サ活Journey
記事のサムネイル

Category俳優

江藤潤の現在!妻や息子は誰?兄は芸能人?出演映画まとめ!

昭和を代表する俳優、江藤潤さん。現在も様々な作品に出演されているベテラン俳優ですが、お兄さんや息子さんも芸能人だったのはご存知ですか?今回は江藤潤さんの代表作や現在を紹介するとともに、芸能人であるお兄さんや息子さんについて調べてみました。

【江藤潤の現在!妻・息子・兄・出演映画まとめ!】プロフィール

江藤潤(えとう じゅん)さんは、1951年10月28日生まれ、東京都出身の俳優です。身長173cm、血液型A型。所属事務所はオフィスのいり。特技はピアノ、乗馬、ギター、ベース。趣味は読書、ツーリング(オートバイ)。

【江藤潤の現在!妻・息子・兄・出演映画まとめ!】経歴

1972年にチャーリー石黒さんにスカウトされ、「若すぎる恋」で歌手デビューを果たすが、売れなかったため一旦芸能界から離れたそうです。その後、1975年に黒木和雄監督の映画「祭りの準備」で新人ながら、いきなり主演として出演。「はぐれ刑事純情派」、「火垂るの墓」、「南極物語」など、数々の映画、ドラマ、舞台作品に出演されています。

【江藤潤の現在!妻・息子・兄・出演映画まとめ!】江藤潤さんの妻、息子さんは?

江藤潤さんは、1980年に当時演歌歌手だった奥さんと結婚されました。江藤潤さんの奥さんが誰なのかは公表されておらず、名前と顔は不明でした。
お子さんは3人おり、俳優の長男・慶さん、次男と三男は会社員として働いていらっしゃるそうです。さらに、江藤潤さんは現在、3人の孫がいる祖父でもあります。
長男の慶さんは、舞台俳優として活動されています。主に時代劇の舞台に出演されているようです。同じ道を歩む息子さんがおり、江藤潤さんも嬉しそうですよね。

【江藤潤の現在!妻・息子・兄・出演映画まとめ!】江藤潤さんの兄は芸能人?

引用:https://i.pinimg.com/564x/4c/a8/f4/4ca8f4a98e1268204d1fbb734bc96b09.jpg
引用:https://i.pinimg.com/564x/82/a1/0a/82a10a4cf5be7770bfcfe01883ad8072.jpg
江藤潤さんの兄は、ジャッキー吉川とブルー・コメッツの元ベーシストである江藤勲(えとう いさお)さんです。江藤勲さんは生涯、ベーシストとして活躍され、美空ひばりさん、布施明さん、加山雄三さん、森山良子さん、かぐや姫などのアーティストからアニメやCMまで、数々のレコーディングに参加されていたそうです。
江藤勲さんがメンバーだったジャッキー吉川とブルー・コメッツは、1960年代に人気を博したグループ・サウンズの一つ。江藤勲さんは、1963年から1965年に活動されていたそうです。
引用:https://i.pinimg.com/564x/d9/10/32/d91032ed7d2742c3c9e5e33ef018f755.jpg
残念ながら虚血性心不全のため、71歳で亡くなられました。亡くなる前日まで演奏されていたという江藤勲さん。ベーシストらしい最後を迎えられたようです。江藤勲さんの葬儀・告別式には、約100人が参列しました。もちろん、弟である江藤潤さんも参列されたそうです。

【江藤潤の現在!妻・息子・兄・出演映画まとめ!】出演作品について

引用:https://i.pinimg.com/564x/62/cf/ff/62cfff963dae10e20e74ece859490519.jpg
1075年に、日本映画史に残る傑作映画「祭りの準備」で俳優デビュー。新人ながら主演を務められました。その後、映画では「祭りの準備」「青春の殺人」、「白熱デッドヒート」、「帰らざる日々」、「戦国自衛隊」、「純」、「男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花」、「遠雷」、「南極物語」、「人魚伝説」、「熱海殺人事件」、「風のあるぺじお」、「鉄道員」、「ゴジラ×メカゴジラ」、「火垂るの墓」に出演されています。
ドラマでは「荒野の用心棒」、「水戸黄門」、「暴れん坊将軍シリーズ」、「相棒」などに出演しています。現在は、舞台を中心に俳優活動を行われています。

【江藤潤の現在!妻・息子・兄・出演映画まとめ!】出演映画「男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花」

ここからは、江藤潤さんが出演された代表作をご紹介します!
引用:https://i.pinimg.com/564x/ac/c4/87/acc487ad4458023b0528f4627d3ef266.jpg
引用:https://i.pinimg.com/564x/11/fc/cd/11fccd66aa0562db3f2ddb3c1ab6782a.jpg

懐かしいリリー(浅丘ルリ子)から、寅さんへ手紙が舞い込んでくる。彼女は沖縄で仕事中に倒れて、入院しているという。“寅さんに一目逢いたい”というリリーの願いを叶えるべく、寅さんは那覇へ向かう。懸命の看病の甲斐あって、リリーは退院。二人は小さな家を間借りして同棲を始める。ある日、気を許し合っただけに、二人は大げんかをしてしまう…  寅さんとリリー、ついに沖縄で同棲! 毎回、お互いの心を通わせて来た二人の愛は果たして成就するのか?

https://www.tora-san.jp/guest/71/
江藤潤さんは、人気映画シリーズの第25作目「男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花」にゲスト出演されています。寅さんとリリーが間借りする国頭家の長男である国頭高志を好演しました。

【江藤潤の現在!妻・息子・兄・出演映画まとめ!】出演映画「南極物語」

引用:https://i.pinimg.com/564x/1b/d9/ad/1bd9ad52ca162089781aad3feaec4518.jpg
引用:https://i.pinimg.com/564x/18/e8/6a/18e86aa46e7334a6aa44cedbb734bdac.jpg

『南極物語』(なんきょくものがたり)は、1983年(昭和58年)公開の日本映画(実写)。 南極観測隊の苦難とそり犬たちの悲劇を描いている。南極大陸に残された兄弟犬タロとジロと越冬隊員が1年後に再会する実話を元に創作を交え、北極ロケを中心に少人数での南極ロケも実施し、撮影期間3年余をかけ描いた大作映画である。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E6%A5%B5%E7%89%A9%E8%AA%9E
江藤潤さんは、犬の世話担当の第2次越冬隊員、徳光を演じました。同じ第2次越冬隊員として、俳優の佐藤浩市(さとう こういち)さんと共演されています。

【江藤潤の現在!妻・息子・兄・出演映画まとめ!】出演映画「鉄道員(ぽっぽや)」

引用:https://i.pinimg.com/564x/67/fd/92/67fd9231035b678eeca7e6d91f880fcf.jpg
引用:https://i.pinimg.com/564x/19/a8/73/19a873987cfcdd46a9ba0b28699ddee9.jpg

主人公の佐藤乙松(おとまつ)は、北海道の道央(十勝・空知と推測されるが、あくまで架空)にある廃止寸前のローカル線「幌舞線(ほろまいせん)」の終着駅・幌舞駅の駅長である。鉄道員一筋に生きてきた彼も定年退職の年を迎え、また同時に彼の勤める幌舞駅も路線とともに廃止の時を迎えようとしていた。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%89%84%E9%81%93%E5%93%A1_(%E5%B0%8F%E8%AA%AC)#%E6%98%A0%E7%94%BB
高倉健主演で制作された映画「鉄道員」にも江藤潤さんが出演されています。日本アカデミー賞 最優秀作品賞を受賞し、話題となった映画です。

【江藤潤の現在!妻・息子・兄・出演映画まとめ!】出演映画「ゴジラ×メカゴジラ」

引用:https://i.pinimg.com/564x/a9/49/3a/a9493a04a20b6f5c86ab463d7f33eed5.jpg

『ゴジラ×メカゴジラ』(ゴジラたいメカゴジラ)は、2002年(平成14年)12月14日に公開された日本映画で、「ゴジラシリーズ」の第26作である。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B4%E3%82%B8%E3%83%A9%C3%97%E3%83%A1%E3%82%AB%E3%82%B4%E3%82%B8%E3%83%A9

1999年、館山市からある物がトラックによって運び出された。その数日後、台風と共にゴジラが館山に上陸。対特殊生物自衛隊=通称「特生自衛隊」(JXSDF・Japan Counter-Xenomorph Self Defence Force)はゴジラ迎撃を開始するが、全く歯が立たない。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B4%E3%82%B8%E3%83%A9%C3%97%E3%83%A1%E3%82%AB%E3%82%B4%E3%82%B8%E3%83%A9
江藤潤さんは、主人公が所属する特生自衛隊の幹部を演じています。

【江藤潤の現在!妻・息子・兄・出演映画まとめ!】出演映画「美しい橋」

引用:https://i.pinimg.com/564x/30/3d/e1/303de10ac7361ffde4717bcb130d2f93.jpg

反三は小さいころから体が弱く、過保護に育てられ、成人した今でも定職に就かずにいた。そんな時、橋の下でチエという少女に出会い、一生懸命生きる姿に刺激され、反三も見習い工として働き始めた。仕事の都合で会えないときは、手紙のやり取りをし、二人はお互いを心の支えにするようになった。

http://www.tbs.co.jp/tbs-ch/item/d0213/
伝説のアイドルである山口百恵(やまぐち ももえ)さんがTBSの日曜劇場で初主演を務めた作品です。江藤潤さんは、山口百恵さんの相手役である反三役を演じました。

【江藤潤の現在!妻・息子・兄・出演映画まとめ!】江藤潤さんの現在は?

現在は、舞台を中心に俳優活動を行われているそうです。また、2015年頃より、ドリフターズ・仲本工事(なかもと こうじ)さんの居酒屋「仲本家 JUNKAの台所」のスタッフとして働いているそうです。色々な人が訪れる居酒屋で人間観察をしながら働き、演技に生かしているようです。

【江藤潤の現在!妻・息子・兄・出演映画まとめ!】まとめ

引用:https://www.instagram.com/p/BWaM5QeFySx/?tagged=%E6%B1%9F%E8%97%A4%E6%BD%A4
江藤潤さんのご家族やこれまでの出演映画についてお届けしましたが、いかがでしたか?数々の有名作品に参加されてきた江藤潤さん。現在も精力的に俳優活動を行われています。
2018年6月15日からは、アガサ・クリスティー原作の舞台「マウストラップ」(中野区ウエストエンドスタジオ)に出演されます。舞台を中心に活動されているようですので、江藤潤さんの演技をぜひ観に行ってみてくださいね!

テディくまだプロデュース

演出家テディくまだプロデュースの公式サイトです。公演情報や次回作などを随時アップしていきます。

teddykumadaproduce.wixsite.com