2018年06月02日 UPDATE

江守徹の現在は病気?生きてる?年齢は?妻や息子は?若い頃は?

渋い演技と独特の存在感で、人生のほとんどを俳優として生きてる男・江守徹。現在はメディア露出が減り、病気で死亡したなんて噂が流れたりもしたが、江守徹は生きてるのか?乗り越えた病気はどうなったのか?江守徹の現在の姿と噂の真相に迫ってみた。

目次

  1. 『江守徹、病気から回復!?現在も生きてる!?』プロフィール
  2. 『江守徹、病気から回復!?現在も生きてる!?』元気な姿が見たい!
  3. 『しっかり生きてる!現在は病気も回復!?』江守徹は年齢相応!?
  4. 『しっかり生きてる!現在は病気も回復!?』江守徹と妻の夫婦生活
  5. 『しっかり生きてる!現在は病気も回復!?』江守徹の息子や娘は!?
  6. 『しっかり生きてる!現在は病気も回復!?』江守徹:相棒 劇場版Ⅳに出演!?
  7. 『しっかり生きてる!現在は病気も回復!?』江守徹の朗読スキル
  8. 『しっかり生きてる!現在は病気も回復!?』江守徹はアニメ声優としても一流!
  9. 『しっかり生きてる!現在は病気も回復!?』江守徹は吹き替え出演も多数!?
  10. 『しっかり生きてる!現在は病気も回復!?』江守徹:まとめ

『江守徹、病気から回復!?現在も生きてる!?』プロフィール

本名:加藤徹夫(かとうてつお)
生年月日;1944年1月25日(74歳)
血液型:A型
出身地:東京都
身長:171㎝
高校卒業後、19歳で文学座に入りました。映画好きの母の影響で、早くから俳優志望だったそうです。風貌と演技力が買われ、次第に頭角をあらわすようになります。

若いころから演技への評価は高かった!

テレビや舞台において俳優・演出・台本などをこなす実力派俳優となっていきます。特に実践から培われたシェイクスピアの演劇論はかなり専門的で、大学での演劇論の出前講座を受け持ったほどなのだとか。
他にも海外の戯曲の翻訳も手がけていて、1991年には『魔笛』で初のオペラの演出を手掛けています。数多くの番組、映画予告編などでナレーションも行っているそうです。

中尾彬とは若いころからの付き合い

テレビにおいてはNHKのクイズ番組『連想ゲーム』で珍回答を毎週披露するなどの活躍もありました。1990年代以降はバラエティ番組への出演も多く、俳優・中尾彬とのコンビは有名です。
Main
引用: https://img.cinematoday.jp/a/N0032144/_size_640x/_v_1304843270/main.jpg
中尾さんとは若いころから気の置けない仲で、番組やコマーシャルで共演することも多いです。時にバラエティ番組などで口論することもあるが、あくまでもネタであるか、2人の頑固な性格によるものという認識をされています。

2007年、脳梗塞で倒れる

2007年2月末に軽度の脳梗塞で入院をしました。が、翌月には「文学座設立70周年記念パーティー」に出席し、元気な姿を見せ「酒をやめました」と公言しています。同年4月から仕事復帰しました。
2016年3月23日には、加藤武(2015年逝去)の後を受けて文学座代表に就任しました。

『江守徹、病気から回復!?現在も生きてる!?』元気な姿が見たい!

若いころの豪快なエピソードがすごい!

19歳という年齢で俳優の世界に飛び込んだ江守徹。芸能活動一筋に歩んできただけに、遊びっぷりも半端じゃなかったそうです。酒を浴びるように飲んではそこらでケンカをおっ始めるという、なんとも豪傑な夜の顔を持っていたそうです。
若いころからかなりのヘビースモーカーだったようで、一日に缶ピースを数箱吸っていたそう。バブル期の俳優なら珍しいことでもないかもしれませんが、現在の大人しい芸能人たちとは比べ物にならないほど破天荒だったことが想像できますね。
しかし、そんな長年の不摂生が祟ってか、2007年2月に脳梗塞で倒れてしまいます。幸い軽度の脳梗塞だったようで、翌月には元気な姿を見せたのですが、それ以降はあまりテレビで見かけなくなってしまっています。
こちらが最近テレビ出演した際の江守徹さんです。
Mig?src=http%3a%2f%2fimgcc.naver.jp%2fkaze%2fmission%2fuser%2f20141029%2f27%2f2577237%2f26%2f600x800x937e244bc5e62bbfe0cff527
引用: https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20141029%2F27%2F2577237%2F26%2F600x800x937e244bc5e62bbfe0cff527.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=0&qlt=80&res_format=jpg&op=r

若いころの面影がない!?

相当印象が変わったというのが率直な感想ではないでしょうか?髪も髭も真っ白になり、以前よりも「おじいちゃん」になったという感じです。が、老けはしたものの、しっかり男の色気は残っているように感じますね。
現在は病気からも回復し、後遺症もなく元気に過ごしているようです。メディア露出が減ってはいても、元気なのであれば一安心ですね。 今後またバラエティ番組などで、江守節を聞かせてくれるのではないでしょうか?

『しっかり生きてる!現在は病気も回復!?』江守徹は年齢相応!?

先ほどは散々老けた、おじいちゃんになったと言っていましたが、よくよく年齢を見てみれば74歳。充分におじいちゃんと言える年齢です。
江守徹は今までが若すぎたのではないでしょうか?病に倒れる前は、明らかに年齢よりも若かった印象です。

若いころは実年齢よりも「若く」見えていた!?

病気を境に、一気に外見が年齢に追いついたということではないでしょうか? 現在は年相応で、以前までが若すぎたのかもしれません。やはり人は遊ばなくなると老いていくスピードが増加するということなのではないでしょうか?

『しっかり生きてる!現在は病気も回復!?』江守徹と妻の夫婦生活

Fgw3tth1di3wrvye4ofp
引用: https://twitter.com/bunken2018/status/944925180031152128
江守徹は1971年に旅公演で知り合った俳優座の女優と結婚し、息子1人、娘2人をもうけています。愛妻家として知られる江守氏は、どんなに酔いつぶれて暴れていても、妻の車が迎えに来ると素直に乗り込むとのことです。
恐妻なのかは定かではありませんが、暴れん坊の江守氏も軽くあしらう、器量のある奥さんであることは間違いないですね。

江守徹は愛妻家!

軽かったとはいえ、脳梗塞の介護などもすべて妻がこなしていたそうで、江守氏にとってはかけがえのない存在なのでしょうう。現在は妻の言いつけをしっかり守り、毎日30分のウォーキングを欠かさないそうです。

『しっかり生きてる!現在は病気も回復!?』江守徹の息子や娘は!?

019elly18412 tp v1
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/019ELLY18412_TP_V1.jpg
江守徹の息子や娘の情報は一切出回っていません。既に孫がいることはわかっているのですが、息子の子供なのか、娘の子供なのかまではわかりません。
ただ、外見だけの話をすれば、息子であっても娘であっても俳優と女優の子供なので、顔は整っていることが想像できますよね。既に孫がいるのであれば、息子も娘もそれぞれある程度の年齢なのでしょう。息子は現在江守氏にそっくりなのではないでしょうか?
Lisa141018207240 tp v1
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/LISA141018207240_TP_V1.jpg
ちなみに江守氏は孫から「テッタン」と呼ばれているらしいですよ。思わず、かわいい孫にデレデレの江守氏の姿を想像してしまいますね。

『しっかり生きてる!現在は病気も回復!?』江守徹:相棒 劇場版Ⅳに出演!?

『相棒』最新作に出演!!

2000年のスタート以来、現在も根強いファンが多いシリーズドラマ『相棒』。そんな『相棒』シリーズの劇場版最新作に江守徹が出演しています。元駐英大使という老獪なる役どころを、見事に演じ切っています。

『相棒』シリーズにけっこうハマっていた!?

江守氏の渋いニヒルな演技が『相棒』の世界観に妙にマッチしていて、主役の水谷豊も渋いが、江守氏の渋さには遠く及びません。

『相棒』劇場版の続編にも出演!?

今後また『相棒』の劇場版が撮られる際には、江守氏にもオファーがかかるのではないでしょうか?江守氏の存在感なしには今後のシリーズは語れませんね。

『しっかり生きてる!現在は病気も回復!?』江守徹の朗読スキル

若いころから演技だけではなく、声のトーンも評判だった江守徹。その渋い声で、数々のラジオドラマや物語の朗読を担当してきました。特に朗読に関しては、かなり幅広く手掛けています。

日本文学の朗読からハリポタの朗読まで幅広い!

江守徹の朗読作品は非常に人気が高く、CDも発売され、YouTubeにもたくさんの動画があがっています。
Mnvmz0lvr9dfcckk8o97
引用: https://twitter.com/simauma_note/status/1002177020380332032

動きのある俳優よりも朗読の方が身体の負担も少ない!?

動き回り、声を張る俳優や演劇よりも、声だけで勝負できる朗読の方が、病み上がりの江守氏には身体の負担は少ないと思います。実際に人気があるので、今後のことを考えるならしばらくは朗読だけで、今は身体を休めてもいいのではないでしょうか?

『しっかり生きてる!現在は病気も回復!?』江守徹はアニメ声優としても一流!

江守氏は朗読やナレーション以外にも、アニメや洋画の吹き替えなどでも多数出演しています。
・さよなら銀河鉄道999(1981年) - 黒騎士ファウスト
・幻魔大戦(1983年) - 宇宙戦士ベガ
・ドラえもん のび太の南海大冒険(1998年) - キャプテン・キッド
・東京ゴッドファーザーズ(2003年) - ギンちゃん
・パプリカ(2006年) - 乾精次郎
アニメの声優だけでも、これだけの作品に出演しています。色んな役どころを柔軟にこなしているところは、さすがの一言につきます。

『しっかり生きてる!現在は病気も回復!?』江守徹は吹き替え出演も多数!?

アニメだけではなく、多数の洋画の吹き替えにも出演しています。
・西部二人組(NHK総合テレビ、1972年 - 1973年)ジョーンズことキッド・カーリー(ベン・マーフィ)
・シベールの日曜日(フジテレビ版)ハーディ・クリューガー
・第三の男(ジョゼフ・コットン)
・風と共に去りぬ(クラーク・ゲーブル)
・ジョアンナ(ドナルド・サザーランド)
・その男ゾルバ(アラン・ベイツ)
・ロストワールド 〜失われた世界〜(タイトル・ナレーター)
・巴里のアメリカ人(ジーン・ケリー)
・大空の恐怖(ダグ・マクルーア)
かなり若いころから『声』での出演が多かったようです。顔を出さずとも、唯一無二の声で存在感を示していて、今後もまた声優としての活躍も見たいところです。

『しっかり生きてる!現在は病気も回復!?』江守徹:まとめ

死亡しているなどの心無い噂もありましたが、実際はしっかりと生きていて、俳優として現役で活動していることがわかりました。家族個人のことは詳しくは明かされていないが、家族みんなが元気なようです。
とにかく江守氏本人が現在も元気でいてくれたことが何よりです。今後もまた元気な姿をスクリーンやスピーカー越しに見せてくれるに違いないですね。これからも身体を壊さない程度に、私たちを楽しませ続けてほしいとおもいます。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://twitter.com/stage_natalie/status/861752403904692224