2018年05月07日 UPDATE

日焼け止め乳液・クリームおすすめ商品!プチプラ・デパコスまとめ!

プチプラ&デパコスごとにおすすめ日焼け止め乳液・クリームを紹介!日焼け止め乳液・クリームのメリットや正しい選び方なども分かりやすく解説しています。顔用だけでなく、全身に使える便利な日焼け止め乳液・クリームもまとめていますよ!

目次

  1. 【おすすめ日焼け止め乳液・クリーム】3つのメリット
  2. 【おすすめ日焼け止め乳液・クリーム】選ぶときのポイントは?
  3. 【おすすめ日焼け止め乳液・クリーム】デパコス3選を紹介!
  4. 【おすすめ日焼け止め乳液・クリーム】①UVエクスペール
  5. 【おすすめ日焼け止め乳液・クリーム】②イドラスパークリング
  6. 【おすすめ日焼け止め乳液・クリーム】③スノーUVシールド
  7. 【おすすめ日焼け止め乳液・クリーム】プチプラ3選を紹介!
  8. 【おすすめ日焼け止め乳液・クリーム】①マイルドケアミルク
  9. 【おすすめ日焼け止め乳液・クリーム】②ニベアサンUVクリーム
  10. 【おすすめ日焼け止め乳液・クリーム】③アクネス薬用UVミルク
  11. 【おすすめ日焼け止め乳液・クリーム】自分の好みに合わせて選ぶ

【おすすめ日焼け止め乳液・クリーム】3つのメリット

日焼け止め乳液とは、日焼け止めと乳液の役割が1つになったもののことを指します。クリームの場合も意味合いは同じです。まずは、日焼け止め乳液・クリームのメリットについて迫っていきましょう。

メイクの時間短縮になる

日焼け止め乳液・クリームは、スキンケアと日焼け止めを同時に行うことができます。また、色つきのものも多く販売されており、化粧下地やファンデーションの代わりとして使うことも可能です。
もし、カバー力が気になるという人は、日焼け止め乳液・クリームの上からフェイスパウダーをのせてあげると良いですよ。時間のない朝や、忙しい女性の時短メイクにおすすめです。

色ムラができにくい

日焼け止め乳液・クリームは、伸びが良く塗りやすいものが多いため、色ムラができにくいというメリットがあります。色ムラができると、メイク全体の仕上がりも悪くなってしまうので、美しい仕上がりを求めるのであれば日焼け止め乳液・クリームがおすすめですよ。

ベタつきにくい

日焼け止め=ベタベタするというイメージを持っている人も少なくないでしょう。実際に、日焼け止めのベタつきが不快で日焼け止めを使わない人もいるようです。もしくは、ベタつきを抑えるために、肌の上からベビーパウダーをのせる人もいます。
しかし、みずみずしく伸びの良い日焼け止め乳液なら、ベタつきにくくさっぱりとした使用感で非常に使いやすいです。日焼け止め以外のアイテムを使う手間もかかりません。日焼け止め独特の使用感が苦手な人にもおすすめです!

【おすすめ日焼け止め乳液・クリーム】選ぶときのポイントは?

日焼け止め乳液・クリームを選ぶときのポイントをしっかりとおさえておくことで、自分の肌質に合った商品を見つけることができます。肌に合う日焼け止めが見つからないという人はきちんと目を通しておきましょう。

肌に良い成分が含まれているか

日焼け止め乳液・クリームは顔に塗るものなので、できるだけ肌に優しい成分が含まれている商品を選ぶと良いです。例えば、ヒアルロン酸やセラミド、コラーゲンといった美容保湿成分など。特に乾燥肌の人は、少しでも保湿成分が含まれているものを選ぶようにしましょう。
他にも、美白効果のあるアルブチンやプラセンタエキス、抗炎症作用のあるグリチルリチン酸ステアリルが配合されていると嬉しいですね。肌への刺激が強い“紫外線吸収剤”もなるべく避けるようにしましょう。

SPF/PA値

日焼け止め商品には、必ずと言っていいほど記載されているSPF/PA値。この数値が高ければ高いほど効果は高く、一般的には紫外線を防ぐ指標として扱われています。
SPF10~20でPA+~++くらいだと日常生活向き、SPF30~50でPA+++~++++くらいだと野外でのスポーツやレジャーに向いています。
これだけ見ると、SPF/PA値が高いものを選ぶ方が良いように感じますが、数値が高いものは効果が大きい分、肌への負担も大きくなるのです。肌への負担が気になる人は、日常生活向きの日焼け止め乳液・クリームを選ぶと良いでしょう。化粧下地として使うこともあるので、長時間肌にのせることをあらかじめ考えておく必要があります。

【おすすめ日焼け止め乳液・クリーム】デパコス3選を紹介!

ここからは、デパートで買える“デパコス”の中から、特におすすめの日焼け止め乳液・クリームを紹介していきます。少し値段は張りますが、使いやすさや成分ともに満足できるデパコス商品が揃っていますよ!

【おすすめ日焼け止め乳液・クリーム】①UVエクスペール

LANCOME(ランコム)UVエクスペールトーンアップ 30mL 6,264円(税込)
SPF50+/PA++++で紫外線を徹底的にブロックする、デパコス日焼け止め乳液のUVエクスペール。独自のUVフィルターを採用しており、UVをカットしつつ、乾燥やシミなどの予防にも働きかけてくれます。
日焼け止め乳液としての役割はもちろんのこと、化粧下地としても使うことができるので非常に便利です。保湿力も抜群で、顔全体ににうるおいを与えてくれます。

【おすすめ日焼け止め乳液・クリーム】②イドラスパークリング

GIVENCHY(ジバンシイ)イドラスパークリングプロテクトフルイド 50mL 8,640円(税込)
女優やモデルも御用達のジバンシイから、顔用日焼け止め乳液が発売されています。SPF30/PA++と、普段用にも使えるのが嬉しいですね。マルチプロテクトシールド効果が、内部・外部からのストレスを1日中ブロックしてくれます。
肌の保護・保湿に向いた日焼け止め乳液で、さらっとしたみずみずしいテクスチャも、なじみが良く使いやすいとのことで人気です。

【おすすめ日焼け止め乳液・クリーム】③スノーUVシールド

Dior(ディオール)スノーUVシールド50フェイス&ボディ 50mL 6,480(税込)
SPF50/PA+++で肌の美しさと健康を守る、スノーUVシールド。日本人女性の敏感な肌に合うように作られています。乳液ならではのみずみずしさと、さっぱりとしたテクスチャが特徴的です。顔の化粧下地としても使用できますよ。
顔だけでなく体にも使えるため、様々なシーンでの活用が可能となっています。また、デパコスの中では比較的コスパが良い日焼け止め乳液と言えるでしょう。

【おすすめ日焼け止め乳液・クリーム】プチプラ3選を紹介!

ここからは、ドラッグストアやスーパーなどで買える“プチプラ”日焼け止め乳液の中から、特におすすめの商品を紹介していきます。コスパにも優れており、手軽に購入できる商品ばかりなので、是非チェックしてみてくださいね!

【おすすめ日焼け止め乳液・クリーム】①マイルドケアミルク

ビオレUV マイルドケアミルク120mL オープン価格
SPF30/PA++で普段使いにぴったりなマイルドケアミルク。顔にも体にも使える、優秀なプチプラ日焼け止め乳液となっています。無香料・無着色・アルコールフリーで、低刺激にもこだわり、子供でも使えるくらいやさしい使い心地に仕上げました。
ヒマワリエキスやBGと呼ばれる保湿成分も含まれており、乾燥肌の人でも使いやすい高保湿日焼け止め乳液となっています。また、化粧下地として使えるといった点も人気の理由のひとつです。

【おすすめ日焼け止め乳液・クリーム】②ニベアサンUVクリーム

ニベアサン クリームケア UVクリーム 50g オープン価格
ホホバオイルやスクワランといった高保湿成分が含まれている、プチプラ日焼け止め乳液のニベアサンUVクリーム。SPF50/PA++++で、プチプラ日焼け止め乳液の中ではかなり強い紫外線ブロック力を持っている商品といえます。
色ムラや白浮きなどの心配もないので、化粧下地として使うことも十分に可能です。オープン価格となっていますが、大体700円から1,000円代で販売されていることが多いです。

【おすすめ日焼け止め乳液・クリーム】③アクネス薬用UVミルク

メンソレータムアクネス 薬用UVティントミルク 30g 950円(税込)
紫外線によるニキビの悪化を防ぐ、薬用UVティントミルク。抗炎症作用を持ったグリチルリチン酸ステアリルが配合されています。
肌荒れが気になる人にもおすすめの日焼け止め乳液です。SPF50+/PA++で、強力な紫外線もしっかりとブロック。化粧下地としても使えるよう、なじみやすい肌色に仕上げました。

【おすすめ日焼け止め乳液・クリーム】自分の好みに合わせて選ぶ

プチプラとデパコスのそれぞれのおすすめ商品を紹介してきましたが、使ってみたい商品は見つかりましたか?化粧下地として使えるものから保湿にこだわっているもの、顔だけでなく体にも使えるものまで様々な日焼け止め乳液が販売されています。
是非、今回の記事を参考にしながら、自分の好みに合わせて選んでみてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BflR0t1Hg5L/?hl=ja&taken-by=lancomeofficial