Bjoghb5q17rk68sdyj5c

ボディケア

CATEGORY | ボディケア

生理中の食事おすすめ!貧血防止の鉄分を取れる栄養豊富なメニューは?

2018.07.08

生理中に頻繁に起こってしまう貧血。そんな辛い貧血を防ぐための鉄分をたくさん取れる栄養豊富なメニューってどんなものがある?生理中におすすめの食事メニューは?生理中に摂取したい食べ物や貧血を防いでくれるおすすめ食事メニューについてまとめてみました!

目次

  1. 【生理中の腹痛・貧血防止となる食事おすすめ!肉?鉄分を取れる栄養豊富なメニューは?】 生理中に起こる症状
  2. 【生理中の腹痛・貧血防止となる食事おすすめ!肉?鉄分を取れる栄養豊富なメニューは?】 生理中に控えたい食べ物
  3. 【生理中の腹痛・貧血防止となる食事おすすめ!肉?鉄分を取れる栄養豊富なメニューは?】生理中に 肉は?
  4. 【生理中の腹痛・貧血防止となる食事おすすめ!肉?鉄分を取れる栄養豊富なメニューは?】 生理痛を和らげるには
  5. 【生理中の腹痛・貧血防止となる食事おすすめ!肉?鉄分を取れる栄養豊富なメニューは?】 生理中の食事おすすめ
  6. 【生理中の腹痛・貧血防止となる食事おすすめ!肉?鉄分を取れる栄養豊富なメニューは?】 おすすめ食事メニュー①
  7. 【生理中の腹痛・貧血防止となる食事おすすめ!肉?鉄分を取れる栄養豊富なメニューは?】 おすすめ食事メニュー②
  8. 【生理中の腹痛・貧血防止となる食事おすすめ!肉?鉄分を取れる栄養豊富なメニューは?】 おすすめ食事メニュー③
  9. 【生理中の腹痛・貧血防止となる食事おすすめ!肉?鉄分を取れる栄養豊富なメニューは?】 おすすめ食事メニュー④
  10. 【生理中の腹痛・貧血防止となる食事おすすめ!肉?鉄分を取れる栄養豊富なメニューは?】 生理中の食事は重要

貧血                 

生理中は経血として大量の血液と共に体の中の鉄分が失われていき、貧血の状態に陥りやすくなっています。

頭痛               

生理中は女性ホルモンであるエストロゲンの分泌量が急激に減少することが原因で、脳の血管が拡がることから生じる偏頭痛の症状が出やすくなっています。

腹痛

生理中はいつもひどい腹痛で悩まされているという人も多くいるのではないでしょうか?生理中は卵巣の血行不良による機能不全や生理の現象をスムーズに行う役割を果たす物質であるプロスタグランジンの過剰作用が原因となって、下腹が重くて鈍い痛みを感じてしまいます。

肌荒れ             

いつもは大丈夫なのに、生理前や生理中にいきなりニキビができたり肌の調子が悪くなってしまうことがあります。

生理中は肌が敏感になっており刺激を受けやすく、肌の乾燥もひどくなっているので肌トラブルが起こりやすい状態となっています。

アイスクリームなどといった冷たいもの          

生理中に冷たいものをたくさん食べてしまうと体が冷えてしまうことで血行が悪くなり、下腹の鈍い痛みである生理痛を悪化させてしまうことがあります。

糖分の多い食べ物          

ホルモンバランスが崩れてしまう原因となる砂糖がたくさん入った甘いものは生理中は控えるようにしましょう。ホルモンバランスが崩れてしまうと生理痛がひどくなってしまう可能性があります。

コーヒー      

コーヒーにはカフェインが多く含まれていることが知られていますが、カフェインは体を冷やす作用があるのであまり飲みすぎてしまうと体が冷えて血行が悪くなり、生理痛を悪化させてしまう恐れがあります。

肉をたくさん食べるとエネルギーとなって元気になりそうなイメージですが、生理中に動物性タンパク質である肉をたくさん摂取すると子宮を収縮させるプロスタグランジンが分泌され、子宮が過剰に収縮されてしまい生理痛をひどくさせる原因となってしまいます。

やっかいな生理痛を和らげてくれる食べ物は?

イソフラボンが豊富に含まれている大豆製品は生理痛の緩和に効果的だといわれています。生理痛が毎回ひどいという人は生理中には豆腐や納豆といったイソフラボンが含まれている大豆製品を食事に取り入れることで生理痛を緩和することができます。

1 / 3