Cyzufftpjppzb4hc7wer

ニュース

CATEGORY | カテゴリー

【必見】夜に眠くならない理由大全集!眠くなるために押さえたいコツも紹介!

2018.01.28

次の日に大事な予定があるのに夜にまったく寝つけない、布団に入ったは良いものの目がさえて寝れる気がしない、という経験をしたことのある方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?夜に眠くならない理由の解説と共に、眠れないときに役立つコツをご紹介します!

目次

  1. 夜に眠くならない主な理由とは
  2. 眠れない原因は心理的な理由
  3. 日中の活動量の不足
  4. 夜寝る前の飲み物に注意
  5. タバコも不眠の原因に
  6. 夜寝る直前まで触っている携帯にも注意
  7. 夜眠くなるために抑えておきたいコツ
  8. 気持ちをリラックスさせることが大切
  9. 寝る前に飲むと良い飲み物
  10. 夜寝る1時間前には携帯やパソコンをしないことも大切
  11. 寝る前にリラックスできる自分なりの方法を見つけることが大切

1日たくさん動いて体は疲れているはずなのに夜にまったく眠くならない、布団に入るとぱっちり目が覚めてしまってなかなか寝付けない!といった症状は誰もが何度か経験したことのあることではないでしょうか?無理やり寝ようとするほど寝付けなくなってしまう夜に眠れない原因は人によってさまざまな理由があります。

P3glohnqdcqxwkqt7mxs

夜に眠れない原因の大部分は心理的な理由が関係していると言われています。憂鬱になることが多々あったり、心配事や不安なことが溜まっていると神経が緊張してしまいリラックスした状態になれず、夜眠れない日々が続く原因となってしまいます。

Pih2nhvpncr3wo24jyie

ストレスによる不眠

夜になかなか寝付くことができなる不眠症状の理由として挙げられるのがストレスです。毎日の仕事でのストレスや人間関係でのストレス、体の疲れからくるストレスというように自分では気づかないような小さなことにでも少しずつ肉体的、精神的なストレスが生じています。そんな日々のストレスからくる緊張感や不安な状態が続くことによって不眠症状を起こし、夜眠れなくなってしまいます。

Ymqo0sb4o8kvnyjeq2wo
Cuk995dn1hyzhdzvkbyw

興奮状態による不眠

Ookawa9v9a6907 tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/OOKAWA9V9A6907_TP_V.jpg

不安なことや心配事のせいでなかなか気が休まらず寝る前に考え込んでしまうことによって、神経の興奮状態が収ままらず眠りにつけなかったり、旅行の前日なども楽しみな気持ちを抑えきれず、興奮状態が続き眠れなくなってしまうといったこともあります。

休みの日に外に出ず1日中家でゴロゴロと過ごしていたり、昼寝をしてしまった日の夜、なかなか眠れなかったという経験はありませんか?なにも予定がないからとどこにも行かずに過ごしてしまうと、日中の活動量が少なくなり身体的な疲労がないため、夜になかなか眠りにつくことができないといった症状を引き起こしてしまいます。

Pdkyhm596xeixabcuenp

夜に眠れなくなってしまう原因の一つに飲み物が関係している場合もあります。何気なく飲んでいるものが睡眠の妨げになっているという可能性もあるので寝る前に口にする飲み物にも注意が必要です。

Gwodmj9y2k1nrvpjbufe

カフェインの摂取量はほどほどに

寝る前にコーヒーを飲むと眠れなくなるというのは一般的に知られていますが、コーヒーだけでなく紅茶やコーラといった飲み物にもカフェインが含まれており、夜眠くならない人にとっては気を付けなければならない飲み物となっています。こういったカフェインが多く含まれている飲み物は1日に3〜5杯飲んだ程度でも不眠につながる場合もあるので要注意しなければなりません。

1 / 3