Wki1jinsc5wevftcatoy

ヘアケア

CATEGORY | ヘアケア

オリーブオイルで髪の傷みを改善!おすすめの使い方や効果を総まとめ!

2018.04.14

「オリーブオイル」と言えば食材に利用するイメージが強くありますが、「オリーブオイル」を使用して髪を手入れすると綺麗になるという噂を聞いたことはありませんか?今回は、「オリーブオイル」をヘアケアに使用して髪の傷みを改善する方法みてみましょう。

  1. 【万能オイル】オリーブオイルってどんなオイルなの?
  2. 【万能オイル】オリーブオイルには種類があるの?
  3. 【万能オイル】オリーブオイルが髪に良いって言われるのはなぜ?
  4. 【万能オイル】髪のケアに最適なオリーブオイルって?
  5. 【万能オイル】髪をツヤツヤにするオリーブオイルの使い方は?
  6. 【万能オイル】オリーブオイルで頭皮マッサージ効果的な使い方!!
  7. 【万能オイル】オリーブオイルで髪と頭皮のヘアパック効果的な使い方!!
  8. 【万能オイル】オリーブオイルをシャンプーに混ぜてヘアケア!!
  9. 【万能オイル】オリーブオイルで髪をトリートメント効果的な使い方!!
  10. 【万能オイル】オリーブオイルと相性のいい蜂蜜
  11. 【万能オイル】蜂蜜とオリーブオイルのマッサージオイルの作り方
  12. 【万能オイル】オリーブオイル講師おすすめレシピ
  13. 【万能オイル】オリーブオイルでヘアケア!!ツヤツヤ髪の毛になろう!!
オリーブオイルは、オリーブという果肉から採れるオイルです。ほかの食品油は、加熱・処理精製などが必要となる中で、精製工程を必要としないので変質しにくいという特徴があります。
オリーブオイルには、ビタミンEが多く含まれ、オレイン酸・リノール酸やリノレン酸・リノレン酸・抗酸化物質がバランス良く含くまれています。そのうえ、オリーブから採ったオイルなので、人体に無害です。
オリーブオイルの種類はいろいろあります。エキストラバージンオイルの特徴は、 香りが高く過熱しない料理に使うのに適しています。サラダ・生魚・フルーツなどに使用するのが適しています。(ピュア)オリーブオイルの特徴は、 加熱する料理に使うのに適しています。
オリーブオイルがヘアケアに良いと言われるには理由があります。オリーブオイルに含まれる、ビタミンEとオレイン酸の効果によるところが多くあります。オリーブオイルを上手に使って髪の傷みを緩和し、ツヤツヤの髪の毛を目指しましょう。

オリーブオイルに含まれるビタミンEが髪をツヤツヤにする?

ビタミンEには血流改善効果があります。細胞の新陳代謝が高まることにより、肌荒れが改善したり美肌になれると言われています。強い抗酸化作用が、紫外線から受けるダメージを防ぐ効果もあります。このことから、髪にも効果的と言えるのではないでしょうか。

オリーブオイルに含まれるオレイン酸が髪の傷みを緩和する?

オレイン酸には、保湿効果があります。オリーブオイルを髪の毛に塗ることで保湿され、油膜ができた状態になります。それにより髪がツヤツヤした状態になります。そのうえ、外気からの保護や髪に含まれる水分が外に出ないよう閉じ込める効果も十分期待できるでしょう。
化学処理が行われていない「エキストラバージンオリーブオイル」を選びましょう。加熱処理しなくても大丈夫なので、食用を選ぶなら「エキストラバージンオリーブオイル」がいいでしょう。最近では、スキンケア用のオリーブオイルも販売されていますので、ヘアケアに使いたいという目的がはっきりしている場合は、スキンケア用のオリーブオイルを使用するのもおすすめです。
オレイン酸を8割以上含むオリーブオイルの場合は水に溶けにくく、べたつきやすくなります。その点、ヘアケア用のオリーブオイルを使うとべたつきにくいので、普段から髪のべたつきが気になる人は、市販のヘアケア用オリーブオイルがお勧めです。

オリーブオイル使用上の注意

オリーブオイルを開封してから時間がたったオリーブオイルの使用は控えましょう。嫌な臭いがしたり、ビンの底に水が溜まったりしているている場合には、使用を控えたほうが無難です。オリーブオイルの鮮度の確認を忘れないようにしましょう。使い切れる量を購入するようにしましょう。
髪の傷みを取り除きツヤツヤにするためには、オリーブオイルをどう使えば効果的なんでしょうか。いろいろな使い方をみてみましょう。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/38/38006e66aba09878c50e244ea1c5f732_t.jpeg
まずは、頭皮のマッサージをしましょう。容器から適量のオリーブオイルをお皿などの容器に出します。容器の中のオイルに指先をつけて、自分が心地よいと感じる強さで頭皮を軽くマッサージしましょう。この時のポイントは、指先でマッサージを行うので、手のひらにオイルを出すのではなく、指先にオイルをつけるようにすることです。
量は、最初は少なめにだして、足りなければ付け足すようにすると、何度かするうちに自分に最適な量がわかるようになります。5~10分ほどマッサージしましょう。

頭頂部のマッサージで血行促進!!髪ツヤツヤ!!

引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/ad/ad95916a1587902df7dd23f74c2ff108_t.jpeg
頭頂部付近に両手の指を全て置き、頭頂部中央に皮膚を集めるような感じで7回ほど揉み上げましょう。場所を変えて何度か繰り返しましょう。

側頭部のマッサージでリラックス!!

引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/f1/f136b2271ab2beca97736121a3b04ff8_t.jpeg
側頭部(耳の上あたり)に両手の指を全て置き、指の腹を頭皮に押し当てて、頭皮をこすらずに揉みほぐすように動かしましょう。7回ほど動かした後に、指の位置を変えながら後頭部まで繰り返しましょう。
あくまでも頭皮の血行を良くすることが目的なので、あまり強い力でこすりすぎないようにしましょう。頭皮の血行が良くなると、髪にも栄養が行き渡りやすくなり、ツヤツヤになります。その後は、普通にシャンプーをしてください。オリーブオイルの油分が、頭皮や毛穴に詰まった汚れを浮かせる効果があるので、頭皮がすっきりしてきます。
最初は様子を見ながら徐々に回数を多くして、毎日行うようにしましょう。最初は、髪にオリーブオイルがついてしまい髪のべたべた感が気になるかもしれませんが、慣れてくると頭皮だけをマッサージできるようになります。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/b6/b68f2a5c0bd1b47651cadf667f152c26_t.jpeg
オリーブオイルを使ってヘアパックをしましょう。まず、オリーブオイルを、髪と頭皮全体に塗ります。次に、蒸しタオルを頭に巻いて10分ほど温めます。オリーブオイルの量は、大匙1杯くらいがよいでしょう。傷んだ髪が気になる人は、傷んだ髪の部分に多めに揉みこむような感じでオリーブオイルを塗りましょう。

ヘアパックは入浴中の使い方がより効果的

入浴中にヘアパックをすることにより、湯船から立ち上る湯気で温熱効果を得られるので、蒸しタオルが冷えるのを遅らせることができます。入浴中は、リラックスでき頭皮も温まるので、毛穴も開いてオイルが浸透しやすくなります。
タオルを巻く前に頭皮マッサージをすると、頭皮の血流改善にも効果があります。10分くらい経ったら普通にシャンプーしてください。オリーブオイルのべたべた感が気になる人は、二度洗いしましょう。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/95/952da6d1331b724975626578df93f914_t.jpeg
頭皮マッサージやヘアパックの後にシャンプーをするときにオリーブオイルを混ぜるましょう。普段通り泡立てたシャンプーに、シャンプー液と同量のオリーブオイルを混ぜて使用しましょう。マッサージするように洗うとより効果的でしょう。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/4c/4c9d0daf6101a51b1340ad1e4c8de8f3_t.jpeg
シャンプーした後にオリーブオイルを使ってトリートメントしましょう。オリーブオイルは、洗い流さずにそのまま乾かしましょう。手のひらに少量のオリーブオイルをとって、傷みが気になる髪のヘアケアに使います。
傷みがある髪の部分にオリーブオイルを揉むこむようにつけた後は、タオルドライをしてドライヤーで乾かします。髪に直接オリーブオイルの成分を浸透させることができます。そのうえ、ドライヤーの熱からも髪を保護できる使い方になります。

朝のヘアケアにオリーブオイルが髪の傷みを防ぎます!!

引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/a2/a240c8852abf05eac2e8f7af7da91290_t.jpeg
毎朝のヘアケアに使うとツヤツヤ柔らかい髪を維持できます。朝起きて「今日は髪が特にパサパサしてるな」と感じた時には、ほんの少量のオリーブオイルを毛先に塗ると、ひろがりを抑えることができます。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/8c/8cd8c7d8c4e77ec3bc7cdb4254218a93_t.jpeg
蜂蜜は、とても栄養価が高い食材として知られています。オリーブオイルと同じように食べるだけではなく、頭皮や髪の毛に塗ることでも高い効果を発揮できます。ビタミンやナイアシン・ビオチン・カリウム・亜鉛・ポリフェノールなどが配合されいます。オリーブオイルとの相性もとても良いです。
蜂蜜とオリーブオイルを混ぜたマッサージオイルで頭皮をマッサージをすると効果がアップします。作り方は、蜂蜜100mlにオリーブオイルを大匙1~2杯加えて作るとよいでしょう。マッサージをする時には、こめかみから前頭部・頭頂部・後頭部とゆっくりと行っていきます。
蜂蜜とオリーブオイルの混ざったマッサージオイルは、水に溶けず落ちにくいので、シャンプーする時にはしっかりすすぐようにしましょう。しっかりと髪と頭皮についたオイルの成分を洗い流さないと、頭皮が炎症したり、髪の毛が臭う原因にもなってしまいます。しっかりと洗い流しましょう。
オリーブオイル講師ならではのおすすめレシピ試す価値ありです。
いかがですか?オリーブオイルで髪をマッサージしたり、パックしたり、トリートメント代わりに使ったり、シャンプーに混ぜたりすることで、ツヤツヤな髪が手に入るなら、試してみる価値があるのではないでしょうか。少し時間に余裕のある時に、マッサージしてそのままパックをすると良いでしょう。オリーブオイルを使用した後は、シャンプーをしっかりとしてくださいね。