Obkxb0wbkj8egmo5k1oa

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

いちご鼻にオリーブオイルが有効!正しい使い方と注意点まとめ

2018.02.20

「いちご鼻」には、オリーブオイルを使ったクレンジングが有効です。「いちご鼻」に対するクレンジングの代わりにスキンケアとしてオリーブオイルを使う時は、使い方を間違えると肌トラブルの原因になります。今回は、オリーブオイルの正しい使い方と注意点をみてみましょう。

  1. いちご鼻の原因は毛穴の角栓!!
  2. いちご鼻にはオリーブオイルの「オレイン酸」が良い!!
  3. 「いちご鼻」にオリーブオイルを使う時の注意点
  4. 「いちご鼻」にオリーブオイルを使う時の頻度!!
  5. オリーブオイルの選び方
  6. オリーブオイルの選び方の注意点
  7. 小豆島のオリーブ農家が選んだ美容オリーブオイル
  8. 芸能人も多数愛用!!オロ・デロ・デシエルト
  9. 定番DHCオリーブオイル
  10. オリーブオイルで「いちご鼻」をクレンジング
  11. オリーブオイルの使い方
  12. オリーブオイルの使い方の注意点
  13. 肌に異常を感じたら使用は中止しましょう
  14. オリーブオイルで「いちご鼻」クレンジングはこれで決まり!!
  15. この記事を見た人は以下もチェックしています
「いちご鼻」とは、鼻の毛穴に、黒いぶつぶつが詰まったようにみえることです。「いちご鼻」という名前とは裏腹に、黒いぶつぶつが気になってしかたないという方もすくなくありません。「いちご鼻」を改善しようと、洗顔やクレンジング・ピーリングや美容液など、毛穴の汚れを取り除くことができるといわれる商品は全部試してみたという人もいるでしょう。鼻は、顔の中でも目立つところになるので、気になるのは仕方ないことです。 そんないろいろな化粧品を試しているあなたに今回ご紹介したいのが、オリーブオイルを使ったいちご鼻のクレンジング方法です。
本来は食品として摂取するオリーブオイルが、なぜ「いちご鼻」に有効と言われるのでしょうか。その理由は、オリーブオイルの成分にあります。オリーブオイルの主な成分は「オレイン酸」という脂肪酸になります。この「オレイン酸」は、人間の皮脂の約40%を構成している成分です。「オレイン酸」が毛穴の中の角栓(皮脂や古い角質)を溶かしてくれるので、角栓を落とす効果があります。
オリーブオイルの中でも高品質の「エクストラバージンオイル」に含まれている「オレオカンタール」と呼ばれる成分には、抗炎症作用もあります。この抗炎症作用で、ニキビや肌荒れの炎症を鎮める効果もあります。
「いちご鼻」にいいオリーブオイルを使ったスキンケアですが、残念なことに即効性があるわけではありません。1・2度オリーブオイルを使っただけで「いちご鼻」が改善するわけではないので、根気強く継続して使用することが大切です。1日の使用頻度を多くするよりも、何日かかけて肌を綺麗にするつもりで使用してください。
オリーブオイルを使う頻度は、はじめは、1週間に1度くらいからで大丈夫です。毎日、何度も何度もしつこくクレンジングをするのはやめてください。たくさん使用して、使用頻度をあげたら綺麗になるわけではありません。オリーブオイルがいくら安全性が高いからと言っても、そのたびに指で肌をこする刺激は肌によくありません。
週1~2回程度のケアから始めて、問題がないようなら、毎晩クレンジングの代わりにオリーブオイルを使ってもかまいません。その際も頻度は少なく、長時間は使い続けないということが大切です。
スキンケアに使うのなら「エクストラバージンオイル」がおすすめです。「エクストラバージンオイル」は、精製度が高いので肌にも負担がかからずに安心して使えます。
不純物が混ざっていたり、劣化している鉱物油を含むオリーブオイルを使ってしまうと、刺激を受けた皮膚細胞が過剰にメラニンを生成し油焼け(肌を黒くしてしまう)ことがありますので注意しましょう。
引用: https://www.inoueseikoen.co.jp/user_data/item-b/biyou-oil/biyou-oil-6.jpg
小豆島のオリーブ農家が選んだ美容オリーブオイルです。天然オリーブ100%(無香料・無着色)のオリーブオイルは、「いちご鼻」のクレンジングに使いやすい、肌にやさしいオリーブオイルです。
引用: https://reinaltd.com/lp/images/top.jpg
エクストラバージンオイルは、世界の基準値である酸度0.8。%以下を大幅にクリアしたオリーブオイルです。オリーブの栽培は、地中の栄養分が少ない土地が適しています。周囲の汚染された農地から、隔絶された農園で育てられています。手摘みで1つ1つ丁寧にオリーブの実を収穫して、無傷のまま収穫してから4時間以内に低温圧搾し、新鮮なオリーブ本来の味を最大限に引き出して作られている貴重なものです。
引用: https://reinaltd.com/lp/images/yoto.jpg
引用: https://www.dhc.co.jp/goods/1/image.png
スペインで有機栽培されたオリーブの木から、まだ青味が残ったままの新鮮な果実のみを、手摘みして使用したオリーブオイルです。美容成分を損なわないために、石臼で砕いたところが特徴です。使い方は、まず、手のひらにオリーブバージンオイルを軽く1プッシュ出し、両手をこすりあわせてオイルを温めます。次に、手のひら全体を使って、顔をやさしく包み込むようにオイルを肌になじませ、顔全体になじませます。植物オイルの中でも特に酸化しにくく、保存料や酸化防止剤を使っていないので、男性・女性、赤ちゃんから年配の方まで、年齢問わず安心してお使いいただる商品になります。
10年以上使い続けています 10代の頃からニキビにつければ次の日には小さくなり、寒い季節も化粧水とこれだけで乾燥しないため毎日使っています。最近では化粧水が沁みるくらい肌荒れしてしまった時に化粧水の前につけるとその状態が改善されました。

オリーブオイルで「いちご鼻」をクレンジングするときの使い方と注意点をみていきましょう。
まず、蒸しタオルで顔をあたためて毛穴を開きます。次に、500円玉くらいの分量のオリーブオイルを手に取り、手の平で温めます。それから、オリーブオイルを鼻に塗ります。約1分~2分くらい待って毛穴の汚れを浮かせます。汚れが浮いたら約1分程度、やさしく下から上へとマッサージをします。コットンなどでやさしく押さえながらオイルを吸い取ります。しっかりと洗顔料を泡立ててから洗顔します。その後、冷水や化粧水を使って毛穴を引き締め、乳液や保湿クリームで保湿をしっかりとします。
注意点は、①マッサージをするときには、力を入れてゴシゴシこするのはNGです。②ふき取る時には、コットンを使用してこすらずに押さえてください。③洗顔時には、オリーブオイルをしっかりと洗い流しましょう。④洗顔後には、そのまま放置せずに毛穴を引き締めることを忘れないようにしてください。⑤オリーブオイルがきちんと洗い流されていないと肌トラブルになってしまいます。
間違った使い方をしたり、使用頻度を間違えると、肌トラブルの原因になりますので気をつけましょう。オリーブオイルクレンジングがすべての人にあうわけではありません。お肌が乾燥してしまったり、お肌に合わないと感じた方は、使用は中止しましょう。お肌を綺麗にするアイテムでトラブルがあったら大変です。もしも、症状がひどくなった場合は、医師の診断を受けることも大切です。
いかがでしたか。オリーブオイルで「いちご鼻」をクレンジングする方法を見てきました。使用するうえでは、いくつか注意点もありますので、気になる方はしっかり注意点を読んでから、試してみてはいかがでしょうか。スキンケアに使用するオリーブオイルは、「エクストラバージンオイル」が最適ですが、美容用のオリーブオイルも販売されています。この記事の中でも、いくつか「エクストラバージンオイル」や「美容オリーブオイル」を紹介しましたので、気になるものがあれば、一度試してみてください。使用頻度を多くすれば綺麗になるわけではないので、くれぐれも使用頻度は気をつけてください。