Pzqeku3ydfl3ztiiv9bt

俳優

CATEGORY | 俳優

佐藤B作の嫁(妻)はあめくみちこ!息子がいる?死亡説?本名や性格は?

2018.04.20

日本の代表的俳優さんである佐藤B作さんの嫁(妻)はあめくみちこさんですが、二人の劇団員としての一面や佐藤B作さんと妻(嫁)のあめくみちこさんの息子さんが気になります!佐藤B作さんとあめくみちこさん、息子さんの作品や二人の出会いに注目です!

  1. 【佐藤B作の嫁(妻)と息子】佐藤B作ってどんな人?
  2. 【佐藤B作の嫁(妻)と息子】佐藤B作の劇団と舞台
  3. 【佐藤B作の嫁(妻)と息子】佐藤B作って本名?
  4. 【佐藤B作の嫁(妻)と息子】性格はユーモアがあって面白い!
  5. 【佐藤B作の嫁(妻)と息子】佐藤B作の妻はあめくみちこ
  6. 【佐藤B作の嫁(妻)と息子】二人の劇団生活
  7. 【佐藤B作の嫁(妻)と息子】あめくみちこの作品
  8. 【佐藤B作の嫁(妻)と息子】息子の佐藤銀平は声優で俳優!
  9. 【佐藤B作の嫁(妻)と息子】あめくみちこは5番目の妻!?
  10. 【佐藤B作の嫁(妻)と息子】日本を代表する俳優に注目!
決して主演を多く演じるわけではありませんが、何かしらの作品に影響力を見せつけて演劇界を担ってきた日本を代表する役者である佐藤B作さんですが、出演作品やご家族、性格や本名が気になります。佐藤B作さんの奥様や息子さん、生い立ちについてご紹介していきます!
佐藤B作さんは福島県福島市出身です。福島県の高校を卒業した後に早稲田大学に入学していますが、役者の道一本に定めたのか早稲田大学を中退しています。血液型はAB型で1949年2月13日生まれです。東北の福島出身ということなので豊かな自然の中で育ってきたのでしょう。
佐藤B作さんといえば主演の役者を立てる演技で経験と実力のある役者さんです。様々なな作品に出演している佐藤B作さんですが、テレビや映画よりも舞台俳優のイメージが強い方です。お客さんを目の前にしたぶっつけ本番の演技が求められる舞台俳優さんとして数々の作品に出演しています。
佐藤B作さんは「劇団東京ヴォードヴィルショー」主宰者であり「オフィスボードビル」に所属している役者さんです。佐藤B作さんの最近の劇団作品では「田茂神家の一族」と言う作品があります。その他にも「パパのデモクラシー」「ヘンリー四世」など、劇団東京ヴォードヴィルショーでは数々の作品を生み出しています。
劇団東京ヴォードヴィルショーの主宰者である佐藤B作さんですが、その奇抜な芸名を一度聞くと忘れられません。佐藤B作さんの本名は佐藤俊夫(さとうとしお)さんです。本名とはちょっと違う佐藤B作さんの芸名の由来は元総理大臣にあります。
佐藤B作さんが本名から芸名を名のることにした時に元総理大臣の佐藤栄作さんがいらしたのでAに対してBと言う芸名にしようと考え、佐藤B作と言う芸名を作ったようです。確かに本名の佐藤俊夫さんではパンチがありませんが、本名と少し似ている佐藤B作さんと言う芸名は奇抜でインパクトがあります。芸名の由来が元総理大臣と言うのもユニークです。
本名の佐藤俊夫さんから佐藤B作さんと言う名前を考え出すそのセンスはさすがです!名前の由来も元総理大臣が関係していると言うのも面白いです。そんな佐藤B作の性格はとてもひょうきんでユーモアに溢れる方のようです。
佐藤B作さんの性格は面白くユーモアに溢れているので、若い頃は相当モテモテだったことで知られています。役者として一生懸命役に没頭する性格と、面白くて人を笑わせることに長けていたのであれば女性が後を絶たないのも納得がいきます。
芸名の由来からしてとってもユニークな佐藤B作さんの奥様はあめくみちこさんです。佐藤B作さんもあめくみちこさんも芸歴の長い俳優さんと女優さんなので、劇団で一緒に演技をすることになり出会ったのがきっかけでしょう。
あめくみちこさんも佐藤B作さんも劇団員として、長く厳しい稽古を続けていたことで、お互いに惹かれあっていき結婚にいたったので、切磋琢磨してお互いを励まし合える仲の二人と言えます。厳しい芸能界を生き抜いてきた二人だからこそ分かり合えることがたくさんあるのでしょう。
佐藤B作さんとあめくみちこさんは二人とも佐藤B作さんが主宰者を務める「東京ヴォードヴィルショー」の劇団員です。同じ「東京ヴォードヴィルショー」の劇団員であることから24時間一緒に生活することも多いようで、劇団員として役者の仕事をしている時から就寝の時まで一緒のこともあります。
佐藤B作さんもあめくみちこさんも劇団員として、かなりの文章量の台本を暗記しなければなりません。そのため家で音読をしながら暗記すると、声がうるさいということで喧嘩になることも良くあったようです。確かにお互いに暗記をしなければいけない環境にいるのはお互いに大変苦労したのだろうなと考えられます。
劇団員同士の結婚生活だからこそ大変なこともあったようですが、お互いの性格を分かりあっている夫婦だからこそ分かりあえる部分もたくさんあるのでしょう。あめくみちこさんも佐藤B作さんと同様に長い芸能活動の経歴があります。
あめくみちこさんも舞台やテレビ、映画など数多くの作品に出演しています。テレビでは「温泉殺人事件シリーズ」、映画では「空の境界」や「歌う!ヒットマン」などの作品があります。「東京ヴォードヴィルショー」舞台ではミュージカル「狸御殿」や「竜馬の妻とその夫と愛人」などの作品があります。
芸名の由来がとってもユニークな佐藤B作さんとあめくみちこさんには佐藤銀平さんという息子さんがいます。佐藤銀平さんの名前の由来が気になりますが、佐藤銀平さんはどうやら本名のようです。佐藤銀平さんは声優で俳優です。
佐藤銀平さんはゲームやテレビアニメの声優さんで「サムライチャンプルー」や「空中ブランコ」などに声優として出演しています。舞台でも活躍している佐藤銀平さんは「パタリロ!」や「シダの群れ 第三弾 港の女歌手編」などに出演したことがあります。佐藤B作さんとあめくみちこさん二人の息子さんなので今後の活躍が期待されます。
ユーモア溢れる性格から芸名の由来も面白い理由のある佐藤B作さんは昔はとてもモテモテだったのでしょう、あめくみちこさんと結婚する前に何度か結婚したことがあります。あめくみちこさんは5番目の奥様という情報があります。しかしこの情報が信憑性がなく、佐藤B作さんは3回の結婚暦があることは事実のようです。
2番目の奥様は死亡したことで、その後あめくみちこさんと結婚するご縁がありました。死亡した前の奥様やその前の奥様の情報がありませんが、佐藤B作さんが女性にすごくモテていたことは明らかです。佐藤B作さんの息子である佐藤銀平さんの実の母親は死亡した2番目の奥様であめくみちこさんは継母になります。
2番目の奥様が死亡してしまったことであめくみちこさんと円があり結婚しましたが、佐藤B作さんの性格やあめくみちこさんの性格から死亡した元奥様の息子である佐藤銀平さんとの家族関係も良好と言えます。奥様が死亡して先立ってしまった悲しみをあめくみちこさんが癒してくれている幸せな家庭です。
芸名の由来からとってもユニークな俳優さんの佐藤B作さんや奥様であり劇団員のあめくみちこさん、死亡した2番目の奥様との息子である佐藤銀平さん、それぞれの今後の活動に注目です。佐藤B作さんは決して主演で華を飾る演技をすることはありませんが日本のテレビや舞台でいなくてはならない存在です。
佐藤B作さんは本当に様々な役を演じられます。テレビや映画の脇役から舞台での演技まで、様々な役になりきることで役者としての芸歴を築き上げてきました。若手の役者さんと共演したり、芸歴の長い役者さんたちと演技をする佐藤B作さんの舞台やテレビ、映画に注目です!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BcV2BdaBE6o/?tagged=%E4%BD%90%E8%97%A4b%E4%BD%9C