miima[ミーマ]

記事のサムネイル

Category芸能人

関口宏 息子はいる?名前や学歴は?兄弟はいる?画像はある?

芸能界でマルチな才能を発揮している関口宏さん。『東京フレンドパーク』など、数々の番組で司会もこなされています。そんな関口宏さんに息子さんや兄弟はいるのでしょうか。また学歴は?今回は、関口宏さんの息子さんや兄弟などの家族の情報や学歴についてまとめました。

【息子は誰?画像は?】関口宏のプロフィール

【名前 関口宏(せきぐちひろし)】[タレント・司会者・ニュースキャスター・芸能プロモーター・経営者][生年月日 1943年7月13日][出身地 東京都][身長 170㎝][血液型 A型]自身が所属する芸能事務所・三桂の代表でもある関口宏さん。ジャンルにとらわれないマルチな活躍で、芸能界の大御所といわれています。また、家族に芸能人が多い関口宏さんは、日本を代表する芸能一家といっても過言ではないですね。
関口宏さんがドラマデビューを果たしたのは、1963年のこと。NETテレビの『シオノギ劇場・お嬢さんカンパイ』には父親と共に出演し、話題になったようです。そして、1966年には、TBSで放送された『ヤング720』で司会を務め、その後も数々の番組で司会を務める名司会者となった関口宏さん。今や、日本で関口宏さんを知らない人の方が少ないかもしれませんね。

【息子は誰?画像は?】関口宏の学歴は?

頭脳明晰で幅広いジャンルで活躍されている関口宏さん。そんな優秀な関口宏さんの学歴が気になりますね。関口宏さんの学歴について調べたところ、立教小学校、立教中学校、立教高等学校を経て、立教大学法学部を卒業されたようです。最終学歴は、立教大学卒業ということですね。
関口宏さんの学歴である立教大学の偏差値は、57.5~62.5といわれていてレベルの高い大学として有名ですね。大学に通われていた関口宏さんは、イケメン俳優の息子ということで、関口宏さんもイケメンであり、成績優秀・容姿端麗といった感じだったのでしょうね。女性からもモテモテだったのではないでしょうか。

【息子は誰?画像は?】関口宏の父親の名前は?

芸能一家で育った関口宏さんの父親の名前は、俳優の佐野周二さんです。画像の右の方ですね。佐野周二さんとは、昭和初期から後期にかけて活躍した俳優さんで、当時は二枚目として人気を博しました。また、当時の二枚目ぶりや実力があることを表しているのはデビューのきっかけからで、佐野周二さんは、1000人の中から1人選ばれるという、松竹の俳優募集に応募したところ見事合格したということです。
1936年に華々しいデビューを果たした、関口宏さんの父親である佐野周二さんは、松竹の幹部候補生として主役格で活躍し、1937年には、早くも準幹部に昇格したという実力で、「松竹三羽烏」に出演したことで、スターの地位を決定的にしたということです。
このように関口宏さんの父親は、二枚目スターだったようですね。いろいろなジャンルで幅広く活躍する関口宏さんですが、俳優としての実力は父親譲りもあるのかもしれませんね。

【息子は誰?画像は?】関口宏の息子の名前はや学歴は?

関口宏さんの息子の名前は、関口知宏さんです。俳優、タレントをされています。プロフィールをみてみましょう。
【名前 関口知宏】[タレント・俳優][生年月日 1972年7月1日][出身地 東京都][身長 183㎝][血液型 A型][所属事務所 三桂]関口知宏さんも、関口宏さんと同様の学歴で立教大学卒業なのですが、学部は、関口宏さんが法学部なのに対し、息子の関口知宏さんは経済学部のようですね。

【息子は誰?画像は?】関口宏の息子の芸能活動は?

そして、大学を卒業した後、関口宏さんの事務所である「三桂」に入った関口知宏さんはドラマ『MMR未確認飛行物体』でデビューし、『あぶない刑事リターンズ』で映画デビューも果たしました。その後、数々のドラマや映画に出演しましたが、28歳から31歳までは伊豆でひきこもった生活をしていたといいます。
しばらく芸能界から身をひいていた関口知宏さんですが、2004年に、NHKBSの『列島縦断 鉄道12000キロの旅 〜最長片道切符でゆく42日〜』で42日かけて北海道の稚内駅から佐賀県の肥前山口駅までJRのみの路線で同じ駅を2度通らずに達成しました。また、2005年のデビュー10年目にNHKで放送されたスペシャルドラマ『望郷』で初の主演を務め、その後は、未乗車区間のJR線を乗りつくすため『列島縦断 鉄道乗りつくしの旅〜JR20000km全線走破〜』に出演し、JR全線走破を達成されました。

【息子は誰?画像は?】関口宏の兄弟の名前は?

関口宏さんは、二人兄弟の長男として東京都で生まれました。関口宏さんの兄弟は名前が佐野守さんという方で、昔、俳優をされていたようです。俳優をされていた頃はTBSの『肝っ玉かあさん』やNTVの『気になる嫁さん』、『必殺仕事人』の第58話、『太陽にほえろ!』の第523話などに出演されていました。佐野守さんの旧芸名は「関口守」ということで、関口宏さんの兄弟として注目を集めたこともあったのかもしれませんね。
そして、関口宏さんの兄弟である佐野守さんは、俳優業を引退されたあとは「東京グリーンクラブ」の副社長に就任されて、コンピュータープログラミング開発の仕事の統括をされているということです。兄弟で違う畑ではありますが、それぞれの道で力を発揮されて活躍されているのですね。

【息子は誰?画像は?】関口宏の妻の名前は?

関口宏さんの奥様は、元歌手の西田佐智子さんだそうです。西田佐智子さんは、「西田佐智子」としてデビューする前は「浪花けい子」の名で活動されていたこともあるそうで、代表作は「アカシアの雨がやむとき」で、物憂げな歌声により60年安保当時の世相を表現する曲として世間に浸透し、ニュース映像のBGMで使用されることも多いといいます。
関口宏さんと結婚されたのは、1971年のときで、その後は仕事をセーブし、オリジナル作品や歌謡曲・演歌・ニューミュージックなどのカバー作品を発表したり、レコーディング活動が中心になったようですが、1982年にシングル「テレビを見ている女」をリリースしたことを最後に専業主婦になったそうです。

【息子は誰?画像は?】関口宏と奥様の馴れ初めは?

関口宏さんと奥様の西田佐智子さんの馴れ初めはどんな話なのでしょう。関口宏さんの西田佐智子さんの出会いは、1970年4月5日から1979年9月30日までフジテレビ系で放送されていた番組『ラブラブショー』での共演ということです。『ラブラブショー』は、芳村真理さんが司会を務めるトーク番組で、当時の若手歌手や若手俳優などをカップルで招き、その他のゲストとリポーターが2人を盛り上げていくというもの。
『ラブラブショー』での出場カップルの大半は番組側が決めた演出上でのカップルでしたが、本当に交際や結婚に発展したカップルも多いといい、その中のカップルが関口宏さんと西田佐智子さんだったといいます。また、この番組からカップルになった芸能人の中には、石坂浩二さんと浅丘ルリ子さん、三浦友和さんと山口百恵さんなどもいたようです。昭和という時代にはこんなすごい番組が存在したのですね。

【息子は誰?画像は?】関口宏の妻が病気?

「関口宏さんの奥様がここしばらく体調を崩しているようだ」という情報が2017年末ころからささやかれているようですね。関口宏さんも「妻が家でずっと寝込んでいる」と周囲に漏らしていたようです。関口宏さんの奥様である西田佐智子さんの体調不良は、2017年の4月に女性誌で報じられたそうですが、約1年が経過しても改善が見られないということです。
関口宏さんは愛妻家としても知られていて、奥様の体調を最優先に考えて住み慣れた一軒家を取り壊し、医療施設が隣接している都心のマンションに引越しをされたようです。しかし転居後も、西田佐智子さんの体調はなかなか回復はされないということで関口宏さんも心配されているようですね。一刻も早く西田佐智子さんの体調が回復すると良いですね。

芸能一家・関口宏の活躍は今後も続く!

関口宏さんは、父親が大スターということで幼少の頃から芸能界を意識しながら成長したのかもれませんね。デビューしてからこれまで、幅広いジャンルで活躍し続ける関口宏さん。今後も関口宏さんの活躍に注目です。