miima[ミーマ]

記事のサムネイル

Categoryグルメ

冬アイスのおすすめ商品15選!寒いからこそ食べたくなる【2018年版】

暑い時にアイスが食べたくなるのは当然ですが、寒い時に冷たいアイスを食べるのも冬ならではのおいしさがありますよね。冬季だけの限定アイスも多く、冬アイスはおすすめです。そこで今回は寒いからこそ食べたくなるおすすめ冬アイスをご紹介致します!

【冬こそアイス♪】寒い時こそアイス!

寒い冬にアイスを食べたい人はなんと〇〇%!

寒いのにアイスが食べたくなる人は意外にもたくさんいます。森永乳業が2016年に行ったアンケートデータでは、なんと全体で98.4%の人が「食べたい」という意識を持っていることがわかりました。「暖房であったまった部屋の中で食べたい」「こたつで食べるアイスは最高」など、室内でほてった体のストレス解消にも冬アイスは人気があります。

冬でしか味わえない限定品もいっぱい!

さっぱりしたフレーバーが好まれる夏に対して、冬はバニラやチョコレートなど濃厚なフレーバーを求める人が多いです。そのため、冬は濃厚なアイスに人気があり、冬しか出会えない限定アイスもたくさんです。今回はそんなおすすめの冬季限定アイスも紹介していきます!

【冬こそアイス♪】世界はみんなアイス好き!

世界で一番アイスクリームの消費量が多いのはどこ?

ちなみに世界で見るとアイスクリームの消費量第1位は、オーストラリアで年間19.3リットルものアイスを消費しているそうです。消費量第2位はニュージーランド、消費量第3位はフィンランドと意外と寒い国もたくさんアイスを食べていることがわかります。ちなみに日本は消費量第17位で年間平均6.5リットルのアイスを消費しているそうです。
世界各国の1人当り年間消費量|日本アイスクリーム協会のサムネイル

世界各国の1人当り年間消費量|日本アイスクリーム協会

世界各国の1人当たり年間消費量

www.icecream.or.jp

日本で一番アイスクリームの消費量が多いのは何県?

総務省のデータでは、日本の一世帯あたりのアイスクリーム・シャーベット消費量の全国平均金額は年間8,266円とのことです。あまり意識していませんが、アイスに年間8,000以上のお金を私たちは使っているんですね。ちなみに都道府県では消費量1位は石川県、消費量2位が富山県、3位が栃木県という結果です。この結果からみても寒い場所の方がアイスは食べたくなるのかもしれません!

【冬こそアイス♪】2018年新登場のおすすめ冬アイス!

「ミルクレアスイーツティラミス」/赤城乳業

2017年年末から2018年にかけて発売されたのが、「ミルクレアスイーツティラミス」です。ココア味のアイスキャンディーの中にココアビスケットとコーヒーソース、濃厚なマスカルポーネ風味のアイスが入っています。ティラミス味のアイスとのことで発売から人気のアイスです。

「デリチェ苺チーズケーキ」/グリコ

2018年1月に販売された「デリチェ苺のチーズケーキ」は、女子ウケしそうな組み合わせがたまりません。ごろごろとした苺のクッキーに濃厚なクリームチーズとマスカルポーネチーズの2層のアイスが隠れています。

【冬こそアイス♪】つい食べたくなるフォトジェニックなおすすめアイス!

ブリュレ/オハヨー乳業

インスタ映えするかわいいパッケージも女子には人気で売れるアイスです。中でもオハヨー乳業の「ブリュレ」は市販なのに、高級感漂うかわいいパッケージでパケ買いする女子もたくさんいます。ブリュレのぱりぱりした焼き目をたのしめるアイスです。

「メゾンカイザーアイス大人のキャラメル」/ファミリーマート

フランス・パリに本店を構える有名なパン屋の「メゾンカイザー」が、なんとコンビニアイスになりました。ファミリーマート・サークルKサンクス限定で、濃厚な大人のキャラメルアイスが堪能できます。パッケージもリッチ感たっぷりでコンビニアイスなのにインスタ映えばっちりで今売れるアイスです!

【冬こそアイス♪】セブンでしか買えないおすすめの限定冬アイス!

「どら焼きアイス」/セブンプレミアム

セブンイレブンでしか買えない「セブンプレミアムシリーズ」。コンビニで手軽に買えるのにリッチな味わいと人気があり売れるアイスとしても注目されています。中でも冬アイスとして「どら焼きアイス」が人気です。濃厚な小豆や餡は、冬だからこそ売れるフレーバーとも言えます。しっとりふんわりとした食感と北海道産のあずき餡、コクのあるミルクアイスが楽しめる1品です。

「ブラウニーサンド」/セブンプレミアム

濃厚なチョコが楽しめる「ブラウニーサンド」もセブンの人気商品です。コクのあるバニラアイスがしっとり濃厚なチョコレートでサンドされて思わず食べたくなるアイスです。数量限定ですぐ売れるので、見つけたら即買いした方がいいかもしれません。

「ブルーベリーチョコレートバー」/セブンプレミアム

ブルーベリーの果肉たっぷりのアイスバーです。中は濃厚なブルーベリーアイス、外はカリッとした食感のブルーベリーチョコが楽しめるセブン限定の贅沢なアイスです。2018年もセブンプレミアムのアイスから目が離せなくなりそうです。

【冬こそアイス♪】人気シリーズのおすすめ冬アイス!

「塩キャラメルマカデミア」/ハーゲンダッツ

アイスクリームの中でもリッチで人気なハーゲンダッツシリーズからは、2018年冬に新フレーバーとして「塩キャラメルマカデミア」が販売されました。マカデミアナッツの食感と塩キャラメルの深い味わいが楽しめます。こちらもすぐ売れるので、見つけたら早めにゲットをおすすめします!

「大人なガリガリ君みかん」/赤城乳業

長年愛されているガリガリ君アイスですが、2015年から大人なガリガリ君アイスも発売しています。冬に新発売したのは、「大人なガリガリ君みかん」で定番のガリガリ食感とジューシーなみかん味を楽しめるアイスです。濃厚なアイスに飽きたときにもおすすめです。

【冬こそアイス♪】和風テイストのおすすめ冬アイス!

「あいすまんじゅうきなこ黒みつもち」/丸永製菓

和風テイストのアイスも冬に売れる1品です。長年変わらず売れる「あいすまんじゅう」ですが、冬季限定として「あいすまんじゅうきなこ黒みつもち」が新発売されました。きなこアイスの中に、小豆あんと黒みつもちが入ったアイスバーで、あいすまんじゅうのもちもち感と黒みつもちの濃厚な味が楽しめます。

「プレミアム桔梗信玄餅アイス」/桔梗屋

信玄餅好きにはたまらない「桔梗信玄餅アイス」になんとプレミアムが出ました。お餅が増量されており、贅沢なもちもち食感と濃厚な黒蜜、きなこが楽しめる和風アイスです。

【冬こそアイス♪】濃厚なチーズアイスもおすすめ!

「MOWクリームチーズ」/森永乳業

人気アイスのMOWシリーズから、寒い冬に食べたいクリームチーズ味が出ました!といっても2018年4月2日から発売なので春アイスになるのかもしれませんが......。これまでにもMOWはクリームチーズ味を出していますが、2018年は販売15周年にして「フィラデルフィアクリームチーズ」を使用しており、MOWならではのコクを楽しめるアイスとのことです!8月末までの期間限定になるので食べ忘れの内容にチェックして下さい!

「カッサータ~ドライフルーツとナッツとチーズのアイス~」/ローソン

カッサータはイタリアの有名なドルチェです。クリームチーズで人気のKiriとコラボしたローソン限定アイスが人気ですが、中でも「カッサータ」は冬に登場した新商品です。クランベリー、ラムレーズン、ピスタチオ、アーモンドがクリームチーズアイスの中に入っており、ドライフルーツ好きにはたまらない1品です。

【冬こそアイス♪】濃厚なチョコレートアイスも冬におすすめ!

ガトーショコラ/オハヨー乳業

冬だからこそ濃厚なチョコレートを楽しみたい人は多いはずです。オハヨー乳業の「ガトーショコラ」は、濃厚なチョコの味わいのガトーショコラをイメージしたひとくちアイスです。濃密でなめらかなチョコアイスがなめらかなチョコレートで包まれている、チョコ好きにはたまらない至福の1品です。

「マシュマロベイクドショコラ」/協同乳業

名前からして食べたくなる「マシュマロベイクドショコラ」は、ザクザク食感の焼きチョコともちもち食感のマシュマロが楽しめるアイスです。ベルギー産のチョコレートを使用しており、ほんのり苦みがあるので男性にも人気があります。

おすすめの冬アイスで幸せいっぱいに!

寒い冬に心をあたためる美味しい冬アイスをご紹介しました!どれも見ただけで食べたくなる人気商品です。甘い物はストレス解消にも役立ちます。お気に入りのアイスで心の疲れをリフレッシュして、幸せ気分で過ごしていきましょう!