Filpuuamqec7rbjopf3c

ライフスタイル

CATEGORY | ライフスタイル

花言葉で愛を伝えよう!【日々の感謝を伝える花言葉10選!冬ver】

2018.12.07

冬の花で愛を伝えるとしたらどんな花があるのでしょうか。花言葉の内容で日々の感謝を伝える冬の花束を作るとしたら「感謝」「愛」「悲しい」「永遠」「プロポーズ」「片思い」「好き」などの花言葉をもつ花束はどんな花束になるのか調べてみました。

  1. 【冬に花言葉で感謝・愛を伝える!】花束
  2. 【冬に花言葉で感謝・愛を伝える!】白いミニバラ
  3. 【冬に花言葉で感謝・愛を伝える!】ダリア
  4. 【冬に花言葉で感謝・愛を伝える!】ゼラニウム
  5. 【冬に花言葉で感謝・愛を伝える!】サルビア
  6. 【冬に花言葉で感謝・愛を伝える!】かすみそう
  7. 【冬に花言葉で感謝・愛を伝える!】スイートピー
  8. 【冬に花言葉で感謝・愛を伝える!】ガーベラ
  9. 【冬に花言葉で感謝・愛を伝える!】トルコキキョウ
  10. 【冬に花言葉で感謝・愛を伝える!】カンパニュラ
  11. 【冬に花言葉で感謝・愛を伝える!】ヤグルマギク
  12. 【冬に花言葉で感謝・愛を伝える!】プロポーズ
  13. 【冬に花言葉で感謝・愛を伝える!】片思い
  14. 【冬に花言葉で感謝・愛を伝える!】まとめ
引用: https://www.instagram.com/p/Bn_IbmdHWgd/
感謝を人に伝えたい時に言葉で伝えることも大事なことですが、形に現わした方が伝わりやすくなります。花には、花言葉があるので、花束を贈ることで、感謝を現わすことができます。 冬に花束を贈って、職場の上司や学校の先生などに感謝を伝えたい時に最適な花束はどんな花束なのでしょうか。先輩や後輩、友達、恋人、家族に感謝を伝える時にも手軽に感謝を伝えられるのは、花束が最適です。 花束で感謝の気持ちを表現するのに最適な「感謝」という花言葉を持つ花を紹介していきます。
引用: https://www.instagram.com/p/BpeWbEhg4R7/
先生や先輩などの目上の人に「感謝」の想いを込めて花束を贈るときには、白いミニバラの花束が良いでしょう。 白いミニバラには「感謝」だけでなく、「あなたを心から尊敬します」という花言葉もあります。 「純潔」という花言葉もあるので、恋愛感情のない異性に対する尊敬や感謝の気持ちを伝える花束に適しています。 白バラと一緒にグリーン系の花や葉物を選んだら、シンプルな印象の花束になります。
引用: https://www.instagram.com/p/Bq__2-xHWCY/
先生や指導者などの立場にあたる年上の人へ花束を贈るときには、ダリアの花束が良いでしょう。 ダリアにはボリュームがあり、「威厳」や「華麗」「優雅」といった花言葉があります。 白いダリアには、「厳しさ」という花言葉もあります。 厳しく指導してくれた先生に、感謝や賞賛の気持ちを伝える花束に適しています。
引用: https://www.instagram.com/p/Bq_CCz5FthS/
友達に感謝の想いを込めて花束を贈るときには、ゼラニウムの花束が良いでしょう。 ゼラニウムの花言葉は、「尊敬」「信頼」「真の友情」です。 真の友情を現わすゼラニウムは、楽しいときも辛いときも支えてくれる友達に、感謝の気持ちを伝える花束に適しています。
「どんなに遠く離れてもふたりの友情は変わらない」という意味で、卒業や留学、就職、結婚など、人生の大きな岐路や節目を迎えた時に、新しい門出を祝う花束としても最適な花束です。
引用: https://www.instagram.com/p/Bq8kaVzFq5A/
ゼラニウムは、花束としてだけではなく、「しっかりと地に根をおろすように」という意味で、鉢植えを贈ることも良いといわれています。
引用: https://www.instagram.com/p/Bq-0BYnFOie/
両親には、なかなか感謝を伝える機会もないものです。 両親に感謝の想いを込めて花束を贈るときには、サルビアの花束が良いでしょう。 紫のサルビアは「尊敬」、赤いサルビアには「良き家庭」「家族愛」という花言葉があります。 夫婦仲の良い両親に、感謝の気持ちを伝える花束に適しています。
引用: https://www.instagram.com/p/BiCKDN_g_lJ/
かすみそうは、自分を支えてくれている人に贈るのに最適な花束です。 花束は、他の花の美しさを引き立ててくれる名脇役です。 普段はあまり目立ずことなく、縁の下の力持ちとして大切な役割を果たしてくれる人に感謝の気持ちを伝える花束に適しています。
引用: https://www.instagram.com/p/Bq_7lnFH352/
先生や指導者などの立場にあたる年上の人へ感謝の花束を贈るときには、スイートピーの花束が良いでしょう。 スイートピーは、パステルカラーの優しい色合いお花で、「ほのかな喜び」や「優しい思い出」「門出」「別離」といった花言葉があります。 蝶が飛び立つような姿から別れを想い浮かべる花で、世界に100種あると言われるくらい種類が多い花です。
引用: https://www.instagram.com/p/Bq_lo3NFGkG/
送別会などで前途を祝して感謝の花束を贈るときには、ガーベラの花束が良いでしょう。 ガーベラは、「希望」「常に前進」という花言葉があり、黄色のガーベラには「親しみやすい」「究極愛」という花言葉があります。 ガーベラは、明るく華やかな印象があり、感謝しながらも前向きに送り出したい時に適した花束です。
引用: https://www.instagram.com/p/Bq_91KLgBJ2/
転職や退職する人に感謝の花束を贈るときには、紫のトルコキキョウの花束が良いでしょう。 トルコキキョウは、「あなたを思う」「思いやり」「よい語らい」「希望」という花言葉があります。 トルコキキョウは、細い茎にスカートの広がった様子や人が口を広げているようにみえる花を咲かせます。落ち着いた紫のトルコキキョウは男性への花束にも最適です。
引用: https://www.instagram.com/p/BjPSVyoBj55/
幸せになって欲しい相手に感謝の花束を贈るときには、カンパニュラの花束が良いでしょう。 カンパニュラは、「感謝」「誠実」「節操」という花言葉があります。 カンパニュラは、見た目から「釣鐘草」や「風鈴草」といわれる夏の花です。 カンパニュラは、スプレーバラやユリと同じような凛とした花の咲き方をしているのでおしゃれな花束ができあがります。 長く花を楽しむために「鉢植えのカンパニュラ」を贈るのも良いでしょう。
引用: https://www.instagram.com/p/Bj65qC_nDos/
信頼している相手が幸せになって欲しい時に感謝の花束を贈るときには、ヤグルマギクの花束が良いでしょう。 ヤグルマギクは、「信頼」「教育」「優美」「繊細」という花言葉があります。 ヤグルマギクは、青い花が印象的なキク科の多年草です。 ヨーロッパでは、「コーンフラワー」と呼ばれています。 古代エジプトの墓やテーベの遺跡の壁画に描かれている歴史のある花になります。 いろんな品種があるので、いろいろな品種のヤグルマギクを合わせて花束にするときれいな花束になります。
それではsプロポーズに最適な花をみていきましょう。

プロポーズに最適な花:ストック

引用: https://www.instagram.com/p/Bq_bq0xAr04/
プロポーズに最適な冬の花は、ストックです。 ストックの花言葉は「愛の絆」「豊かな愛」「永遠の恋」です。 ストックは、1本の茎にたくさんの花が咲きます。 花束にこだわらず、さりげなくストックを1本だけ渡してプロポーズしても良い花です。

黄色は好きが伝わらず悲しい結果に

引用: https://www.instagram.com/p/Bq65JUBnZOU/
ただ、ストック全般としての意味は、「永遠の美」「愛情の絆」「求愛」なのですが、黄色いストックの花言葉は「さびしい恋」なので、黄色いストックのみを贈ると好きな気持ちを誤解されて悲しい結果になってしまうので、注意が必要です。

プロポーズに最適な花:アングレカム

引用: https://www.instagram.com/p/BfaE6H2HHzU/
プロポーズに最適な冬の花は、アングレカムです。 アングレカムの花言葉は「祈り」「いつまでもあなたと一緒」です。 「いつまでもあなたと一緒」という花言葉からプロポーズに最適な花です。 アングレカムは、11月~2月に開花します。開花の時期から「クリスマスのラン」と呼ばれています。 花の形からアングレカム属の植物は「星型のラン」と呼ばれています。

プロポーズに最適な花:プリムラ・シネンシス

引用: https://www.instagram.com/p/BghaZdNlFmw/
プロポーズに最適な冬の花は、プリムラ・シネンシスです。 プリムラ・シネンシスの花言葉は「永遠の愛情」です。 「永遠の愛情」という花言葉からプロポーズに最適な花です。 プリムラ・シネンシスの「永遠の愛情」という花言葉は、花が10月~4月と長く続くことに由来します。

プロポーズに最適な花:青いカーネーション

引用: https://www.instagram.com/p/BeNO1z-g4F8/
プロポーズに最適な花は、青いカーネーションです。 プリムラ・シネンシスの花言葉は「永遠の幸福」です。 「永遠の幸福」という花言葉からプロポーズに最適な花です。
カーネーションの花言葉には、悲しいエピソードがあります。 ローマに、ソニクスという娘がいました。カーネーションの冠作りの名人で、太陽神アポロの祭壇も美しく飾っていましたが、ソニクスを妬んだ人たちに殺されてしまいます。 太陽神アポロは、ソニクスをカーネーションに変えて感謝を現わしました。 カーネーションには、「神の花」という意味があります。
好きという気持ちを伝えたいという片思いを伝えるのに最適な花をみていきましょう。

片思いの相手に好きという気持ち伝える花:ベコニア

引用: https://www.instagram.com/p/BiJzUw7ns1v/
「片思い」の花言葉を持っているのは「ベゴニア」です。 「ベゴニア」は、「片想い」のほかに「愛の告白」「親切」「幸福な日々」という花言葉もあります。 ベゴニアの花言葉の「片想い」の由来は、葉の形がゆがんだハート形だからだといわれています。
ベゴニアの種類が多く、原産地はブラジルで開花時期は通年です。 ベゴニアは、バラのように幾重にも巻いた花びらは、清楚で可憐です。片思いの相手に自分の気持ちを伝えるのにはピッタリの花ではないでしょうか。

片思いの相手に好きという気持ち伝える花:ビオラ

引用: https://www.instagram.com/p/Bq8Ht1blb1N/
「わたしの胸はあなたでいっぱいです」という花言葉を持っているのは「ビオラ」です。 「ビオラ」は、スミレの仲間で、パンジーよりも小さく丈夫な花です。 春先から夏頃まできれいな花が咲きます。
ビオラの花言葉には、神話にまつわる悲しいエピソードがあります。 ビオラの花のモデルになったのは、悲しい少女・イオです。 イオは、妻子あるゼウスと恋仲になります。妻にばれるのを恐れたゼウスは、イオを牛に変えてしまいます。イオは牛になってもゼウスを愛し続け、ゼウスもイオを愛し続けました。

片思いの相手に好きという気持ち伝える花:赤いチューリップ

引用: https://www.instagram.com/p/BhFci5PFmAl/
「愛の告白」という花言葉を持っているのは「赤いチューリップ」です。 赤いチューリップの花言葉には、悲しいエピソードがあります。 1人の娘が3人の騎士から同時に愛の告白をされました。誰か1人を選ぶ事など出来なかった娘は、自分を花の姿に変えてもらいました。その花がチューリップの花です。 娘のように好きなひとから愛の告白をされたい時に贈る花です。

黄色や白色は好きが伝わらず悲しい結果に

引用: https://www.instagram.com/p/BT2czbRF_mU/
赤いチューリップを贈るのと間違えて、黄色いチューリップや白いチューリップを贈ってしまうと悲しい結果になります。 黄色いチューリップの花言葉は「報われぬ恋」、白なら「失われた恋」と、切ない意味になってしまうので気をつけましょう。
引用: https://www.instagram.com/p/BQue4b0jxke/
いかがだったでしょうか。参考にしてみてください。