A8brb34yhrufxpaqwdrt

化粧品

CATEGORY | 化粧品

美肌になれる化粧水・乳液を総まとめ!合わせて買うならコレとコレ!

2018.02.20

美肌を目指したいけど、どの化粧水や乳液を選ぶべきかわからない人も多いと思います。女性が日々使用する化粧品は種類が多すぎて、正直何を使ったら良いのか迷ってしまいます。今回は自分に合った美肌化粧水を見つけるコツをご紹介します!

  1. 美肌になるための化粧水の役割とは?
  2. 美肌になるための乳液の役割とは?
  3. 美肌に近づく化粧水の正しい選び方
  4. 乾燥肌の人が美肌になれる化粧水
  5. オイリー肌の人が美肌になれる化粧水
  6. 美白美肌を目指す人が使用するべき化粧水
  7. 美肌のためには化粧水ケアプラスUVケア
  8. 合わせて使いたい!プチプラ化粧水&乳液
  9. 美肌に近づくためには化粧水・乳液プラス生活習慣
  10. まとめ
  11. この記事を見た人は以下もチェックしています
女性であれば毎日欠かさずするスキンケアですが、実際には化粧水を何のために使用しているのかわからずに、ただ何となく選んで何となく使用している人も多いのではないでしょうか。
化粧水は洗顔後のまっさらな肌に、水分補給をするために使用します。肌に水分が足りないと、肌本来の弾力が失われてしまい、老化の原因にもなってしまいます。
化粧水でのケアはお肌のケアの土台になる役割があります。しっかりと肌に水分が入っていないと、次に使用する乳液やクリームの効果も半減してしまうので、洗顔後はまずしっかりと化粧水で水分補給ケアをしましよう!
化粧水でしっかりと水分補給をしてもそれだけでケアを終わりにしてしまうと、一度肌に入った水分が時間が経つにつれて蒸発してしまいます。蒸発を防ぐために肌にふたをする役割を果たすのが乳液やクリームです。
例えオイリー肌でも、乳液やクリームでのケアは絶対に必要なケアです。乳液の種類もさっぱりタイプからしっとりタイプまで様々ありますので、自分の肌に合った乳液選びが美肌へ近づく大切なポイントになります。
美肌に近づくためには、自分の肌タイプやなりたい美肌の理想をイメージして化粧水を選ぶことが大切です。「しっとりしたツヤ肌」、「毛穴レスな肌」、「美白肌」など、なりたい肌に応じてその効果の高い化粧水を選ぶのがベストです!
どんな化粧水を選ぶべきか自分でどうしても選定できないときは、化粧品カウンターの美容部員さんに相談してみたり、自分の得たい効果で人気の商品を検索してみるのも良いと思います。
乾燥肌に悩む人が選ぶべき化粧水の効果は、肌への「浸透力」よ「保湿力」です。乾燥肌の人が美肌になるためには、肌にしっかりと水分を補給し、肌本来の弾力を取り戻すことが大切です。
オイリー肌の悩みの特徴のひとつとしてあげられることが多い「頬の毛穴の開き」ですが、実は肌は乾燥しすぎると肌の防御機能が働き、毛穴が開いてしまうトラブルが起こってしまいます。。これは肌に十分な保湿をすることで改善することができます。
化粧水の中でも、乾燥肌の人にはややとろみのある化粧水でのケアが人気です。とろみがあることで、肌に入った水分を蒸発しにくくする効果があります。とろみのある化粧水の中でも特に人気の3つをご紹介します。
小林製薬 ヒフミド エッセンスローション 120ml 保湿化粧水
価格 ¥ 3,500
泉の雫(いずみのしずく)とろみ化粧水 700ml
価格 ¥ 2,160
ファンケル(FANCL)アクティブコンディショニング EX 化粧液II しっとり 1本 30mL
価格 ¥ 1,830
オイリー肌に悩む人が美肌に近づくために、特に気をつけるべきケアは「洗顔」です。オイリー肌の場合、毛穴の奥にメイク汚れが残っていると、いくら良い化粧水を使用してもオイリー肌はなかなか改善されません。毛穴の洗浄がしっかりできる洗顔フォームでしっかり汚れを落としてから、自分に合った化粧水を使用するのがベストです。
べたつくから化粧水を使用したくないと言う人もいますが、化粧水はどんな肌タイプの人でも大事なケアです!化粧水の中でも、油分の少ないさっぱりタイプの使用をおすすめします。「さっぱりタイプ」や「オイルフリー」と表記されている化粧水はオイリー肌に適しているのでベタつきをおさえたケアができます。
ALBION(アルビオン) 薬用スキンコンディショナー エッセンシャル 165mL
価格 ¥ 6,260
キュレル 皮脂トラブルケア化粧水 150ml
価格 ¥ 1,944
明色化粧品 明色美顔水 薬用化粧水 80mL (医薬部外品) 【Amazon.co.jp限定】仕様
価格 ¥ 756
年齢とともに感じる肌のくすみやシミは加齢だけが原因ではなく、紫外線を浴びたことでも肌トラブルを起こし、老化の原因になります。紫外線を浴びることで、肌のターンオーバーが不規則になってしまい、肌のバリア機能も乱れてしまいます。そんな時に大事になるのが肌の美白ケアです。美白ケアは早ければ早いほど、肌への美白効果が得られると言われています。
エスケーツー フェイシャルトリートメント クリアローション 230ml [並行輸入品]
価格 ¥ 6,100
日焼けしてしまってから慌てて美白ケアをするのではなく、美白ケアは一年中するものなのです。肌はメラニンでどんどんシミを作ろうとします。その生成を抑えるためには日々の美白ケアが必須です。メラニンを作らせない、バリア機能の整った肌にするのが美白ケアの基本効果です。
HAKU アクティブメラノリリーサー 美白化粧水 120mL 【医薬部外品】
価格 ¥ 4,860
最近では「日本酒」の美肌効果がとても話題になり、人気を集めている美白ケアのひとつになっています。日本酒に含まれる成分がメラニンの生成を抑えてくれる効果があるようです。日本酒には美白効果以外にも、保湿効果やアンチエイジング効果もあると言われています。
日本酒が発酵する際に、美白効果の高い「アルブチン」が含まれているそうです。。日本酒は飲むだけでなく美白効果もあると、最近では多くの日本酒成分の入った化粧水も販売されています。さらに、自宅で日本酒で化粧水を作る人も増え、最近では日本酒化粧水のレシピも多く見かけます。
菊正宗 日本酒の化粧水 500ML
価格 ¥ 504
美肌に近づくためには、自分の肌にあった化粧水と乳液を使って正しいケアをするのはもちろんですが、合わせて日中のUVケアをすることもとても大事なケアのひとつです。UVケアは「夏場だけで良い」、「外出時だけ」などと言う人もいますが、それは大きな間違いです!UVケアは一年中、家の中にいても必要なケアです!
最近は乳液にUVケア成分が含まれているものが人気で、朝用乳液として使用している人も多いようです。保湿成分や美白成分など用途や価格も幅広く、選択肢が多くなってきています。中でも夏場は美白ケアのものの人気が高まり、冬場は保湿効果の高いものに人気が集中します。どちらでもしっかりUVケアができるので季節によって使う乳液を変えるのも良いかもしれません。
朝用乳液のなかでも代表的で人気のものをご紹介します!こちらは、保湿効果の高いものと美白効果の高いものの二種類あり、季節や用途に応じて選ぶことができます。UVケア成分はどちらにもしっかり配合されているので、一年中安心してUVケアができます!
エリクシール シュペリエル デーケアレボリューション W 2 (SPF30・PA++++) 35mL 【医薬部外品】
価格 ¥ 3,024
エリクシール シュペリエル デーケアレボリューション W 2 (SPF50+・PA++++) 35mL 【医薬部外品】
価格 ¥ 3,024
「美肌になりたいけど、化粧品にお金をかけられない!」という人も安心です!最近では多くのプチプラ化粧品が多くあります。昔は、プチプラというと「安いけど効果がない」というイメージの人も多かったと思いますが、最近のプチプラ化粧品は違います!プチプラでも多くの成分が配合されているものもありますので、選択肢もかなり広がるはずです。
極潤プレミアムは極潤の中でもヒアルロン酸を多く配合していて、プチプラ化粧品とは思えないほどの保湿効果を得られます。化粧水と乳液を合わせて使うとなお効果的です。プチプラならお財布にも安心して使えますね。
肌研 極潤プレミアム ヒアルロン液 170mL
価格 ¥ 883
肌ラボ 極潤プレミアム ヒアルロン乳液 140ml
価格 ¥ 889
プチプラで美白ケアをしたいという方におすすめなのが、豆乳イソフラボンの美白ケアラインです。プチプラでも高濃度の美白ケア成分の「アルブチン」が配合されているので、しっかりと美白ケアができます。
サナ(SANA)なめらか本舗 豆乳イソフラボン薬用美白しっとり化粧水 200ml(医薬部外品)
価格 ¥ 958
なめらか本舗 薬用美白乳液 150ml
価格 ¥ 756
美肌にとって自分に合った化粧品を使用することはとても大事ですが、合わせて生活習慣も大きなポイントになります。規則正しい睡眠や食生活が肌に大きな影響を及ぼすことを忘れないでください。
適度な運動もまた美肌作りではとても大事になります。基礎代謝をあげることで老廃物を肌に溜めないように心がけましょう!しっかりと老廃物を体外へ排出することが美肌への近道になります。
女性は誰もが美肌になりたいと願っています。しかし、最近では化粧品の種類が多くて悩んでしまいます。少しでも化粧品選びの参考になれれば幸いです。自分の肌に合った化粧水や乳液を使い、理想通りの肌になれたら、きっと毎日鏡を見るのが楽しみになりますね。