Mqvsfbpbw2py0rgsyspg

子育て・家族

CATEGORY | 子育て・家族

木村功の今現在!写真はある?妻と仲睦まじい理想夫!俳優かつ歯科医師?

2018.12.17

俳優・木村功さんの写真や妻、死因などを今一度振り返りましょう。木村功さんのお名前で現在ではバスケ・歯科医師・札幌などのキーワードも関連されています。ここでは現在でも語り継がれる木村功さんの妻や写真画像などと共に昭和の名優を振り返ります。

  1. 【俳優・木村功の現在!妻と仲良し?写真画像はある?死因は?歯科医師・バスケ・札幌との関係】プロフィール
  2. 【俳優・木村功の現在!妻と仲良し?写真画像はある?死因は?歯科医師・バスケ・札幌との関係】戦後の名優
  3. 【俳優・木村功の現在!妻と仲良し?写真画像はある?死因は?歯科医師・バスケ・札幌との関係】主な作品
  4. 【俳優・木村功の現在!妻と仲良し?写真画像はある?死因は?歯科医師・バスケ・札幌との関係】妻は?
  5. 【俳優・木村功の現在!妻と仲良し?写真画像はある?死因は?歯科医師・バスケ・札幌との関係】理想の夫婦
  6. 【俳優・木村功の現在!妻と仲良し?写真画像はある?死因は?歯科医師・バスケ・札幌との関係】死因は?
  7. 【俳優・木村功の現在!妻と仲良し?写真画像はある?死因は?歯科医師・バスケ・札幌との関係】歯科医師との関係は?
  8. 【俳優・木村功の現在!妻と仲良し?写真画像はある?死因は?歯科医師・バスケ・札幌との関係】バスケって?
  9. 【俳優・木村功の現在!妻と仲良し?写真画像はある?死因は?歯科医師・バスケ・札幌との関係】札幌との関連
  10. 【俳優・木村功の現在!妻と仲良し?写真画像はある?死因は?歯科医師・バスケ・札幌との関係】まとめ
引用: https://www.instagram.com/p/BJwMC9chIcB/
【名前】          木村 功(きむら いさお)
【肩書】            映画俳優
【生年月日】         1923年6月22日
【没年月日】         1981年7月4日
【出身地】          広島県
【身長】           175㎝
【活動期間】        1946年 - 1981年
引用: https://www.instagram.com/p/BTIS0FgA8fJ/
木村功(きむらいさお)さんは、昭和期を代表する映画俳優。戦後の日本映画史を代表する名優の1人です。
引用: https://www.instagram.com/p/BBv6Uoyoi22/
広島県広島市出身の木村功さんは、広島二中(現・広島県立広島観音高等学校)を卒業後、文化学院に進学のため上京。在学中より演劇に没頭し、様々な学生演劇に出演。
俳優として駆け出しの頃には招集され、1年間海軍生活を送ります。その間、地元広島には原爆が投下され、家族全員が原爆の被害に遭い、帰らぬ人に。失意の中で再び上京し、俳優座に入団。俳優としての仕事に没頭していきます。
黒澤明監督の『野良犬』の出演により、大きな注目を浴び、以降も『生きる』、『七人の侍』、『天国と地獄』など黒澤明監督の中期作品の常連俳優となります。
引用: https://www.instagram.com/p/BdXiYTnFumn/
まさに戦後の昭和期を代表する作品に次々と出演。その素晴らしい演技力と存在感は人々の心に響き、名実ともに戦後日本映画史に残る名優となりました。
引用: https://www.instagram.com/p/Bf0JNSAhk3F/
引用: https://www.instagram.com/p/BZJDBcph4bC/
木村功さんの代表作品をご紹介します。

野良犬

引用: https://www.instagram.com/p/Bl_j5WVnWOR/
1949年公開の黒澤明監督作品。三船敏郎さん主演。
終戦直後の東京を舞台に、拳銃を盗まれた若手刑事がベテラン刑事と共に犯人を追い詰める姿を描いています。
第23回キネマ旬報ベスト・テン第3位。昭和24年度芸術祭賞作品。
黒澤監督が痩せこけた俳優を探している際、目に留まったのが木村功さん。当時はまだ無名の俳優でした。三船敏郎が演じる刑事役に追われる特攻隊あがりの復員兵役を熱演。この出演にて、大きな注目を浴びることとなりました。
暑い夏の日の午後だった。若い村上刑事は射撃訓練の帰り道、満員のバスの中でコルトを盗まれ、犯人を追ったが路地裏で見失った。そのコルトには7発の実弾が装てんされていたため、もしやこの銃を使って事件が起こるのでは、と村上は悩む。村上はスリ係の老刑事と、捜査線上に浮んだお銀という女を訪ね、なんとか貸しピストル屋を聞き出し、そこからさらに本多という男を捜し当てる。村上はベテラン刑事・佐藤と満員の後楽園球場に乗り込み、本多をおびき出す。逮捕された本多は、仲間の遊佐が拳銃を持っていると白状する。こうして村上と佐藤は遊佐を追いつめていくが、ついに村上のコルトによる強盗事件が起きてしまう……。

生きる

引用: https://www.instagram.com/p/BOB82e6gP95/
1952年公開の黒澤明監督作品。主演は志村喬さん。
癌におかされた主人公が、残りの人生をどう生きるかを描いた作品。黒澤明監督作品の中では、最もヒューマニズムの頂点に達した作品と言われています。第4回ベルリン国際映画祭でベルリン市政府特別賞を受賞。第26回キネマ旬報ベスト・テン第1位。昭和27年度芸術祭賞も獲得しています。
木村功さんは、医師助手の役で出演。
癌で余命幾ばくもないと知った初老の男性が、これまでの無意味な人生を悔い、最後に市民のための小公園を建設しようと奔走する姿を描いた黒澤明監督によるヒューマンドラマの傑作。市役所の市民課長・渡辺勘治は30年間無欠勤のまじめな男。ある日、渡辺は自分が胃癌であることを知る。命が残り少ないと悟ったとき、渡辺はこれまでの事なかれ主義的生き方に疑問を抱く。そして、初めて真剣に申請書類に目を通す。そこで彼の目に留まったのが市民から出されていた下水溜まりの埋め立てと小公園建設に関する陳情書だった……。

七人の侍

引用: https://www.instagram.com/p/BkFd_zYnH_9/
1954年公開の黒澤明監督作品。
主演は三船敏郎さんと志村喬さん。
引用: https://www.instagram.com/p/Bj6lEN5DOYZ/
日本国内では700万人もの動員数を誇り、世界中で公開をされた黒澤明監督を代表する名作。アカデミー賞にもノミネートをされ、数々の国際的な映画賞を受賞。日本のみならず、海外にも同作品のファンは多数存在し、映画史上に残る伝説的な作品です。
クライマックスの叩きつけるような豪雨の中、壮絶な死闘が繰り広げられるシーンは圧巻!後世の映画界に与えた衝撃は計り知れません。
木村功さんはメインキャストである七人の侍のうちの1人、岡本勝四郎役で出演。
引用: https://www.instagram.com/p/y90tmWQF83/
世界中の映画人に影響を与えた黒澤明監督の時代劇。戦国時代の貧しい農村を舞台に、野盗と化した野武士から村を守る7人の侍たちの雄姿を描く。複数のカメラで同時に撮影するマルチカム方式が採用されている。

引用: https://www.instagram.com/p/Bd1oteKBtVs/

天国と地獄

引用: https://www.instagram.com/p/BjPVT-7nqvp/
1963年公開の黒澤明監督作品。主演は三船敏郎さん、仲代達矢さん。
配給収入は4億円をも超える大ヒットとなった作品。数々の映画賞を受賞している名作です。
引用: https://www.instagram.com/p/Bos84fpgh6I/
エド・マクベインの小説が原作。黒澤明監督、三船敏郎主演のサスペンス。息子と間違えて誘拐された運転手の息子・進一のために身代金を用意した権堂。進一は助かったが誘拐犯を捕まえるため刑事たちが奔走する。

木村功さんは、犯人を追い詰める荒井刑事役で出演しています。
引用: https://www.instagram.com/p/BTIUBfJAVe-/
木村功さんには妻がいます。
引用: https://www.instagram.com/p/BBTANXUoiwS/
妻は、元女優でエッセイストの木村梢さん。
木村梢さんは、1926年11月6日生まれ。小説家の邦枝完二さんの長女です。
お二人が出会ったのは、文化学院時代。当時19歳と16歳の学生同士でした。
木村功さんは、梢さんに出会い一目ぼれ。戦争の招集前に、梢さんに結婚を申し込みます。しかし、梢さんの父からの許しが得られず、戦争へ。そして終戦後にようやく、父の許しを得て梢さんと結婚。1948年のことでした。
お二人は、神奈川県・鵠沼に新居を構えます。そして、1954年まで同地で過ごし、その後は東京都渋谷区に転居。
2人の間にはお子さんが3人いらっしゃり、娘さんは長唄三味線の名門・七代杵屋佐吉に嫁いだそうです。杵屋浅吉さんは孫にあたります。
引用: https://www.instagram.com/p/BiwIO7GApBu/
木村功さんと奥さんの木村梢さんは、とても夫婦仲が良かったようです。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/TAKEBEIMGL3757_TP_V.jpg
戦前戦後の世の中が混乱の中、二人の愛を貫いて結婚。きっと大恋愛だったことでしょう。
木村功さんは惜しくも現在は逝去されていますが、夫の死後である1982年には『功、大好き~俳優木村功の愛と死と~』を出版。
あまりの理想的な夫婦像に大ベストセラーとなりました。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/012elly181027C_TP_V.jpg
奥さんの梢さんは、3人のお子さんよりも功さんが大好きだったようです。
印象的だったのは、「功が死んだら私も死のうと思っていた。」という言葉。木村功さんと交際した直後から結婚してからも、ずっとそう思い続けてきたそうです。
夫婦で外出をする際は、必ず木村功さんの選ぶ洋服を見て、そして自分の着るものを咄嗟に選ぶという梢さん。古来からの日本女性の奥ゆかしさもさることながら、どれだけ夫である功さんを愛していたかがよくわかる一冊です。
これほどまでに愛され、そして夫婦仲が良いのはまさに理想の象徴とも言えるでしょう。
木村功さんは、惜しくも1981年7月4日に他界されています。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/ELL88_hanahirakuyuri_TP_V.jpg
享年58歳。年齢的にも早すぎる死。
その死因は何だったのでしょうか?
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/MAR88_yurikamomeippai15151036_TP_V.jpg
木村功さんの死因は、ガンでした。
1981年1月、木村功さんは胃癌に侵されていることが判明します。それ以降は、スケジュールを調整しながら通院。しかし、闘病も虚しく、全身にがんが転移してしまいます。
「功、大好きよ。大好きよ」
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/5V7A5554_TP_V.jpg
功さんが亡くなった当日。奥さんの梢さんはお土産で頂いたブランデーを口いっぱいに含むと、かがんで功さんの口に唇を重ね、少しずつ飲ませたそうです。
「功、どうして私を置いて逝ってしまうのよ。あなたは自分の病気を知っていたの?死ぬことも知っていたの?とうとう私に言ってくれなかった。私も、半年功に嘘をついて暮らしてきたんだから、お互いさまね。苦しかったでしょう。待っていまっすからきっと迎えに来てください。待ってますからね、功」
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/NAT77_sakuranosanka_TP_V.jpg
功さんが亡くなってからは、体の半分をもぎ取られたようなショック状態が7年間も続いたそうです。
夫の功さんが亡くなったら自分も死ぬ、とまで言っていた梢さん。ですが、功さんの死後は所属事務所の社長が不正経理を行った際にできた1億5千円もの借金を抱えて、後を追うことはできなかったそうです。
奥さんの梢さんは、2018年12月現在で92歳。近年の状況は不明ですが、現在もご健在のようです。
木村功さんをネットで検索をすると、「歯科医師」というキーワードも浮上します。
木村功さんは俳優でありながら歯科医師でもあったのでしょうか?
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/MIYA151230489758_TP_V.jpg
調べてみたところ、「歯科医師」で検索されている木村功さんは同姓同名の別人のようです。
ですので、俳優の木村功さんではないようですね!
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/mizuho1102DSC_1467_TP_V.jpg
木村功さんをネットで検索をすると、「バスケ」というキーワードも浮上します。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/PPW_basuketogo-ru_TP_V.jpg
調べてみたところ、バスケットボールの女子チーム「デンソーアイリス」のコーチが同姓同名の木村功さんのようです。
ですので、俳優の木村功さんとは全くの別人でした。
引用: https://www.instagram.com/p/BqzAdtHFG1G/
木村功さんをネットで検索をすると、「札幌」というキーワードも浮上します。
木村功さんと札幌は、何かの関連があるのでしょうか?
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/AME963_sappro_TP_V.jpg
調べてみたところ、同姓同名で現在俳優をなさっている木村功さんという方が存在します。こちらの木村さんは札幌市在住。札幌を中心に俳優活動をされているようです。
同姓同名の上に、同じ俳優と言うのは何か縁がありそうですが、お二人には何も関連はないようです。
昭和の名優、木村功さんと同じ名前と言うのも、素敵ですね!
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/KUMA1892046_TP_V.jpg
戦後の俳優・木村功さんについてご紹介しました。
引用: https://www.instagram.com/p/BdWvdR1B3I1/
黒澤明監督の名作に次々と出演をしていた木村功さん。名実ともに昭和の映画史に名を残した名優です。
その半面、広島の原爆により、家族を全員失った木村さん。そして学生の頃に出会った奥さん・梢さんとの大恋愛の末の結婚。早すぎる死。波乱万丈な人生だったと思います。木村功さんの突然の死から35年以上となる現在、改めてご冥福をお祈りいたします。また、奥さまの梢さんもどこかで平穏に暮らしていますように。