Wmxdxeozabhrmoerf8cr

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

お風呂での正しいパックのやり方とは?正しく使って潤い肌を手に入れよう♡

2018.02.12

毎日入るお風呂にただ浸かっているだけなんてもったいない!お風呂でパックすることで、より保湿効果が高まり美肌になるんです♪お風呂での正しいパックのやり方と、自宅にあるもので出来るおすすめパック、おすすめの市販品パックをご紹介します♡

  1. お風呂でパックの正しいやり方って?
  2. お風呂でおすすめのパック①はちみつパック
  3. お風呂でおすすめのパック②ニベアパック
  4. お風呂でおススメのパック③オイルパック
  5. お風呂でおすすめの市販品パック
  6. お風呂でパックで美肌になりましょう♡
引用: http://www.skincare-univ.com/images/articles/13013/shutterstock_305498111.jpg
お風呂でのパックの効果を高めるには正しいやり方で行うのが大切です。まず洗顔をして肌の汚れやメイクをしっかり落としましょう。その後湯船につかり毛穴が開いたらパックをします。こうすることで、肌に潤いが浸透しやすくなります。
1つ目のおすすめパックは「はちみつパック」です。甘くて美味しいはちみつにはビタミンやミネラルなどの美容成分がたくさん含まれています。また、はちみつには肌を潤す保湿効果があるので、ニキビなどの肌荒れや乾燥肌の人におすすめです。水分をしっかり保ち、毛穴を目立ちにくくしてくれます。

はちみつパックのやり方

1.メイクオフしたあと洗顔をして、水気をしっかりとふき取ります。
2.はちみつ大さじ1ほどを顔全体に塗ります。
3.5分ほど放置したら、ぬるま湯でよくすすぎはちみつを流します。
保湿力の高いはちみつパックは肌だけでなく、唇にもおすすめです♪
ガッテン塗りでおなじみのニベアの青缶は、プチプラなのに潤い効果の高いクリームです。また、ニベアクリームは超高級クリーム「ドゥ・ラ・メール」と同じ成分が入っていることでも話題になりました。
ニベアは潤い効果はもちろんのこと、毛穴の黒ずみやニキビ跡の解消にも効果が期待できます。

ニベアパックのやり方

1.メイクオフして肌の汚れを落としたら、濡れたままの肌にニベアを塗ります。肌が白くなるくらいたっぷり塗るのがポイントです。
2.湯船につかりながら10~15分放置して洗い流します。
頑固な乾燥肌におすすめなのが、オリーブオイル、ホホバオイル、スクワランオイル、ココナッツオイル、アルガンオイルなどの天然オイルを使用したパックです。オイルの高い潤い効果で乾燥肌を改善します。天然のオイルなので敏感肌の人にもおすすめです。

オイルパックのやり方

1.洗顔をして肌を綺麗にしたら、オイルを少し多めに顔に塗ります。
2.顔全体を優しくマッサージします。このときオイルが少ないと摩擦で肌への負担がかかるので、オイルは多めに使用しましょう。
3.湯船につかりながら5~10分放置し、オイルを優しく拭き取ります。
引用: http://bikatsu.elleseine.co.jp/images/activity/face_34_no6.jpg
市販品でおすすめのパックをご紹介します♪

ルルルン フェイスマスク ルルルン ONE

たくさん入ったパックでおなじみ「ルルルン」のスペシャルケア用フェイスマスクは、マイクロオイル製法により肌をほぐしハリとツヤを与えてくれます。たくさんの美容成分がしっかり浸透する贅沢なパックです。

メディヒール N.M.FアクアアンプルマスクJEX

高い保湿力のN.M.F(ヒアルロン酸ナトリウム)とハマメリス水の効果で、肌をしっとりとさせ潤いを保ちます。また、引き締め成分も配合されているので、ハリのある肌へと導いてくれます。コットン由来のシートが肌にしっかりフィットして、エッセンスの効果的な浸透をサポートします。

KOSE クリアターンベイビッシュ 

厚めのシートに美容液がたっぷり含まれています。透明感を与える成分が肌に浸透し、ぷるんと潤った赤ちゃん肌に。50枚入りなので毎日使えるのも嬉しいポイントです。

毛穴撫子 お米のマスク

100%国産米由来成分でできたマスクです。4種類の米由来成分が肌に潤いを与えつつ、毛穴を引き締めます。毛穴の目立たないすっぴん美人へ導いてくれます。厚手で安心の日本製マスクです。
引用: https://www.myrepi.com/Assets/Modules/Editorial/Article/Images/health-body-201402-1-1-size-3.jpg
ただ浸かるだけはもったいない!毎日のお風呂タイムを有効に使って、美肌を目指しましょう♪