miima[ミーマ]

記事のサムネイル

Category芸能人

宮本和知の妻・娘・子供・自宅は?巨人現役時代の背番号は何番?

宮本和知の妻・娘・子供・自宅は?巨人現役時代の背番号は何番?元プロ野球選手の宮本和知さんは結婚して子供や妻がいる?娘は何をしているの?自宅は大豪邸に住んでいるの?現役時代の年収は?テレビタレントとしても活躍している宮本和知さんを調べてみました。

【宮本和知の妻・娘・子供・自宅は?巨人現役時代の背番号は何番?】プロフィール

本名:宮本和知、生年月日:1964年2月13日、出身地:山口県下関市、身長:178cm。元プロ野球選手の宮本和知さんは、実は少年時代がサッカーをしていたようです。しかし、中学で一度はサッカー部に入部したもののすぐに野球部に所属し、めきめきと力をつけてきたようです。1980年秋季中国大会二出場しますが、準々決勝で敗退してしまいます。何度も準決勝手前まで出場しますが、敗退し高校時代は終わります。
しかし、高校を卒業後に、社会人野球の川崎製鉄水島製鉄所野球部へ入団し、1984年にプロ野球ドラフト会議で読売ジャイアンツから3位指名を受け、入団しプロとして活動するようになりました。

【宮本和知の妻・娘・子供・自宅は?巨人現役時代の背番号は何番?】結婚をして妻・娘・子供はいるの?

宮本和知さんは、結婚を2度経験されているようです。最初の結婚でお子さんを一人授かっています。性別は女性でした。娘さんが8歳の1996年に離婚をしていますが、宮本和知さんは娘さんを連れてシングルファーザーとして男一つで育てていきました。離婚の原因は、子育て方針の不一致のようでした。
二度目の結婚は、若柳 きららさんと結婚をされています。若柳 きららさんは日本舞踊をされている方で、ミスアジアパシフィックで日本と世界の代表にも選ばれた経歴がある美人さんなんです。2008年9月に結婚をされ、娘さんを出産しています。宮本和知さんにとって次女となるようです。2010年に誕生されているので、現在(2018年7月時点)で8歳になりますよね。
また、驚きなのが、次女の瑠乃ちゃんは子役として活躍されていることが、宮本和知さんのブログに掲載されていました。これは驚きですよね。ちなみに、長女さんは芸能界にデビューされている形跡はありません。進学という道を選んでいるようです。

【宮本和知の妻・娘・子供・自宅は?巨人現役時代の背番号は何番?】巨人現役時代の年収や背番号は?

1985年~1990年までは、背番号13でした。1991年~1997年までは、背番号21番でした。現役時代の年収がとっても気になりますよね?現役時代の年収は約1億円とも言われていました。ポディションはピッチャーということもあり、かなり良い年収をもらっていたのでしょうね。現役時代は、夜の帝王といわれていたので、かなり遊んでいた!という噂もありますが、実際のところはわかっていません。
身長も178cmと、野球選手にしてみると普通な身長ですが、優しい人柄で当時もモテたことでしょう。バブリーな時期に、全盛期を迎えていた当時の若者は、巨人の宮本といったら絶対に食いつくはずです。年収が1億円と聞いたら周りは放ってはおきませんよね。

【宮本和知の妻・娘・子供・自宅は?巨人現役時代の背番号は何番?】現在は何をしているの?

宮本和知さんは、野球を引退されてから、テレビのコメンテーターや司会、タレントとしてかなり活躍されていました。俳優さんよりもイケメンということもあり、ドラマにも出演されて経験があります。身長も高く、ハンサムな方なので、どの世界でも活躍が期待されてしまいますよね。
また、2007年には芸能人女子フットサルチーム「XANADU loves NHC」の監督に就任し、話題を呼びました。今でも野球にかかわる仕事をチョイスされているのですね。小さい頃は、サッカーを始め野球に目覚めてから、いろいろなスポーツにかかわっていったという宮本和知さんは、きっと根っからのスポーツ大好き少年だったことでしょう。

【宮本和知の妻・娘・子供・自宅は?巨人現役時代の背番号は何番?】まとめ

元プロ野球選手だった宮本和知さんは、二度の結婚をし、現在は現役を引退をして女子野球の監督としても活躍されています。いつも元気に明るい笑顔の宮本和知さんでいてほしいですよね。