Wxrhyczz52nnktx5wsit

ボディケア

CATEGORY | ボディケア

むくみはカリウムで解消?摂取できる食品・食べ物・サプリ総まとめ!

2018.03.16

むくみの原因を解消してくれるのはカリウムでした!むくみの原因となるナトリウムを排出してくれるカリウムは摂取相を守って食べることで、体の健康を維持してくれます。カリウムの含まれた食品やカリウムを摂取できる食品サプリで効果的にむくみ対策をしましょう!

  1. 【むくみはカリウムで解消】むくみの原因とは?
  2. 【むくみはカリウムで解消】むくみに効果的な栄養素
  3. 【むくみはカリウムで解消】ダイエットの味方のきのこ
  4. 【むくみはカリウムで解消】美容に良い植物油のアボカド
  5. 【むくみはカリウムで解消】お汁として摂取できる海藻
  6. 【むくみはカリウムで解消】食べる万能薬の納豆
  7. 【むくみはカリウムで解消】中華のお供にザーサイ
  8. 【むくみはカリウムで解消】サプリのカリウムバランサー
  9. 【むくみはカリウムで解消】サプリのカリウムバランス
  10. 【むくみはカリウムで解消】カリウムでむくみからさよなら!
足や顔、腕がむくむと太って見えたり体がだるくなることがあります。むくみは体に余分な水分を溜め込んだことが原因で起こります。夏の汗をかくことが多くなる時期は脱水症状などになることがありますが、むくみはその逆で体に水分を溜め込んでしまうことが原因です。
引用: http://gin-log.com/wp-content/uploads/2018/02/236c92c273e3f1544f6ad826b3b7894e_s-e1518247080998.jpg
体に余分な水分を溜め込んでいるということは血流が良くないことでもあるので、老廃物が体に溜まりやすくなっている状態です。水を溜め込んでしまう体になる原因は冷えや疲労などの原因もありますが、食べ物にもむくみの原因となる要素があります。
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1521162992/qtmss8pkq0ixtnrigwlp.jpg
むくみの原因と言われるナトリウムの取りすぎもむくみの原因の一つです。ナトリウムは和食に良く使われる塩に入っている成分です。ナトリウムを取りすぎると、体が必要ではないナトリウムを体外に出そうと働くため、結果として余分な水分まで蓄えてしまいます。
塩は和食には欠かせない調味料の一種ですが、ナトリウムを取りすぎるとむくみがさらに悪化してしまいます。美味しく食べて健康的に過ごすためにも、摂取しすぎてしまったナトリウムや余分な水分を体の外に排出する栄養素を摂取する必要があります。
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1521163188/shsog5yvdhpmyur1eool.jpg
ナトリウムや溜まった水分を体の外に出してくれる働きをするのがカリウムです。食べ物や食品サプリなどでカリウムを効果的に摂取することで、ナトリウムの働きを抑えることができます。カリウムは塩分を摂取することが多い和食文化の原点である日本だからこそ、注目したい栄養素です。
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1521163243/r8okorq7gtznxf09snsd.jpg
カリウムは健康に欠かせない栄養素ですが摂取量をしっかりと守って食べることが大切です。どんなに健康的な食材でも致死量と言われる摂取量を食べては元も子もありません。日本人女性であれば1日のカリウム摂取量は2600mg、日本人男性は3000mgを摂取すると良いとされています。
むくみを解消効果のあるカリウムを多く含んだ食品や食べ物は意外にたくさんあります。日本人にも馴染みの深いきのこにもカリウムは多く含まれています。きのこの中でも乾燥した干し椎茸やキクラゲには、特にカリウムが多く含まれています。
食べ物や食品でカリウムを摂取する場合は、1日の摂取量を守って食べるようにしましょう。きのこはきのこパスタやきのこオムレツなど、工夫次第であらゆるレシピに応用して使うことができます。洋食から和食、中華まであらゆるレシピに使える食材です。
アボカドは美容や健康にも効果的な植物油を含む食べ物です。女性が特に好んで食べるアボカドにはカリウムが多く含まれています。アボカドはカリウムだけでなくビタミンEやグルタチオンが含まれています。ビタミンEやグルタチオンにはアンチエイジング効果があるので美肌効果も期待できます。
アボカドは脂肪分はオレイン酸と呼ばれる体に良い植物油ですが、アボカドは1日1個を目安に食べるのがベストです。アボカドはあくまで健康的な脂肪分なので摂取量を守って食べることが大切です。アボカドはサラダやサンドイッチ、パスタにして食べるととても美味しい食べ物です。
昆布やわかめ、ひじきやとろろ昆布にもカリウムが含まれています。海藻は食べ物の中でも特に親しみのある食材です。お味噌汁の具材や汁物を食べる時に手軽にカリウム摂取できるので、いつもの食事にプラスして食べるようにしましょう。
昆布やわかめ、ひじきやとろろ昆布などの海藻類は手軽に摂取できるので、お味噌汁の具材やラーメンの具材などにも使うことができます。和食に合う分、食べ方によって一緒に塩分を摂取していることも忘れてはいけません。他の栄養素も踏まえ摂取量を守って食べるようにしましょう。
日本の食卓に欠かせない豆といえば納豆です。数ある食品の中でも、日本の家庭でもっとも親しまれている栄養食品です。納豆にはむくみを解消する効果だけでなく、美容や健康を促進する効果があります。骨粗しょう症の予防や老廃物を外に出す効果もあるので、食べる万能薬として知られています。
納豆の1日の摂取量は2~3パックです。納豆はプリン体なので、摂取量をしっかり守って食べることが大切です。納豆の匂いが苦手な人は納豆汁など、あまり納豆の粘っこさを感じないレシピで食べるようにしましょう。
中華のお供としてよく出ることが多いザーサイにもカリウムは含まれています。ザーサイの独特な風味や味わいは一度食べるとクセになります。特に脂っこさのある中華料理の口直しにはちょうど良い食べ物です。中華でよく食べることが多いザーサイですが、意外にもその正体を知らない人は多いです。
ザーサイとはアブラナ科の越年草で、中国では伝統的な漬物です。ザーサイは漬物として食べるのがおすすめですが、漬物のザーサイを細かく刻んでおかゆやお茶づけのトッピングにしても美味しい食べ方です。カリウムだけでなく鉄分も多く含まれているので、女性にはとても嬉しい食材です。
カリウムを多く含んだ食品はたくさんありますが、現代社会では忙しい人が多く、結果バランスの良い食生活が難しい場合があります。カリウムを多く含んだ食品を食べるのが難しい場合はサプリで補いましょう。カリウムのサプリで人気の高いカリウムバランサーは塩分の多い食生活の強い味方です。
カリウムバランサー1日の目安摂取量は9錠です。カリウムバランサーはストレスの多い生活をしている人や、外食などで塩分の多い食事が続いている人におすすめなカリウムサプリです。妊娠中やカリウム摂取量を医者から控えるように言われている場合は服用してはいけません。
カリウムバランサー 320mg×270粒
価格 ¥ 1,778
その名の通りカリウムバランスというカリウムサプリもあります。カリウムバランスもカリウムバランサーもマルマンの健康食品です。カリウムバランスにはカリウムの他にもビタミンB群が含まれています。和食を食べることが多い日本人ですが、和食ではなかなか栄養を補うことができないのがビタミンB群です。
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1521163806/hsuyyorifztdpmttgms9.jpg
カリウムとビタミンB群を効率よくサプリで摂取することができるのは嬉しいサプリです。食べ物の味の好みが濃い味の人にはサプリでカリウムを摂取することをおすすめします。味の濃い食事を続けると、少量でもナトリウムをたくさん摂取していることが多く、気づかないうちにむくみが悪化する原因を作っています。濃い味好きであればサプリで意識してカリウムを補給しましょう。
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1521163821/xfgtjkwhjxylnzwky0go.jpg
カリウムバランス 270粒
価格 ¥ 1,750
むくみを放置するのは危険なことです。体のむくみがひどいということは余分な水分が体に溜め込まれていることになります。つまり、ナトリウムの摂取量が多く、カリウムの摂取量が追いついていない状態です。カリウム不足はむくみだけでなく肥満や高脂血症、血行の流れが悪くなる原因となります。
引用: https://i1.wp.com/sleeps.jp/wp-content/uploads/2017/10/neru-seki-04.jpg?resize=600%2C400
むくみを感じた場合は食生活を見直してみましょう。意識するだけで、塩分を1日どれだけ摂取しているかなどに気づくことができます。カリウムを含む野菜や海藻、食品やサプリを食事のプラスアルファにすることで自然とナトリウムが排出されます。カリウムを上手に摂取してむくみのイライラからさよならしましょう!
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1521163134/hgmwmb6ztk8wbh2agz5g.jpg
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1521161815/vrqm2ivdidwmpf4soxlk.jpg