Dqaub85cfm6uhwyhzzpb

ヘアケア

CATEGORY | ヘアケア

市販ヘアオイルの人気おすすめ紹介!【メンズも】プチプラでもしっかり潤う!

2018.10.29

潤いのあるキレイな髪の人の多くはメンズでも使用している「ヘアオイル」、美容師さんもおすすめするプチプラで便利なヘアオイルとは?今回は、メンズも使えるプチプラで便利なヘアオイルを、人気順にランキング形式でご紹介しますので、是非参考にしてみてください!

  1. 【メンズも使える便利でプチプラなヘアオイルとは?】ヘアオイルの効果とは?
  2. 【メンズも使える便利でプチプラなヘアオイルとは?】ヘアオイルの正しい選び方とは?
  3. 【メンズも使える便利でプチプラなヘアオイルとは?】ヘアオイルの正しい使い方とは?
  4. 【メンズも使える便利でプチプラなヘアオイルとは?】おすすめヘアオイルランキング第6位 ルシードエル オイルトリートメント
  5. 【メンズも使える便利でプチプラなヘアオイルとは?】おすすめヘアオイルランキング第5位 マシェリ ヘアオイル
  6. 【メンズも使える便利でプチプラなヘアオイルとは?】おすすめヘアオイルランキング第4位 いち髪純・和草油
  7. 【メンズも使える便利でプチプラなヘアオイルとは?】おすすめヘアオイルランキング第3位 ゆず油 無添加ヘアオイル
  8. 【メンズも使える便利でプチプラなヘアオイルとは?】おすすめヘアオイルランキング第2位 ボタニスト ヘアオイル
  9. 【メンズも使える便利でプチプラなヘアオイルとは?】おすすめヘアオイルランキング第1位 大島椿
  10. まとめ
トリートメントを使用して髪の毛の潤いケアをしている人も多いと思いますが、トリートメントで潤いを補給してもヘアオイルで蓋をしてあげなければ、せっかう補給した潤いが蒸発して乾燥してしまいます。この効果は、化粧水のあとにつける乳液やクリームの役割に良く似ています。乾燥して広がりやすい人には、美容師さんもヘアオイルでのケアをおすすめしています。
ヘアオイルで髪の毛をコーティングすることで、ドライヤーなどの熱から髪の毛を守ってくれるので、ドライヤーを使用することでの髪の毛のダメージを最小限に抑えてくれる効果があります。また、乾燥しているとブラッシングの摩擦でもダメージの原因になってしまいますが、ヘアオイルでしっかりと潤いを閉じ込めることで、ブラッシングの摩擦による切れ毛や枝毛の予防効果もあります。
ヘアオイルは「べたつく」というイメージを持たれがちですが、最近はヘアオイルの種類もとても豊富なので、ご自分の髪質に合ったヘアオイルが必ず見つかるはずです。ここでは、ヘアオイルの選び方や正しい使い方と合わせて、美容師さんがおすすめする人気のヘアオイルをランキング形式でご紹介しますので、是非参考にしてください!
ヘアオイルには植物性と鉱物性の2種類のオイルがあります。植物性のオイルの方が髪の毛に良いと言われていますので、最初にヘアオイルを選ぶ際は配合されているオイルの成分をチェックするのが大切です。植物性のオイルは、椿油やオリーブオイル、ホホバオイル、ひまわりオイル、アルガンオイル、ボタニカルオイルなどがあります。これらのヘアオイルは、毛穴が詰まることがないので頭皮のマッサージなどにも使用できます。
鉱物性オイルにはシリコン配合のものが多く、髪の毛の指どおりやツヤを出すことに適したオイルです。ヘアオイルの使用目的がヘアケア中心なのであれば「植物性オイル」、指どおりやキレイな髪の毛を見せたいのであれば「鉱物性のオイル」を選択するのがベストです。また、しっとり系やさっぱり系などのテクスチャーも大事になるので、自分の髪に合ったタイプを選びましょう。
ヘアオイルを髪の毛につけたらベタついた感じになってしまった経験はありませんか?それはヘアオイルの使い方が正しくないのかもしれません。ベタついてしまう場合の多くの原因は、ヘアオイルのつけすぎですなので、自分のヘアスタイルに合った適量を知ることが大切です。ヘアオイルの適量は、ショートで1~2滴、セミロングで2~3滴、ロングで3~4滴を目安にしてみてください。つける際は、両手にヘアオイルをよく馴染ませてから髪につけていきましょう。
次につけるタイミングですが、髪の毛は濡れているときにキューティクルが開いていてヘアオイルの潤い成分が浸透しやすくなるので、濡れているときに使用するのが一番効果的だと多くの美容師さんも語っています。もっと細かく言えば、シャンプー後にタオルドライをした後に適量をつけるのが潤いがキープできるのでベストだと言われています。乾燥が特にひどいと感じるときには、もちろん乾いた髪の毛に使用してもかまいません。どうしても上手く使えない方は、美容師さんに聞いてみるのも良いでしょう。
ルシードエルに配合されているアルガンオイルは、通常のアルガンオイルとは違い、深海1万メートルの圧力と同じ圧力をかけて処理した「超高圧処理アルガンオイル」を配合しています。この方法を使うことで、髪の毛に良く広がってなじみが良くなるので、潤いをしっかりキープしてくれると人気のヘアオイルです。アルガンオイルは美容師さんの間でも取り入れている人が多いので、今とても注目されているオイルでもあります。
ルシードエル オイルトリートメント #EXヘアオイル 60mL
価格 ¥ 866
資生堂の「マシェリ」は、若い女性を中心にとても人気のあるヘアケアシリーズです。マシェリのヘアオイルは、毛先までしっかり補修してくれて、なおかつベタつかずサラサラな手触りを実現できるヘアオイルとして人気です。マシェリのヘアオイルは、濃厚パールハニージュレEX配合で、髪の毛1本1本に広がり補修してくれます。熱などのダメージから髪を守ってくれるだけでなく、スモーキーカットの香料も配合されています。マシェリの香りの良さも人気の理由のひとつです。
マシェリ ヘアオイル アウトバストリートメント 日中用 60ml
価格 ¥ 830
こちらも女性に人気のヘアケアシリーズのひとつである「いち髪」。いち髪のヘアオイルは、和草成分を配合したとろみオイルで、ハイダメージの髪の毛の人におすすめのヘアオイルです。浸透サポートダメージリペア成分が、ハイダメージの髪に狙いを定めてスピーディーに浸透して補修してくれます。とろみの強いヘアオイルでありながら、ベタつきがないのが特徴です。
いち髪 純・和草油 40ML
価格 ¥ 1,080
ゆず油は植物由来の原料で作られているので100%無添加のヘアオイルで、高知県北川村産の「ゆず種子油」を使用しています。なじみがよくサラッとした使用感で、傷んだ髪を補修するだけでなく、くせやうねりなどの悩みにも対応してくれるヘアオイルです。100%無添加のノンシリコンなので、トリートメントやスタイリング、頭皮のマッサージにも適しています。ほんのり香るゆずの香りがリラックス効果をもたらしてくれます。
ヘアオイル しっとりまとまる艶髪に導く 話題の ウテナ ゆず油 無添加ヘアオイル 60mL【1個セット】
価格 ¥ 981
シャンプーやボディケアでも有名な「ボタニスト」、美容師さんを中心に口コミでヘアオイルが人気を集めています。ボタニストのヘアオイルは、サラサラに仕上げてくれる「スムース」と、しっとり仕上げてくれる「モイスト」の2種類あるので、自分の髪の毛に合ったヘアオイルをチョイスできます。また、強すぎないほどよい香りが心地よく、リラックスタイムを充実させてくれます。
BOTANIST ボタニスト ボタニカルヘアオイル リッチモイスト 80ml
価格 ¥ 1,836
堂々の第1位は、ロングセラーのヘアオイル「椿油」です。椿油はヤブツバキの種子から採取した植物性のヘアオイルをで、オレイン酸という成分が配合されています。このオイルはヘアケアだけでなく、全身のケアに使える優れものです。かなり保湿力が強いオイルなので、髪の毛につけるときは「少したりないかな?」と思うくらいがちょうど良いです。ひじ・ひざ・かかとなどのカサつく部分にも、一滴馴染ませるだけで1日中潤いをキープできます。
大島椿 60mL
価格 ¥ 1,245
美容師さんがおすすめの市販のヘアオイルをランキングでご紹介しました!自分に合ったヘアオイルを日々のケアにプラスして、正しい使い方で理想の髪質を実現してください!!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BpGcbcKBcev/?tagged=%E3%82%B5%E3%83%A9%E3%82%B5%E3%83%A9%E3%83%98%E3%82%A2%E3%83%BC