Sutst7oexfjz4sfq78xr

芸能人

CATEGORY | 芸能人

コカイン所持で逮捕歴のある芸能人20選まとめ

2019.02.03

コカイン所持で逮捕歴のある芸能人を20選まとめました。中毒性が高く依存に陥りやすいコカインは、所持・使用で7年以下の懲役刑になります。そんな違法薬物に溺れた日本の有名人から世界のセレブまで、コカイン所持で逮捕歴のある芸能人20選です!

目次

  1. コカイン所持で逮捕された芸能人って?
  2. コカイン所持で逮捕!芸能人20選
  3. あの超有名セレブもコカイン所持!?
  4. まとめ

違法薬物・コカイン。中毒性の高さも問題で薬物に溺れてしまい、逮捕となった芸能人をまとめました。日本の超有名人から世界的セレブまで、コカイン所持で逮捕歴のある芸能人20選です!

勝新太郎

Uzbv2m2gen8syifqk40s
引用: https://www.instagram.com/p/BtVwuNQlLz2/

勝新太郎(かつしんたろう)は、1931年11月29日生まれの俳優で脚本家・映画監督としても活動し、「大映の二枚看板」と呼ばれるなど日本を代表する豪傑俳優で、「勝新」と愛称で親しまれました。
1978年にアヘン所持で逮捕され、1990年1月にコカイン・マリファナ所持で逮捕されています。アメリカのホノルル空港でマリファナとコカインを下着に入れて隠し持っていたことで現行犯逮捕され、帰国後に日本でも麻薬及び向精神薬取締法違反の容疑で逮捕されました。
コカインが下着に入っていたことについて勝新太郎は「気付いたら入っていた」ととぼけ、逮捕後も「今後は同じような事件を起こさないようにパンツをはかないようにする」と言ったり、「なぜ私の手にコカインがあったのか知りたい」としらを切り通すなど、どのようなルートでコカインを所持するに至ったかについて口を割りませんでした。この逮捕により懲役2年6ヶ月、執行猶予4年の判決が下っています。
裁判において傍聴者を「観客」と呼び、観客を楽しませるための台本も考えて出廷したと言われており、豪快でありながら愛嬌のある人柄は不祥事を起こしてからも多くのファンから愛されることになりました。

清水芹夏

Pno0lhbhhzgoqym80ygv
引用: https://www.instagram.com/p/BtVwu8Ollvd/

清水芹夏(きよみずせりか)は、1990年12月25日生まれの元タレント・元女優です。株式会社ヤザ・パパに所属し、2013年12月に契約解除になるまで関西テレビの「お笑いワイドショー マルコポロリ!」のレポーターや、TBS「王様のブランチ」のリポーターを1年間務めるなどタレントとして活動しました。
近年はDJに転身し音楽イベントに参加していましたが、2014年11月上旬にコカイン所持・覚せい剤所持で逮捕されています。東京都の知人の家でコカインや覚せい剤を使用したとされ、捜査員が捜索に入った際に尿検査を行い、薬物の陽性反応が出たため、知人の暴力団組員の男とともに麻薬取締法違反で逮捕となりました。

カルーセル麻紀

Pmeqjy06nkagoq5nv0lr
引用: https://www.instagram.com/p/BtVwvqSls7l/

カルーセル麻紀は1942年11月26日生まれのニューハーフタレントです。2001年9月に、大麻とコカインを自宅に隠し持っていたとして、大麻取締法、及び麻薬及び向精神薬取締法違反の容疑で逮捕されました。この逮捕では不起訴となり、逮捕後に行われた会見では留置所では戸籍上男であるため男子房に入れられていたことや、普段はTバックの下着しか履かないのに男性物の下着しか認められずトランクスを着用していたことなど、ニューハーフならではの留置所生活を語って話題になりました。

1 / 5