miima[ミーマ]

記事のサムネイル

Categoryスキンケア

肌のターンオーバーを早めるコツ8選!促進や正常化のための化粧品の使い方も!

女性ならいつまでもキレイなお肌でいたいですよね。若いままのお肌を保つためには、お肌のターンオーバーが大切です。ターンオーバーという言葉は耳にするけれど、実際にはよく分からないという人も多いのでは?今回は美肌を保つためのターンオーバーについてご紹介します。

お肌のターンオーバー

お肌のターンオーバーという言葉を聞いたことがあるでしょうか?美肌のためにはお肌のターンオーバーを促進させた方がいいなどといった知識を持っている人も多いでしょう。でも実際にはターンオーバーとは何なのか、どうすればいいのか、詳しく理解している人は少ないようです。

ターンオーバーとエイジングケア

お肌のターンオーバーの正常化はエイジングケアには欠かせません。若々しい美肌を保つには、ターンオーバーを正常化させる必要があります。しかし、ターンオーバーは年齢とともに乱れやすくなり、ターンオーバーが遅れてしまうのです。また加齢以外にもストレスや生活習慣の乱れもターンオーバーに影響を及ぼします。普段から意識してターンオーバーを正常化させる必要があるのです。

お肌のターンオーバーとは?

お肌のターンオーバーとは簡単にいうと、お肌が生まれ変わることです。ターンオーバーは表皮で起こります。内側で新しい細胞が生まれると、それが徐々に角層まで押し上げられます。そしてバリア機能を果たした後に最後は垢となってはがれ落ちます。このサイクルがターンオーバーです。ターンオーバーが活発だと常に新しい細胞が作られ、肌が刺激などで傷ついても、すぐに新しいキレイな肌に生まれ変わるということです。

ターンオーバーが正常なお肌

ターンオーバーが正常化しているお肌の状態はどんな状態なのでしょうか?特徴は、キメの整った透明感のあるお肌、ハリのあるお肌、ツヤのあるお肌です。先ほど説明したようにターンオーバーは表皮で起こります。しわやほうれい線などは、真皮が原因となっています。つまり、ターンオーバーが正常化していても、しわなどの改善には効果がないということです。

お肌のターンオーバーとシミ

先ほどしわなどはターンオーバーの正常化だけでは解決できないと説明しました。しかし、落ち込まないでください。ターンオーバーの正常化によって、シミは改善できるのです。紫外線を浴びるとお肌にメラニンが作られシミとなります。しかし、メラニンはターンオーバーにより、基底層から角層まで押し上げられて、角質とともに垢として剥がれ落ちます。つまりターンオーバーが正常化していれば、シミになる前にメラニンが剥がれ落ちるのです。

ターンオーバーと年齢

お肌のターンオーバーには個人差があります。一般的には年齢を重ねるとともに新陳代謝が低下し、ターンオーバーのサイクルも長くなるといわれています。20代の女性のターンオーバーは平均28日で、30~40代では約45日だといわれています。50代、60代と年齢が上がればさらにサイクルが長くなります。年齢とともにシミが増えるのはこのためです。

ターンオーバーの促進

年齢とともにターンオーバーが遅くなると思うと、ターンオーバーを促進させたくなりますよね。しかし、年齢とともにサイクルが長くなるのは正常なことです。無理やり促進させることがお肌にとって良い事というわけではありません。年齢に合わせた促進を目指すようにしましょう。

ターンオーバーが乱れた肌~促進~

逆にターンオーバーが乱れると肌はどのような状態になるのでしょうか?ターンオーバーが促進され早くなりすぎると、毛穴の黒ずみ、テカり、大人ニキビ、敏感肌、インナードライ肌、肌の赤みなどの症状が出ます。先ほども説明しましたがターンオーバーが促進され過ぎるのも良くないのです。ターンオーバーが促進されると生まれたばかりの準備が整っていない未熟な細胞が押し上げられることになります。そうすると刺激などから守ることができず、肌が傷ついたり荒れたりするのです。

ターンオーバーが乱れた肌~遅い~

ターンオーバーが遅すぎる場合には、古い細胞がお肌に溜まって新しいお肌が作れない状態です。肌のくすみ、ガサつき、シミ、傷などが治りにくいといった症状が出てきます。ターンオーバーが正常化されず遅れる理由は、新陳代謝の低下が影響しています。つまり年齢とともにターンオーバーは遅れがちになるということです。

ターンオーバーが乱れる原因

ターンオーバーは年齢とともに自然に遅れていきます。その他にも、ストレスや睡眠不足もターンオーバーの遅れの原因となります。若いからといって油断していてはいけないのです。ターンオーバーが早まる原因は外部からの刺激が影響しているといわれています。ダメージを受けた肌が回復しようとすることで、ターンオーバーが活発になってしまうのです。紫外線ケアなどを怠るとターンオーバーが早まります。ターンオーバーを正常化させるためには、ストレスや睡眠不足を改善し、紫外線ケアを丁寧に行いましょう。

ターンオーバーを整えるには?

ターンオーバーの正常化の大切さについて説明しました。促進させ過ぎても遅くなりすぎても良くありません。それではどうすればターンオーバーが正常化するのでしょうか?

お肌のターンオーバーに大切な食事

健康にはバランスの良い食事が必要ですよね。お肌にも健康的な食事は大切なのです。栄養のバランスを整えるために、たんぱく質、炭水化物、脂質をまんべんなく摂りましょう。また肌荒れにはビタミンの摂取も必要です。老化を予防するビタミンA、抗酸化作用および保湿にはビタミンC、皮膚細胞を活性化するビタミンB2、B6などが含まれた食材を選びましょう。

お肌のターンオーバーに大切な睡眠

ターンオーバーには成長ホルモンが影響しています。成長ホルモンが多く分泌されるのは、お肌のゴールデンタイムと呼ばれる22:00~02:00頃です。この時間にしっかりと睡眠を取るようにしましょう。

お肌のターンオーバーに大切な運動

新陳代謝もターンオーバーには大切だと話しました。体温を上げるために運動を行いましょう。負荷の多い運動は必要ありません。ウォーキングやストレッチで十分です。

お肌のターンオーバーを整えるスキンケア

普段の生活以外でも、スキンケアもターンオーバーには大切になります。ターンオーバーには「清潔を保つ正しい洗顔」、「保湿」、「紫外線対策」に気をつけましょう。洗顔から保湿、メイクまですべてのことに気を使う必要があります。

お肌のターンオーバーに大切な洗顔

誤った洗顔は肌のターンオーバーを乱します。汚れを取り除くことは必要ですが、過度な洗顔は逆に肌を傷つけてしまいます。お肌をこすり過ぎたり、刺激の強い洗顔料は逆効果なのです。

お肌のターンオーバーに大切なクレンジング

洗顔と同じでクレンジングも大切です。メイクは洗顔だけでは落とせません。丁寧にメイクを落として、メイク残りがないようにしましょう。紫外線はターンオーバーを乱しますので、メイクで紫外線を防がなければいけません。メイクは避けることができないのです。メイクをする分、しっかりとメイクを落とすようにしましょう。

お肌のターンオーバーに大切なメイク

メイクはお肌に刺激を与えます。お肌に刺激を与えるとターンオーバーが促進されるので良くありません。またメイクが濃すぎると、落とすのも大変です。メイクが落ちやすいクレンジングは刺激が強すぎることがあります。さらに、肌があれている時のメイクも良くありません。肌に負担がかかり過ぎるので、お肌の状態に合わせたメイクを心がけましょう。

お肌のターンオーバーに大切な保湿

ターンオーバーを正常化するには、化粧品による保湿が大切です。お肌のバリア機能が乱れてしまうとお肌は刺激を受けやすくなります。刺激を受けるとターンオーバーが乱れます。お肌のバリア機能を整えるためにも保湿が大切です。お肌が正常に保湿された状態というのは、角層の中に20%~30%程度の水分がある状態です。保湿力の高い化粧品を選ぶようにして、保湿を心がけましょう。

エイジングケア化粧品

エイジングケア化粧品もお肌のターンオーバーの正常化には効果的です。特におすすめの化粧品成分は「ヒト型のセラミド」です。「ヒト型のセラミド」はお肌のバリア機能を高めてくれ、保湿に効果的です。そして化粧品成分としてもう1つおススメなのが、「ナールスゲン」です。お肌の表皮の水分を保つ効果があり、ターンオーバーに効果的だといわれています。化粧品を選ぶ際には成分にも注目してみましょう。

ピーリング

お肌のターンオーバーにはピーリングも効果的です。ピーリングとは古くなった角質を取り除くことで、お肌を生まれ変わらせます。つまりターンオーバーを促進させることができるのです。お肌のターンオーバーが遅くなっている時にピーリングが効果的で、お肌のターンオーバーが早い時にはピーリングは逆効果になります。ピーリングは肌への刺激が強いので、やり過ぎは良くありません。ピーリングは週に1~2回程度にとどめましょう。

お肌のターンオーバーまとめ

ターンオーバーとは、肌の新しい細胞ができ押し上げられバリア機能を果たした後に剥がれ落ちるサイクルです。このサイクルは早すぎても遅すぎても良くありません。早すぎると肌荒れやテカり、ニキビの原因となり、遅すぎるとシミの原因となります。規則正しい食生活と十分な睡眠、適度な運動でターンオーバーを整えることができます。またスキンケアでもターンオーバーをケアすることができ、洗顔、クレンジング、保湿に心がけましょう。ターンオーバーを促進させるにはピーリングも効果的ですが、やり過ぎは良くありません。ターンオーバーに効果的な方法と知識を正しく身につけ、美肌を保ちましょう。