Rjmlnui1gluzkdm1melc

アイドル

CATEGORY | アイドル

才木玲佳の昔の画像!筋肉はいつから?開智高校・慶應義塾大学卒業?

2018.03.24

才木玲佳さんは昔からあの筋肉を持っていたのでしょうか。才木玲佳さんの昔の画像を見ると、そこまで筋肉がついている様子はありません。才木さんはいつから筋肉をつけるようになったのか、画像と共にまとました。出身高校、大学についても調べています。

  1. 【才木玲佳の昔の筋肉画像】プロフィール
  2. 【才木玲佳の昔の筋肉画像】昔から筋肉ムキムキだった?
  3. 【才木玲佳の昔の筋肉画像】格闘技を始めたきっかけは?
  4. 【才木玲佳の昔の筋肉画像】出身は開智高校
  5. 【才木玲佳の昔の筋肉画像】慶應大学出身の才女
  6. 【才木玲佳の昔の筋肉画像】腹筋が凄い!
  7. 【才木玲佳の昔の筋肉画像】握力は?
  8. 【才木玲佳の昔の筋肉画像】WRESTLE-1でプロレスデビュー
  9. 【才木玲佳の昔の筋肉画像】東京女子プロレスにレギュラー参戦
  10. 【才木玲佳の昔の筋肉画像】毎日のトレーニングメニューは?
才木玲佳(さいきれいか)さんは1992年5月19日生まれのアイドル、プロレスラーです。アイドルグルー「Cheer1」のメンバーでもあります。埼玉県出身で、WALKに所属しています。
才木さんがアイドルとしてお披露目されたのは2014年12月の事でしたが、その前の2014年5月から11月まではフリーのタレントとしてアイドルライブのMCやMVへの出演をこなしていました。
また2015年4月からはBLEA女子高等部で国語と日本史の講師も務めています。
元々才木さんは筋トレが趣味だと公言していましたから、他のアイドルに比べて特に引き締まった体をしていました。しかしその頃はあくまでも比較すると引き締まっているという程度で、今ほどの筋肉はありませんでした。
才木さんが本格的に筋トレをこなすようになったのは2015年で、プロトレーナーの元でトレーニングを積んだ事もあり、短期間で見違えるほど筋肉がついてきました。
その様子を発信している才木さんの画像は女性からも男性からも人気で、大きな反響を呼んでいます。
才木さんが格闘技を始めたのは、元々はダイエットが目的だったそうです。ダイエットのために筋肉を鍛える事が目的だったのですね。しかし段々と格闘技自体に興味を持ち、試合に出たいと思うようにもなったとの事です。
才木さんのアイドルデビューは格闘技のサポーターガールとしてでしたから、そのアイドルユニットへの加入を目指したのも、格闘技好きが高じての事なのでしょう。
別の目的で始めた事に夢中になってしまうケースは良くあります。試合に出る事が決まった才木さんは格闘技にのめりこみ、筋トレが楽しくて仕方なくなったと言います。確かに才木さんはトレーニングを楽しんでいるように見えますね。
才木さんの出身高校は埼玉県にある私立高校、開智高校です。開智高校は高校だけではなく小学校、中学校もある一貫高校です。才木さんは開智中高一貫部卒と記載がありますから、中学から開智に通っていたと思われます。
開智高校出身の有名人は他にもいます。アナウンサーの永岡歩さん、漫画家の古谷実さん、ファッションプロデューサーの遠藤憲昭さん、K-1キックボクサーの武田幸三さんなど開智高校出身となっています。
才木さんは開智高校時代はアイドル活動をしていませんでした。しかしその頃からかわいかったでしょうから、かなりモテたでしょう。アイドル活動歴がないため、開智高校時代のエピソードは出回っていません。今の才木さんから想像すると、明るい努力家でクラスでも中心的存在だったのではないでしょうか。
才木さんの出身大学は慶應大学です。慶應大学と言えば日本でも有数の偏差値の高い大学として有名ですよね。慶應大学に入学できるほど頭が良くて、しかもアイドル活動ができるほどかわいいなんて、才木さんはまさに才色兼備ですね。
才木さんが所属していたのは、慶應大学の文学部でした。漢字検定準1級を持っている事を公言しています。さすが慶應大学生ですね。
才木さんのアイドルデビューは慶應大学に在学している頃からでした。才木さんはデビュー時に、現役慶應女子大生として紹介されています。
才木さんの腹筋が凄いと話題です。スタイルキープのために腹筋を鍛えている女性芸能人は多いですが、才木さんはそれを越えて腹筋を鍛えています。才木さんの腹筋は綺麗に割れていて、女性でもここまで腹筋を鍛える事ができるのかと絶賛されています。
勿論、才木さんの腹筋は簡単に作れるものではありません。過酷なトレーニングを毎日続けたからこそ、あれだけの腹筋を手に入れる事ができたのでしょう。
才木さんのような腹筋を手に入れる事は簡単ではありませんが、女性でもここまでできるという見本にはなりますね。日々のトレーニングを頑張る女性の励みになるのではないでしょうか。
これだけの筋肉を持つ才木さんですから、握力もかなりあるでしょう。しかし才木さんは握力の数値を公開していません。筋肉をセールスポイントにしている才木さんですから、握力の数値も彼女の特徴を表すセールスポイントになる筈です。何故握力を公開していないのでしょうか。
才木さんが握力を公開していないのは、まだ握力は納得できる数値には達していないからとコメントしています。才木さんは日々トレーニングをしていますから、握力は一般の女性よりかなり高い数値を持っている筈です。
才木さんが納得できる握力の数値、気になりますね。これだけの筋肉を鍛え上げた才木さんですから、目標としている握力数値もかなり高そうです。早く公開できるといいですね。
才木さんのプロレスデビューは2016年3月30日、東京・WRESTLE-1道場にて開かれた「プロレス総合学院1期生卒業試合」でした。この時才木さんは木村花さんと対戦し、白星を飾っています。
その翌月に開かれたWRESTLE-1春日部ふれあいキューブ大会が第2戦になります。この時の対戦相手は1戦目と同じく木村さんですが、これは黒星に終わっています。鎌固めに敗れました。
5月にはWRESTLE-1千葉Blue Field大会に参戦しています。この時の対戦相手も木村さんで、キャメルクラッチで勝利しました。
2016年5月、東京女子プロレスにレギュラー参戦する事が発表されました。
東京女子プロレスは女子プロレス団体で、DDTプロレスリングが運営しています。「文科系女子プロレス」、「ニュータイプの女子プロレスラーの発掘、育成」、「三禁」をモットーにしています。ここで言う三禁とは男、酒、たばこです。男を禁止としている辺り、アイドル路線を意識しているのでしょうか。
また東京女子プロレスは鎖国体制が有名です。他の団体に所属する選手との対戦はなく、全て自団体内での対戦をしています。
才木さんは今はプロ格闘家でもありますから、トレーニングはトレーナーをつけて本格的にトレーニングしています。才木さんのトレーナーは山田崇太郎さんという元々格闘技をしていた人です。
才木さんのトレーニングメニューはバーベルスクワット、体幹トレーニング、ジャンプトレーニング、ケトルベル、シャドーなど、多岐に渡っています。トレーニングのメニューは日々変えて、バランスよく筋肉をつける事を意識しているようです。1回のトレーニングは90分と決めていると宣言しています。意外と短い時間ですが、短時間で有酸素運動とウェイトトレーニングを交互に行う事でより効率よく体を鍛える事ができるのかもしれません。
才木さんはそれに加えて自宅では毎日、スクワット300回、腹筋100回、腕立て伏せ100回のトレーニングをこなしていると話しています。どれも苦手な人にとっては1回をこなすのも大変なメニューです。才木さんの筋肉は本物ですね!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://www.ddtpro.com/photo/saiki.jpg