サ活Journey
記事のサムネイル

Category俳優

山崎樹範が結婚した妻は吉井怜!吉岡秀隆や渥美清との関係は?

山崎樹範さんが吉井怜さんと結婚!美人妻すぎると話題に?山崎樹範さんと妻である吉井怜さんの結婚生活や、子供はいるのかどうかまで詳しく紹介していきます。また、山崎樹範さんの忘れられない相手である吉岡秀隆さんや、似てると話題の渥美清さんの関係性などもまとめています。

【山崎樹範が結婚?妻は吉井怜?】プロフィール

俳優やタレント、声優としても活躍されている山崎樹範さん。1974年2月26日生まれの現在44歳です。身長は165cmと少し小柄な印象。愛称はやましげやザキヤマなどと呼ばれ、多くの芸能人やファンから親しまれているそうです。

【山崎樹範が結婚?妻は吉井怜?】俳優になるまでの道のり

山崎樹範さんは、東京都立青井高等学校を卒業後、獨協大学法学部へと進学。そこで演劇研究会に入り、1995年からはその経験を活かして、劇団カムカムミニキーナに参加します。しかし、役者の仕事は思ったようにはいかず、売れずに苦しむ時期が続いたそうです。
山崎樹範さんが26歳になった頃は、大学の先輩とお笑いコンビを組み、ネタ見せに参加したこともあったと言います。
そんなある日、劇団の先輩である八嶋智人さんの結婚二次会に参加。たまたまそこに居合わせたドラマプロデューサーの目に留まった山崎樹範さんは、なんとそこで初の連続ドラマ「天体観測」の出演オファーを受けるのです。このことがきっかけで、様々なドラマや映画に出演するようになったと語られています。
役者としての仕事を掴むまで、様々な苦労と努力を重ねてきた山崎樹範さん。その努力が実を結び、今では実力派俳優としてその名を轟かせています。

【山崎樹範が結婚?妻は吉井怜?】主な出演ドラマ・映画

山崎樹範さんの主な出演ドラマといえば、「ヴォイス~命なき者の声~」や「ホームレス中学生2」、「マイガール」、「不毛地帯」などです。また、「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」や「Dr.コトー診療所」といった有名作品にも出演されており、目立った役柄ではありませんでしたが、独特のオーラと演技力で実力を見せつけています。
出演映画の中では、「感染」や「トリック劇場版2」などが有名ですね。山崎樹範さんは個性的な役を演じられることが多く、一度観ただけでも強烈なインパクトを与えてくれます。出演しているドラマや映画が非常に多いというわけではないのですが、知名度はかなり高いようでファンの年齢層もかなり幅広いそうです。

【山崎樹範が結婚?妻は吉井怜?】吉井怜と結婚?

2005年の映画「着信アリ」での共演で知り合い、2015年に再会したのち、連絡先を交換した元グラビアアイドル・吉井怜さんと1年の交際を経て結婚。2016年11月11日に婚姻届を提出したそうです。

【山崎樹範が結婚?妻は吉井怜?】おしどり夫婦?

結婚に関して嫁の吉井怜さんは、「彼は優しさとユーモアを持った人。いつも前向きな気持ちにさせてくれます。自分には難しいと思っていた結婚も、彼と出逢ってからはごく自然なことに感じられました。」とコメント。
山崎樹範さんの嫁・吉井怜さんは、2000年に急性骨髄性白血病と診断され、2002年ごろまで闘病生活を送っていました。“自分には難しいと思っていた結婚”というコメントには、吉井怜さんの葛藤や苦労が感じられますね。最近では、「仮面ライダードライブ」の沢神りんな役で元気な姿が見られました。
山崎樹範さんと嫁・吉井怜さんは、とてもラブラブなおしどり夫婦としても有名で、一緒にお風呂に入ることもあるそうです。仲睦まじい2人の様子は、インスタグラムなどでも見られ、「旦那さんもお嫁さんも素敵です!」や「仲良しで羨ましいです!」といったコメントが相次いでいます。

【山崎樹範が結婚?妻は吉井怜?】子供はいる?

ラブラブな山崎樹範さんと嫁・吉井怜さんの間に子供はいるのでしょうか?そこで、子供に関する情報を詳しく調べてみたところ、現在子供はいないとのことでした。結婚したのが2016年ということもあり、まだまだ新婚生活を楽しみたいのかもしれませんね。
現在、子供に関する話題なども出ていないため、子供はもう少し先になるのではないかと言われています。山崎樹範さんだけでなく、嫁・吉井怜さんの仕事の関係もあるので、お互いの仕事の様子を見つつ2人のペースで歩んでいくのではないでしょうか。今後、山崎樹範さんと嫁・吉井怜さんに似てる子供が見られると良いですね!

【山崎樹範が結婚?妻は吉井怜?】吉岡秀隆との関係性は?

2017年12月5日放送の「オー!!マイ神様!!」という番組で、山崎樹範さんは吉岡秀隆さんのことを憧れの人だと語りました。そんな吉岡秀隆さんのことを“マイ神”と呼び、俳優になったきっかけをくれた人だったと話しています。
当時小学5年生の頃、吉岡秀隆さんが出演されていた「北の国から」を見た山崎樹範さんは、吉岡秀隆さんのような役者を目指したいと強く思うようになり、親に内緒で児童劇団募集に応募。
この時、2次試験の通知が届きますが、受験料は5千円だったそうです。苦しい家計の状況を見てきた山崎樹範さんは、親に頼むことができず一旦は夢を諦めることに。その後、大学に入ってから、もう一度役者の道を目指すことを決めたのです。
そして、ドラマ「Dr.コトー診療所」では、吉岡秀隆さんと念願の共演を果たします。その時、吉岡秀隆さんに言われた「山崎くんはどれだけ台本を読んでいますか?僕は負けません」という言葉が胸に残っているといいます。
これは、自分が出ていない場面でも、他の人がよく見えるかなど、撮影や演技の全てを見て考えているという意味。山崎樹範さんは吉岡秀隆さんの演技に対する情熱に感動されたそうです。

【山崎樹範が結婚?妻は吉井怜?】「トットちゃん!」の渥美清役が似てる?

ドラマ「トットちゃん!」で、山崎樹範さんが渥美清役を演じられたと話題になっています。話題になっている理由は、ただ演じられたからというだけでなく、とにかく山崎樹範さんが渥美清さんそっくりで似てるからだったそうです。
似てるという意見に対して山崎樹範さんは、「似てると言われるよう、違和感のないように努力しました。渥美清さんの名前を汚すことだけはしたくなかったです。」とコメント。
視聴者からは、「似てる!もはや渥美清さんにしか見えない…」や「話し方も雰囲気も渥美清さんに似てる…とにかくそっくりでした!」といったコメントが相次いでいます。渥美清さん独特の喋り方や雰囲気を掴みつつ、とにかくリアリティを追求した演技だったと高く評価されているようです。

【山崎樹範が結婚?妻は吉井怜?】ナレーション業も行っている?

NHK「猫のしっぽカエルの手」という番組では、ナレーションを担当されていた山崎樹範さん。俳優からタレント、そしてナレーションまで、とにかく活動の幅が広いですね。
「猫のしっぽカエルの手」のナレーションでは、自然の映像に合わせて声を当てていったそうですが、「ナレーションは人々の邪魔をしないように気を付けました。時に傍観者として、時に代弁者として声をのせることを意識しました。」とコメント。
番組の雰囲気に合わせてか、少し渋めの声でナレーションされているとのことなので、気になった方は是非チェックしてみてください。

【山崎樹範が結婚?妻は吉井怜?】現在の活動は?

現在は、俳優やナレーション業を中心に仕事されているそうです。渥美清さんの演技が似てると言われたり、ナレーションが上手いと取り上げられたり、仲睦まじい結婚生活が素敵すぎると、仕事や私生活においても何かと話題になる山崎樹範さん。嫁・吉田怜さんとの今後や、これからの活動に期待が高まりますね!