miima[ミーマ]

記事のサムネイル

Categoryボディケア

コーヒーダイエットは効果あり!痩せる飲み方のポイントを徹底解説【まとめ】

日頃からコーヒーを飲む習慣がある方もコーヒーを普段飲まない方も、コーヒーには、ダイエット効果があることはご存知だったでしょうか?コーヒーでダイエットなんて本当にできるのでしょうか?コーヒーダイエットの効果と、飲むタイミングについてご紹介します。

コーヒーでダイエット!?

コーヒーでダイエットなんて本当に可能なの?本当に痩せることができるの?と疑問を抱かれている方が多いと思われます。コーヒーのダイエット効果について、早速詳しくみていくことにしましょう。また、食後に飲むのがいい!?理由や痩せる飲み方をご紹介していきます。
引用:http://thylakoid.jp/wp/wp-content/uploads/2016/01/9e8pRX9GgKXutRj.jpg

コーヒーに含まれる成分がダイエットにつながる!?

食後のほっとするひとときにコーヒーを飲んだりしませんか?実はとてもよい効果があるのです。
コーヒーに含まれている成分といえば、「カフェイン」が一番有名ではないでしょうか。カフェインの中には、「リパーゼ」という消化酵素を活発にさせる働きがあります。この「リパーゼ」は脂肪を分解する酵素で、脂肪が燃焼しやすくなります。よって痩せる効果につながっていきます。
引用:http://skuty.org/wp-content/uploads/2017/09/b015474c24595d35bdb23e6392bcb8a4.png
そしてもう一つ、「クロロゲン酸」というポリフェノールの一種を含んでいます。クロロゲン酸は脂肪の分解を促すため、体脂肪の蓄積を抑える効果があります。
引用:https://bibeaute.hottopics.jp/wp-content/uploads/2017/11/co-450x383.jpg
ダイエットに最適な成分を含むカフェインとクロロゲン酸。このどちらもを含んでいるコーヒーを飲めば 食事で摂った栄養が脂肪になりりくくなり、体脂肪が燃えやすくなるということになります。

【コーヒーダイエットの秘密】便秘解消につながるカフェイン

カフェインは腸の収縮神経を刺激するので、腸の運動を促進して便を促すといわれています。普段からコーヒーを飲まない人は便秘解消のために飲むと効果がでやすいとされています。
引用:https://assets.media-platform.com/mylohas/dist/images/20140104choumomi-w960.jpg

【コーヒーダイエットの秘密】カフェインには利尿効果もありむくみ解消にも!

引用:https://kusurigra.com/wp-content/uploads/2017/10/rinyoutabemono1.jpg
カフェインには利尿作用の効果があります。体にたまっている老廃物などを、尿として排出してくれます。 また、余分な水分や老廃物が蓄積すると、体のむくみを引き起こす原因ともなります。むくみは、太ってみえてしまう厄介なものです。コーヒーを飲んで、いらない老廃物を排出しましょう!

【コーヒーダイエットの秘密】血行が良くなり代謝をあげたり、生活習慣病の予防になる

引用:http://hamsonic.net/wp-content/uploads/2018/01/915c62e93bf852ab8361183eb17d9207_s.jpg
カフェインには体の血行を促進する効果があります。コーヒーを飲めば全身の血流が良くなって代謝を上げることができるのです。代謝が上がれば消費エネルギーが増えるため、脂肪が燃焼しやすく、痩せやすくなります。 また、血行が良くなると、体温が上がり、冷え性の改善にもなります。
引用:http://www.newsdigest.de/newsde/images/doctor/978_1.gif
コーヒーに含まれるクロロゲン酸は、血管の健康状態を維持する効果がります。血管の健康状態が悪化して起こるといわれる高血圧や脳卒中、心筋梗塞、糖尿病などといった生活習慣病予防につながります。

【コーヒーダイエットの秘密】コーヒーのカロリーはどれぐらい?

引用:https://www.eatsmart.jp/image/food/00/00/07/212432.jpg
コーヒーは何も入れなければ、摂取カロリーが0kcalです。しかし、コーヒーを飲むために「砂糖」や「ミルク」を入れる方もいらっしゃいますよね。この砂糖やミルクは、ダイエットには天敵です。砂糖とミルクを入れれば入れるほど摂取カロリーが高くなりますので、ダイエット目的としてのコーヒーの飲み方としては、なるべくブラックで飲むように心がけましょう。
どうしてもブラックが飲めない人は、砂糖やミルクを控える飲み方に心がけましょう。
せっかくのダイエット効果もカロリーを摂りすぎてしまうことで、台無しになってしまうことがありますからね♪

【コーヒーダイエットのコツ】ドリップコーヒーと出来る限りホットコーヒーを

インスタントコーヒーは、カフェインとクロロゲン酸の含んでいる量が少ないために、痩せるのためにコーヒーを飲むのであれば、ドリップコーヒーで飲むことをお勧めします。
引用:https://instant-coffee.org/img/top/nyumon-tile01.jpg
ホットコーヒーは、カフェインやクロロゲン酸などの成分をより多く吸収することが可能です。体の中から温めることができます。
引用:https://askul.c.yimg.jp/img/product/3L2/1621278_3L2.jpg
80℃程度のお湯でつくる飲み方で飲むと、クロロゲン酸を失わずダイエット効果が高くなり、痩せることができますよ♪

【コーヒーダイエットのコツ】飲むタイミングが一番重要!?

引用:http://dol.ismcdn.jp/mwimgs/1/f/670m/img_1f2ee769c22f051eec72d1039c359b4c1241626.jpg
ダイエットに最適なタイミングは、食後です。コーヒーは脂肪を燃焼させる効果があります。食事をしてから食べたものが、消化をするタイミングを見計らってコーヒーを飲む飲み方をすることが大切です。食後にコーヒーを飲むことで、食べたものが脂肪になりにくくなり、痩せることへと繋がります。
引用:https://excefk.com/wp/wp-content/uploads/2016/03/2999ccaeb163b0d1d30bc5dbb94d0163.jpg
また、運動をする前にコーヒーを飲むのも効果的です。脂肪が分解された状態で運動ができるので、ダイエットとしての効果を存分に発揮してくれます。運動をする15~30分ほど前に飲む飲み方が一番良いでしょう。
食後と運動前がダイエット効果が最も高い飲み方と言えるでしょう。

ダイエットコーヒーの種類

引用:http://www.agf.co.jp/enjoy/cyclopedia/flow/images/atoz_05_img_01.jpg
コーヒーの種類ってたくさんあるけど、結局どれが1番痩せられるの?と疑問に思っている方も多いのではないでしょうか?残念ながら、痩せにくいコーヒーもあるので、ここではおすすめのダイエットコーヒーをご紹介していきます。

【コーヒーの種類】①エクササイズコーヒー

モンドセレクション金賞のダイエットコーヒーです。
引用:http://www.anizm.xyz/wp-content/uploads/2017/03/EC_omote_500-300x300.png

日本第一製薬株式会社

日本第一製薬のエクササイズコーヒーページです。話題のユーグレナ(ミドリムシ)配合サプリ「パーフェクトグリーン」燃焼成分クロロゲン酸配合の「エクササイズコーヒー」、女性のむくむくをスッキリへ導く植物性サプリ「むくらっく」など、人気商品をご用意しております。

www.jp-no1.co.jp

身体が軽くなったり、痩せました!などとダイエット効果の声が続々と上がってきているこちらのコーヒー。無理なくゆっくりと時間をかけて効果があらわれてきます。

【コーヒーの種類】②チャコールバターコーヒー

チャコールバターコーヒーを1杯飲むと、バターの脂質が満腹感を与えてくれます。そしてこのバターの脂質が即エネルギーとなり代謝や脳の活性化にも繋がるのです。
引用:https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61ifnFYTjYL._SX425_.jpg

【公式】コクが旨い、チャコールバターコーヒー1,980円(税別)

チャコールバター公式通販サイト

lick-art.com

チャコールバターコーヒーに使われているバターは脂肪酸を大幅に削減した低脂肪特殊バターを使用しています。よって、カロリーの心配もありません。
引用:https://dietsoul.jp/wp-content/uploads/2017/10/Fotolia_79845494_Subscription_Monthly_M-748x561.jpg
そして、活性炭が配合されたコーヒーで、デトックス効果や体の毒素を体外へ排出してくれる作用もあります。

【コーヒーの種類】③エレガントライフコーヒー

エレガントライフコーヒーは食物繊維が補え、なおかつコラーゲンも補えるといった女性には嬉しい特典ばかりのダイエットコーヒーです。
引用:https://www.rakuten.ne.jp/gold/milltomo/img/ele6.jpg

エレガントライフコーヒー|ミル総本社 オンラインショップ

人々の「健康」と「幸せ」の創造のために私たちは、創業から30年以上京都から全国の皆様に、「健康」と「幸せ」をお届けしております。

mill.co.jp

人気商品のため、口コミも多く、美味しい上にダイエット効果もあると、よい評判が目立ちました。

【コーヒーダイエットのまとめ】コーヒーダイエットのメリット

身体にいいから、ダイエットをしたいからといって、飲み過ぎに注意してください。カフェインの摂取量の上限は1日に300~350mlと言われています。コーヒー1杯はおよそ150ml前後のカフェインが含まれています。1日3杯くらいまでに抑えましょう。
カフェインは睡眠に対して有害な物質ですので、眠るのが困難になり不眠になる可能性があります。
引用:http://josei-bigaku.jp/wp/wp-content/uploads/2014/01/shutterstock_317663774.jpg

【コーヒーダイエットのまとめ】コーヒーダイエットのメリット続き

先ほども述べましたが、カフェインには利尿作用があり、むくみや老廃物の排出、また便秘解消につなげることができます。
また、コーヒーにはリラックス効果があります。 コーヒーの香りによってα波が出て、心も体もリラックスできるのです。その結果、心身ともにストレスを解消することができます。
そして、カフェインに含まれる、リパーゼが脂肪を分解させ、燃焼します。 クロロゲン酸にはカフェインと同様に脂肪の分解を促進する効果があります。
引用:http://andbi.jp/wp-content/uploads/2016/08/coffee1.jpg
これらの効果が最大限にひきだされるのは食後のブラックコーヒです。

【コーヒーダイエットのまとめ】コーヒーは最高の飲み物!

引用:https://dear-mag.jp/img/201609/iStock-609073588.jpg
いかがだったでしょうか?今回はコーヒーを食後に飲む飲み方で痩せるといった驚くべき効果をご紹介しました。
コーヒーにはたくさんのダイエット効果や身体に良いメリットがたくさんありましたね。日頃コーヒーを飲まない方もこれを機に飲もうと思われたのではないでしょうか。しかし、身体に良いからといって何でも摂り過ぎはかえって悪影響を及ぼす可能性もあることを、忘れては行けません。
気軽な気持ちで、食後の1杯にコーヒーをとりいれてみると良いでしょう。