miima[ミーマ]

記事のサムネイル

Categoryヘルスケア

二重顎の原因は?筋トレで改善可能?簡単な解消法ならこれを見ろ!

肥満だけが原因じゃなかった?二重顎の原因を一挙に紹介!二重顎改善・解消法やグッズを詳しく解説していきます!また、筋トレが苦手な人のために、簡単な筋トレ改善法もまとめています。二重顎に関する素朴な疑問や噂の真実も解明していきますよ。

【二重顎の原因&筋トレ改善法】二重顎ができる主な原因

二重顎ができてしまう主な原因は肥満です。食べ過ぎや偏った食生活をしていると、体周りだけでなく、顔周りにもお肉が付いてしまいます。特に顎から首にかけてお肉が付いてしまうと二重顎が目立ってしまい、相手に太っているという印象を与えてしまうかもしれません。
肥満だけが原因で二重顎が出来てしまっている場合は、皮下脂肪の蓄積を解消するために、ダイエットで体重を減量するか、顎や首周りの筋トレを行いましょう。しかし、ダイエットのし過ぎは禁物です。体調を考えてダイエットは行いましょう。また、二重顎に効く筋トレ法は記事内でもご紹介しているので、ぜひ見て試してみてくださいね。

【二重顎の原因&筋トレ改善法】痩せているのにできるのはなぜ?

痩せているのに二重顎ができる、そんな悩みを持っている方は少なくありません。実は二重顎ができる原因は肥満以外にもあるのです。例えば一つは姿勢が悪いこと。勉強や仕事で、常に座っている方など、姿勢が悪いことはありませんか?
近年多くみられる、パソコン作業などでなりやすい「ストレートネック」というものがあります。これは首の背骨と言われる頸椎という箇所の湾曲不足が原因で起こる症状です。ストレートネックになってしまうと、首の下部分、顎辺りに余計な脂肪が蓄積されます。この結果、二重顎になってしまうことが多いのです。
二重顎になってしまうその他の原因としては、たるみやむくみも挙げられます。たるみに関しては、年齢と共に衰えた表情筋などの筋肉の問題が主になるので、筋トレをすれば解決する可能性が高いでしょう。
むくみが原因の場合は、リンパの流れが悪い状態ということです。リンパの流れが悪いと老廃物がうまく出ていかないため、溜まってしまい、結果二重顎になってしまいます。この場合はリンパマッサージなどを行い、解消できる可能性が高いです。

【二重顎の原因&筋トレ改善法】顎が小さい人に多いって本当?

顎が小さい人や顎が引っ込んでいる人など、骨格が問題で二重顎になってしまう場合もあります。これは顎周りの脂肪や筋肉などを支えてくれる骨がないために、たるみやすくなってしまうということです。
しかし、なりやすいだけなので、必ずしも顎の骨格が小さいからと言って全員がなるわけではありません。顎のたるみは簡単な筋トレなどで解消できることも多く、手軽なものもあるので、是非試してみてください。

【二重顎の原因&筋トレ改善法】二重顎の簡単な解消法

二重顎は原因別で簡単に解消できる場合があります。肥満が原因の場合に行える方法はダイエットです。ダイエットと聞くだけで辛いものを想像する人がいますが、それは間違いです。
ダイエットには簡単でお手軽なものから過酷なものまで様々な方法があります。簡単なダイエットの場合は、例えば間食を一切しないだけのダイエットや、夕飯前にキャベツを食べるだけのダイエット。また速効、短期間で手軽に体重を落とすためのダイエットなら、1日から数日間栄養のあるドリンクだけで過ごすプチ断食ダイエットなどがあります。
姿勢が悪いために二重顎になってしまっている人は、正しい姿勢で立つだけの簡単エクササイズをおすすめします。まず壁にかかとと腰、肩、頭の後ろをきっちりと付けて立ちます。これを1分間キープするだけです。正しい姿勢は二重顎の解消に繋がりますし、お手軽なので是非試してみてくださいね。
むくみで悩んでいる人はリンパマッサージが良いでしょう。これは速攻性を重視というよりは、長期に渡って続けることをおすすめします。
まず、リンパが流れているところを中心にマッサージしていきます。最初は鎖骨の上をさすってほぐしましょう。次にこめかみ下あたりを回しながらほぐし、耳の後ろから顎にかけてさすります。最後に耳下から首を通り鎖骨までリンパを流し、鎖骨をもう一度さすって脇に流しましょう。
摩擦で肌を傷つけてしまう可能性があるため、マッサージを行う際はマッサージオイルやクリームを塗った上で行ってください。

【二重顎の原因&筋トレ改善法】二重顎に効く筋トレ法

次に、二重顎に効く簡単で手軽な筋トレ方法をご紹介します。顎のたるみを気にしている人は必見です。まず二重顎の筋トレは口から首にかけて行います。この部分をトレーニングすると、簡単に二重顎が解消するとされています。
最初は、大きな口を開けて「あ・い・う・え・お」とハッキリ、1秒間ずつ言います。次に正面を向いた状態で「い」の形に口を開け、限界まで開けたら5秒間キープしましょう。これを3回ずつ行います。最後に舌を上方向に限界まで出し、5秒間キープします。これを上下左右行い、終了です。
とても簡単・手軽に行えるトレーニングなので、少しでも余裕がある時はやってみましょう。無理をすることは禁物ですが、日々の努力は大切です。

【二重顎の原因&筋トレ改善法】二重顎解消グッズを紹介

次に、二重顎を手軽に解消できる便利グッズをご紹介します。自分でトレーニングするより楽しく手軽なので、気になる方は是非試してみてくださいね。また、二重顎解消だけでなく、小顔効果や速攻性が期待できる商品もありますよ。

【二重顎の原因&筋トレ改善法】①フェイシャルフィットネスPAO

MTG フェイシャルフィットネスPAO 13,824円(税込)
1回30秒を1日にたったの2回くわえて振るだけでトレーニングできるフェイシャルフィットネスPAO。人によっては数日間で実感できるという速攻性のあるトレーニンググッズです。
顔全体の表情筋を鍛えることで、三年後も変わらず若々しくいたい方には嬉しいグッズ。特に口元を集中トレーニングできるので、二重顎の原因にもなるたるみなどを撃退します。1日2回なので、飽きてしまう方でも継続可能です。

【二重顎の原因&筋トレ改善法】②Emmaソーラープラチナローラー

リュバンブラン Emmaソーラープラチナローラー 約130g 7,538円(税込)
肌のどんな起伏にも対応できる3D設計により体の様々な箇所に使えるプラチナローラーです。ソーラーパネルが採用されており、充電は自然の光で行うため電源が不要。微弱電流「マイクロカレント」は電気治療にも使われる生体電流に似ており、肌で感じられないほどの電流で、肌の筋肉・細胞に働きかけてくれます。
二重顎を解消するだけでなく、頬の高さも上げてくれるため、若々しい印象を与えてくれます。速攻性もあり、人によっては1週間ほどで肌にハリを感じる人もいます。

【二重顎の原因&筋トレ改善法】速攻性のある解消法も

これまで数々の解消法をご紹介しました。しかし、1日や数日など、速攻で二重顎を解消したい方もいるでしょう。最短で二重顎を解消できる方法はズバリ、美容整形です。自力で二重顎を解消するには最短でも数週間近くかかるかもしれませんが、美容整形なら方法によっては、1日から数日などで解消できます。
美容整形というと極論だと思う方もいますが、速攻性を求めるとこれが一番早いのは事実ではないでしょうか。それでも大丈夫という方は、美容外科やクリニックで相談やカウンセリングを受けてみるのも良いでしょう。

【二重顎の原因&筋トレ改善法】二重顎を解消してすっきりフェイスに

いかがでしたか?二重顎で悩んでいる方は多く、様々な解消法やグッズも存在します。速攻性を重視したもの以外に、継続的なトレーニングで改善していくものも多数あるのです。すぐには治らないからと諦めず、日々の努力ですっきりキレイなフェイスラインを手に入れましょう!