脂肪率の20~10%の差は?見た目が明らかに違う!理想の減らし方やアスリート・モデルの標準計算は?】体脂肪率とは?
  2. 【体脂肪率の20~10%の差は?見た目が明らかに違う!理想の減らし方やアスリート・モデルの標準計算は?】モデルのがり痩せが問題に
  3. 【体脂肪率の20~10%の差は?見た目が明らかに違う!理想の減らし方やアスリート・モデルの標準計算は?】 BMI の数値とは
  4. 【体脂肪率の20~10%の差は?見た目が明らかに違う!理想の減らし方やアスリート・モデルの標準計算は?】体脂肪20とは?
  5. 【体脂肪率の20~10%の差は?見た目が明らかに違う!理想の減らし方やアスリート・モデルの標準計算は?】体脂肪率の適正値を知ろう
  6. 【体脂肪率の20~10%の差は?見た目が明らかに違う!理想の減らし方やアスリート・モデルの標準計算は?】体脂肪率10だとどうなるか
  7. 【体脂肪率の20~10%の差は?見た目が明らかに違う!理想の減らし方やアスリート・モデルの標準計算は?】体脂肪率10の怖ろしさ
  8. 【体脂肪率の20~10%の差は?見た目が明らかに違う!理想の減らし方やアスリート・モデルの標準計算は?】食生活の工夫
  9. 【体脂肪率の20~10%の差は?見た目が明らかに違う!理想の減らし方やアスリート・モデルの標準計算は?】健康美を目指そう!
  10. まとめ:体脂肪率を体重計でこまめに測る習慣を!
引用: https://www.instagram.com/p/BaYeCY3nYnG/
【体脂肪率】という言葉は、今では誰でも聞いたことがあると思います。これは体内に張り付いた【脂肪及び水分】の割合です。これは、不規則な食事時間及び、脂っこい食事内容などにより引き起こされる数値です。この数値が高いと【メタボ】いわゆる【メタボリックシンドローム】といった、ウエスト周りだけの肥満が起こります。これは男女ともに見た目が大変悪く、不健康だなあという印象になります。ここでは「現代病」の指針とも言われる【体脂肪率】や、それにより引き起こされる余病、またその痩せ方などをご紹介します。
引用: https://www.instagram.com/p/Bp-usRwFMOd/
21世紀以前、1990年代までは、ファッションモデルのポスターや雑誌が女性の美をリードしていました。またそうしたモデルや芸能界の女性たちの美が、現代女性の美の価値観を作りました。今でも芸能界女性やモデルの美しさが女性の美を導くことには変わりはありませんが、ランウェイを華やぎに染めるショーモデルたちは、「絶対に太ってはいけない」という規律及び自意識が過剰でした。そこで、食事はサプリのみという極端な食生活でがり痩せを続けたのです。

【BMI】で見えて来る理想の体重

引用: https://www.instagram.com/p/Bp92mqulJI_/
ランウェイではすらっとしたカモシカのような長い脚、またそのボディラインに脚光を浴びるファッションモデルの女性。その華やかさの裏で、モデルの女性たちは、「とにかく痩せていなければ」とのプレッシャーから、極端で偏った食生活に走りました。そこで、【平均的な身長に見合った体重(BMI)】からほぼ遠ざかった体型であることに気づかず、ランウェイを続けたのです。
引用: https://www.instagram.com/p/Bpq8EwpBEn_/
【BMI (Body Mass Index |体格指数)値】は、まず身長に 0.01 をかけますーA。次のその値を二乗しますーB。次に現在の体重を、Bの数値で割ることで得られます。■20代~30代では、正常な値は【20以上24未満】です。太り気味は【24以上26.5未満】⇒ 太り過ぎは【26.5以上】となります。■逆に、痩せ気味は【17.7以上20未満】⇒ 痩せ過ぎは【17.6以下】です。この痩せ気味の数値でも、18.5はないと見た目も「がり痩せ」となります。

「 BMI 基準値以下の女性はモデルになれない」とするモデル事務所が多数

引用: https://www.instagram.com/p/Bp7L5UaFZh7/
現代、モデル女性たちに憧れる若い女性たちは、「モデルのようになりたい」と無理なダイエットに走り始めました。そして、本来の女性ホルモンバランスが乱れ、体に必要な脂肪分も損なう女性が増えました。その結果、現代の女性に子宮が縦に細長くなり、自然分娩が不可能になるという傾向まで出てきたのです。こうした傾向を引き起こしたのは、ファッションモデルの痩せすぎが原因とし、多くの芸能・モデル事務所は近年、「BMI基準値 18.5 に満たない場合はモデル失格」とするようになりました。
引用: https://www.instagram.com/p/Bp_5LGqlX5B/
「シンデレラ体重」。 本来、標準体重の計算方法は「身長(m)×身長(m)×22」の計算で出てくる。それに対してシンデレラ体重は「身長(m)×身長(m)×20×0.9」。 女性の平均身長である158cmで計算すると、標準体重が54.9kgで、シンデレラ体重は44.9kgとなり、10kgも差が出るのだ。ちなみにシンデレラ体重のBMIは18で、「低体重」とされている基準はBMI18.5以下。

引用: https://www.instagram.com/p/Bp-vDoLnpkz/
以前は体脂肪率を知るには病院に行ってスキャンを受ける必要がありました。しかし今は、家庭でも体脂肪率を計測できる体重計が売っています。それにより、理想の体脂肪を知っておけば、いつでも自分が現在、健康体なのかどうかが手軽に分かるようになりました。

標準体重の計算式や BMI値に【体脂肪率】も重要

引用: https://www.instagram.com/p/Bp_58Ughe7t/
痩せているか、太っているかを以前は【身長(m)×身長(m)×22】の計算式や、【BMI の数値】で判断していましたが、「痩せたいけれど、グルメやスイーツが好き」など、人々の食生活や理想体型への渇望が混乱するようになり、「体脂肪率」というものも、より精密な健康の指針として重要視されるようになったのです。
引用: https://www.instagram.com/p/BiV9DCOA_Xb/
30歳未満の女性の場合は ■体脂肪率の適正値は【17〜24%】⇒ 肥満は【30%以上】となります。また、30歳以上の女性では ■体脂肪率の適正値は【20〜27%】⇒ 肥満は【30%以上】となります。つまり、20代~30代の女性にとって、体脂肪率のベストな値は、端的に言えば【20%】であり、肥満が【30%】ということなのです。体脂肪率【20】は見た目にも健康的なボディラインとなりますね。

体脂肪率により見えて来るその人の寿命

引用: https://www.instagram.com/p/Bp1ajw_Fxpy/
以前は、標準体重や BMI の値で「太り過ぎ・普通・痩せ過ぎ」を知ることができました。しかし、「体脂肪率」というものが健康維持の基準に加わると、より見えて来たものは、「短命か長命か」ということなのです。事実、この「体脂肪率」が【22%】である場合に、成人のほとんどが「健康な体であり、この先も長生きする」との判断がつくのです。そこで、人の生死をも分ける数値として、体脂肪率への認識は深まるようになりました。
引用: https://www.instagram.com/p/Bp8vu99nLiB/
人間は老若男女問わず、太っているよりは、スリムな方が健康で長生きするーBMI や「体脂肪率」を知る以前から、こういった考えは普通に定着しています。しかし男女ともに、若いほど「太っているのは健康に悪い」という考えよりも「太っているのは恰好悪い」という気持ちになりがちです。特に女性は男性よりも肥満の見た目を気にします。

「女性として自然なふくらみ」を拒絶する女子高生たち

引用: https://www.instagram.com/p/BpgxGOoFPXY/
10代でも後半に向かうと、将来健康な妊娠と出産のために、女性の体は自然とふっくらとしてくるのですが、それを「肥満」と勘違いする16~18歳ほどの女子は、極端なダイエットに走ってしまいます。朝食抜き、お昼はクッキーだけ、夜はおにぎりだけというような生活で体重がストンストンと落ちることに快感を覚え、そうした自分に満足するようになると、極端な場合には「拒食症」にも陥ります。
引用: https://www.instagram.com/p/Bn_SbRmHcj2/
「拒食症」というのは、「痩せたい願望」が引き起こす心の病気です。この時点で、既に「体脂肪率10」に当然なっていることでしょう。ホルモン異常や生理の乱れが起こり、肌や髪の艶が失せ、見た目に病的にやつれて来ます。それに対し、例えばお母さんはパートなどで忙しい、夜遅く帰って来るという家庭の場合は大変危険です。

「拒食症」の娘に気づかない恐れも

引用: https://www.instagram.com/p/Bp_8-itB4Rn/
更に、仕事の関係から娘の食生活に構ってやれない、または厳格な母親なら「自分で用意しなさい」と言われている家庭だと、「拒食症」の娘に気が付かない恐れが出てきます。この場合は自分でもはや食事のコントロールができません。思春期の女の子が皆そうなるわけではありませんが、「拒食症」ならずとも「痩せれば痩せるほどいい」と、夜はお菓子で済ます女の子も多い現代です。
引用: https://www.instagram.com/p/Bp_20jaFQuw/
また逆に「体脂肪率」が理想の【20】ではなく、【30】以上の場合は、肥満の状態ですから、この場合は極力脂肪を落とす工夫が必要です。あまりにもカロリーの少ないものだけの食事も、なかなか難しいことでしょう。焦らずに、食生活に「肉よりも魚」「間食はケーキ類よりも果物に」というように、「食生活を変化させよう」という意識をポジティブに持つことが大切です。

体脂肪率を落とすにはまず食生活から

引用: https://www.instagram.com/p/Bp_xeC0Axi9/
いきなり毎日ステーキだったのに、魚は無理ですから、週に2日、夕食は魚中心に、それに慣れたら3日、4日と徐々に脂っこくない食材を中心にしていきます。また、間食に必ずケーキを1日2回は食べていた人は、1日1回に減らすことから始めます。あと1回間食が欲しい場合は、ミカンやリンゴなどで済ますように持って行くと良いでしょう。

気軽に出来る有酸素運動を続けるようにする

引用: https://www.instagram.com/p/Bp6M5nXFI4D/
アスリートや、健康的なファッションモデルの人達は、スポーツジムなどで肉体の鍛錬を怠りません。ヨガなども理想的なプロポーションを維持するファッションモデルの女性は大事にします。しかし、今まで運動を考えたことがなかった人には、スポーツジムに通うことには抵抗を感じます。そこで最適な脂肪の燃焼方法は、ウォーキングです。ランニングは呼吸が短くなるため、肥満の人には息苦しく、長続きしません。しかし、ウォーキングだと酸素を十分に取り込みながら、脂肪を落とすことができます。
引用: https://www.instagram.com/p/Bp_5w0MgKJd/
ウォーキングに欠かせないのは、スマホなどについている万歩計です。よく「1日1万歩」と言われますが、いきなりは無理ですので、まずは、いつもバスや自家用車などで行くお店までを、徒歩に変えてみます。そこで実際に歩いて20分かかったとしたら、それで2㎞ 、3000歩は歩いたことになります。あまり寄り道せずに、まっすぐ目的地まで歩くと、効果が得られます。これも、週に2回ぐらいからスタートしましょう。そして週に5日楽に続けられるようになれば、体脂肪はかなり落ちていきます。

自分の努力が実って来る時が嬉しい

引用: https://www.instagram.com/p/Bp_1gu-AA9q/
体脂肪率を測るのは朝起きてすぐ、というように、毎日決まった時間に測定することを習慣づけましょう。食生活の見直しやウォーキングなどで、体重と共に、体脂肪率が明らかに落ちて来た、もうすぐで理想の【20%】という時が、自分の生活を変え始めて、一番遣り甲斐を感じる時です。ファッションモデルは目の保養に留めて、自分の体の健康と見た目を第一にすべきでしょう。
引用: https://www.instagram.com/p/Bp4C2f2Booo/
体脂肪率というものは、お腹の出具合や、見た目のアンバランスなどで自分自身も気づくものです。体脂肪率が高いと、人間の自然な体型から遠ざかってしまいます。特に異性の目が気になる20代~30代女性や、その年代以降の女性も、ウエストをバストよりも細く見えるよう、キープすることが大事です。健康美のために、ぜひ体重計で体脂肪率を測るように習慣づけましょう!