miima[ミーマ]

記事のサムネイル

Categoryスキンケア

除毛クリーム市販品で敏感肌におすすめなのは?顔・VIOにも?

市販されている除毛クリームでムダ毛の処理をしている人は多いと思います。しかしドラッグストアに行くと多くの除毛クリームが市販されていて、どれを選ぶべきか分からない事もありますよね。おすすめの市販除毛クリームについて調べました。

【市販除毛クリームはどれがいい?】除毛クリームで肌が荒れる理由

除毛クリームには、ムダ毛の主成分であるタンパク質を溶かすチオグリコール酸カルシウムが含まれています。
しかしタンパク質はムダ毛の主成分であるだけではなく、肌にもタンパク質は含まれています。
除毛クリームが肌荒れの原因となるのはこのためです。

【市販除毛クリームはどれがいい?】レディース商品のみ?

除毛クリームと言えば女性向けのレディース商品のみと思われるかもしれませんが、除毛クリームはレディース向けだけではありません。レディースだけではなく、男性向けのメンズ商品もあります。
一般的にレディース商品の方が効果がマイルドで、その分肌も傷みにくいと言われています。しかし最近ではレディース商品でも効果が高いものも出ていますし、メンズ商品でもレディース商品のような肌を保護する成分が含まれているものもあります。
レディース商品を男性が使う事も、メンズ商品を女性が使う事も問題はありません。最近ではどちらも肌への影響を最小限にするようつくられていますから、スネやワキなど毛が太く濃い場所にはレディース商品ではなくメンズ商品を使った方がいいケースもあります。

【市販除毛クリームはどれがいい?】顔に使える?

顔は皮膚が薄く敏感ですから、除毛クリームは顔に使えない事が多いです。しかし最近はメーカーの技術が進んでいるおかげか、顔に使える商品も増えています。
しかし顔は皮膚が薄い事とコンディションに左右されやすい場所ですから、注意が必要です。使う場合は顔にも使えると記載のある商品を使う事と、必ずパッチテストをしましょう。
顔に使えると記載があり、パッチテストで問題なかったとしても、いきなり顔の広い範囲で使うのはお勧めできません。まずは顔の一部で試してみて、異常がない事を確認してから本格的に顔に使いましょう。

【市販除毛クリームはどれがいい?】敏感肌でも使える?

除毛クリームは肌が荒れると思っている人も多いでしょう。確かに以前までの除毛クリームは敏感肌の人でなくても、肌が荒れる人がいました。しかし最近の除毛クリームは除毛効果だけではなく、敏感肌の人でも使えるような優しい成分配合になっています。
普段から敏感肌で心配という人は、敏感肌用の除毛クリームを使いましょう。もちろん敏感肌用でも人によっては相性の合う合わないがあります。パッチテストは必須です。
敏感肌用の除毛クリームは効果が薄いという印象があるかもしれませんが、最近は敏感肌用でも効果はしっかりと出る除毛クリームが多くあります。肌が心配な人は取り合えず敏感肌用を使う、という方法もあります。

【市販除毛クリームはどれがいい?】VIOラインにも使える?

肌の中でも特に敏感なVIOラインですから、除毛クリームは使えないと思っている人も多いでしょう。確かに多くの除毛クリームはVIOラインには対応していません。しかしVIO中には対応の除毛クリームもあります。
しかしVIOラインはかなり敏感な箇所ですから、かならずVIOラインに実際に使う前にパッチテストが必須です。
またVIOラインは粘膜がありますから、この粘膜に除毛クリーム剤を付着させない事も大切です。VIOライン用のクリームは、固めのクリームを選ぶと良いでしょう。

【市販除毛クリームはどれがいい?】セシルマイアインバスリムーバー

「セシルマイアインバスリムーバー」は使いやすさではかなり評価が高い除毛クリームです。除毛クリームの性能は最近はどのメーカーも技術が向上していますから、効果で大きな差はありません。
もちろんこのセシルマイアインバスリムーバーも除毛クリームとしての効果は高いのですが、高く評価されているのはもう一つあります。それはクリームの固さです。他の除毛クリームに比べてセシルマイアインバスリムーバーは固く作られています。
柔らかいクリームだと塗っているうちに垂れてくる事がありますが、このセシルマイアインバスリムーバーは固めなので扱いやすく、作業が楽です。除毛は定期的に行うものですから、扱いやすさは大きなメリットです。

【市販除毛クリームはどれがいい?】パイナップル豆乳除毛クリーム

以前、豆乳ローションが流行った事を覚えていますか。手作り豆乳ローションにはまった人も多いでしょう。豆乳ローションは脱毛効果もそうですが、肌を守る美肌成分が豊富だった事も人気の秘密でした。
このパイナップル豆乳除毛クリームにも美肌成分が含まれています。販売元は鈴木ハーブ研究所ですから、ハーブエキスが豊富に含まれています。もちろん除毛クリームとしての効果も高く、敏感肌の人でも使える商品です。
パイナップル豆乳除毛クリームには女性の肌にうれしいイソフラボンが含まれています。このイソフラボンには毛を薄くする成分も含まれていますから、使い続けるうちに徐々に毛が薄くなる効果も期待できます。

【市販除毛クリームはどれがいい?】タラソボーテエピクリーム

ヴィーナスラボのタラソボーテエピクリームは使いやすさが人気です。タラソボーテエピクリームの特徴として、チューブの先にスポンジがついている事があります。このスポンジによって、ヘラを使わなくても肌にクリームを塗り広げる事が可能です。
除毛クリームは独特のにおいがついています。このにおいが苦手という人もいるでしょう。このタラソボーテエピクリームにはマリンブーケの香りがついています。お風呂などの狭い空間で除毛クリームを使う時もにおいを気にしないで済みます。
クリームには泥(クレイ)成分が配合されています。クレイ背成分が毛穴の奥にまで入り込んでくれるので、しっかりと除毛できます。肌を保護する成分も含まれていますから、除毛クリームで肌が荒れた経験がある人でも安心です。

【市販除毛クリームはどれがいい?】ヴィート バスタイム除毛クリーム 敏感肌用

ヴィートのバスタイム除毛クリームは世界でも愛用されている安心の商品です。除毛クリームを使うのは主に浴室かと思いますが、除毛クリームの多くは水に弱いという特徴を持っています。
ヴィートのバスタイム除毛クリームは浴室で使う事を想定された商品ですから、水に流れにくい成分で作られています。敏感肌用にも作られているので、肌荒れが気になる人にも安心です。
敏感肌用ですから、Vラインや脇など肌が薄く敏感な箇所にも使用できます。専用のスポンジもついていますから、手を汚す心配はありません。今までの除毛クリームで肌荒れをした経験のある人は一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

【市販除毛クリームはどれがいい?】エピラット 除毛クリームキット 敏感肌用

エピラットの除毛クリームキットは敏感肌用に作られているものもあります。とにかく肌に優しい処方で作られているので、敏感肌の人にも安心です。ただし腕や足、ワキなどの主要部位のみ使用と書かれているので要注意です。
エピラットの除毛クリームキットの特徴は短期間で処理できるところです。目安としては5分~10分で処理できますから、時間もかからずスピーディに除毛できます。エピラットは昔からある伝統的なブランドですから安心です。
エピラットの除毛クリームキットは定番商品ですから、どのドラッグストアにも置かれています。手に入れやすいのも評価の高さのひとつです。同じ商品を使い続けたい人にはおすすめの商品です。