Zminpwuikbuyqpaygw7w

モデル

CATEGORY | モデル

白石麻衣がアイドル顔だけ総選挙で優勝?他には誰がランクイン?

2018.04.07

総選挙の結果が気になりますね!白石麻衣さんの総選挙はどうなったのでしょうか。白石麻衣以外にも誰がランクインしていたのか気になりますね。総選挙はファンには見逃せないイベントです。AKBや乃木坂の一大イベントでもありますよね。総選挙の情報をまとめました。

  1. 【白石麻衣の総選挙】顔だけ総選挙に参加?
  2. 【白石麻衣の総選挙】順位は?
  3. 【白石麻衣の総選挙】AKBからのランクインは少なめ
  4. 【白石麻衣の総選挙】乃木坂46は?
  5. 【白石麻衣の総選挙】まさかの生駒里奈がランク外?
  6. 【白石麻衣の総選挙】生駒里奈プロフィール
  7. 【白石麻衣の総選挙】生駒里奈の高校時代~デビューまで
  8. 【白石麻衣の総選挙】生駒里奈のデビュー後
  9. 【白石麻衣の総選挙】生駒里奈のセンター交代
  10. 【白石麻衣の総選挙】生駒里奈はマンガ好き?
白石さんの顔だけ総選挙参加が話題になっていますね。白石さんが参加した顔だけ総選挙とは「女性アイドル顔だけ総選挙」の略称です。文化放送のラジオ番組「レコメン!」内で2017年6月に行われたリスナー参加型の企画です。
顔だけ総選挙はリスナー参加型の企画ですから、投票はリスナーによって行われます。参加しているのはラジオ番組のファンが多く、アイドルおたくと呼ばれる人も参加していたようです。
その顔だけ総選挙の順位が話題になっています。リスナー参加型の企画ですから、投票の順位はそのまま参加リスナーからの人気投票になりますよね。総選挙の結果はどうだったのでしょうか。選挙結果についても調べてみました。
気になる白石さんの順位ですが、見事に1位を獲得しました。順位1位は凄いですね。日本にはたくさんのアイドルがいますから、順位に入るだけでもすごい事ですが、その中でまさかの順位1位はさすがです。それだけ白石さんが美人であると評価されているのでしょう。
白石さん以外の順位ですが、順位2位が松井珠理奈さん(SKE48)、順位3位は佐々木琴子(乃木坂46)さん、順位4位は山本彩(NMB48)さん、順位5位は横山由依(AKB48)さんでした。納得のメンバーですね。
ランクインした人の画像を見れば、その順位には納得です。顔だけ総選挙と言われるだけあって、パッと見ただけで美人だと言える整った顔をしていますね。皆さん本当に美しいです。
ランキングで以外だったのは、AKB48からのランクインが少なかったことです。順位は1位~20位まで発表されていますが、AKB48のメンバーは僅かしかいません。
AKB48ではなくSKE48やNMB48など、派生グループメンバーのランクインが目立ちますね。それだけグループが注目されているという事でしょう。
それにしても、AKB48から始まったアイドルグループは今は多くの派生グループがありますね。アイドルの時代がきている気がします。
ランキングには乃木坂46のメンバーが多く目立ちました。
乃木坂46の初期メンバーはモデルや別グループのアイドルなど、既に芸能界にいる人も多く参加しました。
なので当然かもしれませんね。
顔だけ総選挙に生駒里奈さんがランクインしていなかった事が話題になりましたね。生駒里奈さんはAKBグループの中でも人気がありますし、かなり可愛いと思います。その生駒里奈さんがランクインしていなかった事に驚いているファンも多いようです。
生駒里奈さんがランクインしなかったのは何故でしょうか。生駒里奈さんは決してかわいくないという事はない筈です。生駒里奈さんがランクインしなかった理由については特に発表されていませんし、生駒里奈さん自身のコメントも出ていません。
顔だけ総選挙は今後も開催される予定はあるのでしょうか。私の個人的な予想ですが、今後も定期的に開催されると思います。ファンの間でも好評のようでしたから、次の総選挙では生駒里奈さんもランクインするといいですね。
生駒里奈(いこまりな)さんは1995年12月29日生まれのアイドルです。女性アイドルグループ乃木坂46のメンバーです。AKB48チームBの元メンバーでもあります。秋田県出身で乃木坂46合同会社に所属しています。
生駒さんは幼少期からダンススクールに通いダンスを習っていました。通っていたダンススクールは「ダンスアベニュー・StudioS」というスクールで、地元では有名だったようですね。習っていたのは主にジャズダンスとの事でした。
中学へ進学後はダンススクールの先輩の影響で吹奏楽部へ入ったそうです。ダンスと音楽、まさにアイドルですね。吹奏楽部ではドラム、マリンバ、ヴィブラフォンなどのパーカッションが中心だったようです。吹奏楽部は全日本吹奏楽コンクールの東北大会で銀賞も受賞しています。
生駒さんは中学卒業後、高校へ進学します。中学までは部活に打ち込んでいたようですが、高校ではそれがなく、部屋にこもりがちだったようです。ご両親も心配していたようで、父親のすすめで生駒さんは乃木坂46のオーディションの受験を決めます。
生駒さんは乃木坂46の第1期生オーディションを受け、見事に合格します。生駒さんが受験を決意したのは父親の勧めもありますが、学校生活から逃げたいという理由もあったようです。あまり学校生活に馴染めていなかったようですね。
オーディションに合格後、高校1年の夏休みに地元秋田県の高校から東京都内の高校へ転校します。しかし仕事が忙しくなった都合で通う事ができなくなり、通信制の高校へ再度転校しています。AKBグループのメンバーは通信制の高校に通っている事が多いですよね。
乃木坂46への参加が決まり、2012年、乃木坂46のファーストシングル「ぐるぐるカーテン」で生駒さんはCDデビューをします。グループ結成当初は吉本彩華さんがセンターを務めていましたが、吉本さんはグループ結成後すぐに脱退してしまいます。
そのため生駒さんは急遽センターに選ばれました。これに対して生駒さんはかなり戸惑ったようです。しかし順調にCDデビューを果たし、セカンドシングルも発売さえた頃から、センターでいる事への迷いはなくなったようです。
また生駒さんは2012年より日刊スポーツ内で「いこまびより」というコーナーを持っています。新聞に連載を持つなんて凄いですね。また2013年には秋田県由利本荘市のふるさと応援大使に任命されています。
生駒さんは結成当初からセンターとして頑張っていました。生駒さんは2013年4月に発売された6枚目のシングル「ガールズルール」でセンターを白石さんに譲っています。センター交代は通常なら悔しいところですが、生駒さんはそうではなかったようです。
センター交代によってプレッシャーから解放されたと生駒さんは話していました。気持ちに余裕ができたとも話しています。生駒さんは高校時代にひきこもっていた時期もあるようですし、内向的な性格なのかもしれませんね。
センター交代後も生駒さんは自身の仕事に打ち込み、「ピラメキーノ640」の「おはよう! だるだるEnglish」コーナー内にレギュラー出演するなど、活動の幅を広げています。キディランドにて生駒さんデザインの限定グッツも販売されました。
生駒さんの趣味は漫画だと公言しています。特に週刊少年ジャンプ系の漫画が好きなようで、1000冊もの漫画を持っているようです。
週刊少年ジャンプと言えば人気作品がたくさん連載されていますよね。アニメ化されている作品も多くあります。
生駒さんの趣味にはアニメ鑑賞もありますから、ジャンプで連載されている作品のアニメをメインに鑑賞しているのかもしれません。仕事が忙しいようですが、アニメと漫画でストレスを解消して頑張って欲しいですね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://c.filesend.to/ct/wp-content/uploads/enews/2017/05/20170514_145554_size640wh_5005.jpg