Pzl9luadxvbimkxlcsqz

俳優

CATEGORY | 俳優

泉谷しげるは足が悪い?家族(娘・孫など)は?プロフィールや生い立ちまとめ!

2018.05.17

泉谷しげるさんは現在70歳。1970年代にシンガーソングライターとして一世を風靡。泉谷しげるさんといえば「足が悪い?」と言われます。また家族のことも知られていません。ここでは泉谷しげるさんの家族構成や本当に足が悪いのか、また俳優活動などについてまとめました。

  1. 【泉谷しげるは足が悪い?家族や結婚は?プロフィールと生いたちは?】1970年代に活躍したアーティスト
  2. 【泉谷しげるは足が悪い?家族や結婚は?プロフィールと生いたちは?】泉谷しげるさんプロフィール
  3. 【泉谷しげるは足が悪い?家族や結婚は?プロフィールと生いたちは?】『泉谷しげる登場』でフォークシンガーとしてデビュー(1971年)
  4. 【泉谷しげるは足が悪い?家族や結婚は?プロフィールと生いたちは?】泉谷しげるさんの足について
  5. 【泉谷しげるは足が悪い?家族や結婚は?プロフィールと生いたちは?】泉谷しげるさんの家族や孫について
  6. 【泉谷しげるは足が悪い?家族や結婚は?プロフィールと生いたちは?】役者になったきっかけは向田邦子さん!
  7. 【泉谷しげるは足が悪い?家族や結婚は?プロフィールと生いたちは?】「女子力」高い?泉谷しげるさんの手料理
  8. 【泉谷しげるは足が悪い?家族や結婚は?プロフィールと生いたちは?】「お前ら募金しろ!」
  9. 【泉谷しげるは足が悪い?家族や結婚は?プロフィールと生いたちは?】被災地でのチャリティーコンサート
  10. 【泉谷しげるは足が悪い?家族や結婚は?プロフィールと生いたちは?】初テレビドラマ『獅子のごとく』1978年
  11. 【泉谷しげるは足が悪い?家族や結婚は?プロフィールと生いたちは?】最新ドラマ『獄の棘』2017年
  12. まとめ:個性的なアーティストこそ人々の記憶に残る
引用: https://www.instagram.com/p/BiJN3jKjAvc/?tagged=%E6%B3%89%E8%B0%B7%E3%81%97%E3%81%92%E3%82%8B
青森県出身、育ちは東京都目黒区の泉谷しげるさんは1970年代、当時シンガーソングライターの分野で、ギターを片手に歌うフォークシンガーとして数々の型破りな曲を残してきたアーティストです。それでも、意外と泉谷しげるさん本人のことは知られていません。この記事ではそんな泉谷しげるさんの個性的な面をご紹介していきます。
引用: https://www.instagram.com/p/Bh_1kyPlGz-/?tagged=%E6%B3%89%E8%B0%B7%E3%81%97%E3%81%92%E3%82%8B
泉谷しげるさんの本名は「泉谷 茂」です。生年月日は1948年5月11日。育ったのは東京都目黒区青葉台ですが、出身地は青森県青森市長島出身の両親の元で生まれ、3歳から東京都目黒区東山で育ちました。学歴は目黒区立烏森小学校卒業、目黒区立東山中学校卒業を経て、 東京都立目黒高等学校を中退しました。

フォークシンガーへの憧れと当時に家屋が火事に

引用: https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-af-b5/go_go_2009_89/folder/587939/85/16864585/img_0?1374057394
青森県出身の泉谷しげるさんは、高校中退後、いろいろな職についたが長続きしませんでした。当時1962年にデビューの英国バンド、ローリングストーンズに憧れ、ロックバンドを組んでいたということです。しかし、1966年、18歳の時、自宅が火事で全焼。エレキギター、アンプなど機材を全て失いました。そこで、やむなくアコースティックギター1本で出来るフォークシンガーになったのです。

泉谷しげるさんが憧れたローリングストーンズ

引用: http://www.tapthepop.net/wp/wp-content/uploads/2015/11/Stones.jpg
ローリングストーンズも古いロックメンバーです。当時世界中を騒がせていたビートルズと同じように売れるよう、マネージャーが四苦八苦。結局、ビートルズがまだ未完の作品だった【彼氏になりたい】I Wanna Be Your Man (ジョン・レノン&ポール・マッカートニー作)をローリングストーンズに提供、ローリングストーンズはヒットチャート上位に躍り出ました。

漫画家を目指し手塚治虫氏主催の雑誌【COM】にも投稿

引用: https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a3-ce/ni3tttym/folder/45277/69/22814569/img_2?1332114919
この頃には泉谷しげるさんは漫画家にも憧れ、手塚治虫氏の雑誌、漫画雑誌『com』に投稿し、漫画家を目指そうとしていいました。16ページの漫画作品「わるい奴ら」(いずみやしげる名義)が、東考社から刊行された短編集『ヤングパンチ・2号』および『暗黒の帝王たち』に収録されているそうです。

今でも絵筆を運ぶ泉谷しげるさん

引用: https://www.instagram.com/p/BeicKRrg50k/?tagged=%E6%B3%89%E8%B0%B7%E3%81%97%E3%81%92%E3%82%8B
現在でもイラスト好きを活かし、絵筆をよく取ります。書画にも才能があり、名言を色紙に書いている泉谷しげるさんです。
引用: https://i.pinimg.com/564x/5d/a1/00/5da10004140130790ac6671d031051fd.jpg
1971年 (23歳時) ライヴアルバム『泉谷しげる登場』でエレックレコードからデビュー。吉田拓郎退社後の看板スターとして、エレックレコードを支える存在となります。

セカンドアルバム『春夏秋冬』が大ヒット(1972年)

引用: https://i.pinimg.com/564x/2a/5d/40/2a5d40b9fc6689ab001676f552471227.jpg
泉谷しげるさんセカンドLPジャケット。若い頃のロマンチストな泉谷しげるさんの面立ちがしのばれます。季節のうつろいを優しく歌う珠玉作は、やはり大自然に囲まれた青森出身のアーティストならではではないでしょうか。なお、この『春夏秋冬』は泉谷しげるさんの代表作になりました。

「青森出身だと売れやすい」

引用: https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-40-af/micky74116/folder/1275243/35/39456635/img_2?1212935661
エレック社には方針があり、「東京出身者とすると売れにくい」というものでした。そこでフォークシンガーは地方出身者の方が売れるため、泉谷しげるさんも生まれ故郷の青森出身のシンガーとして売り出しました。

ヒット作『春夏秋冬』1972年(昭和47年)

四季を歌う『春夏秋冬』―人々との街角での出会い、季節の中で移り変わる自分の想いを優しく歌う珠玉作です。声が優しく、井上陽水さんとも声質が似ているようです。まさに青春を歌った癒やしの名作です。
引用: https://i.pinimg.com/564x/75/b7/59/75b7593fafae4fb38f0b6ef255c340e8.jpg
泉谷しげるさんの俳優として最初の出演作は1979年向田邦子さん脚本『戦後最大の誘拐・吉展ちゃん事件』の誘拐犯役でしたが、抜擢の理由として、向田邦子さんが泉谷しげるさんを気に入ったことと、また実際の犯人も足を引きずるように歩くことからだったそうです。同ドラマで泉谷しげるさんはテレビ大賞及び芸術祭優秀賞を受賞。しかしなぜ泉谷しげるさんは足が悪くなったのでしょうか。

子供の頃ポリオウイルスに感染した後遺症

引用: https://pbs.twimg.com/media/DbSfRb5U0AAky0X.jpg
ポリオウイルスに対する予防接種は1961年(昭和36年)以降行われるようになったものの、それ以前は予防接種がなかったため、1948年(昭和23年)生まれの泉谷しげるさんはポリオウイルスに感染、小児麻痺となり、その後遺症として足が不自由になってしまったそうです。

「小児麻痺』イコール「ポリオ」

引用: https://www.instagram.com/p/Bibu3OvBHS_/?tagged=%E6%B3%89%E8%B0%B7%E3%81%97%E3%81%92%E3%82%8B
なお、ポリオ(急性灰白髄炎)とは「小児麻痺」とも呼ばれ四肢に麻痺を起こします。この予防接種が開発される以前の世代に幼少期に羅患した泉谷しげるさんは、その後足を引きずるようになったということですね。
引用: https://www.instagram.com/p/BhB5MDFHPR-/?tagged=%E6%B3%89%E8%B0%B7%E3%81%97%E3%81%92%E3%82%8B
さて、泉谷しげるさんは一般女性と結婚し、娘さんに恵まれ、今ではお孫さんもおられます。以前は3世代同居。そのお孫さんが可愛くって仕方がないので、いろいろとおもちゃを買い与えていたそうです。すると、ラーメン屋を営む娘さんが「教育に悪い」と言って泉谷しげるさんを隔離してしまったとか?

3人の孫から「じぃじ」と呼ばれて幸せ

引用: https://www.instagram.com/p/BhB6v65Bptq/?tagged=%E6%B3%89%E8%B0%B7%E3%81%97%E3%81%92%E3%82%8B
娘さん夫婦のラーメン屋は2013年オープンの、東京都大田区馬込にある『横浜家系ラーメン いずみ家』です。お店の看板やメニューデザインは、泉谷しげるさんによるものだそうです。お孫さんからは「じぃじ」と慕われている泉谷しげるさん。きっととっても優しいおじいちゃんなんでしょうね。
引用: https://i.pinimg.com/564x/91/62/b4/9162b411229da8a991847ad987f8ec7b.jpg
泉谷しげるさんは俳優としても有名ですが、そのきっかけは作家・脚本家の向田邦子(むこうだくにこ)さんでした。向田邦子さんは、1981年(昭和56年)8月22日、取材旅行中の台湾苗栗県三義郷で遠東航空機墜落事故にて逝去されています。

「横顔がいい。お前、出ろ」と向田邦子さんに言われて俳優初主演

引用: https://i.pinimg.com/564x/19/5d/27/195d27b09434731e7a199d58f4370492.jpg
「当時フォーク界から “暗黙の総スカン” をされて、全然売れなくなっちゃった。(昔やってた)漫画家にでも戻ろうとしたところ、役者のオファーがあった」  オファーされた作品は、1979年のテレビドラマ『戦後最大の誘拐・吉展ちゃん事件』(テレビ朝日系)。もちろん誘拐犯・小原保役だ。このドラマは犯人を主役にしたもので、名だたる俳優たちが役を嫌がったため、泉谷に回ってきたのだという。 「登場人物もぜんぶ実名。しかも『実際に事件があった現場でやれ』ってめちゃくちゃなのよ。そりゃやらねえわな、普通」  そんななか、プロデューサーに頼まれて脚本家の向田邦子と会うことに。泉谷はそのときのことをこう振り返る。 「『おまえの歌はな、よくわかんねえけど』といきなり言われて。そしたら『顔がいい。横顔がよかった。お前、出ろ』こうゆう言い方するんだよ? しかも指差して『お前やれ』って」

向田邦子さんは数々のホームドラマや問題作を発表した作家です。泉谷しげるさんに向かってこんな言葉遣いする人だったとは意外ですね。

31歳で俳優スタート

引用: https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-40-af/micky74116/folder/1275243/35/39456635/img_2?1212935661
1979年、泉谷しげるさん31歳。歌の世界でもがいている時に、助け舟を出してくれた向田邦子さん。その人柄を賛美して、俳優としてもスタート。人生の転機を生み出してくれた向田邦子さんに今も感謝する泉谷しげるさんです。

「お前には負けた!この1本でいい!あとは死ね!」と泉谷しげるさんを賛美した向田邦子さん

引用: https://i.pinimg.com/564x/a9/3e/09/a93e09f13a2ca75129f4ba03041f8310.jpg
 さすがの泉谷も面食らったが、同時に「かっこいいなこの人」と思い、「キュンときて、言うこと聞いちゃお」となった。さらに泉谷は「あんなかっこいい人は見たことがない」と向田を絶賛していた。  ドラマは視聴率もよく、泉谷は安心したというのだが……。 「打ち上げで向田さんに、『お前には負けた! この1本でいい! あとは死ね!』って言われましたからね(笑)」  実際には向田の言葉通りにはならず、演技が評判となった泉谷はその後もドラマや映画に出演。今ではバラエティ番組やコメンテーターとしてもすっかりお馴染みに。  残念ながら、俳優・泉谷しげるを生み出した張本人である向田は、1981年、飛行機事故で亡くなっている。当時のエピソードを語り続けることが、ピンチを救ってくれた向田に対する、泉谷なりの恩返しなのだろう。 

誰もやりたがらない役柄、誘拐犯。泉谷しげるさんがそれにマッチしたというのは、本人には微妙な心境かもしれません。このドラマのたった2年後に飛行機事故で亡くなった向田邦子さん。しかし向田邦子さんこそが、泉谷しげるさんを俳優にしたのです。

引用: https://pbs.twimg.com/media/DchNWVoVQAALGXO.jpg
今年2018年4月、『有吉反省会』に登場した泉谷しげるさんは「実は私は料理などの女子力が高いので、それを反省に参りました」と自分の真の姿を暴露したそうです。

実は目黒の高台育ちのお坊ちゃま!

引用: https://www.instagram.com/p/BgLaUUsnRv2/?tagged=%E6%B3%89%E8%B0%B7%E3%81%97%E3%81%92%E3%82%8B
番組で「破天荒なキャラは作り物」と明かしたという泉谷さん! そもそも暴れん坊キャラクター自体が本来の姿ではないという。泉谷と言えば言いたい放題の荒っぽいキャラクターとして知られるが、子供の頃に人見知りが激しかったことから、自身を変えるために「暴力行為に近いことをやろう」と考えたことを告白した。

実際生いたちも、実家は結構な資産家。自宅は目黒の高台。著名人が多く住む高級住宅街の中でも一番良い「中目黒エリア」だった。そこで司会の有吉弘行さんに「そもそもお坊ちゃん育ちですもんね」と突っ込まれ、「黙れ!」と切り返したそうです。父親は腕の良い大工の棟梁だったとか。

女性がやるお料理や手芸なども得意な泉谷しげるさん!

引用: https://www.instagram.com/p/BerdAZpA5et/?tagged=%E6%B3%89%E8%B0%B7%E3%81%97%E3%81%92%E3%82%8B
元来、お坊ちゃま育ちということで、温厚な性格が本物の泉谷しげるさん!なぜお料理などの女子力が高まったのかは、そうしたおっとりした家庭環境のためなのでしょうか。乱暴な口調でライブする姿とは全く正反対で驚きますね!
引用: https://www.instagram.com/p/BedNOpPFsjQ/?tagged=%E6%B3%89%E8%B0%B7%E3%81%97%E3%81%92%E3%82%8B
泉谷しげるさんは、1991年(43歳時)=【デビュー20周年】を迎えました。そこで、『泉谷しげる with LOSER ツアー 1991 叫ぶ人轟く』を全国10都市で開催しました。また、1993年(45歳時)には、 北海道南西沖地震被災者救援のために「お前ら募金しろ!」と言うフレーズで、日本ユニセフ協会の協賛を受け「一人フォークゲリラ」と称したゲリラライヴを日本各地で敢行しました。その模様は自主制作ライヴ盤として発表。シングル『なぜこんな時代に』『激しい季節』は被災した人たちへの応援歌となりました。
『激しい季節』とは何でしょうか。地震に巻き込まれ、被災する人々の苦しみ、「なぜこんな天災に巻き込まれるんだ」との泉谷しげるさんの虚しさ、怒り、また被災地への深い愛情。それを歌に託したのでしょう。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DbcdndqUwAAlBzo.jpg
1995年1月(43歳時)、 阪神・淡路大震災発生の際には、泉谷しげるさんはいち早く被災者救援のために立ち上がりました。震災当日の夜から北海道南西沖地震の時と同じ「お前ら募金しろ!」と言うキャッチフレーズでゲリラライヴを日本各地で敢行のために尽力しました。この時、観客からの募金を募るために一時的に「泉谷基金」が設立されたということです。

21世紀ーテロリズムや東北大震災の際もいち早く募金ライヴを敢行した泉谷しげるさん

引用: https://www.instagram.com/p/BijqPnGnC61/?tagged=%E6%B3%89%E8%B0%B7%E3%81%97%E3%81%92%E3%82%8B
2001年(51歳時)には、アメリカ軍によるアフガニスタン侵攻に際して「なぜアフガニスタンの一般市民が米軍に襲撃されるのか」との怒りを表現するため、泉谷しげるさんは都内でゲリラライヴを敢行しました。また2011年(61歳時)の東北大震災の際には、古くからのアーティストと共同で被災者救援募金活動「SHOW YOUR HEART」(心意気を見せろよ)を展開しています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91GdgbiwNYL._SY679_.jpg
引用: https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-70-78/fujimaru80/folder/426294/51/5850951/img_1?1522318965
泉谷しげるさんは向田邦子さん脚本の『戦後最大の誘拐:吉展ちゃん事件』で誘拐犯を演じる前年(1978年)にこのドラマに出演しています。宮下太吉(みやした たきち)という共産主義者を演じました。
宮下太吉(1875年9月30日~1911年1月24日)は、日本の共産主義者でアナキスト、現人神信仰を排する目的で明治天皇の殺害を計画し、(中略)大逆罪で処刑された12名の1人でもあった。

泉谷しげるさんは若い頃から、おっとりしたムードではなく、鋭い個性派だったためか、危険人物を演ずる役者になっています。その後の誘拐事件でも犯人になっていますね。

引用: https://www.instagram.com/p/BhO37WMj4QE/?tagged=%E6%B3%89%E8%B0%B7%E3%81%97%E3%81%92%E3%82%8B
このドラマにおいては、泉谷しげるさんは「神宮是清役 : 暴力団神宮組組長。殺人罪で服役中」との役どころ。窪田正孝演じる主人公の新人刑務官・武島良太が目撃した受刑者のイジメの黙認や所内での賭博行為など、知られざる刑務所の実態をリアルに描いた作品。一般の人が知られざる世界を描く社会派サスペンスとなっています。
引用: https://www.instagram.com/p/Bf4pszgjhHR/?tagged=%E6%B3%89%E8%B0%B7%E3%81%97%E3%81%92%E3%82%8B
泉谷しげるさん、70歳。若い頃から、吉田拓郎さんや井上陽水さんと世代を同じくして、日本の若者たちにロックやフォークソングという手段で、生きる道を歌い上げて来ました。アートの世界でも活躍、個性派俳優としても活躍を続けています。青森など、東北出身の人は、日本を包み込む歌手やアーティストとして大成する人が多いようです。自然に覆われる青森出身。青森出身ということには大きなメリットがあるようです。
引用: https://www.instagram.com/p/BgTxVRZF6zM/?tagged=%E6%B3%89%E8%B0%B7%E3%81%97%E3%81%92%E3%82%8B
このようなアート書道も得意とする泉谷しげるさん。震災などで被災した人々を励まそうと、チャリティー活動も積極的です。叫ぶような歌声の中には、泉谷しげるさんの魂が込められています。泉谷しげるさんのような充実した人生を歩むアーティストが、今度どんどん日本に生まれることを祈ります。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BeLOfMxgbM-/?tagged=%E6%B3%89%E8%B0%B7%E3%81%97%E3%81%92%E3%82%8B