Qtpwrwaz583m53o98ool

ドラマ

CATEGORY | ドラマ

【トレース~科捜研の男~】出演キャストやあらすじネタバレ!

2019.02.21

2019年冬の月9は『科捜研の男』!錦戸亮さん主演で好評放送中です。その他のキャストも、船越英一郎さん、新木優子さん、小雪さんなど豪華なメンバーが勢ぞろい。今回は、『科捜研の男』の登場人物やあらすじなど(ネタバレ注意)をまとめました。

目次

  1. 2019年月冬の月9ドラマは【科捜研の男】
  2. 月9ドラマ【科捜研の男】のあらすじは?
  3. 【科捜研の男】主人公を襲った悲惨な過去とは?《ネタバレ注意》
  4. 【科捜研の男】キャスト・錦戸亮《真野礼二》
  5. 【科捜研の男】キャスト・新木優子《沢口ノンナ》
  6. 【科捜研の男】キャスト・小雪《海塚律子》
  7. 【科捜研の男】キャスト・千原ジュニア《壇 浩輝》
  8. 【科捜研の男】キャスト・船越英一郎《虎丸良平》
  9. 【科捜研の男】今後は?23年前の真犯人は?《ネタバレ注意!》
  10. 【科捜研の男】まとめ
Kjy6r8qp9y0mcwivwobx
引用: https://www.instagram.com/p/Br1nOCmjaMf/

元科学捜査研究所(科捜研)の研究員であった古賀慶さんの漫画『トレース~科捜研法医研究員の追想~』を原作とする今回の月9ドラマ『科捜研の男』。実際に科捜研を経験した原作者が研究員時代に抱いた思いは「犯人を捕まえたい」「真実を明らかにしたい」。そのため、登場人物の思いや描写がリアルに描かれています。

Bxjobbzi1uzlma1kx12f
引用: https://www.instagram.com/p/BuHqo2DHrV6/

また、ドラマ『科捜研の男』は作品に使用されている備品や舞台もリアル。登場する様々な証拠品にもこだわりが現れていて、徹底的に真実を明らかにしていく様も気持ちよく表現されています。2019年冬のドラマ『科捜研の男』は、原作者がそんな経験があるからこそ生み出された臨場感あるれる作品となっています。

Ijvblbmajq4tmav9z1pj
引用: https://www.instagram.com/p/BuBuVssnWHF/

主人公は、ある悲惨な過去を持つ科捜研法医研究員の真野礼二。「鑑定こそが真実」という強い思いを持つ彼は鑑定結果から得られる客観的な真実だけを信じるため、刑事であろうと誰であろうと容赦なく反論。時には警察と見解の違いから口論になったりしますが、他の研究員とは違い、推論や単なる憶測ではなく、あくまでも鑑定結果を第一ととらえて真実を追い求めます。

Tpcrgksy5ou7bogcm91o
引用: https://www.instagram.com/p/BuBmXdKHM0Z/

また、警察が事件とは無関係と断定した証拠品であっても自身が納得しなければありとあらゆるう方法を使い、徹底して鑑定を行う真野礼二。こうして、被害者の意に反して闇に葬られようとしている真実のかけらを発見し、亡くなった被害者の無念の思いを晴らすべく難事件の解決に挑みます。

Uxklskk0xtfie3putbu8
引用: https://www.instagram.com/p/Bt5zVSWH1n2/

23年前、当時まだ小学生だった真野礼二は学校から帰宅して悲惨な家族の姿を目の当たりにします。家族全員が何者かに殺害されてしまったのです。しかし、犯人の手がかりはなく、途方に暮れることに。謎の多いこの事件に真野礼二は、幼いながらも自らの手でこの事件の真相を解明することを涙ながらに誓ったのです。

Zaq70ayzp4iscfymcybv
引用: https://www.instagram.com/p/Btyf3pzBG2y/

そうして大人になった真野礼二は、警視庁科学捜査研究所の法医科に所属する法医研究員になり、数々の難事件の解決に挑みます。自身が幼い頃に体験した無念が心の底にあるからこその、執念ある鑑定が見ものです。

Zo2fyb7q3wz8g5iv05hh
引用: https://www.instagram.com/p/BuBsKxNDClq/

こだわりの鑑定を見せる主人公・真野礼二を演じるのは錦戸亮さん。他の研究員とは違う視点から物事を見極める能力や膨大な知識量と卓越した鑑定技術は周りの人たちからも高く評価されていますが、その反面、協調性がなくマイペースでクールな性格が災いし、科捜研の中では浮いた存在。ただの主観を真実であるかのように語る周りの人々や、事件に関して必要以上に騒ぎ立てるマスコミには強い嫌悪感を示しています。

1 / 3