Pxb4pxzoncmi2jqielqn

ニュース

CATEGORY | ニュース

寺内樺風の現在!埼玉少女誘拐監禁事件の判決は?性的関係はあったのか?

2019.05.22

埼玉少女誘拐事件の犯人・寺内樺風。判決は9年間の懲役で、現在は服役中です。この事件の被害者の詳細や概要、犯行に至った経緯や現在の状態などについてまとめてみました。寺内樺風と被害者少女との間に性的関係はあったのでしょうか?

  1. 【埼玉少女誘拐・寺内樺風の現在】事件の概要
  2. 【埼玉少女誘拐・寺内樺風の現在】犯人は寺内樺風
  3. 【埼玉少女誘拐・寺内樺風の現在】犯行に至った経緯
  4. 【埼玉少女誘拐・寺内樺風の現在】生い立ちは?
  5. 【埼玉少女誘拐・寺内樺風の現在】大学生活は?
  6. 【埼玉少女誘拐・寺内樺風の現在】裁判は・判決は?
  7. 【埼玉少女誘拐・寺内樺風の現在】性的関係はあったのか?
  8. 【埼玉少女誘拐・寺内樺風の現在】被害者の現在
  9. 【埼玉少女誘拐・寺内樺風の現在】まとめ
N112 miagerumidori tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/N112_miagerumidori_TP_V.jpg
2016年に起こった『埼玉少女誘拐事件』
この事件は当時大きな話題となりましたので、記憶に残っている人も多いことでしょう。
まずはこの事件の概要をおさらいしていきましょう。
Bqeqpwt1thb9clbpjsey
引用: https://twitter.com/KK08469771/status/1129434026383593472

被害者は15歳の少女

被害を受けたのは、埼玉県朝霞市に住む当時15歳の少女です。
少女は、13歳だった2014年3月。通っていた中学校からの下校時に行方不明となります。母親が17時頃に帰宅したものの、少女の姿がなく、その後母親の通報により、事件が発覚します。
自宅のポストには「家も学校もちょっと休みたい。しばらく友達の家です。探さないで下さい」という手紙が投函されていたようです。
機動隊も含めて大掛かりな捜索が行われていましたが、手掛かりは全くつかめず。2104年3月19日には、自宅に「元気に過ごしている。迷惑をかけてごめんなさい。しばらくは帰りません」という手紙が届いています。失踪から5日目の出来事でした。
Red19428a006 tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/RED19428A006_TP_V.jpg

2年後に少女を保護

そんな行方不明になっていた少女は、その後2年間全く足取りがつかめませんでした。
2016年3月27日、少女の母親は突然の電話を受け取ります。
少女の自宅にかかってきた電話の主は、少女本人。そして、母親は警察に連絡をするように少女に伝え、少女は警察に連絡をします。これにより、少女を2年ぶりに無事に保護。
そして、警察は2016年3月28日に、少女誘拐事件の犯人として寺内樺風を逮捕しています。
Maeda3gou1929002 tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/maeda3gou1929002_TP_V.jpg
Owc8ophniy36dg8g8uma
引用: https://twitter.com/KK08469771/status/1129434366935851008
この埼玉少女誘拐事件の犯人として逮捕されたのは、寺内樺風(てらうち かぶ)でした。
少女は東中野駅で保護をされ、その後寺内樺風は全国に指名手配をされました。
Kblvttwuqaex2kozropw
引用: https://twitter.com/KK08469771/status/1129433924147351552
3月28日未明、静岡県伊東市にて寺内樺風は身柄を拘束されます。近所の人から、「血まみれの男が歩いている」と通報を受けてその人物を確認したところ、指名手配であった寺内樺風と一致。血まみれだった原因は、寺内樺風が自殺を図ろうとしていたからだと言われています。
Ixm8ejdhvtchve2wrefs
引用: https://twitter.com/KK08469771/status/1129434292336046080
中学校1年生だった少女が下校時に忽然と姿を消してしまったこの事件。
2年間もの間、この少女はどこで何をしていたのでしょうか?
Wuraptoelbqwmbusiusa
引用: https://twitter.com/KK08469771/status/1129434237260591105

犯人の入念な計画

この事件を起こした寺内樺風は、以前から少女を誘拐して監禁してみたいという思いがあったようです。
そして、少女を誘拐するために選んだのが埼玉県朝霞市。理由は、都会すぎず、田舎過ぎなかっため。車を運転し、誘拐場所を入念に確認したそうです。そして、被害者である少女のことも何度も観察をしており、1人で下校をする隙を狙っていました。
1 / 4