miima[ミーマ]

記事のサムネイル

Categoryスキンケア

プラセンタ美容液の厳選おすすめ15選!編集部が世界一真剣に選んでみた

雑誌でも取り上げられているプラセンタ美容液。お肌に良さそうという印象ですが、どんな効果があるのかご存じですか?気になるけど、なかなか試せないという方も多いはず。そこで今回はダイソーでも買えるプチプラな物から高濃度の物までおすすめのプラセンタ美容液を紹介します。

プラセンタとは?

引用:http://miraijintaroumaru.com/wp-content/uploads/2017/09/IMG_4130-300x154.jpg
プラセンタとは、胎盤のことです。胎盤には自然治癒力を回復させる効果があると言われています。その為、人間以外の哺乳動物は出産後に胎盤を、本能的に自分で食べるようです。
引用:http://www.beauqet.jp/wp-content/uploads/2016/05/%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF.png
この胎盤から抽出され作られるのがプラセンタ美容液です。プラセンタ美容液は、健康や美容に良い効果があると言われています。

プラセンタ美容液の効果とは?

では、プラセンタ美容液にはどのような効果があるのでしょうか?
引用:http://www.timebooktown.jp/images/bg-min.jpg
胎盤には胎児を育てるために必要な成分が多く含まれています。その成分が美容に効果があると言われています。特にプラセンタ特有の成長因子である成分EGFとFGFは他の美容化粧品には入っていないので、プラセンタ美容液が特にお肌に効果があるのがわかりますね。
引用:http://www.kracie.co.jp/ph/placenta/uploads/2017/09/09_3-1024x684.jpg
プラセンタには主に、保湿効果、ニキビやニキビ跡の改善、美白効果、エイジングケア効果などの美容効果のほかに、自律神経の調整や、ホルモンバランスを調整するなど、多くの嬉しい効果があります。

プラセンタ美容液の使い方

引用:https://hifuka.co/wp-content/uploads/2017/11/BD0xTVwD-550x410.jpg
プラセンタ美容液は、肌の奥まで浸透することで効果を発揮します。その為、洗顔後に顔全体にプラセンタ美容液をつけるのが一般的です。プラセンタ美容液の使用量は商品によって違いますので、よく確認してから付けてください。多くつけたほうが効果があるといった事はありませんので、使用量は必ず守ってくださいね。また、重ねづけやパッティングもおくありませんので、手のひらで優しくお顔全体に付けてください。
引用:http://biyou-bihada.com/wp-content/uploads/2017/03/%E8%82%8C%E3%81%97%E3%81%A3%E3%81%A8%E3%82%8A-300x176.jpg
プラセンタ美容液を付けたあと少し待ってから、いつも通りのスキンケアをすればプラセンタの美容成分が肌に浸透され効果を発揮してくれますよ。

プラセンタ美容液の副作用

引用:https://eiyouplus.com/wp-content/uploads/2018/01/placenta_supplement_03.jpg
プラセンタ美容液は医薬品ではないため、副作用はないと言われています。ですが、プラセンタ美容液を使用し何らかの症状が現れた方がいるのも事実です。その主な症状を副作用としてご紹介しますが、プラセンタを使用した事によるものなのかはわかりません。特にアレルギー体質の方は十分に注意し、プラセンタを使用するか決めてくださいね。

女性特有の副作用

引用:https://www.womens.eastcl.com/_materials/images/placenta/placenta_thumbnail_04.jpg
ニキビなどの肌荒れ、生理周期が乱れたり、生理の量が増える。

身体全体の副作用

引用:http://i0.wp.com/xn--tckd6h7a3cw074akjiiv3b.net/wp-content/uploads/2016/01/0129-9.jpg?resize=530%2C353
眠気、だるさ、倦怠感、胃の不快感、下痢、太る、むくみ、アレルギー反応などがあります。

プラセンタ美容液の種類

プラセンタ美容液といっても、種類があります。本来は哺乳動物の胎盤から抽出されたものばかりでしたが、現在は胎盤と良く似た栄養素を持つ素材もプラセンタと呼ばれるようになしました。その為、哺乳類の胎盤を原料とされる動物性プラセンタのほかに、植物性プラセンタや海洋性プラセンタなどの種類があります。

【ヒト由来】プラセンタ

引用:https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSCINxQBx0Dvpx1Ml8q3d2DMnNP0TlicBEKYmkGNvaI2JFGs6GcmQ
ヒト由来のプラセンタは医薬品の為、化粧品やサプリには使用されませんが、医療機関での皮下注射の摂取が可能です。ヒト由来ですから、身体への馴染みも良く肌トラブルや、冷え性、肩こり、更年期障害など幅広い効果が期待されています。ヒト由来ですから、安全性も高いですが副作用がないとはいえません。そして、ヒト由来のプラセンタを摂取すると、その後献血ができなることもあるので注意が必要です。

【豚由来】プラセンタ美容液

引用:https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQdryM3nvIj761jbcLAQaH_8E508OBa9lauj9LSI2LcIs27H3SL
豚の胎盤を原料として作られているプラセンタ美容液です。豚は1度に数十匹の子供を産むので、豚の胎盤は手に入りやすく価格もお手ごろで1番多く使われているプラセンタです。ただ、価格が安い分プラセンタ美容液の効果も低いものが多いです。

【馬由来】プラセンタ美容液

引用:http://www.skincare-univ.com/images/articles/4120/140601_4120_333_250.jpg
豚由来のプラセンタ美容液に比べて、馬由来のプラセンタ美容液は美容アミノ成分が数百倍多く含まれています。また、馬は豚と比べて病気にも強いので、豚のように薬剤を多く使用して飼育されていません。その為価格やプラセンタ濃度などを考えるとおすすめの動物性プラセンタです。

【羊由来】プラセンタ美容液

引用:https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSHRZWOmrLMgTdHlwzireGWWxpsLFEDhw8-5T5PG8wTEAjYtqSQ
日本では希少であまり流通していない羊由来のプラセンタ美容液。羊の胎盤は人間の胎盤とよく似ていると言われています。そのため、浸透性が良く肌トラブルも起こりにくいようです。日本ではあまり市販はされていないようですので、ネットショップなどから購入したほうが良さそうです。

【植物由来】プラセンタ美容液

引用:http://www.ginza-tomato.co.jp/product/images/plantplacenta/img_01.jpg
植物には胎盤がありませんので、植物性プラセンタ美容液は植物の胎座という部分を使って作られています。胎座は発芽が起こる部分なので、アミノ酸、ビタミン、ミネラルなどの豊富な栄養素があり、美容効果か期待できます。

【海洋由来】プラセンタ美容液

引用:https://bodyjack.jp/wp-content/uploads/2017/09/pla-07.jpg
海洋性由来のプラセンタ美容液は、魚から取れるのですが主に鮭の卵巣膜から抽出され作られています。海洋性由来のプラセンタ美容液は胎盤から作られているわけではないので、プラセンタの特徴であるEGFとFGFが入っていません。ですが、必須アミノ酸の全てが入っているので動物プラセンタ同様にアンチエイジングの効果が期待できます。

市販で手に入りやすい!プラセンタ美容液のおすすめ

ではさっそく、市販で手に入りやすく価格もプチプラで取り入れやすい、おすすめのプラセンタ美容液をご紹介します。プラセンタエキスの濃度が低いものは、副作用の心配もあまりないので、デイリー使いにもおすすめですよ。

【1】ダイソー 濃密美容液プラセンタ

ワンコインで買えちゃうダイソーの濃密美容液は、贅沢に使えるととても人気です。透明感のある、潤いに満ちたお肌にしてくれるダイソーの濃密美容液は、無香料、無着色、エタノールフリーで、さらに日本製なので安くても安心して使えますね。ダイソーの濃密美容液は、プラセンタの他にもローヤルゼリー、ヒアルロン酸、コラーゲンがあり全部で4種類です。ダイソーでは全部まとめ買いできちゃう価格なので嬉しいですよね。
価格 108円(税込) 15ml

【2】ダイソー RJローション プラセンタエキス配合美容液

こちらもダイソーで人気のRJローション。全部で5種類ありますが、そのうちの一つがプラセンタエキス配合の美容液です。青色のボトルに馬の絵が描かれています。ダイソーのRJローションは乾燥しがちなお肌に効果があるようです。プラセンタの副作用が気になる方も、ダイソーならではのプチプラ価格でチャレンジしやすいですね。
価格 108円(税込) 55ml

【3】素肌しずく エイジングケア美白美容液

ドラッグストアなどで市販されているので購入しやすい素肌しずくのエイジングケア美白美容液。プラセンタエキスの他に、コラーゲン、セラミド、ヒアルロン酸などの美白美容液成分が配合された、美白と保湿の両方ができる市販の美容液です。毎日使いやすい価格で、副作用など気にすることなくたっぷりと使いたい方におすすめです。
引用:http://www.asahi-fh.com/shizuku/img/lineup/whitening-serum01_lead_img.jpg
価格 1500円(税抜き) 45ml

【4】ホワイトラベル 金のプラセンタもっちり美肌濃美容水

こちらもドラッグストアなどの市販で購入しやすい金のプラセンタもっちり美肌濃美容水です。国産100%のプラセンタが従来品の3倍入っていて、さらにヒアルロン酸、コラーゲン、セラミドも配合された美容水です。美容液と美容水がこれ1本ですみ、しかも大容量なのでデイリー使いにおすすめです。無添加なので、副作用が気になる方や敏感肌の方も安心して使っていただけますよ。
価格 1200円(税抜き) 180ml

【5】ホワイトラベル 金のプラセンタ原液ミックス

一部ドラッグストアなどで市販されている金のプラセンタ原液ミックスですが、国産プラセンタを100%使用した原液タイプの美容液です。そのままお肌につけたり、いつも使っている化粧水などに数滴混ぜて使うこともできます。敏感肌の方でも安心して使える無添加の美容液ですが、市販されているとはいえ購入できる店舗が限られているのでお近くのお店で取り扱われていればおすすめです。
価格 1800円(税抜き) 10ml

市販ではないけど!高濃度のプラセンタ美容液のおすすめ

ここからは、高濃度で効果もさらに期待できるおすすめのプラセンタ美容液をご紹介します。市販では手に入りにくいかもしれませんが、公式ネットショップから購入できますのでおすすめです。

【6】リバテープ製薬会社 リマーユ プラセラ原液

プラセンタ美容液の中でも有名なリマーユプラセラ原液ですが、高品質の馬プラセンタが使われています。その他にアンチエイジングにも効果のあるセラミドが配合されているので美容効果が高いプラセンタ美容液になっています。初回限定で1本(5ml)が2500円(税抜き)のところ1000円(税抜き)で購入できるので、気になる方はお試しサイズからチャレンジしてみてくださいね。
価格 8000円(税抜き) 20ml

【7】フラコラ WHITE'stプラセンタエキス原液

モデルも使用していると言われて人気のフラコラのプラセンタエキス原液は、高品質なSPF豚プラセンタが使用されています。そしてプラセンタ100%なので肌への浸透力も抜群に良いです。フラコラのプラセンタエキス原液も、初回限定でお試しサイズ1本(15ml)980円(税込)が、3本まで購入できます。
価格 3600円(税込) 30ml

【8】プラセンタファイン プラセンタファインエクストレイム

貴重な北海道産サラブレッドの馬プラセンタ原液100%のプラセンタ美容液です。原材料に水が使われていない濃厚なプラセンタ美容液です。無香料、無着色、ノンオイル、酸化防止剤フリーなど8つの無添加処方でお肌にも優しく、使うたびに美しい肌を実感できると人気です。
引用:https://img05.shop-pro.jp/PA01162/273/product/69252929.jpg?20140109123540
価格 初回限定6300円(税込)・定期購入10500円(税込)・通常購入12960円(税込) 10ml

【9】メニーナジュー ハニープラセンタ美容液

雑誌などでも取り上げれ人気のハニープラセンタ美容液。こちらは、厳選された国産馬のプラセンタエキスが使用されています。さらに、ビタミンB2、B6、ビタミンC、酵素、アミノ酸、ポリフェノール、ローヤルゼリーエキスなど厳選された原料が高配合されているので、浸透が良く効果も感じると人気のプラセンタ美容液です。
価格 7900円(税抜き) 30ml

【10】肌楽プラセンタ 生詰プラセンタ原液

敏感肌の為に作られて低刺激プラセンタ美容液です。衛生管理の国際基準HACCPを取得したファームで飼育されている豚から抽出された高品質のプラセンタが使われています。着色料、香料、パラベン、鉱物油が無添加なのでお肌が弱い方も安心して使えそうですね。初回限定で1本(10ml)を1200円(税抜き)で購入できます。
価格 6800円(税抜き) 30ml

【11】フローレス化粧品 母の滴 美容液

北海道日高産のサラブレッド由来のスーパープラセンタが使われています。肌サイクルを正常にし、潤いとハリのある美肌にしてくれます。母の滴美容液は、国内工場で生産されていて、パラベン、フェノキシエタノール、人工香料、着色料、石油系合成界面活性剤が使われていないので、敏感肌の方にもおすすめです。
引用:https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41%2BrsCwgI0L.jpg
価格 6500円(税抜き) 35ml

【12】スノーデン セネシス プラセン100

プラセンタの有名メーカーであるスノーデンの商品であるセネシスプラセン100は、スノーデン独自の抽出技術で有効成分が損なわれないように作られた豚と牛のプラセンタエキスの原液です。若干原料のにおいがあるみたいですが、肌に活力を与え、シミ、くすみ、乾燥、毛穴の開き、ニキビなどに効果があると人気のプラセンタ美容液です。
引用:https://www.snowden-placenta.com/shop/html/upload/save_image/04140055_534ab35e15f5c.jpg
価格 トライアル1000円(税抜き) 2.5ml・3600円(税抜き) 10ml・6800円(税抜き) 20ml・15000円(税抜き) 50ml

【13】ステラ ステラアリエス プラセンタ高濃度美容液

多くの雑誌に取り上げられているステラアリエスのプラセンタ高濃度美容液は、品質の高い豚プラセンタ原液99.9%の高濃度美容液です。純度の高いプラセンタ美容液だからこそ、肌の奥まで浸透ししっとりとした美しい肌になれると人気なんですよ。1回ずつの使い切り個包装なので、プラセンタの鮮度が落ちることもありません。
価格 3290円(税込) 1袋30包入り

【14】PCCアンチエイジングブランド PCCプレミアムエッセンス

国産馬のプラセンタエキス85%の他に、アンチエイジングに効く美容成分10種類が贅沢に配合されたプラセンタ美容液です。つけた瞬間に肌の奥まで浸透し、しわ、シミを防ぎ透明感のあるお肌にしてくれますよ。110mlと大容量なのも嬉しいですね。
引用:http://bio-antiageing.co.jp/wp-content/uploads/2013/01/bio-0001-200x300.png
価格 11315円(税込) 110ml

【15】オアシス プラセンタ&コラーゲンファーミングセラム

日本では珍しい羊由来のプラセンタエキスが配合された美容液です。羊プラセンタの他に、海洋性のコラーゲンや植物性の成分が配合されているので浸透力も良く、特に大人ニキビでお悩みの方におすすめです。
引用:http://oasisproducts.co.nz/wp/wp-content/uploads/2015/01/image-serum2-480x360.jpeg
価格 4980円(税込) 50g

プラセンタ美容液を使って美肌を手にいれよう

いかがでしたでしょうか?今回はダイソーの超プチプラ美容液からドラッグストアなどで市販されているもの、そしてちょっと高価だけど、高濃度のものなど全15商品をご紹介しました。敏感肌やアレルギー体質の方は、副作用などにも気をつけてご自分のお肌に合ったプラセンタ美容液を探してみてくださいね。ダイソーやドラッグストアなどで市販されているプラセンタ配合の美容液は濃度も低く、副作用の心配もあまりないためおすすめですよ。