Ke4ikymydhryvj95iecj

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

ベビーオイルで毛穴・角栓ケア!正しいやり方・手順を総まとめ!

2019.05.15

ベビーオイルは赤ちゃんだけのものではありません。大人の気になる黒ずみ毛穴や角栓ケアにも使えるのをご存知ですか?今回は、ベビーオイルでの毛穴・角栓ケアのやり方を総まとめ!イチゴ鼻や角栓のお悩みとサヨナラしましょ♡角栓ができないようにするための習慣も必見です!

目次

  1. ベビーオイルで毛穴・角栓のケアができるって本当?
  2. ベビーオイルで毛穴・角栓ケア!綿棒を使うやり方【準備編】
  3. ベビーオイルで毛穴・角栓ケア!綿棒を使うやり方step1
  4. ベビーオイルで毛穴・角栓ケア!綿棒を使うやり方step2
  5. ベビーオイルで毛穴・角栓ケア!綿棒を使うやり方step3
  6. ベビーオイルで毛穴・角栓ケア!毎日習慣でやっていい?
  7. ベビーオイルで毛穴・角栓ケア!なぜベビーオイルがいいの?
  8. ベビーオイルで毛穴・角栓ケア!そもそもなぜ?角栓ができる原因
  9. ベビーオイルで毛穴・角栓ケア!その前に作らないようにする毎日の習慣
  10. ベビーオイルで毛穴・角栓をケアしよう!

やりすぎには注意し、じっくり毛穴と向き合っていきましょう。

Hs5l3tbnw9ms9dqgllzy
引用: https://unsplash.com/photos/KgxawsqiAJs

ところで、ベビーオイルで黒ずみ毛穴や角栓ケアができるのはなぜなのでしょうか?

ベビーオイルは保湿のために作られたオイル

ベビーオイルは、赤ちゃんのお肌を乾燥から守るために作られた保湿オイル。赤ちゃん用に開発されたオイルですので、肌への刺激が少ないのがベビーオイルの特性です。また、角栓ケアにベビーオイルが優秀だと言われる所以は、ノンコメドジェニック処方(ジョンソン製)だからです。

Sbargcyvftlajwe2jvkj
引用: https://unsplash.com/photos/ZwjFuJ7ebpk

肌への刺激や、過剰なオイルはニキビの原因になりやすい…。その心配が少ないことが、ベビーオイルが選ばれる理由なのです。

角栓の要素のひとつ“皮脂”と馴染みやすい

角栓は、70%がタンパク質・30%が油分で出来ていると言われています。ベビーオイルでの角栓ケアは、その油分と馴染ませることで落としやすくする方法です。タンパク質の分解は簡単ではありませんので、30%の油分の部分に働きかけることが有効となるわけです。

黒ずみ毛穴&角栓ができる原因①乾燥

Xbgj6s5ei5oogmrmuvxa
引用: https://unsplash.com/photos/klkC0NkxR0M

黒ずみ毛穴や角栓ができる一番の原因は『乾燥』です。毛穴が乾燥状態にあるため皮脂が過剰に分泌され、それが詰まって角栓になったり、酸化して黒ずみになったりするのです。ですから、毛穴ケア後は保湿が最重要となります。

黒ずみ毛穴&角栓ができる原因②ターンオーバーの乱れ

F4xt5jbhjmnkgljhavdn
引用: https://unsplash.com/photos/B9g1hRqjfQM

ターンオーバーは、肌の生まれ変わりのことです。正常なターンオーバーがされていれば、キレイな肌の状態が保たれます。しかし乱れると、古い角質が肌に留まり、詰まりの原因になってしまうのです。

毛穴の黒ずみや角栓は、できてしまってから気になって取りたくなるものですが…予防して出来ないようにすることが最も大切です。

毎日の習慣で角栓予防①食生活

Ygha9ecfqq90bbdp27pw
引用: https://unsplash.com/photos/01GXlULx6Ck

食生活の乱れは、ターンオーバーの乱れの原因になります。ニキビや角栓が出来やすい人は、食生活を見直してみましょう。油分が多い食べ物も避けたほうがいいですよ!

毎日の習慣で角栓予防②ストレスをためない

C8xd4omnnqe7pooqpzey
引用: https://unsplash.com/photos/CcmpNMFgdfo

規則正しい生活をしているのに、肌トラブルの悩みから解放されない!そういう人の多くは、ストレスが原因になっていることも。実はストレスも、皮脂の過剰分泌の原因になるのです。ストレスを溜めがちな人は、ストレスケアが毛穴ケアの近道に!

3 / 4