miima[ミーマ]

記事のサムネイル

Categoryお笑い芸人

笑福亭笑瓶の現在!病気って本当?消えた理由は干されたから?

事務所に干されて消えたという噂話や、突然病気になって身体が大変という話もちらほら聞く笑福亭笑瓶。現在は大丈夫なの?干されて消えた、病気になったという話は深刻なため、徹底調査しました!笑福亭笑瓶の過去と現在について、これでばっちりです!

[笑福亭笑瓶の現在!病気って本当?消えた理由は干されたから?]笑福亭笑瓶のプロフィールは?

笑福亭笑瓶(本名は渡士洋)は1956年に生まれ。太田プロダクションに所属中のお笑いタレントであり、若い頃から(一応)落語家でもあります。見た目としては、なんといっても個性的なメガネが特徴であり、あのメガネ=笑瓶というくらい、ほぼトレードマークとなっていますよね。芸風として「魔法使いサリーのよし子ちゃん」のような、似ている似ていないよりも面白さを優先させたものまねなどが有名です。

[笑福亭笑瓶の現在!病気って本当?消えた理由は干されたから?]役者からお笑いの道へ?笑福亭笑瓶の芸能デビュー

高校在学中という若い頃から「役者になりたい」という気持ちが強く、俳優やタレントを志す選抜メンバーが集まる「スクールメイツ」に入る事に。石原プロに直接「ドラマに出してくれ」といった内容の手紙を何枚も送るなど、若い頃の気持ちは相当強かったようです。しかしその後ラジオで聴いた笑福亭鶴瓶のトークに感動、1981年笑福亭鶴瓶に弟子入りし、一番弟子となります。
そういえば鶴瓶もメガネですね。鶴瓶は落語家なのに、若い頃はあんまり落語をやらないという事でしられていましたが、笑福亭笑瓶ももとから落語をやる気はないし教える気もなかったため、弟子入りにあたって特に問題は起こらなかった、というあたりにおふたりらしい暖かさを感じます。基本「笑わすのが好きなだけ」というスタンスが、笑瓶の大師匠である松鶴にも気に入られ、「それこそ落語家だ」と無事弟子入りを認められたようです。
まあ、鶴瓶のラジオでのトークにあこがれて弟子入りしたくらいですからね。あこがれたのはあくまで鶴瓶の「お笑い」であり、落語にはさほど興味が無かったのはらしい感じがしますよね。
メガネがトレードマークのせいか、メガネをとるとまるで別人のように見えたりもするのがいいですね。

[笑福亭笑瓶の現在!病気って本当?消えた理由は干されたから?]太田プロダクションに移籍する事に

東京での活動が増えてきた時に、山田邦子と片岡鶴太郎に誘われて太田プロダクションへ移籍し現在に至ります。移籍は鶴瓶と在籍していた松竹芸能の理解もあり、若い頃には干されたりといったようなごたごたもなかったそうです。
東京での活動がメインになってから現在は、関西では「大阪ほんわかテレビ」のみのレギュラー出演に停めています。師匠である笑福亭鶴瓶の他に山田邦子や片岡鶴太郎、ダウンタウンと相性が良いみたいで、「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」「人気者でいこう!」「ダウンタウンDX」といったダウンタウンの番組で頻繁に見かけろうようになりましたよね。
それに、ダウンタウンのふたりとはデビューが近いんですよね。若い頃から相性がいいのはそのおかげも多いにあるんでしょうね。

[笑福亭笑瓶の現在!病気って本当?消えた理由は干されたから?]笑福亭笑瓶とダウンタウンのおもしろエピソードとは?

笑福亭笑瓶とダウンタウンの浜田雅功は、若い頃2003年9月までという若い頃に放送していた「HAMASHO」という深夜バラエティーで競演をしていました。
笑瓶は「当時浜ちゃんがダウンタウン以外で他の人とレギュラーを組んだりはしなかったので、すごい不安だった。同じ事やってもダウンタウンを超える事はできないしね」と、ものすごい売れっ子であるダウンタウンと比較される事が、プレッシャーになったようですね。
浜田雅功は「兄やん(笑瓶)がおったから番組が成立した。(年下の自分に)どつかれたり、自由にさせてくれていたのがうまくいった」と笑瓶でなければ上手くいく番組ではなかったという発言があり、ふたりの信頼関係の良さを感じさせます。
確かに個人的にも、笑瓶は浜田雅功と一緒にテレビに出ていたときが面白かったと思います!抜群のチームワークですね。ちなみにその仲の良さから、「ごぶごぶ」という浜田雅功の番組に、ゲストとして笑瓶が出たときも、笑瓶を置き去りにしてひとり撮影現場から帰ってしまうという終わり方をして視聴者から「ひどいけど面白い」と大好評でしたが、これもふたりの信頼関係がないとできない事ですね。ノリがいつまでも若い頃と同じで微笑ましいです。

[笑福亭笑瓶の現在!病気って本当?消えた理由は干されたから?]笑福亭笑瓶のメガネと若いころのエピソードは?

笑瓶さんといえばあの派手な色合いのメガネですが、やはりこだわりがあるようで、メガネは特注品なのだそうです。さらにさらに、なんと同じメガネを常に数十個持ち歩いているのが常なのだそうで(何でそんな事するのかは不明です)家に帰れば数百個もの同じメガネが家にストックされているのだそうです。おそらく私服や下着の数よりもはるかに多い数でしょうね…。

[笑福亭笑瓶の現在!病気って本当?消えた理由は干されたから?]笑福亭笑瓶は結婚している?子供は?

「笑福亭笑瓶」と検索すると検索ワードに「子供」と出る通り、笑瓶には子供がいるのか気にかかっている人は多いようです。正直言って子供についての情報はまったくありませんが、子供さん自体はいらっしゃるようで、子供だけではなく孫までいるそうです。しかしまあ、子供の情報が無いという事をかんがみると、笑瓶の子供は一般人であり、今後も落語家や芸能界の世界には出る気は無さそうですね。

[笑福亭笑瓶の現在!病気って本当?消えた理由は干されたから?]笑福亭笑瓶がテレビで見なくなったのは干されたから?

事務所の移籍など他の人だったら干されかねない事はありましたが、笑福亭笑瓶が実際に干された、といった事実は特にないようです。仮に事務所に干されたらほとんどすべてのテレビ番組には出れなくなるはずですが、「 噂の!東京マガジン」をはじめ、先述した関西ローカル番組の「大阪ほんわかテレビ」にもレギュラーとして出ていますからね。
一時期日テレから出禁を言い渡されたという話もあったようですが、鶴瓶が司会を務めている「仰天ニュース」などにも出ていたので、少なくとも現在は出禁でもなんでもないようですね。

[笑福亭笑瓶の現在!病気って本当?消えた理由は干されたから?]笑福亭笑瓶は今では落語をやってるの?

テレビでは頻繁には見かけなくなりましたが、落語家の肩書きはある通り、落語家としても活動しています。師匠の鶴瓶もおなじくして積極的に落語に熱意を持って取り組んでいるようですが、その落語のやり方には、筆頭弟子である笑瓶をはじめとした弟子達の影響が大きいようです。
笑瓶は落語の新作や古典をアレンジして、自分なりの作品へと変化させる事を好んでいるようです。他にも笑福亭純瓶は怪談噺、笑福亭銀瓶は韓国語落語と、従来の落語とはひと味違う創作料理ならぬ、創作落語の世界を築いているようですね。鶴瓶の落語も、「落語を演らない落語家」「鶴瓶噺なる個性のあるジャンルを作り出した」なんてオリジナルの世界が好評を博しているようです。
「鶴瓶噺」と呼ばれるその落語方法は、単純に身の回りで置きたいろんな事を、おもしろおかしく話してしまうと言う、お笑い芸人のフリートークのようなものだそうです。その独自性が評価され、2000年に「上方お笑い大賞」をとっています。
ちなみに今までぜんぜん落語をやってこなかった笑福亭一家がぞくぞくと落語をやり始めたため、笑瓶は仕方なく自身も落語をはじめたという感じだそうです。そのせいなのか、古典にはかかわらずに、ほぼ自作の新作落語のみ、といった形をとっているようです。

[笑福亭笑瓶の現在!病気って本当?消えた理由は干されたから?]笑福亭笑瓶の病気とは?

2015年12月29日に、ゴルフをプレー中に胸が痛み、ドクターヘリを呼んだところ、「急性大動脈解離」という病気であったために、すぐに入院したそうです。
ドクターヘリを呼ぶくらいですからかなり厳しい状況だったようですが、無事一命はとりとめました。しかし、この病気のせいで健康食品のCMには出なくなったりなど、若干テレビ出演に支障を来したのかもしれません。
再発が怖い病気のようでありますが、現在はいたって健康なよう。

[笑福亭笑瓶の現在!病気って本当?消えた理由は干されたから?]まとめ

トレードマークとなっているメガネの他にも、とんがった髪型や、笑瓶という名前らしくつねに絶やさない笑顔など、だれもが好感を持ってしまう芸人さんですよね。干されたというのはデマでありましたが、病気についてはまだまだ怖いですよね。しかし、これからも笑わせる才能を発揮していって欲しいです!