Vlov3qlvgfcaez1ybksa

食事

CATEGORY | 食事

糖質制限中に頭痛や眠気が!原因は栄養失調?対策・改善法まとめ

2018.05.07

糖質制限中に起こりがちの頭痛や眠気。普段の生活に支障を出してしまうやっかいな頭痛や眠気の気になる原因は何なのか?糖質制限中になぜか起きてしまう頭痛やひどい眠気の原因、その対策方法や改善方法について詳しくまとめてみました!

  1. 【糖質制限中に頭痛や眠気が!原因は?対策・改善法】 糖質を摂らないようにする糖質制限
  2. 【糖質制限中に頭痛や眠気が!原因は?対策・改善法】 糖質制限で頭痛が起きる?
  3. 【糖質制限中に頭痛や眠気が!原因は?対策・改善法】 頭痛が起きてしまう原因は?
  4. 【糖質制限中に頭痛や眠気が!原因は?対策・改善法】 頭痛はいつまで続く?
  5. 【糖質制限中に頭痛や眠気が!原因は?対策・改善法】 頭痛が起きたときの対処法は?
  6. 【糖質制限中に頭痛や眠気が!原因は?対策・改善法】 糖質制限と眠気の関係性
  7. 【糖質制限中に頭痛や眠気が!原因は?対策・改善法】 糖質制限で眠気が起きてしまったとき対処法
  8. 【糖質制限中に頭痛や眠気が!原因は?対策・改善法】 糖質制限をするとめまいも起きやすくなる?
  9. 【糖質制限中に頭痛や眠気が!原因は?対策・改善法】 糖質制限で気をつけなければならないこと
  10. 【糖質制限中に頭痛や眠気が!原因は?対策・改善法】
糖質制限とは、1日の目安として糖質摂取量を約50g以下で摂取することを目的とし、普段の毎日の食事の中での糖質を減らすことで、体重の減量や体質改善を目指すダイエット方法となります。
糖質制限では主食となる炭水化物のご飯やパン、ラーメンといったものはもちろん、バナナやブドウといった果物などに多く含まれる糖質を体内に取り入れないようにする必要があります。
こういった糖質を摂取しないことにより、糖質を食べた時だけ出てくるインスリン成分を抑えることができ、身体に脂肪を蓄えるのを防ぐことができます。
さらに、炭水化物などといった糖質摂取を減らすことで、体に取り入れる主な栄養素は脂肪やたんぱく質といったものになるので、食事をした後も血糖値は上昇しなくなります。
その結果、一定のエネルギーが消費されるので、寝ている間に痩せていきダイエット成功につながるということになります。

糖質制限と頭痛の関係性

ダイエットを目的に糖質制限を行う人の中には、はやく痩せたいからといきなり糖質をまったく摂らないようにしてしまう人もたくさんいます。
Tnky8cveorlr5snlltui
引用: https://www.pakutaso.com/
糖質制限の正しいやり方をわからずにただ糖質だけを摂取しないようにし、タンパク質などといった体に必要な成分も不足してしまうような食事法を行なっていると、体は異変を起こしてしまいます。
Sjrlwpelyn2e5brbwx53
引用: https://www.pakutaso.com/
今まで主食であるご飯やパン、麺類などで多く糖質を取り入れていたのに、糖質制限でまったく糖質を摂らなくなってしまうことが頭痛を引き起こすことと深い関係を持っています。
Lyfxauyljqgl5wwjkafg
引用: https://www.pakutaso.com/
体内の糖質が不足してしまうと、体の中にあるタンパク質や脂質、蓄積された脂肪からエネルギーを作り出すようになりますが、そういったものまで不足してしまうと、体が飢えた状態になってしまい、頭痛を引き起こしてしまう原因となります。
Bzeteaqd4jmlzyhgveme
引用: https://www.pakutaso.com/
また、いきなりの糖質制限によって急に血糖値が下がってしまい低血糖の状態になってしまうことで、頭痛を引き起こしてしまうとも言われています。

やっかいな頭痛、いつまで続く?

生活に支障を引き起こしてしまうやっかいな頭痛。いつまでこの頭痛が続くのか、心配になりますよね。
糖質制限による頭痛の場合には、糖質の制限をやめたり、少しゆるくすることによっていつまで続くかわからなかった頭痛は緩和されていくことが多くなっています。
糖質制限をしている時に頭痛が起きるということは、体内にエネルギーとなるものが足りていないという体からの信号となっています。
こういった糖質制限によるエネルギー不足が原因のいつまでも続く頭痛の場合は、行なっている糖質の制限を少しゆるくし、エネルギー源となるものをしっかりと摂取していくことが大切なポイントとなってきます。

いつまでも治らない頭痛が起きたときに摂るとよい成分:脂質

ダイエット中の人は脂質と聞くとなるべく避けたいものだと考えがちですが、糖質制限中には動物性の脂質を摂ることが大切となってきます。
脂質を摂ることを避けてしまうと、エネルギー不足にも繋がり頭痛た体のダルさの原因となってしまいます。
また、あまりにも脂質が不足してしまうと髪がパサパサになったり、肌がかさかさになってしまったりと美容面においても問題が起きてくるので要注意です。
Frqbg2at05fp77zrevkb
引用: https://www.pakutaso.com/

いつまでも治らない頭痛が起きたときに摂るとよい成分:タンパク質

糖質の制限と共に、体内のエネルギー源となるタンパク質が不足してしまうことも頭痛を引き起こしてしまう原因の一つです。
体調を良い状態に保つためにもタンパク質はしっかりと摂り入れないといけない成分となっています。
タンパク質を食事の中で摂り入れるのが難しい場合は、手軽にタンパク質を摂り入れることのできるプロテインを利用することもおすすめです。

頭痛が起きたときに摂るとよい成分:鉄分

貧血を解決してくれるイメージのある鉄分ですが、貧血予防の他にも細胞の中で糖質や脂質をエネルギーに変換させるという重要な働きをしてくれます。
糖質制限を行なっている際にいつからか頭痛が起きているという場合には、タンパク質や脂質と一緒に鉄分も気にしながらこまめに摂取していくことが大切です。

眠気は糖質不足が原因

糖質制限を始める前は普通に糖質を気にせず摂っていた人がいきなり糖質をきっぱりとやめてしまうと、血糖値が低下し、脳の働きが鈍くなってしまいます。
Z2avtxtwtgptfhtlpmkp
引用: https://www.pakutaso.com/
血糖値が高い状態から低い状態に変化したときに人は眠気を感じます。糖質制限を行なっている人が眠気を感じてしまう理由としては大きく糖質が関係しているのです。
Kmopjpkejz1dyzijoovp
引用: https://www.pakutaso.com/
また、糖質ダイエットをしているからとエネルギー摂取量が減ってしまうと体内で熱を作れずに体温が下がってしまい、いつまでも眠気を引き起こしてしまいます。
糖質制限中に起きてしまっている眠気。日中に眠気が続くと集中力も低下してしまい、いつまでも生活に支障が生じてしまいます。
糖質制限による眠気を引き起こさないためにできるいくつかのポイントがあります。

エネルギー不足を防ぐ

糖質制限を始めてから、いつからか眠気が頻繁に起こってしまっているという人は、エネルギー不足が原因とも考えられます。
タンパク質や良質な脂質を不足することなく摂取していくことで、眠気を防ぐことができます。

空腹になるまえに食事をする

J012uogwmg1hvk65qkcd
引用: https://www.pakutaso.com/
お腹が空いたと感じる前に食事をすることで、急な血糖値の上がり下がりを防ぐことができ、眠気予防になります。

めまいの原因は?めまいは糖質の制限が原因?

Nmcowg5ynwgsxoqusq2o
引用: https://www.pakutaso.com/
急に起きるめまいの原因ももしかしたら糖質制限によるものかもしれません。

栄養不足でめまいが

めまいの原因としては、糖質制限をしているからと食事の量を減らしたり、健康を維持するための他の栄養分が不足してしまうことがあげられます。
めまいを引き起こさないためにもタンパク質や脂質といったものをしっかりと摂ることと、ビタミンやミネラルの不足もめまいの原因に繋がるので、こまめに摂り入れることが大切です。

急な糖質制限は避けること

糖質制限を始めるにあたって、いきなり糖質の制限を厳しく行ってしまうと頭痛やめまいなど、体調に異変が起きてしまう場合があります。
今まで普段の食事では気にせず糖質を摂っていたのに、いきなりまったく糖質を摂らない食事に変えてしまうことで、体がそれにうまく対応できずに体調を壊してしまうといった原因となってしまいます。
頭痛や眠気、めまいなどの症状がいつから始まったのか思い返し、糖質制限を始めてからだと感じた場合には、今行なっている糖質制限のやり方や食事の取り方が正しいか、もう一度見直す必要があります。
頭痛や眠気を引き起こさないためにもしっかりと栄養を取りながらの糖質制限をすることが大事なポイントとなってきます!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.pakutaso.com/