Afylilaa2xho2owy0yox

ハンドネイル

CATEGORY | ハンドネイル

ネイルを早く乾かす方法!誰にでもできるカンタン裏技をご紹介

2018.02.15

ネイルを早く乾かすことができればネイルをもっと楽しむことができるのにと感じたことはありませんか?家にある意外なアイテムを使うことで何分も待たずにネイルを早く乾かすことができます!誰でも簡単にできる意外なネイルの乾かし方やネイルを早く乾かすコツをご紹介します!

  1. ネイルを簡単に早く乾かす方法が知りたい!
  2. 早く乾かすにはネイル前の準備が大切
  3. ネイルは選び方次第で早く乾く
  4. ネイルのベースコートは早く乾かすために必ず塗ろう!
  5. ネイルを早く乾かすにはトップコートが重要
  6. 氷水でネイルを早く乾かすことができるって本当?
  7. ドライヤーを使ってネイルを早く乾かす
  8. キッチンオイルでネイルが早く乾く!
  9. ネイルを早く乾かすネイルドライヤー
  10. 早く乾けばネイルがもっと楽しくなる!
ネイルは乾かしている間は、何も触ることができずに手をぶらんとさせているだけで退屈になります。ネイルは毎日色を変えたいけれど、ネイルを早く乾かす方法がない限りなかなか難しいですよね。ネイルを早く簡単に乾かす方法があればネイルを塗る時間がもっと楽しくなります。
ネイルを塗る前の準備とネイルの塗り方、ネイルを塗った後のちょっとした一手間で、ネイルが簡単に早く乾く驚きの方法があります。ネイルを塗ってから何分も待っていることなくネイルを乾かせる簡単でユニークな方法をご紹介します。

1:ネイルは冷蔵庫で保管する

ネイルを冷蔵庫で冷やしておくことによってネイルの伸びが良くなります。ネイルは温度に繊細で、爪や体温、湿度や気温によってネイルを塗った時の伸び具合が変わってきます。明日使いたいと思うネイルは冷蔵庫に入れて早めに冷やしておきましょう。

2:ネイルの形をキレイに整える

ネイルをする前に爪の形や爪の周りのキューティクルをケアするのはとっても大切です。爪には知らない間に汚れが付くことがあるのでネイルを塗る前に爪を濡れたコットンなどでキレイに拭き取りましょう。形も一緒に整えておくことで塗り方が楽になります。

3:ネイルや身の回りの物の配置を確認する

塗り方に何分もかけないために大切なのが、ネイルを塗る前の身の回りの物の配置です。リラックスできる空間で塗ることで塗っている間や乾かす間にイライラしません。使いたいネイルを近くに置いておき、テレビや動画などを見ながらまったりとした状態でネイルを塗っていきましょう。
ネイルを簡単に早く塗る塗り方に欠かせないのが速乾性の高いネイルです。最近ではプチプラなネイルでも速乾性の高いネイルの種類が多く、様々なカラーバリエーションが揃っています。速乾性のあるネイルでも塗り方次第では何分も乾くのを待たなければいけなくなります。
ネイルのハケに余分なネイルカラーが付いているとせっかくの速乾性のネイルも乾かす時間が長くなります。ネイルボトルのフチの部分でハケを滑らかにしてから下から上に向かって塗る塗り方なら早く乾かすことができます。ネイルの塗り方に注意しながら慎重に塗っていきましょう。
ベースコートを最初に塗るか塗らないかだけで、ネイルの持続力が変わります。ベースコートを塗ってからネイルを塗るのは時間がかかるイメージがありますが、逆に何分も待たずにネイルを固める簡単な乾かし方です。
ベースコートはネイルの美容成分も多く含まれているので、メイクの前に化粧水をつけるのと一緒です。化粧水をつけることで肌がみずみずしくメイクのノリが良くなるのと同様に、ベースコートを塗ることでネイルのカラーがキレイに生かされます。
トップコートが塗ったネイルカラーの保護の役割をしてくれます。せっかく早くドライになる乾かし方でネイルを塗っても、トップコートを塗るのを怠ればネイルの保ちが悪くなり、何かに触った時にすぐにネイルがよれてしまいます。
トップコートの塗り方で注意したいのが塗るタイミングです。ネイルカラーを塗ってすぐにトップコートを塗ってしまってはせっかくのネイルカラーがふやけてしまいます。何分か放置してネイルカラーが爪に馴染んだ頃にトップコートを塗るように注意しましょう。
ネイルの意外でとっても簡単な乾かし方が氷水にネイルをつける方法です。乾かし方は爪が全て入る大きさの小皿に氷と水を入れて、その小皿にネイルを塗った指を約1分間つけるだけです。とっても簡単にできる驚きの乾かし方です。
氷水を使った乾かし方を試したい時は、ネイルを塗る前に氷水を入れた小皿を用意しておきましょう。ネイルを塗ってから冷凍庫から氷を取ったり水を小皿に注いだりすれば、その時点でネイルが台無しになってしまう可能性があるからです。
ドライヤーを使ったネイルの乾かし方も有名です。ネイルを塗った爪全体をドライヤーにあてることで、ネイルが簡単に早く乾きますがドライヤーの温度と風の強さに注意が必要です。ドライヤーの風は弱めに設定し、温度もクール設定で使いましょう。
ネイルは温度にとても敏感です。暖かい温風を当ててしまうとせっかくムラなく塗ることができたネイルも、ドライヤーで早く乾かす過程でズレてしまうことがあります。ドライヤーはネイルから約30センチ離して風が直にあたらないように注意しましょう。

オリープオイルでネイルを乾かす

フライや炒め物の料理からサラダのドレッシングまでいろんな料理に使うオリープオイルですが、オリープオイルでもネイルを簡単に早く乾かす方法があります。オリープオイルを小さな器に入れます。ネイルを塗った指をオリープオイルに浸します。一指約3秒から5秒を目安にオリープオイルに浸すだけでネイルが乾きます。
オリープオイルには天然のオリーブ油の成分がぎっしり入っているのでキューティクルケアにも使うことができます。ネイルを塗った指のオイルを拭き取る前にキューティクル部分にオイルを塗り込むことで、ネイルが簡単に乾くだけでなくネイルケアも出来てしまいます。オリープオイルで何分も待たずにネイルを乾かすことができる乾かし方です。

ココナッツオイルスプレーを使ってネイルを乾かす

ネイルを乾かすのに使えるオイルはオリープオイルだけではありません。美容と健康に良いと話題になっているココナッツオイルもネイルを乾かしネイルの保湿効果を発揮してくれます。ココナッツオイルを使う場合はスプレー缶タイプが便利です。
ネイルを塗った手を広げて、全体に満遍なくココナッツオイルをスプレーするだけの簡単な乾かし方です。自然なオイルを使って乾かすことで何分も待たずに乾かすことができます。ココナッツオイルは美容にも良いので手や腕にも残ったココナッツオイルを塗って余すことなくココナッツオイルの効果を使いましょう。
2018年は文明の力に頼ってネイルを乾かすのがある意味もっとも早くネイルを乾かす方法です。ネイルドライヤーは日々進化しています。最近では3000円未満で高性能なネイルドライヤーが購入できるので、毎日ネイルのカラーを変えておしゃれを楽しみたい人におすすめです。
ネイルドライヤーがあれば家で簡単にジェルネイルが楽しめます。普通のネイルだけでは物足りない場合や、ネイルを頻繁に変えたい時は思い切ってネイルドライヤーで乾かしてみましょう。もちろん手を入れるだけなので乾かし方も簡単で何分も待たずにネイルが固まってくれます。
NAILIO ハイパワー UVライト 36W NL-U36 スタートガイド付き【日本正規品】
価格 ¥ 1,545
ネイルを早く乾かすにはネイルを塗る前の準備・ネイルの塗り方・ネイルの乾かし方の3つのポイントを意識することが大切です。身の回りにある物を使ってネイルを早く乾かすことができれば、ネイルを塗る作業がずっと楽になります。
ネイルは温度で乾く時間が変わってくるので、塗る前の保存温度や塗っている時、乾かしている時の保存具合に注意が必要です。ネイルの簡単な乾かし方を参考にして、ネイルケアタイムを思いっきり満喫しましょう!