Lclhxh2ypcreqrhtjusg

歌手

CATEGORY | 歌手

うたのおにいさん出身の男性芸能人10人まとめ!

2019.03.08

子供たちに大きな夢を与えるNHK『おかあさんといっしょ』のうたのおにいさん♪最近では子供たちだけではなく、ママたちからの支持もアツいんです。そんなうたのおにいさん出身の男性芸能人を10人まとめてみました。一体、どんな方がうたのおにいさんだったのでしょうか?

  1. うたのおにいさん出身の男性芸能人10人まとめ!
  2. まとめ

1:花田ゆういちろう

引用: https://twitter.com/KK08469771/status/1103542317451948032
名前:花田 ゆういちろう(はなだ ゆういちろう)
本名:花田 雄一郎(はなだ ゆういちろう)
職業:歌手・俳優・タレント
生年月日:1989年12月22日
出身地:東京都
身長:168㎝
血液型:O型
学歴:国立音楽大学声楽科
引用: https://twitter.com/pompompopee/status/928369266625093632
花田ゆういちろうさんは、2017年4月から第12代目「うたのおにいさん」として『おかあさんといっしょ』に出演中。現在、現役のうたのおにいさんです。
国立音楽大学声楽科卒業の花田さん。大学卒業後は、文学座附属演劇研究所に所属をし、舞台やミュージカルを中心に活躍をされていました。
2017年4月より、うたのおにいさんとして人気を博し、爽やかな歌声で子供たちに夢を与えてくれています。
引用: https://twitter.com/oquias/status/1100683892711776256
趣味は、散歩と観劇。まさに舞台出身俳優らしい趣味ですね!そして、好きな食べ物はカレーにハンバーグ、そしてクロワッサン。子供たちも大好きな食べ物です。好きな色は、青・水色。ブルー系のカラーが好きだとは爽やかですね! そして、落ち着く場所はキッチンと言うのですから、食べることや料理をすることが好きなのかもしれません。
とても爽やかな歌声とイケメンルックスで子供たちだけではなく、ママたちをも魅了している花田ゆういちろうさん。今後も、うたのおにいさんとして日本中の子供たちに大きな夢を与えてほしいですね!

2:横山だいすけ

引用: https://twitter.com/KK08469771/status/1103542973105528833
名前:横山 だいすけ(よこやま だいすけ)
本名:横山 大介(よこやま だいすけ)
職業:歌手・俳優
生年月日:1983年5月29日
出身地:千葉県千葉市
身長:171㎝
血液型:O型
学歴:国立音楽大学声楽科
引用: https://twitter.com/mizugakincho/status/1101988441061916673
横山だいすけさんは、NHK『おかあさんといっしょ』の第11代目うたのおにいさんです。
2019年3月現在、うたのおにいさんとして活躍中の花田ゆういちろうさんの1つ前にうたのおにいさんをされていた方ですね。2008年3月31日から2017年4月1日までを担当。「だいすけおにいさん」として、多くの子供たち、そしてママたちからも大変人気のあった、うたのおにいさんです。
うたのおにいさんとしては、9年間も担当をされており、これは歴代のうたのおにいさん・おねえさんの中でも最長記録でもあります。それほどまで、非常に人気があった方なんですね!
そんな横山だいすけさんは、高校生の頃からうたのおにいさんになることに憧れを持っていたそうです。実家の自室には、「うたのおにいさんになるにはどうしたら良いか?」との目標を書いた紙まで掲げており、うたのおにいさんになることに日々、努力を重ねていたそうです。
引用: https://twitter.com/nittele_da_bear/status/1015567737316241409
2002年には、国立音楽大学声楽科に入学。卒業後には、劇団四季に入団もされています。この劇団四季への入団も、うたのおにいさんであった、今井ゆうぞうさんと同じ道を進まれており、うたのおにいさんになるための過程だと考えていたようです。
ここまでうたのおにいさんへの夢を持っており、努力を重ねてきたことを知ると、やはり横山だいすけさんはうたのおにいさんになるべくして生まれた方なのではないかとも思いますよね!
うたのおにいさんを卒業後は、ミュージカル『魔女の宅急便』などにも出演し、俳優としての活動も開始。また、うたのおにいさん時代の経験を活かし、子供向けのイベントツアーを開催し、全国各地を回っているようです。

3:今井ゆうぞう

引用: https://twitter.com/KK08469771/status/1103543852671987712
名前:今井 ゆうぞう(いまい ゆうぞう)
本名:今井 雄三(いまい ゆうぞう)
職業:歌手・俳優
生年月日:1977年4月22日
出身地:徳島県三好市
身長:170㎝
血液型:O型
学歴:獨協大学外国語学部英語学科
引用: https://twitter.com/KK08469771/status/1103544027121561600
今井ゆうぞうさんは、NHK『おかあさんといっしょ』の第10代目うたのおにいさん。2003年4月から2008年3月末まで、うたのおにいさんを務められました。
今井ゆうぞうさんは、大学卒業後に劇団四季に入団。数々の劇団四季の舞台に出演をされながら、東京ディズニーランドのパレードダンサーとしても活動されていました。
引用: https://twitter.com/KK08469771/status/1103543969135255552
劇団四季を1年で退団した後は、東宝芸能のミュージカル部門に所属。ミュージカル以外にも、サッカーの経験を活かして国際大会のリポーターとしても活躍をされました。
うたのおにいさんは、5年間担当。その後は、俳優として数々の舞台やミュージカル俳優として活躍。また、歌手としてもアルバムをリリースされています。また、うたのおねえさんであったはいだしょうこさんと共に、『おかあさんといっしょ』の楽曲を中心にした、ファンタジーコンサートで全国公演も開催されていました。

4:杉田あきひろ

引用: https://twitter.com/KK08469771/status/1103544516147998720
名前:杉田 あきひろ(すぎた あきひろ)
本名:杉田 光央(すぎた あきひろ)
職業:歌手・舞台俳優
生年月日:1965年5月4日
出身地:福井県小浜市
身長:177㎝
血液型:O型
学歴:慶應義塾大学文学部哲学科
引用: https://twitter.com/KK08469771/status/1103544454080679936
杉田あきひろさんは、1999年4月5日から2003年4月5日までの4年間にわたり、NHK『おかあさんといっしょ』の第9代目うたのおにいさんを務めました。
杉田あきひろさんは、慶応義塾大学在学中からミュージカル『レ・ミゼラブル』のオーディションに合格し、舞台俳優デビュー。数々の舞台に出演をされていました。
その後は、うたのおにいさんに就任。うたのおにいさんを卒業後には、ミュージカルなどに出演。また、うたのおにいさん時代の経験を活かし、子供向けのコンサートにも数多く出演されました。
しかし、2016年4月には、覚せい剤取締法違反の疑いで現行犯逮捕。 「おかあさんといっしょ」のコンサートメンバーを外されたことが覚醒剤使用の一因になったと言われています。逮捕時には、「今まで携わってきた仕事上の仲間や番組を見ていた子供たち、親御さん、家族にも迷惑をかけてしまったことを反省しています。」と反省の弁を述べています。
引用: https://twitter.com/KK08469771/status/1103544411105849345
その後は、長野県にある長野ダルクにて、『依存症回復プログラム』を受ける為に寮生活をしていた光景がメディアで公開されています。回復をした後も、歌手活動を続けているようですよ。

5:速水けんたろう

引用: https://twitter.com/KK08469771/status/1103545197625892864
名前:速水 けんたろう(はやみ けんたろう)
本名:谷本 敦雄(たにもとあつお)
職業:歌手・声優・俳優
生年月日:1962年1月2日
出身地:広島県福山市
身長:177㎝
血液型:A型
学歴:大阪電気通信大学工学部
引用: https://twitter.com/KK08469771/status/1103545249400446976
速水けんたろうさんは、第8代目のうたのおにいさんです。
就任期間は、1993年4月から1999年3月末まで。うたのおねえさんであった茂森あゆみさんと一緒にリリースをした曲『だんご三兄弟』は爆発的なヒットをし、幅広い年代に親しまれました。
1999年末には、紅白歌合戦にも出場。また、うたのおにいさん出演時からアニソン歌手としての活動も並行。他にも、全国各地でソロコンサートを開くなど、うたのおにいさん兼任中も幅広く芸能活動をされていたんです。
引用: https://twitter.com/KK08469771/status/1103545148808429568
そんな速水けんたろうさんは、うたのおにいさんに就任する前から、歌手としての活動を行っていました。
1986年には、谷本憲彦名義で若手ムード歌手としてデビューもされています。その後も、爽やか路線を武器に、アニソン歌手としても活動。うたのおにいさんを卒業後も、歌手や舞台俳優などとしてマルチな才能を発揮されているようです。

6:坂田おさむ

引用: https://twitter.com/KK08469771/status/1103545706126557189
名前:坂田 おさむ(さかた おさむ)
本名: 坂田 榮一(さかた えいいち)
職業:シンガーソングライター
生年月日:1952年12月10日
出身地:北海道旭川市
学歴:明治大学政治経済学部
引用: https://twitter.com/KK08469771/status/1103546029587128320
坂田おさむさんは、NHK『おかあさんといっしょ』の第7代目うたのおにいさんです。
1985年4月より、8年間に渡ってうたのおにいさんとして活躍をしました。
坂田おさむさんは、1975年にフォークロックバンド「宿屋の飯盛」のメンバーとしてデビュー。その後は、ソロシンガーとしてデビューもされています。
引用: https://twitter.com/KK08469771/status/1103545766499385344
うたのおにいさん時代には、坂田おさむさん自身が作詞・作曲をした楽曲も番組に提供。うたのおにいさん卒業後には、NHKの子供番組を中心に出演をしており、コンサートやイベントにも出演。また、現在でも夏休みや冬休みなどに編成される『おかあさんといっしょ』の特別企画にもゲスト出演することが多いようです。
また、NHKの『みんなのうた』でも大活躍をされており、みんなのうたのシングルやベストアルバムでも坂田さんの名前は常連のようです。ちなみに、ご自身の娘である坂田めぐみさんもタレントとして活動をされており、時折、親子共演もされているようですよ。

7:たいらいさお

引用: https://twitter.com/KK08469771/status/1103546643083739136
名前:たいら いさお
本名:平 伊佐夫(たいら いさお)
職業:歌手
生年月日:1953年2月11日
出身地:長崎県佐世保市
学歴:東洋大学
レーベル:キングレコード・CBS・ソニーレコード
引用: https://twitter.com/KK08469771/status/1103546601308446720
たいらいさおさんは、NHK『おかあさんといっしょ』の第3代目うたのおにいさん。1977年4月から1979年3月までの2年間を務めました。
たいらいさおさんは、文学座附属演劇研究所の15期生出身。1976年には、ポップス歌手としてデビュー。
うたのおにいさん卒業後には、歌手としての活動を継続。1986年には「日本の童謡200選」のレコーディングへ参加したのをキッカケに、童謡歌手としての活動の場を広げます。
引用: https://twitter.com/KK08469771/status/1103546471637344257
その後も、子供向けのアニメソングや童謡を歌い、1995年には第25回日本童謡賞特別賞を受賞。
現在は、うたのおにいさんやうたのおねえさんのOBと共に『童謡組』を結成し、全国で童謡のコンサートを催しています。また、ロボットアニメ曲のライブ『スーパーロボット魂』にも参加をするなど、マルチな才能も発揮しているようですよ!

8:宮内良

引用: https://twitter.com/KK08469771/status/1103546902144937984
名前:宮内 良(みやうち りょう)
別名義:りょうちゃん
職業:歌手・ミュージカル俳優
生年月日:2月6日
出身地:群馬県
引用: https://twitter.com/KK08469771/status/1103547081124278274
宮内良さんは、NHK『おかあさんといっしょ』の第4代目うたのおにいさんです。就任期間は、1979年4月から1981年3月まで。おかあさんといっしょでは、”りょうちゃん”の愛称で親しまれ、多くの子供に夢を与えてきました。
引用: https://twitter.com/KK08469771/status/1103547263882682368
うたのおにいさんを卒業後には、NHKの『うたって・ゴー』のレギュラー出演や『あなたのメロディ』などの番組にも出演するなど、歌手として活躍。
現在は、ミュージカルや舞台に出演をしたり、童謡やキッズソングCD、シャンソン、ジャズコーラスなどの様々なジャンルで歌手としても活躍中。ジャンルを問わない圧倒的な歌唱力や、本格的なタップダンスなども得意としています。また、NHK番組の歌唱指導やダンス振り付け指導も行っているようですよ。

9:田中星児

引用: https://twitter.com/KK08469771/status/1103548014986031104
名前:田中 星児(たなか せいじ)
本名:同じ
別名義:中山 竜
職業:歌手・作曲家
生年月日:1947年8月27日
出身地:奈良県御所市
学歴:法政大学文学部
レーベル:JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント
引用: https://twitter.com/KK08469771/status/1103548048519553024
田中星児さんは、NHK『おかあさんといっしょ』の初代うたのおにいさんです。就任期間は、1971年11月3日から1977年3月8日まで。
田中星児さんは、音楽教師をされていた両親の元に生まれ、幼少期から音楽的環境に恵まれて育ちます。
大阪府立阪南高等学校在学中から、オーディション番組やのど自慢大会などに参加。大学在学中の1966年にはTBS『ナショナル10人抜きのど自慢』で優勝。また、1968年にはNHK『NHKのど自慢全国大会』で優勝。シャンソンコンクールなどでも入賞するなど、素晴らしい歌唱力で数々の賞を受賞しています。
その圧倒的な歌唱力が話題となり、NHK『おかあさんといっしょ』の初代うたのおにいさんに就任。
引用: https://twitter.com/KK08469771/status/1103548088084393984
1976年には、シングル『オー・マリヤーナ/ビューティフル・サンデー』がオリコン最高位4位を記録。同年には、『第27回NHK紅白歌合戦』に初出場も果たしました。
年齢を重ねた現在も、子供向けのコンサートに出演をしたり、曲作りもされています。また、健聴者とろうあ者が一緒に楽しめる『歌のバリアフリーコンサート』を主催するなど、かなり精力的な活動もされているようですよ。

10:水木一郎

引用: https://twitter.com/KK08469771/status/1103548588045430784
名前:水木 一郎(みずき いちろう)
本名:早川 俊夫(はやかわ としお)
職業:歌手・作詞家・作曲家・声優・タレント・ナレーター
生年月日:1948年1月7日
出身地:東京都世田谷区
身長:170㎝
血液型:O型
学歴:世田谷学園高校
所属事務所:イエローバード
引用: https://twitter.com/KK08469771/status/1103548736020471808
水木一郎さんと言えば、『アニメソング界の帝王』と呼ばれ、”アニキ”の愛称で親しまれている、大物アニメソング歌手ですよね!”ミズキング”とも呼ばれ、アニメソング界では超大御所です。
そんな水木一郎さん、実は過去にはNHK『おかあさんといっしょ』の第2代目うたのおにいさんもされていたんです!あの水木一郎さんがうたのおにいさんをされていたことに驚かれる人も多いことでしょう。
水木一郎さんは、実家がレコード店をされており、幼少期から様々なジャンルの歌を聴いて育ったそうです。
1968年には、歌謡曲歌手としてカンツォーネ調の『君にささげる僕の歌』でレコードデビュー。しかし、この頃はあまり売れず、キャバレーやナイトクラブで歌っていたようです。
歌手を辞めて作曲家に転向しようとした水木さんは、1971年アニメ『原始少年リュウ』のオープニングテーマ『原始少年リュウが行く』を担当します。以降は、アニメソングを中心にして活動。
以降は、『超人バロム・1』『アストロガンガー』『マジンガーZ』、『バビル2世』『ロボット刑事』『仮面ライダーX』『グレートマジンガー』『がんばれ!!ロボコン』など、非常に数多くのアニメソングを熱唱。アニメソング歌手としての評価を大きく確立します。
特に、1973年発売の『マジンガーZ』の主題歌レコードは70万枚の売り上げ。この頃から、”アニメソングの帝王”と呼ばれるようになります。
その後も、非常に多くのアニメソングを歌い、現在も伝説的なアニメソング歌手として語り継がれている水木一郎さん。年齢を重ねた現在も多くの楽曲を歌い、その他にも作詞家、作曲家、声優としても活躍。また、ナレーターとしても様々な番組に出演していますので、アニメソングに詳しくない方でも、水木一郎さんの声はお馴染みでしょう。
今後も、うたのおにいさん出身であることも活かし、数多くの子供たちに素晴らしい楽曲を歌っていただきたいですね!
NHK『おかあさんといっしょ』のうたのおにいさんを務めた男性芸能人を10名、ご紹介しました!
引用: https://twitter.com/KK08469771/status/1103549652425596928
NHK『おかあさんといっしょ』は、日本人の子供なら誰しもが見るといっても過言がないほどの人気長寿番組。幼い頃聞いた、あの歌も彼らのようなうたのおにいさんが歌っていたんですね!
その爽やかで圧倒的な歌唱力を持つ、うたのおにいさん。うたのおにいさんの経験を活かし、今後も数多くの人々に感動を与えてくれることを期待しています!