miima[ミーマ]

記事のサムネイル

Category歌手

柏原芳恵が結婚?春なのにの歌アルバムが話題?ディナーショーで活躍?

柏原芳恵さんは、現在結婚してるのでしょうか。「春なのに」の歌やアルバム、結婚が話題になっています。柏原芳恵さんはディナーショーで活躍していて、ハロー・グッバイや17歳、夏模様、春なのにのアルバムも新しく販売しているという噂です。調べてみましょう。

【柏原芳恵が結婚?春なのにのアルバムが話題】プロフィール

柏原芳恵さんは、1965年10月1日生まれの歌手です。柏原芳恵さんは大阪府大阪市出身です。

【柏原芳恵が結婚?春なのにのアルバムが話題】結婚

柏原芳恵さんは結婚しているのでしょうか。厳密に言えば結婚はしていません。ですが、旦那さんはいます。いわゆる内縁関係になります。
2001年に週刊誌にスクープされた相手と一緒に暮らしています。香港でVシネマを撮影する時に知り合った人です。

【柏原芳恵が結婚?春なのにのアルバムが話題】現在

柏原芳恵さんの現在の様子はどんな感じなのでしょうか。

現在の様子:2018年4月24日のフジテレビ「ノンストップ!」

柏原芳恵さんは、2018年4月24日のフジテレビ「ノンストップ!」に出演しました。生出演した柏原芳恵さんは、現在でも変わらない美しさをみせました。

現在の様子:2017年12月15日TBS「中居正広のキンスマスペシャル~体幹リセットダイエット…崖っぷち比企理恵が挑戦!~」

2017年12月15日のTBS「中居正広のキンスマスペシャル~体幹リセットダイエット…崖っぷち比企理恵が挑戦!~」に柏原芳恵さんが出演しました。
番組では、63万部を突破した「モデルが秘密にしたがる体幹リセットダイエット」の本を元にした体幹リセットダイエットを紹介しました。金スマのAD2人と比企理恵さん、クリス・ハートさんの4人が3ヵ月かけて体幹リセットダイエットを体験します。
女優・比企理恵さんは、「恋のローラー・ブーツ」で歌手デビューした後、「ポニーテールはふり向かない」などのドラマに出演してきました。30年たった現在は、ぶくぶくと太ってしまいました。
柏原芳恵さんが登場したのは、比企理恵さんがダイエット開始してから2ヵ月経過した時です。停滞してきた体重が、57.1kg→50.4kgにまで減りました。
「体幹リセット」の著者の佐久間先生によると、2週間で筋肉が目覚め、2ヵ月たてば筋肉が動き出し、代謝が進み勝手に痩せていくということでした。比企理恵さんは、目標を47.1kgに定め、テンションが上がった比企理恵さんは2年ぶりに柏原芳恵さんと再会しました。
比企理恵さんと柏原芳恵さんは、同期で大親友でしたが、比企理恵さんは太った姿を見られるのが嫌でなかなかあえていなかったということで、お酒を飲んでカラオケを楽しんでいました。

【柏原芳恵が結婚?春なのにのアルバムが話題】アルバム

柏原芳恵さんは、今までにたくさんのアルバムを発売しています。
柏原芳恵さんは、1980年代に発表したオリジナル・スタジオ・アルバム全18枚を2か月連続で一挙に初紙ジャケ、初SHM-CD化を2018年8月29日から開始しました。

2018年4月25日ベストミニアルバム『芳恵詩集』

2018年4月25日には、オリジナルのベストミニアルバム『芳恵詩集(うたしゅう)』が発売されました。オリジナル ベストミニアルバムの中には、柏原芳恵さんが自ら作詞を手掛けた楽曲も収録されています。

【柏原芳恵が結婚?春なのにのアルバムが話題】ディナーショー

2018年も柏原芳恵さんは、ディナーショーを多数開催しています。
2018年3月25日には、「柏原芳恵 2018Springディナーショー」を富山で開催しました。
2018年6月24日には、「柏原芳恵ディナーショー」を青森で開催しました。
柏原芳恵さんは、2018年中にもいくつかのディナーショーを開催する予定にしています。
2018年12月16日には、「柏原芳恵クリスマスディナーショー」を大阪府豊中市で開催する予定になっています。
2018年12月24日「柏原芳恵クリスマスディナーショー」を東京で開催する予定になっています。

【柏原芳恵が結婚?春なのにのアルバムが話題】春なのに

「春なのに」は、柏原芳恵さんの12枚目のシングルとして1983年1月11日に発売されました。
「春なのに」は、1983年2月に6作目のオリジナル・アルバムとして発売されています。中島みゆきさんが書き下ろした12thシングル「春なのに」他、すべてを中島みゆきさんの作品で固めた10曲に、「ちょっとなら媚薬」のAB面をボーナス・トラックとして追加して2018年8月に新たに販売されました。

【柏原芳恵が結婚?春なのにのアルバムが話題】ハロー・グッバイ

「ハロー。グッバイ」は、アグネス・チャンさんが最初に歌って発表されました。「ハロー・グッバイ」1975年12月10日に発売されたシングル「冬の日の帰り道」のB面に収録されていて、作詞は喜多條忠さん、作曲は小泉まさみさん、編曲は萩田光雄さんでした。当初は、「ハロー。グッドバイ」という題名でした。
その後、讃岐裕子さんがカバーして1977年にシングル化されましたが、その際に題名が「ハロー・グッバイ」と変更され、その時に2番の歌詞が変更されました。
柏原芳恵さんが1981年に発売したシングル「ハロー・グッバイ」は、大ヒットしました。
「ハロー・グッバイ」の歌詞に出てくる「(紅茶のおいしい)喫茶店」は、フォークシンガーの南こうせつさんの実の兄が大分市で経営していた店がモデルとなりました。
ハロー・グッバイ」は、1981年12月に発売された3作目のオリジナル・アルバムです。ブレイク曲となった「ハロー・グッバイ」を含む10曲に、「ロンリー・バースデイ 」をボーナス・トラックとして追加して2018年8月に新たに販売されました。

【柏原芳恵が結婚?春なのにのアルバムが話題】17歳

「17歳」は、1982年11月に発売された5作目のオリジナル・アルバムです。「あの場所から」「花梨」を含む10曲に、『よしえのクリスマス』からの4曲他2曲をボーナス・トラックとして追加して2018年8月に新たに販売されました。

眩しさの、17歳。PART1

眩しさの、17歳。PART2

柏原芳恵さんの「眩しさの、17歳。PART2」というユウチューブの中では、17歳当時の水着姿などがみられます。
「柏原芳恵 眩しさの、17歳。 Part1」「柏原芳恵 眩しさの、17歳。 Part2」というタイトルで、1983年6月に写真集も販売されています。

【柏原芳恵が結婚?春なのにのアルバムが話題】夏模様

「夢模様」は、1983年7月に発売された7作目のオリジナル・アルバムです。南こうせつさん、伊勢正三さん、松尾一彦さん達が作曲を手掛けた10曲に、「夏模様」をボーナス・トラックとして追加して2018年8月に新たに販売されました。
「夏模様」は、柏原芳恵さんのシングル第16弾として、1983年6月29日に発売されました。柏原芳恵さんは、秋や冬のイメージが似合うアイドルでした。夏の時期には、なかなかヒット曲がでないなかで、夏にヒットしたのが「夏模様」です。
「夏模様」の作詞を担当したのは、微美杏里さん。微美杏里さんは、女優・藤真利子さんのペンネームです。「夏模様」の作曲担当は松尾一彦さんです。松尾一彦さんは、元々は、オフコースのメンバーでした。「夏模様」のテーマは、「忘れられない夏の恋」です。

【柏原芳恵が結婚?春なのにのアルバムが話題】まとめ

柏原芳恵さんは、現在も歌手として活躍しています。ディナーショーでの活躍もあり、今後の活躍に期待が強まります。これからの活躍に期待します。