Rovkfiqrabthmvhb59fy

芸能人

CATEGORY | 芸能人

アイヌ出身の芸能人・有名人20選【2019年最新版】

2019.05.15

純粋なアイヌ民族はいなくなってしまった世の中ですが、アイヌ民族の血を引く末裔がいるようです。そんなアイヌ出身の芸能人っているのでしょうか?ここでは、アイヌの血を引くと言われている芸能人や有名人を20選、集めてみました!一体どんな人がアイヌの末裔なのでしょうか?

目次

  1. 1:宇梶剛士
  2. 2:居壁太
  3. 3:OKI
  4. 4:酒井美直
  5. 5:岡崎朋美
  6. 6:深月ユリア
  7. 7:アト゜イ(アトゥイ)
  8. 8:マレウレウ
  9. 9:伊吹吾郎
  10. 10:小田茜
  11. 11:宇梶静江
  12. 12:安東ウメ子
  13. 13:松前ピリカ
  14. 14:萱野志朗
  15. 15:多原香里
  16. 16:沢口靖子
  17. 17:平井堅
  18. 18:三橋美智也
  19. 19:砂澤ビッキ
  20. 20:木之元亮
  21. まとめ
L7btjibvmun6mdnoqktd
引用: https://twitter.com/sougo_dmgaptx/status/1106875000290574336

名前:宇梶 剛士(うかじ たかし)

生年月日:1962年8月15日

出身地:東京都新宿区

身長:188㎝

血液型:B型

デビュー:1981年

所属事務所:アベベネクスト

Tr5xg6qlbjtykxeuiu3s
引用: https://twitter.com/mitsuivisa/status/1104336163114893312

アイヌの血を引く芸能人と言えば、一番有名なのは宇梶剛士さんでしょう。

宇梶剛士さんは、1981年にデビューをして以来、様々な作品に出演をしているベテラン俳優です。

アイヌの方々は端正な顔立ちが特徴的と言われていますが、宇梶剛士さんも例外ではありません。アイヌらしいはっきりとした顔立ちが特徴的な俳優さんです。

宇梶剛士さんは、東京都新宿区出身。アイヌは母方の血筋であり、母は北海道出身。民族運動家で詩人の宇梶静江さんです。

子供の頃から体が大きかったという宇梶さんですが、学生時代は野球部に所属し、プロ球団が見に来たこともあるほど有望な選手だったようです。しかし、母が仕事で不在がちとなったことから、高校時代には非行に走ります。

暴力事件を起こし、少年鑑別所に送られたこともあったそうです。その結果、高校は中退。その後は叔父のいる北海道に移住して更生を試みますが、東京に戻ってからは再び暴走族に。そして、暴走族の名誉総長にまで上り詰めます。

しかし、再度逮捕をされて少年院に入ることに。そこで改心をし、出所後はにしきのあきらさんの付き人をして芸能界を目指したそうです。その後は、菅原文太さんの付き人を経て、美輪明宏さんに見いだされて舞台デビュー。

現在では、様々な作品に引っ張りだこにベテラン俳優の1人となりました。

Krzhye88ow0zlprqwakr
引用: https://twitter.com/KK08469771/status/1107309435037220864

名前:居壁 太(いかべ ふとし)

職業:トンコリ奏者

生まれ年:1957年

出身地:北海道浦河町

デビュー:2000年

Dh55dkyohoasftxlyvjb
引用: https://twitter.com/okikano/status/582851476562669568

居壁太さんは、バンドグループ「OKI DUB AINU BAND」のトンコリ奏者兼、ヴォーカルです。

トンコリとは、アイヌの伝統的な民族楽器のことです。

居壁太さんはアイヌの血を引いており、アイヌ語の『イカぺ』が名前の由来だそうです。兄の星野工さんと共に、1971年に上京。アイヌ料理店『レラ・チセ』にてトンコリ奏者のOKI(オキ)さんと出会い、アイヌ文化、トンコリの魅力にひかれます。そして、独学でトンコリ演奏を習得したそうです。

1 / 7