Suyynr0fn7a7izm4fywj

美容法

CATEGORY | 美容法

ホワイトニングは痛い?効果は?料金はどのくらい?寝れない?いつまで?

2018.09.29

ホワイトニングは痛い?効果は?料金はどのくらい?寝れない?いつまで?今回はホワイトニングについて紹介します。紹介内容は「白くなる理由」「効果は?」「痛い?原因は?「ロキソニンで対策!」「出来ない人もいる!」「料金は?保険適用?」「長く白い歯へ」などです。

目次

  1. 【ホワイトニングは痛い?原因は?効果は?料金は?保険は?寝れない?いつまで?ロキソニンで対策?】ホワイトニングって?
  2. 【ホワイトニングは痛い?原因は?効果は?料金は?保険は?寝れない?いつまで?ロキソニンで対策?】白くなる理由!
  3. 【ホワイトニングは痛い?原因は?効果は?料金は?保険は?寝れない?いつまで?ロキソニンで対策?】効果は?
  4. 【ホワイトニングは痛い?原因は?効果は?料金は?保険は?寝れない?いつまで?ロキソニンで対策?】長く白い歯へ
  5. 【ホワイトニングは痛い?原因は?効果は?料金は?保険は?寝れない?いつまで?ロキソニンで対策?】痛みの原因は?
  6. 【ホワイトニングは痛い?原因は?効果は?料金は?保険は?寝れない?いつまで?ロキソニンで対策?】寝れない?
  7. 【ホワイトニングは痛い?原因は?効果は?料金は?保険は?寝れない?いつまで?ロキソニンで対策?】ロキソニンで対策!
  8. 【ホワイトニングは痛い?原因は?効果は?料金は?保険は?寝れない?いつまで?ロキソニンで対策?】出来ない人もいる!
  9. 【ホワイトニングは痛い?原因は?効果は?料金は?保険は?寝れない?いつまで?ロキソニンで対策?】料金は?保険適用?
  10. 【ホワイトニングは痛い?原因は?効果は?料金は?保険は?寝れない?いつまで?ロキソニンで対策?】まとめ

ホワイトニングとは白くすることが意味で、審美歯科の分野では歯を白くすることに用いられる用語です。最近では多くの芸能人がホワイトニングして、歯を真っ白にしてテレビに登場してきます。そんなホワイトニングをしてみたいと考えている方にホワイトニングの事前知識をご紹介致します。

Dojhxfwuwaadvo
引用: https://pbs.twimg.com/media/DoJHXfwUwAADVo_.jpg

紹介内容は「白くなる理由」「効果は?」「痛みの原因は?」「寝れない?」「ロキソニンで対策!」「出来ない人もいる!」「料金は?保険適用?」「長く白い歯へ」などです。

Dojhxfzu0aa1xif
引用: https://pbs.twimg.com/media/DoJHXfzU0AA1Xif.jpg

まずなぜ、ホワイトニングをすることで歯が白くなるのか簡単にご紹介致します。ホワイトニングに使われ薬の成分は過酸化尿素と過酸化水素が含まれています。これは着色を無色に分解するという効果があります。また、この成分は歯本来の色も白くする効果があります。それを「ブリーチング効果」と言います。

Dojjnouv4aaeuzj
引用: https://pbs.twimg.com/media/DoJJnoUV4AAeuZj.jpg

また、歯の変色によって「マスキング効果」で歯を白く見せます。マスキング効果とは過酸化水素がエナメル質の表の層を変色させ、光の反射により曇りガラスのように白く見せるという効果です。簡単にいうと「歯を白くする」というよりは「歯を白く見せている」が正しい表現になります。

Dojjno1u8aawfqp
引用: https://pbs.twimg.com/media/DoJJno1U8AAWFQp.jpg

ホワイトニングはどの程度の期間の効果があるのか紹介致します。大体になりますが自宅で行えるホームホワイトニングの場合は約1年間の効果があると言われています。そして来院して行うオフィスホワイトニングの場合は半年くらいの効果があります。

Dojlr4gv4aakgas
引用: https://pbs.twimg.com/media/DoJLR4GV4AAKGAs.jpg

実際には歯磨きの回数など喫煙、飲食など人それぞれ個人差がありますので、一概に言えませんが長くても1年弱といったところです。

Dojlr4jvaaask7g
引用: https://pbs.twimg.com/media/DoJLR4jVAAASk7G.jpg

ホワイトニングの効果について紹介しました。より長く白い歯をキープしたい方も非常に多いと思いますので、長く白い歯をできるだけ保つ方法を少し紹介致します。

飲食後の対応

着色の強い成分が含まれている飲み物や食べ物を選手することで歯は着色しやすくなってしまいます。なので、飲食後には定期的に水で口をゆすぐようにしましょう。飲食後の直後にゆすぐことで汚れが定着せずにすぐ落とし、着色を防ぐことが出来ます。

1 / 4