Ytooyzgucgwss31hag6m

テレビ

CATEGORY | テレビ

玉木宏の主な出演ドラマ・映画・CM作品20選!イケメン俳優のすべて!

2018.02.16

若いときから多くのドラマ等に出演し、実績を積み上げてきたイケメン俳優の玉木宏さん。今回は、過去に出演した『砂の器』など話題のドラマや映画作品からおすすめをピックアップ!倉科カナさんなど、数々の美人女優との共演も多い玉木宏さんの歴史を振り返ります。

  1. イケメン俳優♡玉木宏
  2. 玉木宏の出演作品一覧①ドラマ『こころ』
  3. 玉木宏の出演作品一覧②ドラマ『愛し君へ』
  4. 玉木宏の出演作品一覧③ドラマ『のだめカンタービレ』
  5. 玉木宏の出演作品一覧④ドラマ『鹿男あをによし』
  6. 玉木宏の出演作品一覧⑤ドラマ『ギルティ悪魔と契約した女』
  7. 玉木宏の出演作品一覧⑥ドラマ『砂の器』
  8. 玉木宏の出演作品一覧⑦ドラマ『きょうは会社休みます。』
  9. 玉木宏の出演作品一覧⑧ドラマ『残念な夫。』
  10. 玉木宏の出演作品一覧⑨ドラマ『あさが来た』
  11. 玉木宏の出演作品一覧⑩ドラマ『キャリア〜掟破りの警察署長〜』
  12. 玉木宏の出演作品一覧⑪映画『ウォーターボーイズ』
  13. 玉木宏の出演作品一覧⑫映画『ロッカーズ』
  14. 玉木宏の出演作品一覧⑬映画『雨鱒の川』
  15. 玉木宏の出演作品一覧⑭映画『殴者 NAGURIMONO』
  16. 玉木宏の出演作品一覧⑮映画『変身』
  17. 玉木宏の出演作品一覧⑯映画『ただ、君を愛してる』
  18. 玉木宏の出演作品一覧⑰映画『真夏のオリオン』
  19. 玉木宏の出演作品一覧⑱映画『MW-ムウ-』
  20. 玉木宏の出演作品一覧⑱CM『ポカリスエット』
  21. 玉木宏の出演作品一覧⑳CM『永谷園 お茶づけ海苔』
  22. 見続けたい♡イケメン俳優玉木宏
イケメンというだけじゃなく、その演技評価も高い玉木宏さん。『のだめカンタービレ』などコミカルな役どころも、『砂の器』などのシリアスな役どころもこなせる俳優として、最近はますます魅力的になっています。さらには純愛モノもこなし、綾瀬はるかや宮﨑あおい、倉科カナなど共演女優も豪華!
作品によって様々な表情を使い分ける玉木宏さんの出演作品は、見ていて飽きません。ご紹介するおすすめ作品を、ぜひチェックしてみてくださいね♪
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81UjCKrHSKL._SL1500_.jpg
2003年に、NHK朝の連続テレビ小説として放送された『こころ』。うなぎ屋の若女将・末永こころを中越典子が演じ、こころが惹かれる花火職人の青年・堀田匠を玉木宏が演じました。玉木宏が広く認知されるようになったキッカケのドラマです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41KXS1ZJ67L.jpg
2004年フジテレビ系列で放送された『愛し君へ』。いわゆる月9枠の、王道ラブストーリーです。主演は友川四季を演じる菅野美穂と、相手役・安曇俊介を演じた藤木直人。玉木宏も主要な役どころの折原新吾を演じました。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51gwFKFjjcL.jpg
2006年にフジテレビ系列で放送され、大ヒットとなったドラマ『のだめカンタービレ』。主人公は、上野樹里演じるヒロイン・のだめと、玉木宏演じる千秋先輩。クラシックの世界が、のだめと千秋のコントのような掛け合いでコミカルに描かれました。主人公を演じた二人の、出世作といってもいい作品です。後に映画化もされました。クラッシク音楽に親しみを持てる、おすすめの作品です。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51uKtQXo4FL.jpg
2008年にフジテレビ系列で放送された『鹿男あをによし』。原作は万城目学のファンタジー小説です。玉木宏は主人公で教師の小川孝信を演じました。同僚の教師・藤原道子は綾瀬はるかが演じています。奈良と鹿にまつわる物語です。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/719f-AVq0UL._SL1500_.jpg
2010年にフジテレビ系列で放送されたドラマ『ギルティ悪魔と契約した女』。菅野美穂がヒロインの野上芽衣子、玉木宏がもうひとりの主人公・真島拓朗を演じています。トリマーとして働きながら、無実の罪を着せられた復習を目論む芽衣子と、捜査一課の真島が織りなすミステリーと愛の物語です。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91MBOLM9%2BlL._SL1500_.jpg
松本清張の推理小説『砂の器』。5度に渡りドラマ化、また映画化もされている作品です。玉木宏は2011年版『砂の器』で主人公の刑事・吉村弘を演じました。本作オリジナルキャラクターや、これまでと違うストーリーも施され、2012年10月、東京ドラマアウォードで作品賞優秀賞(単発ドラマ)を受賞した作品です。
原作の『砂の器』、そして歴代の『砂の器』へと違いを見比べてみるのもおすすめです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51LhoIZl2HL.jpg
藤村真理の漫画『きょうは会社休みます。』がドラマ化された作品です。2014年に、日本テレビ系列で放送されました。主演は綾瀬はるかで青石花笑役、玉木宏は朝尾侑役で出演しています。花笑が務める会社と同じビルに入る、食品会社のCEOである朝尾は、女性にモテるできる男。玉木宏のイメージにぴったりハマった役柄でした。玉木宏ファンにはたまらない、おすすめ作品です。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41j2WYx3S0L.jpg
2015年フジテレビ系列で放送されたドラマ『残念な夫。』。主演は玉木宏で、残念な夫・榛野陽一を演じました。妻の知里役は、倉科カナが演じています。倉科カナ演じる知里が出産し子育てにまい進していく中で、父親になりきれない残念な夫、陽一を玉木宏がコミカルに演じています。産後の離婚危機に発展しそうになりながら、理想の夫へと変わっていく姿が描かれた、アットホームコメディ。倉科カナと玉木宏の等身大の夫婦像が共感を呼んだ作品です。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91zKHSKoC9L._SL1500_.jpg
2015年にNHK「連続テレビ小説」として放送されたドラマ『あさが来た』。ヒロインの白岡あさを波瑠が演じ、「びっくりぽん」などの口癖が話題となりました。玉木宏は、あさの夫になる白岡新次郎役を演じています。
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/617p3Zq-dDL._SS500.jpg
2016年フジテレビ系列で放送された『キャリア〜掟破りの警察署長〜』。玉木宏は、主人公の遠山金志郎役を演じました。時代劇『遠山の金さん』を彷彿とさせる作品で、玉木宏演じる警察署長が事件を解決していく物語です。
また、第8話にはゲスト出演で倉科カナが登場しました。倉科カナは、同クールのドラマ『カインとアベル』に出演しており、『カインとアベル』の矢作梓役で『キャリア』にも登場します。玉木宏と倉科カナは、ドラマ『残念な夫。』以来の共演となりました。さらに登場する迷子の双子は、『残念な夫。』に出演していた赤ちゃん役の子役たち。懐かしい顔ぶれが揃ったことで、ファンにはたまらない作品となっています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91lm7CrqiRL._SL1500_.jpg
男子高校生がシンクロナイズドスイミングに挑む映画『ウォーターボーイズ』。この映画を皮切りにドラマも制作されるなど、大ヒットシリーズになりました。2001年に公開された1作目の映画版に、玉木宏は佐藤勝正役で出演しています。玉木宏の若き日のナイスバディを見たい人におすすめです♪
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81qAyb0u9KL._SL1441_.jpg
2003年に公開された映画『ロッカーズ』。陣内孝則がボーカルを務めたバンドTH eROCKERSの実話を描いた物語で、陣内は監督も務めています。この映画を、玉木宏はオーディションで役を勝ち取り、谷信之役で出演しました。亡くなったバンドメンバー谷信雄の遺品のギターを演奏することとなり、ギターに初挑戦しています。この経験をキッカケに、玉木宏はのちに歌手活動もスタートさせることになります。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71-7B5f94HL._SL1500_.jpg
2004年に公開された映画『雨鱒の川』。北海道を舞台に、初恋が描かれた作品です。玉木宏は加藤心平役で、映画初主演を果たしました。ヒロインは綾瀬はるかが演じ、不器用な初恋模様を表現しています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51Y2KV5JJKL.jpg
2005年に公開された映画『殴者 NAGURIMONO』。総合格闘技界から生まれた異色の時代劇です。玉木宏は主演で暗雷役を演じています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51W1OgR35ZL.jpg
2005年に公開された映画『変身』。原作は東野圭吾によるサスペンス小説です。玉木宏は主演で、膿移植手術により人格が変わっていく成瀬純一役を演じています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41yBJ9xtkzL.jpg
2006年に公開された映画『ただ、君を愛してる』は、市川拓司の『恋愛寫眞 もうひとつの物語』が原作となった作品です。玉木宏が瀬川誠人役、宮﨑あおいが里中静流役を演じ、ふたりの切ない恋模様が感動を呼ぶ映画となりました。見た人の心を揺さぶる作品で評価も高く、純愛映画を観たい人におすすめです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51ZkkCcmCWL.jpg
2009年に公開された映画『真夏のオリオン』。原作は池上司の『雷撃深度一九・五』です。北川景子演じるヒロイン・倉本いずみが、アメリカから届いた一通の手紙をもとに、戦時中を生きた祖父の記憶を辿る物語です。玉木宏は、いずみの祖父・倉本孝行の戦時中の姿を演じました。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81OZslpawDL._SL1438_.jpg
2009年に公開された映画『MW-ムウ-』。原作は、手塚治虫の漫画です。映画は、PG12指定を受けることとなりました。玉木宏は主演で、エリート銀行員であり猟奇的殺人鬼の結城美智雄役を演じています。

『バリカンと海』篇

玉木宏が注目されるキッカケにもなった、ポカリスエットのCM『バリカンと海』篇。玉木宏の頭にハートが浮かび上がる作品です♡髪をそられてもイケメン!

「冬の情緒」篇

若いころのポカリスエットのCMとは対照的に、和服姿がセクシーな玉木宏です。
いかがでしたか?玉木宏さんの出演作品はまだまだたくさんあるんです。過去の作品を振り返りながら、イケメンが大人の魅力を増していく変化を楽しむのもおすすめです♡
『のだめカンタービレ』などに見るコミカルな演技、『砂の器』などのシリアスな演技、時代劇や朝ドラなど、見どころ満載の玉木宏はこれからも見続けたい俳優さんですね!