Xbo0jly3g2ahajn1mqgo

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

クマ隠しにピッタリ!コンシーラーのおすすめ商品まとめと使い方!

2018.04.08

クマ隠しにコンシーラーをお使いの方も多いはず。そんなクマ隠しにおすすめなコンシーラーをご紹介していきます。また、クマの種類にあわせたコンシーラーのおすすめのお色や、綺麗に仕上げるための正しい使い方もご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

  1. 【おすすめ商品】クマ隠しにはコンシーラーを使いましょう!
  2. 【おすすめ商品】クマ隠しのコンシーラーの種類は?
  3. 【おすすめ商品】スティックタイプのコンシーラーの特徴
  4. 【おすすめ商品】おすすめスティックタイプコンシーラー:THREE「ラディアントワンドインヴィジブル」
  5. 【おすすめ商品】リキッドタイプのコンシーラーの特徴
  6. 【おすすめ商品】おすすめリキッドタイプコンシーラー:NARS「ラディアントクリーミーコンシーラー」
  7. 【おすすめ商品】クリームタイプのコンシーラーの特徴
  8. 【おすすめ商品】おすすめクリームタイプコンシーラー:ケセランパサラン「アンダーアイブライトナー」
  9. 【おすすめ商品】あなたはどのタイプ?クマの色別おすすめコンシーラー
  10. 【おすすめ商品】カラーバリエーションが豊富なコンシーラー
  11. 【おすすめ商品】プチプラでもクマ隠しできる!おすすめプチプラコンシーラー
  12. 【おすすめ商品】自分に合ったコンシーラーをみつけましょう!
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/AI_IMG_7789_TP_V.jpg
目の下に気づいたら広がっているクマは、ファンデーションだけで隠すのはとても難しいです。
いろんなブランドから、クマ隠しにおすすめなコンシーラーがたくさん発売されています。
そこで今回は、おすすめのコンシーラーとその使い方をご紹介していきます。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/MS251_kosumeviewr_TP_V.jpg
コンシーラーには、スティックタイプ、リキッドタイプ、クリームタイプの大きくわけて三つの種類があります。
スティックタイプのコンシーラーは、比較的固めのテクスチャーで、カバー力が高いのが特徴です。
ただし、広範囲に塗ってしまうと厚塗り感が出てしまうので、狭い範囲に濃い色のクマが出ている方におすすめです。
スティックタイプのクマ隠しにおすすめなコンシーラーは、THREEの「ラディアントワンドインヴィジブル」です。
高いカバー力で、ありながら、肌なじみもよいのが特徴のコンシーラーです。肌にぴったりとフィットして、長時間崩れません。
使い方は、リキッドファンデーションの上に重ねて使用し、指の腹もしくはスポンジで軽く抑えます。肌にフィットしたと感じたら、上からルースパウダーで抑えましょう。
とても簡単に使用できるこちらのコンシーラーは、税抜3800円です。
リキッドタイプのコンシーラーの特徴は、とにかく肌なじみがいいことです。
さらりとしたテクスチャーなので、カバー力は高くありませんが、広範囲にぬっても厚塗り感が出にくいです。
筆ペンタイプとチップタイプの2種類が一般的です。
リキッドタイプのクマ隠しにおすすめのコンシーラーはNARSの「ラディアントクリーミーコンシーラー」です。こちらはチップタイプのコンシーラーになります。
とても伸びがよく、肌なじみがよいので、自然にクマをカバーしてくれます。
パラベン、アルコール、香料不使用で肌に優しいのも嬉しいですね。
使い方を説明します。リキッドファンデーションの後に、目の下のクマが気になる部分にチップで乗せ、指の腹で伸ばしていきます。十分に肌になじんだら、上からルースパウダーを重ねましょう。
価格は、税抜3400円です。
スティックタイプとリキッドタイプの間のテクスチャーなのがクリ‐ムタイプです。
程良いカバー力と肌なじみの良さを兼ね備えています。ブラシをつかって伸ばしていくタイプが多いので、初心者には綺麗に仕上げるのが難しく感じる場合もあります。
クリームタイプのクマ隠しにおすすめのコンシーラーは、ケセランパサランの「アンダーアイブライトナー」です。
血色カラーのオレンジと、スキンカラーのイエローが一つのパレットに入っている商品です。
使い方は、リキッドファンデーションの後で、まず付属のチップでオレンジの色を先にとり、クマが気になる目の下全体に伸ばしていきます。続いて、同じようにイエローの色をチップにとり、同じ場所に重ねていきます。
肌に馴染んだら、上からルースパウダーで抑えましょう。
こちらのコンシーラーは、税抜3000円です。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/SAYA160312530I9A3621_TP_V.jpg
クマの色に合わせて、カラーのコンシーラーを使用することもおすすめです。
血行不良による青クマにお悩みの方はには、オレンジ色のコンシーラーがおすすめです。また、色素沈着が原因のことが多い茶色のクマにお悩みの方は、イエロー系のコンシーラーがおすすめです。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/AI_IMG_7763_TP_V.jpg
クマの色に合わせたコンシーラーのおすすめ色を紹介したところで、お悩みに合わせて使い分けることができる、カラーバリエーションが豊富なコンシーラーをご紹介しましょう。

カラーバリエーションが豊富なコンシーラーその1:Dior「フィックスイットカラー」

まずご紹介するは、Diorの人気コンシーラー「フィックスイットカラー」です。
グリーン、イエロー、アプリコット、ブルーの4色展開で、お悩みに合わせた使用が可能です。スティックタイプで使いやすいのも嬉しいですね。
価格は、税抜4200円です。

カラーバリエーションが豊富なコンシーラーその2:ボビィブラウン「インテンシブ スキン セラム コレクター」

次にご紹介するのは、ボビィブラウンの「インテンシブスキンセラムコレクター」です。なんとこちらは13色展開になっています。
あなたのクマ隠しにぴったりな1本が必ず見つかるはずです。ボビィブラウンの人気ファンデーションにも配合されている、「フユムシナクツサタケエキス」という保湿成分も配合しているので、目元にハリ感もプラスしてくれますよ。
こちらは税抜5100円です。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/YUUKI150321200I9A4368_TP_V.jpg
クマには悩んでいるけれど、コンシーラーにあまりお金をかけたくないという方も多いのではないでしょうか。
実は、プチプラコスメのコンシーラーでも十分にクマを隠すことができるのです。そこでここからは、おすすめのプチプラコンシーラーをご紹介していきます。

おすすめプチプラコンシーラーその1:メイベリンニューヨーク「マスターカモフラージュデュオ」

まずはじめにご紹介するのは、メイベリンニューヨークの「マスターカモフラージュデュオ」です。
こちらは珍しいクレヨンタイプのコンシーラーで、簡単に使用することができます。また、赤みの気になる方にはグリーン、青クマにお悩みの方にはオレンジといったカラーバリエーションが用意されているところもうれしいですね。
お値段は、税抜1000円です。

おすすめプチプラコンシーラーその2:セザンヌ「ハイライトコンシーラー」

続いてご紹介するのは、人気プチプラコスメブランド、セザンヌの「ハイライトコンシーラー」です。こちらは、チップタイプのコンシーラーになっています。
嬉しい7つの保湿成分配合で、パラベン、アルコール、香料、紫外線吸収剤フリーの優しい処方なのも嬉しいコンシーラーです。
お値段は、税抜680円です。

おすすめプチプラコンシーラーその3:キャンメイク「カラーミキシングコンシーラー」

最後にご紹介するのは、こちらも人気のプチプラコスメブランド、キャンメイクの「カラーミキシングコンシーラー」です。
お悩みに合わせてしっかりカバーできるクリームタイプのコンシーラーと、仕上げのさらさらパウダーが一緒のパレットに入っています。パラベン、アルコール、香料不使用です。
価格は税抜750円となっています。
コンシーラーには、さまざまなタイプがあり、ついつい迷ってしまいますよね。
ご自身が悩んでいるクマの色や、クマの範囲、色の濃さなどから、自分に合った最適のコンシーラーを探してみてくださいね。
デパートコスメに関しては、コスメカウンターでタッチアップしながら、自分に合ったコンシーラーを美容部員さんに選んでもらうのもおすすめですよ。
上手にコンシーラーを活用して、クマ隠しに挑戦してみてくださいね。