Xelk3o02bwqtp78dqatq

芸能人

CATEGORY | 芸能人

浅田舞のカップ・スリーサイズは?水着・ビキニ画像からスタイルを推測!

2018.03.28

浅田舞さんの胸のカップ数やスリーサイズは?水着やビキニ画像からスタイルを推測しました。浅田舞さんのスタイルが凄すぎると話題になっています。カップ数は?スリーサイズは?引退後はタレントして活躍中の浅田舞さんの水着画像をお楽しみください。

  1. 【浅田舞のカップ・スリーサイズは?水着ビキニ画像】浅田舞さんプロフィール
  2. 【浅田舞のカップ・スリーサイズは?水着ビキニ画像】胸・スタイル「カップ数は?」
  3. 【浅田舞のカップ・スリーサイズは?水着ビキニ画像】胸・スタイル「スリーサイズは?」
  4. 【浅田舞のカップ・スリーサイズは?水着ビキニ画像】胸・スタイル「スタイルは?」
  5. 【浅田舞のカップ・スリーサイズは?水着ビキニ画像】胸・スタイル「水着ビキニ画像」
  6. 【浅田舞のカップ・スリーサイズは?水着ビキニ画像】胸・スタイル「水着ビキニ画像」
  7. 【浅田舞のカップ・スリーサイズは?水着ビキニ画像】胸・スタイル「水着ビキニ画像」
  8. 【浅田舞のカップ・スリーサイズは?水着ビキニ画像】胸・スタイル「水着ビキニ画像」
  9. 【浅田舞のカップ・スリーサイズは?水着ビキニ画像】胸・スタイル「現在は?」
  10. 【浅田舞のカップ・スリーサイズは?水着ビキニ画像】まとめ
浅田舞さんは元フィギュアスケート選手で、引退後はスポーツキャスターやタレントなどの活動をしています。妹は同じくフィギュアスケーターの浅田真央さん。
スリムなスタイルなのに胸が大きいと話題になっていた浅田舞さん。フィギュアスケートをやめてから太ったことを明かしていましたが、なんと胸は「Fカップ〜Gカップ」ほどあるのでは?と噂されています。グラビアアイドルよりも胸が大きい!抜群のスタイルにファン多しです。
姉の舞は、現在真央から直接振り付けの指導を受けているといい「目の前で見せてくれるので、私としてはステキなお見本がいるので、とてもわかりやすいですね」とにっこり。続けて「動画付きで『ここはこうやって』みたいな感じで、細かいところまで指導してくれる」と指導者としての真央の意外な一面を打ち明けた。  今年4月に現役引退した真央にとっては、今回の振り付け担当も新たなステップとなるが「いずれは私も子どもに教えたいと思っているので、自分がどれだけ作れるのかっていうチャレンジでもありますね」と力説。「(引退して)体の中から重いものが抜けたなという感じです。大きな決断をした2017年はもうサヨナラで、2018年がやってくるので、年末に残っているお仕事をしっかりやって、次につなげていきたい」と笑顔で意気込んでいた。

スリーサイズは公表されていませんが、長い手足に大きなバスト、ほっそりとしたウエストが魅力的です。フィギュアスケートで培った筋肉がしっかりと現在に生きています!
元フィギュアスケーターの浅田舞・真央姉妹が4月3日に放送されるBS-TBS『日本の旬を行く!路線バスの旅 2時間スペシャル「新潟の“海幸山幸”旬めぐり 200キロ大縦断」(仮)』(後7:00)に出演。春間近の新潟県を、南から北へ200キロ、路線バスで縦断する。幼い頃以来だという路線バスにおおはしゃぎの浅田姉妹はふたり旅を満喫する。

旅は越後湯沢駅からスタートし路線バスで南魚沼市・大沢山温泉へ。露天風呂では真っ白に雪化粧した標高2000m級の山々の絶景を堪能し、里山をテーマにした話題の名宿『里山十帖』に宿泊。真央は「こんな場所で自給自足の生活をしたい」と夢を語り、雪を利用した天然の冷蔵庫「雪室」を見学。野菜の熟成方法などを学ぶ。  さらに2人は、“かんじき”を履いて雪山へ。“氷上の妖精”たちも、雪上を歩くのに大苦戦しながらようやくたどりついた「カエデ」の木から、メープルシロップの原料となる樹液を飲むという貴重な体験も。新潟の旬の食材を使った夕食を楽しんだ後は、宿に併設の「かまくらバー」へ向かう。  そこではロウソクの火が灯る幻想的な空間の中、スケートをやめた理由、仲が悪かった時のこと、今の互いへの思い、そして将来のことなど語り合うことに。そして2人が見せた涙の理由とは。翌日には小千谷市、新潟市に立ち寄り、最終日は村上市へ。旬を探しながら新潟の各地を巡っていく。

浅田舞さんの身長は163cmで体重は48kgなのでは?と言われています。抜群のプロポーションを武器に、芸能界で活躍をしています。一時期は拒食症になったほどガリガリだったそうですが、引退後は13キロも太ってしまったみたいです。体重のアップダウンが激しい?
女優の片瀬那奈(36)とタレントの浅田舞(29)が22日、東京ミッドタウン日比谷で行われた体験型施設『LEXUS MEETS ...』(29日オープン)のプレス説明会に出席した。  同施設は、カーブランドLEXUSのブランド体験型施設。ライフスタイル雑貨のブティック、カフェ、車両展示・試乗が一体となった場所で、LEXUSの世界観を身近に感じてもらうことが目的。

一方、浅田は「(結婚は)したいんです、今年で30歳なので。でも、今は5月からアイスショーが始まるので姉妹で力を合わせて、しばらくそっちは端の方に置いといて、フィギュアスケートに絞って頑張りたいと思います」と意気込み。事務所から恋愛禁止なのかと追及されると「全然! 早く恋愛して、早く結婚してとマネージャーさんに言われていますが、もうしばらくお待ち下さいという感じです」とほほ笑んだ。

現在発売中の同誌25号の表紙と巻頭グラビアを飾っている浅田は「2年半ぶりのグラビアだったんですけど、前回と同じく今回もグアムで撮影させていただきました」とにっこり。前回からの変化については「ちょっとは大人になって、大人セクシーな感じで撮影できたんじゃないかと思います」と恥ずかしそうに明かした。  一方の馬場は、昨年発売の1st写真集『色っぽょ』の表紙を飾り、同誌にも掲載された“髪ブラ”カットについて「今まで一番露出が多かったというのもあって、ちょっと恥ずかしかったですね」と告白。「神の造形」とも評される、馬場の“美くびれ”を直接タッチした浅田は「うわースゴい、これどうなっているんだろう。ずっと触っていられる!」と驚きの声を上げていた。

今週の『週プレ』は、創刊50周年を記念して東京・新宿歌舞伎町に1年間限定で完全プロデュースの公式酒場『週プレ酒場』を開店するのにちなみ、グラビアページもすべて「乾杯しばり」。同店のスペシャルアンバサダーを務める浅田が、ジョッキを片手にカバーを飾った。  現在は本業のフィギュアスケーターのほか、スポーツキャスターやタレントとしても活躍し、舞台『煉獄(れんごく)に笑う』に遊女役で出演することも決定。多彩なジャンルで輝きを放っているが、グアムを舞台にした今回のグラビアでも、神秘的な色気を感じさせるボディをビーチやナイトクラブで見せつけている。

久しぶりの撮り下ろしグラビアに挑んだ浅田は、「2年半前は慣れてなくて笑顔もぎこちなかったと思いますが、今回は余裕を持って臨めました。自分なりの表現ができたと思います」と自信たっぷり。見どころについて「ズバリ腹筋です!おそらく自分史上最高の“くびれ”なんじゃないかな」とアピールした。

現在はあtレントとして活躍中の浅田舞さん。フィギュアスケーターで妹の浅田真央さんとの共演も果たしています。バラエティ番組では彼氏の話や結婚観を披露したり、元スポーツ選手タレントとして、第一線で活躍しています。
フィギュアスケーターとしては妹の浅田真央さんに勝てなかった浅田舞さんは、そのプロポーションとマルチな才能を武器に芸能界で活躍しています。結婚の話もそろそろ聞けるかも?今後の活躍に期待です!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bf0HB0ZH7Cf/?taken-by=asadamai717