miima[ミーマ]

記事のサムネイル

Categoryアスリート

南井克巳が離婚?息子や娘は?性格は?プロフィールを紹介!

数々の馬に乗り良い成績を収め人気を集めていた元騎手の南井克巳です。そんな南井克巳は離婚している?息子や娘は?どんな性格?武豊との関係は?現在は調教師として活躍している南井克巳の離婚事情、息子、娘、性格、武豊との関係などについてまとめてみました!

【南井克巳が離婚?息子や娘は?性格は?プロフィール・騎手・武豊・負けられない・画像】 元騎手:南井克巳

南井克巳のプロフィール                     

1953年1月17日生まれ、愛知県刈谷市育ち、日本中央競馬会 (JRA) の元騎手で現在は調教師として活動している南井克巳です。日本中央競馬協会の旗手として活躍していたときの成績は13120戦1527勝となっています。

南井克巳の身長・体重・年齢は?                     

南井克巳の身長は158cm、体重は52kg、血液型はO型、1953年生まれなので今年で65歳を迎えました。

【南井克巳が離婚?息子や娘は?性格は?プロフィール・騎手・武豊・負けられない・画像】 南井克巳の性格

南井克巳はどんな性格?                 

南井克巳がどういった性格なのかということは詳しくはわかりませんが、今現在の写真を見る限りではとてもやさしそうで温厚なイメージに見えます。騎手として現役で活動していたときは、長い時間をかけてG1でのタイトル獲得となっているので、あきらめずにコツコツと頑張っていく真面目な性格ではないかと思われます。

【南井克巳が離婚?息子や娘は?性格は?プロフィール・騎手・武豊・負けられない・画像】 南井克巳の経歴

1971年に騎手としてデビューを果たした南井克巳                 

愛知県刈谷市の祭りである「万燈祭り」で饗される古式競馬に惹かれて騎手に憧れるようになったという南井克巳は、中学校卒業後に愛知県の刈谷市の隣の市豊明市にある中京競馬場の厩舎に通い、そこで工藤嘉見調教師に声を掛けられ、日本中央競馬会馬事公苑の長期騎手課程を受講しています。長期騎手過程を受講した後、1970年に騎手見習いとして入門、その後1971年に本格的に騎手としてデビューを果たしています。

【南井克巳が離婚?息子や娘は?性格は?プロフィール・騎手・武豊・負けられない・画像】 タマモクロスの騎乗

1987年にタマモクロスの騎乗を依頼された南井克巳                

1987年にタマモクロスの騎乗を依頼された南井克巳は、重賞初挑戦となる鳴尾記念を制し、翌年の1988年にはスポーツニッポン賞金杯、阪神大賞典、天皇賞(春)、宝塚記念、天皇賞(秋)とタマモクロスで6連勝を果たす好成績を収めました。

【南井克巳が離婚?息子や娘は?性格は?プロフィール・騎手・武豊・負けられない・画像】 ナリタブライアンの騎乗

1993年ナリタブライアンの騎乗              

1993年に大久保正陽調教師からナリタブライアンへの騎乗を依頼された南井克巳は、ナリタブライアンの主戦騎手となっています。その翌年1994年にナリタブライアンは史上5頭目となるクラシック三冠の栄光に輝きました。

南井克巳騎手に大久保正陽調教師が「南井くん、ダービーとってるか」と聞いて「いえ、まだです」と答えた。「じゃあ、この馬に乗ったら獲れるよ」と言って南井騎手に紹介したのがナリタブライアンだったという話は有名ですね。

https://topics.smt.docomo.ne.jp/article/numberweb/sports/numberweb-830809

【南井克巳が離婚?息子や娘は?性格は?プロフィール・騎手・武豊・負けられない・画像】 G1で勝利した南井克巳

1998年サイレンススズカでG1勝利                  

1998年に南井克巳はサイレンススズカへの代打騎乗として走り宝塚記念を制し、この馬唯一のGIタイトルをとっています。G1タイトルをとった1998年に南井克巳は騎手を引退、調教師となりました。

GIで勝ったからとか、リーディングを獲ったからといって、人間としてどれだけの価値があるというんですか?(自分がGI未勝利だったのは)GIで本命になる馬に乗っていなかっただけの話じゃないですか。(GI勝利の)チャンスのある馬に何回か乗れば、誰でも勝てるのがGIですよ。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E4%BA%95%E5%85%8B%E5%B7%B3

【南井克巳が離婚?息子や娘は?性格は?プロフィール・騎手・武豊・負けられない・画像】 南井克巳と武豊

オグリキャップに騎乗した南井克巳と武豊            

人気馬だったオグリキャップに乗っている騎手と言えば武豊というイメージが強かったのですが、マイルチャンピオンシップでは南井克巳がオグリキャップに騎乗し、負けていたところを追い上げハナだけ差して勝利、南井克巳はオグリキャップととても相性が良いと言われ、その時「負けられない南井克巳、譲れない武豊」という実況がされたのが印象に残っています。

1987年5月に笠松競馬場でデビュー。8連勝、重賞5勝を含む12戦10勝を記録した後、1988年1月に中央競馬へ移籍し、重賞12勝(うちGI4勝)を記録した。その活躍と人気の高さは第二次競馬ブームを巻き起こす大きな要因のひとつとなったといわれる。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%83%E3%83%97

【南井克巳が離婚?息子や娘は?性格は?プロフィール・騎手・武豊・負けられない・画像】 南井克巳の息子

南井克巳の息子は元騎手で調教助手の南井大志               

南井克巳には南井大志という息子がいます。南井大志は父親の南井克巳と同じように騎手として活躍をした後、現在は調教助手としての活動を行っているようです。

【南井克巳が離婚?息子や娘は?性格は?プロフィール・騎手・武豊・負けられない・画像】 南井克巳の娘

南井克巳の娘は?                 

南井克巳に調教助手の息子がいることはわかっていますが娘がいるという情報はなく、長男だけでなく娘もいるのだけれど公表されていないだけなのか、娘は実在しないのか詳しい情報はわかりません。もし公表されていないだけなのであれば、競馬とはまったく関係のないお仕事をされているのかもしれませんね。

【南井克巳が離婚?息子や娘は?性格は?プロフィール・騎手・武豊・負けられない・画像】 離婚?

南井克巳は離婚している?                   

南井克巳が離婚しているという噂ですが、この噂に関しても詳しい情報は出てきていません。公式のプロフィールにも離婚したということは公表されていないので、この噂はデマの可能性も大きいですね。

【南井克巳が離婚?息子や娘は?性格は?プロフィール・騎手・武豊・負けられない・画像】 南井克巳の画像

南井克巳の画像は?                 

現在は調教師をしている南井克巳ですが、以前騎手として活躍していたときの写真を見てみるとまだとても若いことがわかりますね。いろいろな馬たちに乗っている姿の写真が見られました。年齢を重ねても以前と変わらないやさしそうな雰囲気が残っている南井克巳です。

【南井克巳が離婚?息子や娘は?性格は?プロフィール・騎手・武豊・負けられない・画像】 まとめ

騎手として活躍を見せた南井克巳

いかがでしたか?1971年に騎手としてデビューを果たした南井克巳です。騎手としてデビューをしてからは成績があまり伸びず、大舞台に恵まれることなく勝利数も少ないことからスランプに陥り引退も考えていたという南井克巳です。
ですが、1987年には小原伊佐美調教師からタマモクロスの騎乗を依頼され、タマモクロスへの騎乗をスタートさせてからはスポーツニッポン賞金杯、阪神大賞典、天皇賞(春)、宝塚記念、天皇賞(秋)の6連勝を果たすなどし、良い成績を見せ始め南井克巳は一躍人気騎手となりました。
1998年にはサイレンススズカへの代打騎乗として宝塚記念に出馬し、サイレンススズカで唯一のGIタイトルを獲得するなどし大きな活躍を見せました。南井克巳は1999年に長年続けてきた騎手を引退し現在は調教師として良い成績を残しながら活躍をみせています。
南井克巳の息子である南井大志も調教助手として活動を行っているようなので親子そろってのこれからの活躍に期待ができそうですね!