Mb7vxaayo6wc4nnxgj40

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

顎と首のニキビの対処法まとめ!原因と治療薬についても徹底調査!

2018.04.14

顎や首周りに繰り返すしつこいニキビに悩んでいませんか?顎や首にできたニキビって、とっても痛いですよね。気になって潰してしまい、跡が残ってしまった・・・なんて人も多いのではないでしょうか。この記事では、困った顎・首ニキビの対処法をご紹介します。

  1. 【ニキビでお悩み?】顎や首にできるニキビのメカニズムは?
  2. 【ニキビでお悩み?】顎や首に繰り返すニキビの原因は?
  3. 【ニキビでお悩み?】男性の顎・首ニキビの原因は?
  4. 【ニキビでお悩み?】顎や首にできてしまったニキビ・・・してはいけないことは?
  5. 【ニキビでお悩み?】ニキビができてしまったときの詳しいスキンケア方法は?
  6. 【ニキビでお悩み?】顎・首ニキビができた!化粧水、洗顔料の選び方は?
  7. 【ニキビでお悩み?】顎や首にできるニキビに効果的な薬は?おすすめニキビ薬3選
  8. 【ニキビでお悩み?】顎・首ニキビに効果的な食べ物は?
  9. 【ニキビでお悩み?】ニキビ予防には生活習慣の見直しを!
  10. 【ニキビでお悩み?】ニキビを撃退してきれいな肌になろう!
Tゾーンにできやすかった思春期の頃のニキビとはちがい、大人になってからのニキビは顎や首にできやすいですよね。その理由は、大人のニキビは皮脂の分泌の多さだけが原因ではないからなんです。
大人のニキビは、肌のターンオーバーの乱れによって角質が分厚くなってしまうことやストレスなど、様々な要因が重なって起こるのです。
引用: http://smhttp.32478.nexcesscdn.net/80E972/organiclifestylemagazine/wp-content/uploads/2017/12/pimples-1400x500.jpeg

髪の毛や手で触ることによる刺激

首や顎は、髪の毛が触れやすい場所です。毛先の汚れや整髪料などが原因でニキビができてしまうことがあるので、なるべく髪を触れさせないようにしましょう。
また、顎や首を手で触る癖のある人は、手についた雑菌が原因でニキビができてしまうことがあります。

服や寝具の汚れ・摩擦

服や寝具についた汚れや摩擦原因でニキビができてしまうこともあります。特に、肌に触れることの多い枕カバーや掛け布団の汚れや摩擦が原因となることがあります。

入浴時の洗い残し

入浴時のシャンプーやボディーソープ、洗顔料などの洗い残しが原因でニキビができてしまうこともあります。また、女性の場合化粧が十分に落とせていなくてニキビにつながることも。

乾燥や紫外線

思春期以降の大人は、乾燥するとニキビができやすくなります。また、紫外線を浴びると肌の角質層が厚くなり、肌のターンオーバーが遅れてしまいます。それが原因で毛穴に老廃物や皮脂が詰まりやすくなり、ニキビの原因となってしまいます。

ストレス

仕事のプレッシャーや対人関係、環境の変化による過度のストレスが原因で、皮膚の機能低下をもたらし、それによってニキビができてしまうことがあります。

ホルモンバランスの乱れ

冷え症や貧血が原因で起こるホルモンバランスの乱れでニキビができてしまうこともあります。女性の場合は生理前に男性ホルモンに似た働きをする黄体ホルモンが分泌され、皮脂が増えるためにニキビができてしまうことがあります。

ひげそりによる刺激

男性はほぼ毎日ひげそりをしている人がほとんどだと思いますが、そのひげそりによる刺激がニキビの原因となっている場合があります。人間の肌に備わっているバリア機能によって、カミソリやシェーバーで肌の表面が削れると皮脂を分泌してその部分を保護しようとします。そしてその過剰に分泌された皮脂がニキビの原因となっているわけです。
カミソリやシェーバーによって肌が傷つくことのないようにシェービングクリームなどを使っている男性も多いですが、シェービングクリームなどの洗い残しもニキビの原因になってしまいますので注意しましょう。

のばしたひげ

ひげをのばしている男性の場合、ひげの根元部分の皮膚がうまく洗えておらず、汚れたままの状態になっていることもニキビの原因になります。頭を洗う時のように、地肌をしっかり洗い、洗った後はきれいに洗い流しましょう。

ホルモンバランスの乱れ

ホルモンバランスの乱れは、男性にも起こります。男性の場合、女性のように生理周期に伴ったホルモンバランスの乱れはありませんが、生活習慣によってホルモンバランスが乱れてしまいます。
仕事が忙しくて睡眠不足だったり、まともな食事がとれず栄養不足だったり、そんな状態が続くことによってホルモンバランスが乱れて男性ホルモン優位になり、皮脂の分泌が増え、ニキビの原因になってしまうのです。

触ったり潰したりするのは厳禁

できてしまったニキビは、触ったり潰したりすることは厳禁です。触ったり潰したりしてしまうと、手の雑菌によって悪化してしまったり、最悪ニキビ跡やクレーターのようになってしまうことがあります。

なるべく刺激をあたえないようにしよう

すでにできてしまったニキビには、なるべく刺激をあたえないようにしましょう。洗顔をするときにゴシゴシこすったり、化粧品を上から塗りたくったりすることはご法度です。髪の毛が触れてしまう長さの人は、なるべく束ねるようにしましょう。

洗顔はこすらず優しく

洗顔するときは、ゴシゴシこすらずに洗います。丁寧にあわ立てた洗顔料を顔にのせ、肌には触れずに泡で洗う感覚で洗いましょう。洗顔後にはしっかりと洗い流すこともポイントです。
お湯の温度はぬるめにしましょう。熱いお湯で洗顔してしまうと、顔が乾燥してしまう原因になります。

保湿が大切

洗顔後はなるべくすぐに保湿をするようにしましょう。化粧水をコットンにつけてパッティングします。なるべく手で直につけるのはやめましょう。手の雑菌でニキビが悪化してしまうことがあります。
ニキビには触れないように、ニキビの周囲まででパッティングはやめておきましょう。ニキビ部分まで保湿をしたいという方は、スプレータイプの容器に化粧水を入れ、吹きかけて保湿しましょう。また、クリームや乳液は、ニキビの上にはぬらないようにしましょう。

オイルフリーを選ぶ

たとえ乾燥が原因になっているニキビであっても、ニキビは油分で悪化してしまいます。化粧水を選ぶときには、オイルフリーと書かれているものを選びましょう。

保湿力の高いものを選ぶ

顎・首ニキビには乾燥が大敵です。保湿力の高い化粧水を選びましょう。さらに、洗顔料も保湿成分が入っているものがおすすめです。

余分なものが入っていないものを選ぶ

パラベンフリー、無添加などの記載があるものを選びましょう。保湿がいちばん大切ですので、それ以外の成分はシンプルな洗顔料、化粧水を選ぶのがおすすめです。
顎や首にできてしまったニキビって、とても痛いし見栄えも悪いですよね。一刻も早く治したい!というときには、薬を使ってみるのも手かもしれません。ドラッグストアなどで買うことができる市販の薬を3つご紹介します。

ペアアクネクリーム

【第2類医薬品】ペアアクネクリームW 24g ※セルフメディケーション税制対象商品
価格 ¥ 950
赤ニキビや白ニキビのケアにおすすめのニキビ薬です。炎症を起こしてしまっているニキビを悪化させずに治すことのできるお薬です。ただし、アルコールを含んでいるので、敏感肌の人は控えたほうがいいかもしれません。

ピンプリット

【第2類医薬品】ピンプリットN 18g
価格 ¥ 698
皮脂を吸収してくれたり、炎症を抑えてくれたりする働きがえるので、赤・黒・白ニキビのケアに適しているニキビ薬です。無香料・弱酸性なので敏感肌の方でも安心して使えそうなお薬です。

アンナザルベ・エース

【第2類医薬品】アンナザルベ・エース 18g
価格 ¥ 827
オイルフリーのお薬です。ピンプリットと同じで、皮脂を吸収して、炎症を抑えてくれる働きがありますので赤・黒・白ニキビに効果的なニキビ薬です。肌が乾燥しやすくなるので、乾燥肌の方には向いていないかもしれません。

ビタミンやミネラルを多く含んだ食べ物

大きくまとめると野菜を食べましょうということです。お肉ばかりの生活や、炭水化物に偏った食生活をしていると、顎・首ニキビができやすくなってしまいます。他にも、お酒や外食、お菓子などはなるべく避けたいものですね。

食物繊維を多く含む食べ物

食物繊維は肌荒れに効果的です。食物繊維を多く含む食べ物には、ごぼうや大根などの根野菜や豆類、きのこ類があります。意識してとるようにしましょう。

ハーブティー

ハーブティーの中でも、カモミールティーやローズヒップティーがおすすめです。カモミールティーには肌の修復・再生を促す効果がありニキビに効果的です。ローズヒップティーにはレモンの270倍ものビタミンCが含まれており、ニキビはもちろん美白などにも効果があります。

睡眠をしっかりとろう

ニキビを治すには、質の良い睡眠をとることが大切です。睡眠時間は6時間以上確保し、寝る前はスマホやテレビ、パソコンなどは極力やめて静かに過ごしましょう。

ストレスを溜めないようにしよう

ストレスがたまっていてはニキビは治そうにもなかなか治りません。休日は体を動かしてストレス発散するなど、自分なりのストレス発散方法を見つけて日頃のストレスと上手く付き合いましょう。
この記事では、顎や首にニキビができる原因から治し方、ニキビ対策についてご紹介しました。今までやってきたスキンケアや生活習慣がニキビを悪化させる原因になっていませんでしたか?
ニキビを治す対策を今日から実行して、ニキビがない綺麗な肌で楽しい毎日を送りましょう!