Yktdvmnqzmzlssprqhvr

海外

CATEGORY | 海外

Aviciiが死亡!死因や死去日時は?wake me upが暗示?

2018.04.21

世界的トップEDMプロデューサーのAvicii(アヴィーチー)さんが死亡という衝撃的なニュースが流れました。28歳という若さです。どうして彼は死亡してしまったのか、また場所はどこなのか。Aviciiさんを詳しく知る代理人の声明発表などをまとめてみました。

  1. 【Aviciiが死亡】世界的DJのAviciiとは
  2. 【Aviciiが死亡】数々の賞を受賞
  3. 【Aviciiが死亡】死因は何?
  4. 【Aviciiが死亡】代理人はなんと言っている?
  5. 【Aviciiが死亡】自殺説も?
  6. 【Aviciiが死亡】Wake Me Upが暗示的?
  7. 【Aviciiが死亡】まとめ
Avicii死亡という衝撃的なニュースが飛び込んできました。なぜなくなったのか、原因はなんなのかまとめました。

Aviciiとは

Aviciiさんはスウェーデン出身の音楽プロデューサーで、本名はTim Bergling(ティム・バークリング)と言います。またTim Berg(ティム・バーグ)、トム・ハングス(Tom Hangs)としても活動されていました。
Aviciiとはサンスクリット語で「無間地獄」という意味らしいです。なぜかサンスクリット語はタトゥーにもよく使用されてますね

家族もすごい?

母親はスウェーデンの有名女優Anki Lidén(アンキ・リデン)さんです。DNA的にアーティストな部分があったのかもしれませんね。
小さな頃から兄のアントンさんと音楽をよく聞いていたそうです。Aviciiさんは音楽家になりたかったようでピアノやギターを習っていました。しかし音楽制作ソフトと出会い、プロデューサーとしての才能を開花させていきます。
「I Could Be The One (Avicii vs Nicky Romero)」ではUSシングルチャートで1位となり、第54回グラミー賞では「サンシャイン」がベスト・ダンス・レコーティングに選ばれました。第55回でも「Levels」が同賞を受賞しました。
Aviciiさんの急死の原因はなんなのでしょう?

実は健康を害していた?

Aviciiさんは2016年にライブ活動を引退をされています。原因は健康上の理由だと本人が告白しています。
2014年には膵炎で胆嚢と盲腸の摘出手術をしています。それなのに2016年まで活動されていたのは彼の音楽やファンに対する情熱を感じます。
世界的アーティストとして活躍をされていましたから身体的にも精神的にも限界だったのかもしれませんね。
なぜ膵炎になるのか。その原因はアルコールの過剰摂取なのでストレスを酒でごまかしていたのかもしれません。
代理人は衝撃的なニュースの後このような声明を発表しています。
「アヴィーチーとして活動していたティム・バークリングが亡くなったことを深い悲しみとともにお知らせします。彼は現地時間4月20日(金)にオマーンのマスカットで亡くなっているところを発見されました。家族は深い悲しみに打ちひしがれています。このつらい時期、皆さんがプライバシーを尊重してくれることを望んでいます。今後これ以上の声明は発表しません」

私たちが本当の原因を知ることは今後ないかもしれませんね。しかしそれはAviciiさんを尊重してのことです。
海外の有名アーティストで自殺をしてしまう方は少なくありません。
リンキンパークのボーカルをしていたチェスター・ベニントン、ニルヴァーナのボーカル&ギタリストのカート・コヴァーンの自殺のニュースも世界に衝撃を与えました。
なぜなのでしょう?アーティスト気質が自身の世界を絶望に追いやってしまうのでしょうか?
アヴィーチーさんも自分が新たな音楽を発信できないことから自殺という選択肢を選んだのでしょうか?真相はわかりません。
彼の代表曲に『Wake Me Up』という曲があります。
その中にこのような一節があります。
They tell me I'm too young to understand. They say I'm caught up in a dream. Life will pass me by if I don't open up my eyes. Well that's fine by me

日本語訳は『彼らは僕に言うんだ 「理解するには若すぎる」って。目を閉じていると 人生は過ぎ去っていく 。あぁ それで僕は構わない』です。
この一節が自殺説をより強めてしまったそうです。
結局Aviciiさんの本当の死因はわかりませんでした。今後の活躍を世界が期待していただけにとてもショックです。ご冥福をお祈りいたします。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BaMQyVuFvvj/?hl=ja&taken-by=avicii