Tdw5orknynuocgsoiu7n

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

ボディソープおすすめランキング!香りが良い薬局で買える高コスパ!

2018.05.17

毎日のバスタイムに欠かせないボディソープ。さまざまな商品が販売されていますがどれを選べばいいのか迷ってしまいますよね?今回はそんなボディソープのおすすめ商品をお届けします。薬局などで買えるコスパ力のいいおすすめのものばかりをランキング形式でご紹介していきます。

  1. 【市販のおすすめボディソープ】ボディソープの選び方は?
  2. 【市販のおすすめボディソープ】ボディソープの使い方は?
  3. 【市販のおすすめボディソープ】第10位プライムボディ オイルinボディウォッシュ
  4. 【市販のおすすめボディソープ】第9位ドクターブロナーマジックソープ
  5. 【市販のおすすめボディソープ】第8位ケアセラ 泡の高保湿ボディウォッシュ
  6. 【市販のおすすめボディソープ】第7位hadakara ボディソープ
  7. 【市販のおすすめボディソープ】第6位クユラ ボディケアソープ
  8. 【市販のおすすめボディソープ】第5位ミノン全身シャンプー
  9. 【市販のおすすめボディソープ】第4位ダヴ ボディウォッシュ ボタニカルセレクション
  10. 【市販のおすすめボディソープ】第3位BOTANIST ボタニカルボディソープ
  11. 【市販のおすすめボディソープ】第2位ニベア クリームケアボディウォッシュ
  12. 【市販のおすすめボディソープ】第1位バウンシアボディソープ
  13. 【市販のおすすめボディソープ】まとめ
どのボディソープを選べばいいのかあまり知られていませんよね?ボディソープは間違ったものを選んでしまうとお肌にダメージを与えてしまう原因となる場合もあります。どんなボディソープを選べばいいのでしょうか?

乾燥肌の方は弱酸性のボディソープがおすすめ

さっぱりとした洗い上がりに期待したいならアルカリ性のボディソープがおすすめですが、乾燥肌の方はお肌のバリア機能が低いため、アルカリ性のボディソープは刺激が強すぎるためお肌に支障が起きてしまう可能性があります。乾燥肌には弱酸性のボディソープがおすすめです。弱酸性のボディソープはお肌をやさしくしっとり洗い上げてくれます。保湿成分が配合されたボディソープを選ばれるといいですよ。

ニキビ肌の方は殺菌力のあるボディソープがおすすめ

綺麗に洗っても気付いた時にはニキビが出来てしまっているというニキビ肌の方っていらっしゃいますよね?そんな方には殺菌力のあるボディソープを選ばれることをおすすめします。殺菌力のあるボディソープにはニキビの原因となるアクネ菌を殺菌してくれる働きがあるので、お肌を清潔に保つことができます。洗い残りがあるとお肌を傷めてしまう可能性もあるのでしっかり洗い流すようにしましょう。

敏感肌の方は無添加のボディソープがおすすめ

あせもや湿疹などは小さなお子さんがよくなりやすいイメージがありますが、大人も敏感肌の方はあせもや湿疹など肌トラブルに悩まれている方が多くいらっしゃいます。敏感肌の方は皮膚のバリア機能が低下しているので無添加のものを選ばれるといいでしょう。ほとんどのボディソープは洗い上がりをよくするために界面活性剤を使用しており、この界面活性剤は皮膚への負担を大きくしてしまいます。敏感肌の方は無添加のボディソープを選ぶようにしましょう。
ボディソープの正しい使い方ってご存知ですか?せっかくなら正しい使い方でお肌を綺麗に保ちたいですよね?今回はボディソープの正しい使い方についてご紹介していきます。

体は1番最後に洗うのがおすすめ!

体は1番に洗うという方も多いのでは?体を洗った後、シャンプーやコンディショナーで髪を洗うとそのシャンプーやコンディショナーが体に残ってしまいます。せっかく体を洗って清潔にしたのに髪の汚れが付いてしまうこともありそのまま残ったままにしてしまうと肌荒れを招いてしまうことにもなりかねません。体はお風呂を出る1番最後に洗うようにしましょう。

ボディソープをしっかり泡立てて泡で体を洗う!

お風呂に入ると体が温まりお肌が柔らかい状態になり、少しの刺激でもお肌を傷つけてしまう可能性もあります。体を綺麗に洗いためゴシゴシとこすってしまうと、肌に負担を与えてしまい乾燥肌を招いてしまう恐れもあります。ボディスポンジなどにボディソープをつけ、しっかり泡立ててから泡で体に滑らせるように優しく洗うようにしましょう。敏感肌の方はできれば泡立てた泡を手にのせて手で優しく洗うとお肌を傷つけずにすむのでおすすめです。

お風呂から上がったらボディローションなどで保湿を

お風呂後のお肌は汚れや皮脂などを落としたことで乾燥した状態になっています。乾燥からお肌を守るためにはボディローションやボディミルクなどを塗ることをおすすめします。ボディローションやボディミルクを塗ることでお肌に潤いを与えることができるのでモチモチした触り心地のいいスベスベ肌を手に入れることができますよ。
ビオレは数多くのボディソープを販売していますが、プライムボディのオイルinボディウォッシュはすべりのよいとろみを感じることができる贅沢なボディソープです。素肌と同じ弱酸性なので乾燥肌の方も安心して使用することができます。香りも花の香りが心地いいフラワーガーデンの香りとハーバルオアシスのハーブの香りと2種類から選ぶことができるのも嬉しいですね。低価格でコスパもいいと多くの方から人気を集めているおすすめのボディソープです。
ドクタープロナーのマジックソープは多くの美容雑誌にも数多く紹介される人気の高いボディソープです。有機栽培のオリーブ油やヤシ油をベースに保湿成分であるホホバ油などが配合されている敏感肌の方も安心して使えるボディソープです。体だけでなく洗顔としても使えるのでコスパ力の高いボディソープです。たくさんの種類の香りが販売されていますが、爽やかなラベンダーの香りはおすすめです。
ケアセラのボディソープは、名前の通り弾力のある泡が濃厚で、肌にとどまるくらい垂れにくいので、泡で体が洗いやすいので優しく撫でるように洗うとお肌に負担をかけなくてすみます。弱酸性なので乾燥肌の方も安心して洗うことができるのでおすすめです。
Hadakaraのボディソープは保湿効果とサラサラ仕上がりを両立させたボディソープで、洗い流した後も保湿成分が残ってくれるので、いつまでもお肌が潤った状態を持続することができます。爽やかなアクアソープの香りは、気分もすっきりさせてくれるのでおすすめです。
クユラのボディケアソープ弾力のあるきめ細かな泡が全身を包み込んでくれ、潤いを守ってくれるので使い続けるほど、みずみずしいやわらかなお肌へ導いてくれるおすすめのボディソープです。心やすらぐ香りはハーバルグリーン系の香りで癒されます。コスパがいいのも魅力の一つと言えます。
ミノン全身シャンプーは赤ちゃんも安心して使える低刺激性のボディソープで体だけでなく髪もお顔も洗えるコスパ力のいいボディソープです。乾燥肌や敏感肌の方も使えるおすすめのボディソープです。しっかり泡立てて撫でるように洗うと、肌トラブルを起こしてしまっていたお肌も改善されると多くの方が実感されている納得のいくボディソープです。
ダヴのボディウォッシュはさまざまなタイプが販売されていますが、ボタニカルオイルを配合したボタニカルセレクションのボディウォッシュは、合成着色料フリーなので安心です。コスパ力もよく、クリーミーな濃厚泡で優しく体を洗うことができます。上質なラベンダーの香りは、心地よくバスタイムが楽しくなりますよ。
多くの芸能人が使っていることで話題となったBOTANISTのボディソープは、植物由来成分にこだわったボディソープで、敏感肌や乾燥肌の方も安心して使えるおすすめのボディソープです。泡立ちもよく洗い上がりもさっぱりした使用感を実感できます。
高級な化粧品と同じ成分が配合されているということで話題となった青缶でお馴染みのニベアから発売されているボディウォッシュは、クリームのような濃厚な泡が体を優しく洗い上げてくれます。しっとり潤いのあるお肌へ導いてくれるのでおすすめです。さまざまな香りが販売されているのもおすすめの理由です。またニベアは全ての商品がコスパがいいのも人気です。

お風呂上りはニベアのボディクリームで

お風呂上りの乾燥肌にはニベアのボディクリームで保湿ケアをおすすめします。すっとお肌に馴染んでくれるのでベタつきがなくしっとり全身潤いを与えてくれます。
牛乳石鹸から販売されているバウンシアボディソープは、ホイップクリームのようなきめ細かい泡が肌の潤いを守りながら余分な汚れをきれいに洗い流してくれます。美肌成分も多く配合されているのでしっとりすべすべの洗い上がりが実感できますよ。清楚なホワイトブーケの香りで心まで癒やしてくれます。
薬局などで購入できるボディソープについてご紹介しましたがいかがでしたか?ボディソープで体を洗うと一日の汚れが落とせてすっきりした気分を味わうことができます。ご自分に合ったボディソープを見つけて毎日のバスタイムを素敵にしましょうね。
▽こちらもどうぞ▽
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BiQxS3RAR7j/?tagged=%E3%83%9C%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%BC