2018年10月16日 UPDATE

カロリーの計算方法はどうやって?アプリで簡単に!表はある?食品?

食品のカロリー計算方法!カロリーはどうやって計算する?方法は?アプリで簡単にカロリーを計算することができる?表は?体重・運動?カロリーの計算方法はどうやってするか、カロリー計算アプリとはどういったものがあるかについてまとめてみました!

目次

  1. 【カロリーの計算方法はどうやってする?アプリで簡単に!表はある?食品・体重・運動】 カロリー計算
  2. 【カロリーの計算方法はどうやってする?アプリで簡単に!表はある?食品・体重・運動】 毎日の食生活
  3. 【カロリーの計算方法はどうやってする?アプリで簡単に!表はある?食品・体重・運動】 カロリー摂取量
  4. 【カロリーの計算方法はどうやってする?アプリで簡単に!表はある?食品・体重・運動】 カロリーの計算方法
  5. 【カロリーの計算方法はどうやってする?アプリで簡単に!表はある?食品・体重・運動】 カロリー計算アプリ①
  6. 【カロリーの計算方法はどうやってする?アプリで簡単に!表はある?食品・体重・運動】 カロリー計算アプリ②
  7. 【カロリーの計算方法はどうやってする?アプリで簡単に!表はある?食品・体重・運動】 カロリー計算アプリ③
  8. 【カロリーの計算方法はどうやってする?アプリで簡単に!表はある?食品・体重・運動】 カロリー計算アプリ④
  9. 【カロリーの計算方法はどうやってする?アプリで簡単に!表はある?食品・体重・運動】 便利なアイテム
  10. 【カロリーの計算方法はどうやってする?アプリで簡単に!表はある?食品・体重・運動】 まとめ

【カロリーの計算方法はどうやってする?アプリで簡単に!表はある?食品・体重・運動】 カロリー計算

気になるカロリー計算              

ダイエットを頑張っている人たちや健康を気にしている人たちにとって食べ物のカロリーはとても重要なポイントとなっており毎回チェックを欠かすことができないものとなっています。

カロリーは気になるけど、なかなか毎日生活している中で毎食の食事のカロリーをしっかりと計算してから食べているという人はそんなに多くはいらっしゃらないのではないでしょうか?

【カロリーの計算方法はどうやってする?アプリで簡単に!表はある?食品・体重・運動】 毎日の食生活

だいたいのカロリーを把握しておくことがポイント

毎食の食事のカロリーがすぐに計算できてわかると便利ですが、なかなかすべての食べ物のカロリーを正確に計算するのは難しくなっていますよね。

すべての食材のカロリーを把握することはできないとしても、ご飯やパン、野菜類などといったよく食べるもののだいたいのカロリーを知っておくことはとても重要なことで、ある程度のカロリーを把握しておくだけでも自分がだいたい一食にどのくらいカロリー摂取しているのかという目安としてみることができます。

毎日よく口にする食べ物の中で、カロリーが高めになっているものは何なのか、低カロリーなものは何なのかということを頭に入れておくと、1日のカロリーの摂りすぎを防ぐことができ、健康な食生活へと近づいていくことができます。

カロリーとは、エネルギーの単位である。人間が摂取するエネルギーは大体「タンパク質」「脂質」「糖質」の三大栄養素に集約される。タンパク質と糖質には1gあたり約4kcal、脂質には約9kcalのエネルギーが含まれている。一方消費エネルギー量を増やせばその分の体重が落ちるが、体重を1kg落とすためには約7000kcal(キロカロリー)が必要であるといわれている。

【カロリーの計算方法はどうやってする?アプリで簡単に!表はある?食品・体重・運動】 カロリー摂取量

男性の1日のカロリー摂取は?                

年齢など個人によって少しの差はでてきますが、一般的に20代の成人男性の場合の1日の=に必要なエネルギー量はおよそ約2600キロカロリーとなっており、1日3食で考えると1食あたり約800キロカロリーが目安となっています。

女性の1日のカロリー摂取は?                   

女性も年齢や身長などといったことで個人差は出てきますが、基本的には成人女性が1日に摂取するカロリーの目安となっているのは2000キロカロリーです。

【カロリーの計算方法はどうやってする?アプリで簡単に!表はある?食品・体重・運動】 カロリーの計算方法

カロリーの計算をするときのコツは?               

毎食カロリーを計算しようと思ってもひとつひとつの食材のカロリーを覚えて計算していくということはなかなか難しくなっていますよね。

すべての食材のカロリーを覚えるということは不可能なので、まずはご飯お茶碗1杯150グラムの場合は約250キロカロリー、4枚切りの食パン1枚も約250キロカロリーなどといったわかりやすく覚えやすいものや、食事のメインとなるものから覚えていくことで大体のカロリーを計算していくことができます。

【カロリーの計算方法はどうやってする?アプリで簡単に!表はある?食品・体重・運動】 カロリー計算アプリ①

あすけんダイエット 体重記録とカロリー管理アプリ          

あすけんダイエット 体重記録とカロリー管理アプリでは画像でカロリーや不足している栄養素がわかる仕組みになっているので手軽にカロリー計算ができるのが良い点となっています。

不足している栄養素がわかり、意識的に色々な食べ物を食べるようになりました。自分の食生活が見直せる。あんまり食べてないようで食べてたり、バランスが想像以上に偏ってたり。続けていきたいです。

【カロリーの計算方法はどうやってする?アプリで簡単に!表はある?食品・体重・運動】 カロリー計算アプリ②

カロリーママ AI管理栄養士がダイエットサポート        

AI管理栄養士がダイエットサポートしてくれるカロリーママというアプリは、摂取カロリーや健康状態についてわかりやすく説明をしてくれながら不足しているものなどを教えてくれる便利なアプリとなっています。

画面、入力ともに分かりやすくて◎ メニューも本当に細かくわかれているので、正確なカロリーなのだろうなと思います。 次はどれくらいカロリーを取ればいいかをその前の食事、運動量から判断してくれるので助かってます。

【カロリーの計算方法はどうやってする?アプリで簡単に!表はある?食品・体重・運動】 カロリー計算アプリ③

レコサポ    

レコサポはカロリーの計算などをしながら健康管理やダイエットを応援してくれるアプリとなっています。現在の状態や目標がしっかりとわかりやすくなっているのが良いですね。

簡単な入力で食事や体重の管理をすることで健康なダイエットを応援するアプリです! ダイエットに必要なのはつらい食事制限や急激な運動ではありません...一時的に痩せるだけでなく、健康的な身体を維持するために重要なのは【記録】です! このアプリでは食事や体重だけではなく、歩数や運動も手軽に記録できます。記録からはじめて、少しずつ生活習慣をみなおすことでダイエットを成功させましょう!

【カロリーの計算方法はどうやってする?アプリで簡単に!表はある?食品・体重・運動】 カロリー計算アプリ④

タニタの健康管理アプリ ヘルスプラネット   

人気のタニタから出ている健康アプリヘルスプラネットでは、体重管理だけでなく体内年齢や基礎代謝量などといったことも明確に教えてくれるので、カロリー計算をしながらダイエットをしっかりと行うことができる便利なアプリとなっています。

『タニタの社員食堂』で有名なタニタ社から出た、体重や体脂肪、筋肉量などを細かく記録・分析してダイエットや健康管理を支援するアプリです。 本作の特徴は、とにかく細かい所まで自分の体の状態を記録出来る事。目標値を設定して体重管理するのはもちろん、目標歩数を決めてダイエットに励んだり、血圧や尿糖を記録して健康状態をチェックしたりと幅広く活用できます。

【カロリーの計算方法はどうやってする?アプリで簡単に!表はある?食品・体重・運動】 便利なアイテム

カロリーを計算してくれる便利なアイテムも!              

毎日の食事に欠かすことができないご飯ですが、炭水化物ということもあり1度に食べる量のカロリーが毎回気になってしまいますよね。

最近ではお茶碗に入れたご飯のカロリーが一体どれくらいなのかということがわかるハイテクな炊飯器なども発売されてきています。毎食のご飯のカロリーが気になるという場合は、こういったアイテムを使ってカロリー管理をしていくのも良い方法かもしれませんね!

【カロリーの計算方法はどうやってする?アプリで簡単に!表はある?食品・体重・運動】 まとめ

カロリー計算をして健康的な食生活を                      

いかがでしたか?毎日毎食カロリー計算をしていくのはとても大変でめんどくさいことですが、健康管理やダイエットには欠かすことができない重要なポイントとなっています。

たくさんある食品1つ1つのカロリーをすべて覚えるのは難しいですが、最近では携帯ですぐにカロリーを確認することができる便利なアプリがたくさん出てきているので、アプリを活用しカロリー計算をしていくことで、誰でも簡単に健康的な食生活を送ることができます。

カロリーを気にしていなかったという人もぜひこの機会に食生活を見直しながら、アプリ等を活用して健康的な食生活を目指してみてくださいね!

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bo-RVggDzCc/?tagged=%E3%82%AB%E3%83%AD%E3%83%AA%E3%83%BC