miima[ミーマ]

記事のサムネイル

Category俳優

越川大介の現在!妻・島本須美や子供について!解散理由や舞台・経歴も!

コントグループ「ちびっこギャング」として活躍した越川大介さんの現在は?声優の島本須美さんと結婚?子供がいる?今回は「ちびっこギャング」として活動していた越川大介さんの現在と、妻・島本須美さん、子供などについて調べてみました。

【越川大介の現在!妻・島本須美と子供・舞台・経歴】越川大介のプロフィール

【生年月日】1961年10月18日 【年齢】56歳 【出身地】鳥取県 【血液型】A型
鳥取県立鳥取商業高校を卒業した越川大介さんは、劇団青年座研究所に所属しました。1984年に藤井一男さんとコントグループ「ちびっこギャング」を結成しました。結成10周年を迎えた1994年に解散しています。

藤井一男のプロフィール

【生年月日】1959年5月3日 【年齢】59歳 【出身地】山口県 【血液型】A型
越川大介さんと同様、劇団青年座研究所出身の藤井一男さんは、1984年に越川さんと「ちびっこギャング」を結成し活動を開始しました。また、同年に声優の島本須美さんと結婚しています。「ちびっこギャング」解散後は、劇団「Goody-Goody」を主宰し、数多くの公演をしています。第1回池袋演劇祭で受賞しました。
その後は、専門学校芸能タレント科の講師をつとめて、若手の育成に力を注いでいます。藤井一男さんは現在新潟に移り住んでいます。転居の理由は新潟でお笑いを盛り上げるためなのだそうです。

【越川大介の現在!妻・島本須美と子供・舞台・経歴】島本須美と結婚!

越川大介さんは1984年に青年座の先輩だった声優の島本須美さんと結婚しています。

島本須美のプロフィール

【生年月日】1954年12月8日 【年齢】63歳 【出身地】高知県 【血液型】A型 【身長】162cm
高知県出身の島本須美さんは桐朋学園芸術短期大学へ進学するために上京し、大学卒業後は劇団青年座に入団しドラマ「花神」などへ出演していました。 1973年に「ゼンマダン」でゲストキャラクターを演じて声優デビューし、同年「ザ☆ウルトラマン」でヒロインを演じて初レギュラーとなりました。なお、「ゼンマダン」のゲストに決定したのは「ザ☆ウルトラマン」のヒロイン役に決定した後だったそうです。
「ザ☆ウルトラマン」終了後は声優の仕事を断り舞台を優先していましたが、1983年に「スプーンおばさん」で再び声優活動を開始し徐々に人気を得ていきました。1984年にジブリ作品「風の谷のナウシカ」、1985年「小公女セーラ」、1986年には「めぞん一刻」でヒロイン・主人公を演じて人気を博しました。
1980年代後半からは役の幅を広げていき、「キテレツ大百科」のキテレツのママ、「アンパンマン」のしょくぱんまんなどを演じています。1966年からは「名探偵コナン」で主人公・コナンこと工藤新一の母親を演じており、しょくぱんまんに次いで長く担当しているキャラクターです。
島本須美さんは宮崎駿監督の作品に数多く出演しており、1984年公開の「風の谷のナウシカ」では主人公・ナウシカを、「ルパン三世 カリオストロの城」ヒロイン・クラリス役を演じました。

【越川大介の現在!妻・島本須美と子供・舞台・経歴】娘は誰?

1987年に長女・越川詩織さんが誕生しています。越川詩織さんは舞台女優・声優として活動しており、デビュー作「アンパンマン」では母親の島本須美さんと共演しています。

【越川大介の現在!妻・島本須美と子供・舞台・経歴】アド街に出演!

越川大介さんはアド街(アド街ック天国)に出演していたようです。
越川大介さんがアド街に出演していたのは、1995年4月から1996年9月までのようです。

【越川大介の現在!妻・島本須美と子供・舞台・経歴】まとめ

今回は、「ちびっこギャング」として活躍していた越川大介さんと妻・島本須美さん、娘などについて調べてみました。「ちびっこギャング」は解散してしまいましたが、越川大介さんの今後の活躍に注目しましょう!