miima[ミーマ]

記事のサムネイル

Category俳優

阿部サダヲの本名は?結婚して妻や子供持ち?映画・舞台・CMは?

阿部サダヲさんの本名とは?結婚して子供もいるって本当?プライベートが謎な俳優、阿部サダヲさんの本名・結婚・子供に関する情報をまとめました。また、映画や舞台、CM出演に関する詳しい情報も。個性派俳優の阿部サダヲさんについて知りたい人は必見です!

【阿部サダヲの本名や結婚・子供の情報】プロフィール

阿部サダヲさんとは、劇団大人計画に所属し、舞台からテレビドラマ、映画など様々なジャンルで活躍されている俳優です。出身は千葉県松戸市、生年月日は1970年4月27日、血液型はA型です。デビュー作は舞台『冬の皮』で芸能活動は1992年から開始しています。
1995年には大人計画に所属しているメンバーとバンド「グループ魂」を結成。バンドではボーカルを担当し、歌手としても有名です。2005年には「君にジュースを買ってあげる♥」で第56回NHK紅白歌合戦にも出場しています。

【阿部サダヲの本名や結婚・子供の情報】身長や体重は?

阿部さんの身長は164cm、体重は57kgと公表されています。身長からみると体重はかなり平均的なのではないでしょうか。しかし、体重は変動することもあるので、あくまでも公表されている体重として考えましょう。身長に関しては芸能人全体から比較すると少し低めかもしれません。
舞台や映画、ドラマの告知でキャストらと告知する画像などを検索すると確認できますが、確かに身長は高い方ではありませんでした。しかし意外にも身長が低めの芸能人は少なくありません。身長が低いゆえに愛されキャラにもなりますし、大物芸能人は意外と身長が低めの170cm未満の人が多いのです。

【阿部サダヲの本名や結婚・子供の情報】性格

阿部さんはマイペースでのんびりとした性格と言われています。目立ちたがり屋の部分もあるようで、学生時代では常にムードメーカーだったようです。いい意味でマイペースな阿部さんは、ストレスがたまりづらいタイプで、無理をしないように生活しているとか。情報によると、家に居る時は何もしないでボーっとすることもあるようです。
一方で、小学校低学年くらいの小さい頃は泣き虫だったとも言われています。基本的に真面目な阿部さんですが、劇団入団当初の舞台に遅刻したことがあり、同じ劇団の松尾スズキさんに殴られたことがあるとのエピソードもあるようです。

【阿部サダヲの本名や結婚・子供の情報】本名は?

阿部さんの本名は阿部隆史(あべたかし)。阿部という苗字のみ本名と同一ですね。芸名の阿部サダヲですが、この芸名は何を由来にしているか知っていますか?
実は1936年に起きた事件「阿部定事件」から取っているのです。事件の犯人「阿部定」という女性から「阿部定を」になり、カタカナに変換して「阿部サダヲ」という芸名になったと言います。ユニークな役者とも言われますが、名前もユニークなだけあって、変に納得してしまう部分もありますよね。

【阿部サダヲの本名や結婚・子供の情報】結婚してる?妻は誰?

阿部さんは結婚をしています。阿部さんの妻は一般人の方らしく、顔などの情報は調べても出てきませんでした。しかし、阿部さんの妻とのエピソードは多いようです。
元々阿部さんの妻は阿部さんのファンだったようで、当時はよく出待ちをしていたらしいです。阿部さんの妻はとっても阿部さんが好きだったようで、結婚のプロポーズは妻から受けたのだとか。その妻からのプロポーズ内容が一風変わっているもので「私と一緒にならないとあなたはダメになる」という内容だったそうです。
この内容でビックリする方もいるかもしれませんが、阿部さんは当時素直にそのプロポーズを受け、ダメにならないために結婚しようと考えたのです。普段大人しい阿部さんは、もしかしたら妻のある意味男らしい部分に惹かれたのかもしれませんね。

【阿部サダヲの本名や結婚・子供の情報】子供はいる?

阿部さんの子供は二人いるそうで、息子さんと娘さんがいます。息子さんの生まれは2000年で、2018年現在では18歳になるのでしょうか。娘さんはその4年後、2004年に生まれています。阿部さんはプライベートをあまり公開していない役者さんのため、家族情報は少なく、子供たちの名前や顔写真などはありませんでした。

【阿部サダヲの本名や結婚・子供の情報】主な出演映画作品

阿部さんの主な出演映画作品は『舞子Haaaan!!!』、『なくもんか』、『夢売るふたり』、『奇跡のリンゴ』、『謝罪の王様』、『寄生獣』、『殿、利息でござる』、『彼女がその名を知らない鳥たち』などがあります。まだまだ出演されている映画はたくさんありますが、どれも素晴らしい作品です。
特に『舞子Haaaan!!!』では2007年に日本アカデミー賞を受賞しています。また、2017年の最近でも『彼女がその名を知らない鳥たち』にてブルーリボン賞を受賞しました。
ドラマだけでなく映画でも大活躍をしている阿部さんですが、その演技には目を見張るものがあるほどとても演技が上手と有名です。映画もドラマもユニークで変わった役柄が多く、個性派俳優とも言われています。

【阿部サダヲの本名や結婚・子供の情報】主な出演舞台作品

今や阿部さんの印象はテレビドラマや映画の方が強いですが、プロフィールでも触れたようにデビュー作は舞台『冬の皮』です。
そのため、デビュー当初はテレビに出るというよりも舞台の方が多かったようで、1992年から2010年頃までは頻繁に舞台を行っていたようです。2010年以降はテレビドラマや映画が多くなったためか、舞台の数は激減しています。
デビュー当初行われていた舞台の主な出演作品は『冬の皮』、『殴られても好き』、『ゲームの達人』、『COUNT DOWN』、『ローリングストーン』、『人間風車』、『天保十二年のシェイクスピア』、『キャバレー』、『座頭市』などが挙げられます。
2013年には『八犬伝』に出演し、2017年には『劇団☆新感線「髑髏城の七人」Season鳥』にも出演。また、記事内で阿部さんの演技は上手と解説しましたが、阿部さんはデビュー当初から演技が上手だったと言われています。

【阿部サダヲの本名や結婚・子供の情報】CMにも多数出演

阿部さんはCMにも多数出演しています。テレビを付けていれば必ず見るというくらいで、有名なCMにも出ていますよね。大人計画に所属以前にもCMに1つ出演していたそうです。
所属後初めてのCMは「たまごクラブ・ひよこクラブ・たまひよっこクラブ」のCM。その他有名なCMは「湖池屋(ポテトチップス)」、「アサヒ飲料」、「NTTドコモ」、「KIRIN(ビール)」、「日清ラ王」などがあります。CM名を並べてみるとわかりますが、飲食関係のCMが多い印象です。
特にビールなどは、美味しそうに飲むことが重要なので、演技力かつ表現力が試されるのではないでしょうか。この点から見ても、阿部さんの実力は明らかですね。CMはドラマや映画に比べてとても短く、一瞬にすべてを収めなければいけません。CMにたくさん出ているというのは、実力があるという証拠です!

【阿部サダヲの本名や結婚・子供の情報】まとめ

いかがでしたか?今回は、阿部サダヲさんについて本名や結婚、子供がいるかなどをご紹介しました。様々なジャンルで活動されている阿部さんの意外な性格や家族構成などがわかったのではないでしょうか。阿部さんは家族の中でもとっても良いお父さんをしていそうですよね!
また、阿部さんは俳優になる前、トラックの運転手など色んな職種を転々とした時期があると言います。その後友人や、友人のお母さんに勧められて役者になったとの説もあるのです。
それまでほとんど演劇の経験がなかったと言われる阿部さんですが、デビュー当初既に演技力に優れていたということは、天才肌なのかもしれませんね。数々の作品で評価を高めてきた阿部さん、これからも様々な分野で活躍することを期待したいですね!