2018年03月01日 UPDATE

黒宮れいの脱退理由は〇〇!?出身高校や彼氏の噂もまとめてみた

8歳からジュニアアイドルとして活動していた黒宮れいさん!所属していたアイドルグループを脱退したのには驚きの理由があった!?黒宮れいさんの出身高校や彼氏にまつわることまでさまざまな噂を検証してみました。プロフィールからエピソードまで!

目次

  1. 黒宮れいってどんな人?
  2. 黒宮れいのプロフィールは?
  3. 黒宮れいの経歴は?
  4. 黒宮れいのグループ脱退理由は?
  5. 黒宮れいの通ってる高校はどこ?
  6. 黒宮れいの彼氏は?
  7. 黒宮れいがピアスをたくさんあけていて話題に?
  8. 黒宮れいの性格は?
  9. 黒宮れい、そんな彼女の誕生日にインスタが話題に?
  10. まとめ

黒宮れいってどんな人?

黒宮れいさんは元ジュニアアイドルとして活動していた人物であり、現在は歌手、アーティストとして活躍しています。

黒宮れいのプロフィールは?

愛称:れいちゃん

誕生日:2000年11月29日

出身地:埼玉県

血液型:O型

身長:157cm

黒宮れいの経歴は?

2008年いもうとシスターズの関東1期生としてジュニアアイドルになりました。

2011年7月にガールズバンド「BRATS」を結成しボーカルとギターを担当するようになりました。

2014年にミスiD2015に選出されました。

2015年に結成されたアイドルグループ「LADYBABY」(のちの「The Idol Formerly Known As LADYBABY」)の一員となります。

2015年星乃零名義でCDを出しています。

2016年週刊ヤングジャンプのサキドルエースSURVIVALSEASON6に参加しました。

2017年にアイドルグループ「The Idol Formerly Known As LADYBABY」からの脱退を表明しました。

黒宮れいのグループ脱退理由は?

黒宮れいさんがThe Idol Formerly Known As LADYBABYを脱退する理由はオフィシャルサイトによると、喉の症状により、これ以上の活動は難しいからというものが発表されました。脱退発表以前からどうやら喉を患っており、それまでにも活動継続できるよう話し合いを行っていたようです。

一方黒宮れいさん本人は脱退の理由について「方向性の違い」という風に説明しています。また「アイドルに向いていない」とも語ったそうですね。自分のやりたい活動とギャップがあり、それについて悩んでいたのではないでしょうか。

いずれにせよ、オフィシャルサイトでの事務所側の報告と、本人の言葉が違う理由になっているので円満ではなかったのかもしれませんね。

また、メンバーとしてともに活動していた金子理江さんは「気持ちの整理がついていない」「れいがいないと意味ない」とコメントを出しているので、メンバーとの不仲が合ったわけではないようです。

同時期にバンド「BRATS」の活動も、声帯結節・急性咽喉頭炎のため中止になって、おりますが、特にグループの解散や脱退はなく、2018年に活動を再開しています。

理由の根本に喉の影響があったとしても、一番は自分の表現したい方向性がアイドルよりバンドの方が近かったのかもしれませんね。喉のせいでどちらか一方を選ばざる負えなかったとしても同じ理由であると考えられますね。

黒宮れいの通ってる高校はどこ?

黒宮れいさんの通っていた高校はどこなのでしょうか?

高校ではなく出身中学校は、少し調べると出てきました。埼玉県にある志木第二中学校だそうです。確証はありませんが、なかなか学校の確証は出づらいものですし、幼い頃から芸能活動をしていたこともあって、ずっとついてるコアなファンもいそうなので、噂の広まる速度も早そうですよね。

なんとなく、そんな噂があるくらいに思っておくのがちょうどいいかもしれません。

通っている高校に関しては、わかりませんでした。高校に通いながら芸能活動を続けるのはかなり大変そうなので、芸能科のある高校か、通信制の高校の可能性が高いのではないかと思われます。

黒宮れいの彼氏は?

実際のところ彼氏はいるのでしょうか。

調べてみましたが、彼氏の噂はありませんでした。彼氏がいなくても噂になっていることはあるのですが、噂すらないということは本当に彼氏はいないのでしょうね。

隠しているのかとも思われますが、はっきりと物を言う人物のようなので彼氏を隠している可能性も低そうです。

彼氏を禁止されるどころか、ここまではっきりと彼氏を作ると公言しています。すごいですね。

小さい頃から芸能界で忙しく過ごしていると仕事が大事になってしまうのかもしれません。

黒宮れいがピアスをたくさんあけていて話題に?

アイドルと言えば清純で、ピアスの穴なんて一つもあけていない!なんてイメージがありますが、黒宮れいさんはかなりの数あけていて、おまけに拡張もしていたのだとか。

本人もツイッター上で報告しているくらいなので、ファンに隠していたりマイナスイメージが着くとは思っていないようです。アイドルといってもコンセプトは様々ですから、ピアスがNGという環境ではなかったみたいですね。

左耳にはピアス5個、右耳にはピアス4個の計9個あけているという情報もありました。現在つけているピアスの数は定かではありませんが、かなりピアス好きなのは本当のようですね。

黒宮れいの性格は?

完全に偏見ですが、ピアスの量もたくさん開けているし、小さい頃から芸能界にいたということでかなり派手で気の強いイメージがありますが、はたしてどうなのでしょう。

インタビュー記事を見つけました。

「他人? わりとどうでもいいかな、みたいな(笑)。だって自分の人生なんだもん。どう見られても、どうでもいい」

自分の意思をはっきりと持っている人のようです。幼い頃から活動していたことが原因で、陰口を叩かれることもあるようですが、自分のしたいことをしたい、自分だから表現できることを表現したいというのはとてもアーティストに向いている考え方だと思います。

普段からインスタやツイッターでは強気な発言が多いとのこと、炎上しそうな発言をするあたりがファンにはたまらないのだとか。

黒宮れい、そんな彼女の誕生日にインスタが話題に?

そんな黒宮れいさんですが、誕生日にインスタで発信したメッセージに反響が大きかったようです。

今日は誕生日でした〜〜( ; ; ) 自分の誕生日はあまり好きじゃないし大勢に祝われるのも好きじゃないけど、心の底からうれしかった こうやってまたみんなとライブができる幸せを一人一人が見せてくれる表情も言葉も感情も汚い部分をクソ愛してると思った、私はジュニアアイドルというジャンルの中にいてロボットみたいに感情を殺していた。世間一般からしたらアウトだしアンチだって多いし誰にも世間からも受け入れられない事を分かってる。でもそれを理由にファンの人が気を使ったり人気がない理由にしたくなかった、比べられてもいいし自分のこと別に可愛いとか思ってないですからね、そもそも^それでも昔のことを後悔していないし、隠す気もない、勝手にみんなが他人の過去を気にしてるだけでしょ〜〜( ; ; ) 自分の人生も真っ当に生きれない人たちが自分より弱い人をみて自分より無能だわって勝手に思って安心してるだけだね^^その人たちからすれば私はクソだし無能ですね。正直しにて〜〜まじで死ぬ絶対死んでやるから!!!死ぬ!って思って生きてる!秘密ね!笑 まあ世間という小さい世界では受け入れられない(受け入れて欲しくない)クソですけど、それを受け入れてくれた君が一人一人がクソ好き。 しかもメジャーデビューって…ヤバすぎだね( ; ; ) なんかあんまりこういうこと書くとアイドル感あるし清楚感出るからめっちゃ嫌なんであんまり書かないですけど、感情が爆発寸前なので書いた( ; ; ) 正直、忘れられたくないのに絶対忘れられちゃう気がして怖い、忘れられるのは死ぬことと同じだからね〜〜、まあとりあえず16歳になって今まで以上に自分のことを考えてくれる人や関わってくれる人が増えて嬉しいです〜〜( ; ; )少しでも返せるように精一杯生きます〜〜ありがとう〜〜( ; ; )

誕生日の気持ちを思いっきり伝えている黒宮れいさん。

とても強い気持ちを持っているからこそ、力強い発言が、時にキツく伝わってしまいがちになっている黒宮れいさん。自分もそのことをきっと自覚しているし、それこそ自分だと信じているからこそ、こういう発言はしたくなかったんでしょうね。それでも言葉にして発信できるほど、ファン思いなのでしょう。

ファンからすれば、彼女の誕生日を祝えることそのものが幸せだと思うのですが、誕生日にこんなに熱い言葉を向けてくれるのは限りない幸せでしょうね。

彼女のインスタは現在非公開になっています。本人がアンチが多いと発言していたのでアンチにインスタを見られないようにするためでしょうか。

ツイッターにインスタのリンクを張っていたり、フォロワーがたくさんいたりと、隠している様子はないので、気になったひとはインスタをフォローしてみましょう。

インスタをしていない人はツイッターでも活動が確認できますよ。

ちなみに17歳の誕生日を祝われている黒宮れいさんがこちら

考え方や文章はとても大人びている彼女ですが、こうしてみると年相応のかわいい女の子ですね。誕生日のサプライズで幸せそうです。

まとめ

自分らしさを貫いてるからこそ、色んな考え方の人にパワーを与えている黒宮れいさん。価値観が同じ人からだけでなく、色んな価値観を持っている人から支持されているのは、彼女の強い信念があってこそですね。

自分の考えをしっかり持っているということは、その考え以外の人を寄せ付けないということではなく、「考えを持っている」ことへ自信を持たせてくれるものなのでしょう。

まだ、若い彼女が今後どんな表現を見せてくれるのかとても楽しみです。