Xxd29gvw8xwqlgcxq4cx

ボディケア

CATEGORY | ボディケア

カロリーの計算方法はどうやって?アプリで簡単に!表はある?食品?

2018.10.16

食品のカロリー計算方法!カロリーはどうやって計算する?方法は?アプリで簡単にカロリーを計算することができる?表は?体重・運動?カロリーの計算方法はどうやってするか、カロリー計算アプリとはどういったものがあるかについてまとめてみました!

目次

  1. 【カロリーの計算方法はどうやってする?アプリで簡単に!表はある?食品・体重・運動】 カロリー計算
  2. 【カロリーの計算方法はどうやってする?アプリで簡単に!表はある?食品・体重・運動】 毎日の食生活
  3. 【カロリーの計算方法はどうやってする?アプリで簡単に!表はある?食品・体重・運動】 カロリー摂取量
  4. 【カロリーの計算方法はどうやってする?アプリで簡単に!表はある?食品・体重・運動】 カロリーの計算方法
  5. 【カロリーの計算方法はどうやってする?アプリで簡単に!表はある?食品・体重・運動】 カロリー計算アプリ①
  6. 【カロリーの計算方法はどうやってする?アプリで簡単に!表はある?食品・体重・運動】 カロリー計算アプリ②
  7. 【カロリーの計算方法はどうやってする?アプリで簡単に!表はある?食品・体重・運動】 カロリー計算アプリ③
  8. 【カロリーの計算方法はどうやってする?アプリで簡単に!表はある?食品・体重・運動】 カロリー計算アプリ④
  9. 【カロリーの計算方法はどうやってする?アプリで簡単に!表はある?食品・体重・運動】 便利なアイテム
  10. 【カロリーの計算方法はどうやってする?アプリで簡単に!表はある?食品・体重・運動】 まとめ

気になるカロリー計算              

ダイエットを頑張っている人たちや健康を気にしている人たちにとって食べ物のカロリーはとても重要なポイントとなっており毎回チェックを欠かすことができないものとなっています。

カロリーは気になるけど、なかなか毎日生活している中で毎食の食事のカロリーをしっかりと計算してから食べているという人はそんなに多くはいらっしゃらないのではないでしょうか?

だいたいのカロリーを把握しておくことがポイント

毎食の食事のカロリーがすぐに計算できてわかると便利ですが、なかなかすべての食べ物のカロリーを正確に計算するのは難しくなっていますよね。

すべての食材のカロリーを把握することはできないとしても、ご飯やパン、野菜類などといったよく食べるもののだいたいのカロリーを知っておくことはとても重要なことで、ある程度のカロリーを把握しておくだけでも自分がだいたい一食にどのくらいカロリー摂取しているのかという目安としてみることができます。

毎日よく口にする食べ物の中で、カロリーが高めになっているものは何なのか、低カロリーなものは何なのかということを頭に入れておくと、1日のカロリーの摂りすぎを防ぐことができ、健康な食生活へと近づいていくことができます。

カロリーとは、エネルギーの単位である。人間が摂取するエネルギーは大体「タンパク質」「脂質」「糖質」の三大栄養素に集約される。タンパク質と糖質には1gあたり約4kcal、脂質には約9kcalのエネルギーが含まれている。一方消費エネルギー量を増やせばその分の体重が落ちるが、体重を1kg落とすためには約7000kcal(キロカロリー)が必要であるといわれている。

男性の1日のカロリー摂取は?                

年齢など個人によって少しの差はでてきますが、一般的に20代の成人男性の場合の1日の=に必要なエネルギー量はおよそ約2600キロカロリーとなっており、1日3食で考えると1食あたり約800キロカロリーが目安となっています。

女性の1日のカロリー摂取は?                   

女性も年齢や身長などといったことで個人差は出てきますが、基本的には成人女性が1日に摂取するカロリーの目安となっているのは2000キロカロリーです。

カロリーの計算をするときのコツは?               

毎食カロリーを計算しようと思ってもひとつひとつの食材のカロリーを覚えて計算していくということはなかなか難しくなっていますよね。

1 / 3